2chの男女恋愛に関わる 復讐寝取られ旅スレVIP系 に特化した話題を掲載していきます。 このエントリーをはてなブックマークに追加はてなブックマークに追加
easterEgg
 
 

 
 
 
 

友人のPCから,彼女のプライベートビデオを発見してしまった






彼女は 歯をやってる。
実は学生ときらの友達仲間とつきあったんだが、ばらく
ケンカ別れどういう訳か1年からてる
まぁの方とは最初は気まず感じもあっただけど今はい別
にしてな



手伝やっ後に皆で飲み出したんは良たんが、
ているにお約のように話題エロネタつきてきた女と、
ういう変ックスたと、そんな話題でゲラ笑いたのだ
他のヤツ
は女とヤったビデ構残してるぜ」か言っていが聞
ので、俺しては、とのオも!と衝撃を受け素知ら
フリはしなら耳くして聞いてた。


「ビープで残すと面倒だからソに取でる
う聞こえたとき、ういてもたってもられなかった


、俺の他人いたんだが全員泥酔にて撃沈
俺はロに置いてあるAソまで移動Aとかさく声を
けてく反無し
ドキしな便パソを動少々指が震えてたが、そは残
れて素早く
○美」・・


恐れていた反面な期待感もたよ。 そて間もなHDDの
中にaviファイルとヒット

屋が少かったのも、額からだすソの
置いてあドホンを接続・フ姿クリック・
ィアプレイヤーイル読んでいる



カメラは、の前の部屋にあるベを斜め上ら映し出している。
分、隠しりのが、A結構金をかけてるAだけあ
画質は良か
は何なかったホンには、彼の声は無く
の笑い声聞きのな他の数名の声が入っている。

おやとは思たが、俺はそのままいていた。
面には日・深夜3時ちょと拍抜けだっ
が、そなかた。



おかな会話をしているので酒が入っているのは
はな男の声で、
「全然反応無くなっちったなぁこの子
「これじゃお好きにるようなだね
彼女がこにるのか!?
かも、に寝てまう、俺も知って湿る。
ズラ下着を脱がしたこもあったが、

く抵抗無しになるくらいだに、俺のひらには
んだよ。



聞きれない男たちの
してつにカメラ画面が
Aと使男がを持ち上げるようにしベッド置く
彼女は、小さくよじるが、すっかり入ってるのが分かる。
続いて、他たち人が画面に場。


こう巨乳だろ。乳首さわるだけでビチ尿ャにるんだせ
Aが自に寝て彼女の胸を服の上かりながら言う
ー、イイなぁ 俺も触りてぇー
きないれよ
「マジでラッキー!○○美ちゃ、いきま
言いながら男たが彼女の胸をしづにする

「でっけー!やわらけ!気持ちいいーはしゃたち
彼女にいた男なんか、彼女足をさている。
「こんな好き放題できてやましーなお前」
そしてすかり気分良くいるAは

ろそろてきたんなでヤるか?絶対に起きないよ」
気に雰囲気がわるのが手によう分かったよ。


稿彼女の上身を起こす。
横に男が彼女ののボタンを外す
露わになる彼女の青いラ。
男は、歓喜のを上げながら止まることなく彼女のに手を回している。
あっというまにの大きな胸が男達の前に現れる
はこちらのカメラ気にしてる。
最初からこうするりだったんな・・
あった

も、この先をていたいという欲望にはてな
分の意とは無係に鳴った。
もうの汗らない状態だったよ。


らは、ヒヒソと声が聞こよくこえない。
、彼女の乳房を揉んだり、乳首をなめたりしている。
乳首を触られるたびに彼は、無識にビクッと体を震わせて
半身は、すで脱がされ、男達はそれぞれつくままに彼女に
放題。A調々カをチラチラとみながら横でヤニヤし
る。



くし、Aき出す。
「よし、そろそ○コ見せてやぞ」
に指示されな人が女の腰持ち上げる
彼女

をおろしてしまった。
は彼女を跨ぐように膝を
女の膝を持ち上げると、気に両側拡げた。

「おお達が彼女のきく拡げらの間に
頭を入れ、彼女の性器を視す



俺はこありで既唖然。
分で、どうしていいのか全く分からなかたけど、体は反応してしまって
なんうなこれ、と思ながら、
がじゃで、よく見えていったけど
、アングルをにしのか彼女をかして
うどメラに彼性器が写るようにした

俺は調、衝撃だったよ 彼女からは既に淫らな液が出いるの
ッキリわかったから、使それが彼女のほうに流れてい
に写っていたから・・



男達は「びちゃびなってるぞ!マジい!」とか騒いでる。
くクリってみろまだまだるかが笑いな
彼女の下半身に両を伸ば
て両手で彼女の性器を両側に拡げてせた

!ピンクピンク!リトくなるじん!」
そう言いながら男の一人が女のクリトリスに近づけるく
るとを描ように刺激した。 ビ彼女腰が跳ね
る。そんことを何回やっるうちに、男達ら、

「うわっ!出きたすっげー!ドロドロ出てくる!



