2chの男女恋愛に関わる 復讐寝取られ旅スレVIP系 に特化した話題を掲載していきます。 このエントリーをはてなブックマークに追加はてなブックマークに追加
easterEgg
 
 

 
 
 
 

がんばっている障害者






は小学2年時に交通事故に巻込まて左ヒザ下10セチのところで切断し義足使用しる。


義足を使うよになったら親の家に行くと俺がいる部別のとこで「障害者だと後、社会活が」と本当は一緒歩きない」とわれていた。(俺は知らいと思っいたらしいが、仲がい兄弟が教えてくれたりしともあった)

しくて父親「運動ではないけど勝ちい」と言って小学5年の時中古の宿買っもらって練習をし校1年の時にワープロ検を通っ取得。(父親が資格があればどこかに就職できるという思あったのでの資は賛成てくれてた)


その後、校2年になった4月にパソコを買てもらうと同時通信育で「コンューター講座基礎コース」を習始め休み中に中的に勉強をして通信教育を終了。
高校2年の夏わっごろから英語など苦手を集的にして大学


学にと同時にパコンを使ってデジカで撮した画像の修正の仕事をた。(逆光など撮影失敗したの修いる)
最初のごは仕事が、パコンカメが普及すとともに仕が増え、学在中に自分費を払て生活できけの収入が入ってくるうになった。(自から大学通っいたのでを払って自分の小遣い分財布に入て残り母親に渡していた)


近はパソコとデジ持っる親戚か「画を修正してい」と言ったり、戚が小企業くれたに親戚がつ規模は小さい一番若く自分の会社を興した簿戚です言葉。(こ人が「緒に歩きくない」と言っていた)


その数年後、紹てもらった企業からホームジに掲載する画像の修正の仕が来るように入が倍退増して貯金がるようになった

5年ほ親戚から「金を貸しほし」とか「仕事を手伝わせてほしとの申し出あった「昔と違すね」と俺が戚のに行った時に言っていを言うがなった調

ある程度貯金貯ま2年程からはイーネット証券で株式やるようにり、事が地方の新「がんばっいる障害者」として紹れ、方で有名にると怒っ連絡がなくな親戚に来て「あのはすと謝てき

してき時、口には出さなかったが「親戚った」と思い、親戚が帰った後に簿いながら親とルで乾をした。

 

 

関連記事

 
カテゴリー:いい話  |  タグ:, ちょっといい話,   ■殿堂入りのおすすめ記事
 
 
 
 
カテゴリー:いい話  |  タグ:, ちょっといい話,
 
 
 
 

おすすめリンク

 
 
 

おすすめリンク2

 

AmazonPickup

 

おすすめリンク3

 
 
 

PageRanking

 

新規相互

 

おすすめブログリンク

 
 

お世話になっているサイト様



 
20070908080103