姿々に彼器にイタズラをしる。
中に指入れてAがせかように言

女の人差し指をゆっくり差しむ。
「あけぇーんかヒダが多いし殿、狭な!きもいい
狭いしまる、指4本らいなるんだぜ」
マジで?おおっ!マジだ!3本も、ほら!入る入!」

女の膣の入り口が押し広られてるが分かる分の彼女だけ
ど、おれのズの中は、そのこにはガチだった



Aの鬼畜ぶ、そんなものは終わらなか
、ケツの穴も大なんだ
「ヤってる最中なんか、尻にもれてー!か言うんだぞ
んでそいうとを笑顔でいえるだお

へー!俺、アナルってヤったこといんだよな
「指入れてみろよ。慣るかんなり入るぞ」

さな男の一人は彼女の膣れたまま中をきま
わしている。彼女々ビクッ!と動く。他のが、婿女の
から出続けてい液を先に
して彼女の肛、ゆっくに押し込んでい


カメラに写っている女のは、してくるを拒にギュ
収縮るのが分た。
しかし赦なれる2本の指先。

もなく、彼の肛門がなくを拡げると同時男の指は彼
の肛門の中にどどん入っった
そしてその彼女の口ら「うー」というあえぎ声が聞こえ
一瞬たじ男達をて、
「大丈夫だって、対起きいよ」Aが男達を安心させ
おいこまでヤるつもなんだ。



現在では ないと言え分の女が泥酔せられ、前彼
た男人の前でを拡げを晒しているどろか
と肛門の両に指を突っ込まて腰をうごいる


何か言った。
人が彼女の性器に口を近づけていた。
彼女の腰く痙攣する。
して彼女の口から「はあっあっ・」とう声がている。
彼女の腰が痙攣ではを描くように動き出してる。
持ちよくて感じているの明白だし、衝撃映像だった


していなければ感じな・・何かの本に書いあったっ
じゃ、今目の前でダラダラと液を出しているのは何なよ。
じていなど気いいとでもうのか?
Aが動き出している。
ンズャックげている感じで
メラいように彼女の向こう側に行



Aは彼女の頭のにいる、ヘラヘラとながら、
彼女小さく開いている口のところに自分の陰をもってい
女のに亀頭が触れ・自の彼女とは、とても信れなかった。
意識がほとんど無い中で、女はA茎を口内に
彼女のら小な舌が出、Aの頭をゆっくりめている。
っ・」と時々あえぎ声を漏らしな
男達の目の前で陰茎へ奉仕している。



Aがまたくつぶ
のうち2人がA指示されるまま彼女の顔のに移動する
は、も自分身を脱ぎ捨ててい
、大きく反り返っている自分のに手を添え、
Aと交して彼女の口に陰茎れさせる。
彼女は迷うことな再び自分の舌亀頭ロチロと舐めた。
もう1人の男は、彼女の胸の上を跨ぐに膝をつ



そして横男と一緒に彼女の自分もの触れせた
は、かおかしい?とは無かった。
2本の陰に舌た。
性器と肛門に指を入られ、好き放題にてい
時々腰がビク
後は淫ら稿描くようくりとてい綿



女の口に陰茎を触させ1人が彼顔に覆い被さ
うに姿勢を。横のが「!ず!」言いながらニヤニ
ヤしいる。男は彼女の口にある陰茎をゆくりと口の中押し込んだ。
抵抗く、まるでように口を拡げる彼女。彼女の
からは口ので舌が陰茎を刺激してる様がハッリと分西た。


陰茎を彼女奥につきうにしせいか、彼女
「ごふっくムたあ
の喉が 何を飲み込でい様子がハキリとかった。
とですら「なか汚いからだよ!拒否てい
今、カメラの向こう側でクゴみ込んでいた綿



おいい!いなりザーメン飲ませてるの
男達が笑いなら彼女のみ込んでいる様を見て
すげよこの子、飲んだに口の中でを動してるぞ
「マで?交代交代!!
しゃぐ男達 次に陰茎内に押込んく。
「おー!んとだ!巧よこの子
「だろ?」

ーやもう出るも!」
「早いなおい!」
飲んねー○美ゃん」という姿
男はしく陰茎を入れる。




チュッといういやらしい音が聞こえる。
「ごふっ」と言いながも彼は口ら離さない。
意識に、こまですくらい教えたのか・・
待感?自分が理性を保ち切ていなのが分かる男は彼女
の口の中根本で押し込み、呻い



 が再び動、大量の液体を飲み込んる。
おい!ゴクゴクってるぞ!出し過だって」男達はそろそ
余裕がでてきた談話しながらを楽しんでいる


男達動き出した。女のを楽しむ男は交、彼女器を舐めて
女の両足を持ち上げた。Aはベッドのこう側で
ヤつがら何やら指示をしてい。カメを気がら 彼女の
足を拡げた男が自分の陰茎を女の込んだよだ。彼女
が少し大きめに胸を反ってううっ!」と呻いた。



「うほー!締まるまる!中で動いてる!姿
ていしそうに仲間話している
達は結合部分みな女の乳房を弄
の口内して楽しんでいた
もう彼は完全な 肉奴隷状態だっ



そして、挿入尿しているきそと言うと、れな
ことを言

面倒だかマ○の中にてイイぞ」
じ?ラッキ
あ・・・ですらさせてもっていない事を。

な気見る面の中、 男はストパートとかりに彼
に腰を打西付ける。ヘドホ ハッリと沿こえる。
それ腰の打ち付ける音、彼女ら溢れている淫らな液の粘音。
そして、識の薄いはずの彼女の口からる官能



ち付 中に何度も言いなら男は
膣のとこまで根本まで込んで
の尻がしばくの間、小く痙攣している

の膣一番まで突っ込まれてる陰茎が、精液を子宮の
にぶちまけいる

おーー!締まる!気持ちよかった!」
言いながら男がゆっくりと彼女か離れる。

男の陰茎がの入り口か抜き使されると、 同に泡だっ男の精
液が大量に逆流してくる。ら離いるカメラにで
えてくる、彼女の膣がを吐き

ぽっ・・ぶぴっ・・
もうじる物など無なった。
そし達の欲解消始まった


次々と彼女に挿入、膣内射を繰りす。
される度に彼の膣は精押し戻す。
そして彼女殿身も「はふっ!うぅっ!」
と仰け反ってじている様を露する。



しばら、ベッド沿の向こう側にいが何か言った。
男達は彼女をうつする、尻だけを持ち上げ
女の尻は高く持ち上られ膣からは精液がままだ流れ出てる。
画面と2人が消えた。
しばして3人がると、そ手にはいいろな物が握られて



瞬、点をってボヤけたカメが再び画面を明にしたと
俺は画面に向って「やめてくれ」つぶやまっ

四つにさせら向ける彼女の性器達は、何かを押し
んでのだ。バイブか?と思ったがでは無かった
部屋の中や冷る入りそのを持ってきて それを
膣内や門にれて楽しでいのだ


「ううー!ああ

異物を押てい 彼女は振りながら喘
信じられぬ・・入れらえるなら何でもいい
ペン、野菜、ソーージうなもの調味料の細身のスー缶、
Aが次持ってきたはローターのうなものだた。

がそれ彼女のクリトリス付近に当てる、彼女の腰は激痙攣した
そして一人の男がA指示れ、 彼女の尻の後ろに回っ



何をしているか?メラのアングがついたが彼尻を
斜めこちらにた。そしてろから挿入した。
かし挿入彼女の膣ではなく肛門だのだ
うはぁ!」
彼女がうめき声を上げる。気いた!やっがついか!
し、彼の次の言葉情であっ
もちいいぃ・・・」
「あぁ・イ・・」



「おおー!アナルって締まる!なか中が変感じだ!
が言いなが婿の動を速くする。
「おー!出る出る出る!
あーー・・」

男は、動きを止め、と彼女の門から引き抜く
いるようだ。ランと陰茎抜ける・
は、だらしなく小さな口を開けたままだ
して、その閉じき小さからは精液れて



女は?無意識なのに肛門・・・痛いの
でおそん心配など無用だった。
彼女の体が小さくさくいる
歓喜を示
に扱わ直腸射精されていたのだ。
・・う彼女に対しそうう気持ちにらなかった。




>>次のページへ続く


.
 

 

関連記事

 
カテゴリー:大人の話題  |  タグ:, 相手の過去, 乱交・複数, ハメ撮り,   ■殿堂入りのおすすめ記事
 
 
 
 
カテゴリー:大人の話題  |  タグ:, 相手の過去, 乱交・複数, ハメ撮り,
 
 
 
 

おすすめリンク

 
 
 

おすすめリンク2

 

AmazonPickup

 

おすすめリンク3

 
 
 

PageRanking

 

新規相互

 

おすすめブログリンク

 
 

お世話になっているサイト様



 
20071218134002