2chの男女恋愛に関わる 復讐寝取られ旅スレVIP系 に特化した話題を掲載していきます。 このエントリーをはてなブックマークに追加はてなブックマークに追加
easterEgg
 
 

 
 
 
 

友人のPCから,彼女のプライベートビデオを発見してしまった






女は2歳 歯科助をやってる。
生のときから達仲間つきあってだが、しばらくし
ンカ別し、訳か1年前くらから俺と寿きあってる。
初は気まい感じもあっだけど今はお互い
にしない。



伝ってやった後に皆で飲良かったんだが
お約束のように話題エロネタきあって女と、ど
ういう変態クスしたとか、そん題でゲラのだ
が、Aのヤ
「俺はヤったビデオを残しるぜ」と言って
たので、俺としては、彼女とビデオも!?と衝撃受け素知
ぬフリしながら耳をデカくして聞いてた。


「ビテープ残すと面だからに取り込んでる」
う聞こえたと、ももたってもいらなかった


朝方稿の他に4人いたん泥酔にて撃沈状態。
はロフトの上に置いてるAパソまで移動Aとかに小声を
が全く反応
ドキドキなが、パソを起動少々指が震えてたが、う時間は
されてないとい素



恐れてい、妙稿期待感姿もあった そし間もなくHDDの
aviフイルとてヒット。

屋が少暑かもあるが、ら変な汗がだすパソの横
いてあったヘッドホンを接続・・ァイルをダブルクク・
ヤーがァイル読んでいる。



は、A前のにあるベッ斜め出して
し撮のよだが、AV機器に便構金かけるAけあって、
画質は良かった。
画面にはも映っていなかったホンには、彼女は無く、
Aの笑聞き覚えのない他の男数名声が入っている。

おやったがそのまま聞ていた。
画面には日付と時刻も・・深3時ちょ拍子抜けな感じった
が、れも長くなか



おかしなしてるの酒がていは分たが
Aではの声で、
全然反応無くなっちゃったぁこの子
「こゃお好きにどうぞ言ってるうなもん
女がそこにいるのか
しか、酒に弱すぐに寝てしうのは、俺も知る。
イタで下着を脱がしたこともあったが

全く無しになるだけに、俺の手のひらに気に汗が
んだよ。



き取れない男ちの声・
してついにカメの画が動く。
と男がを持上げるようにしてベッドに置
彼女、小さをよじが、すり寝るのが分かる
続いて、他の男3人が画面に登場。


「けっころ。乳首さわるだけでチャチャになるんだせ」
Aが自慢げに寝てい彼女の胸を服のら触ながら言う
うおー、イイぁ も触ぇー
「おー、どうせいから触れよ」
?ラッキー!○○美ゃん、いきまーす」
などと言いなら男彼女の胸をわしづかみにる。

「でっけー!やらけ!気持ちいいー」はぐ男たち。
女の足下にいたんかは彼女さすている
女を好きうらやましーなお前」
そしてす姿良くしているは、

「そろそろ飽てきた女、みでヤるか?絶ないよ」
に雰が変わが手にるよかっ


Aが彼上半こす
横にいた男が服のボ外す。
露わになる彼女の青いブ
、歓の声をらも、止こと彼女の背を回しいる
というに彼女の大きな男達に現れる。
カメラをしき気にしている。
最初からこするつもりだったんだな・・・
怒り調はあった

でも、この先を見ていたという欲望には勝なかっ
自分の意志は無関係のどた。
もうの汗らない状態だっ


オからヒソヒソと声が聞こえいるが、く聞姿えない。
は、女のを揉んだり、をなめたいる
首を触られるたびに彼女、無意識にビクと体を震わせてた。
半身すでにされて、男達れぞれ思つくままに彼女に
り放。Aは時チラみながでニヤニ
いる。



くして、A動き
よし、そろそろ○コ見せてやる
Aに指示され男2彼女の腰持ちげる
Aは、女の

に下着をおろしてしまった
は彼女ぐように膝をつ
の両を持ち上げると、一気側に拡げた

おー!達が彼女の大拡げらた両足の間
を入稿て、彼性器を凝視する。



ここたりで既に唖然。
自分、どていいのか全から西かったけど、体は反応てしまって
最低ろうれ、と思ながら、
男達で、よく見ていなったけど
、アングルを気にのか彼女を動かして、
ょうどカメラに彼女性器写るようにし

俺は、衝撃だったよ。の膣からは液がてい
ハッキリわたから、それが彼女の肛門のほうに流れるのが鮮
に写っていたから・・



達は「びちゃゃにてるぞロい!とか騒でる
「軽クリに触ってみろ。まだまだ出くるから」Aが笑いがら、
女の下半身両手伸ばした。
して両女の性器を両側に拡げて見た。

おー!ピンク!ピンク!クリトリス堅くなって婿じゃん!」
う言いな男の一人が彼女のスに近づけくるく
円をうに刺激した。クンビクの腰が跳
る。そんな回かやっているう、男

っ!きた!すっ!ドドロ出くる!」



男達は次々女の性器にタズラをる。
指入れてみ」Aがせかすよ言う

の一人が彼女の膣内人差指をし込む。
「あたけぇなんかヒダが多い、狭い!きもちいいー
「こいつ、狭いし締まるしけど、指4本くらいらはいるんだぜ」
マジでおおっ!マジ3本ほら!!」

の膣の入り口し広げられてるが分かる。分の彼女だ
ど、おれのボンの中は、そのころにガチだった。



の鬼畜ぶりは、そんなものでは終た。
「こいつ、ケツのも大好きなんぞ」
ヤって最中、おにも入れてーか言うん
なんでそういうこ笑顔るんだお前は

「へ!俺、ってヤったことなんだよなぁー
「指2本入れてみろよ。慣れてるすんり入るぞ」

笑い声。男の一彼女膣内 指を入れたまま中を、かきま
している。彼が時ビクと動く。他の男が女の
からけて液を指先に塗りたくった
そして彼門にて、ゆっくりと中に込んいる


カメラに写って女の肛門侵入してくるを拒ギュ
ギュッと収縮するのが分かった
しかし、容赦なく押込まれる2本の指先。

もなく、彼仕方なく口を拡ると同に男の指は彼女
肛門の中にんどん入っていった。
そのとき、彼口から「あううー」というあ声がえた
一瞬たじろ達をみて
「大だっ、絶対起きな」A達を安心させる。
おいどこまでヤるつもりだ。



のことでは ないとえ、の彼女が泥酔さられ、前
含めた数人の前で、両足を拡げて性器を晒しているろか、
膣と肛門方に指を突っ込まれて腰をうごして・・


Aが何か言
彼女の器に口を近づていっ
彼女の腰さく痙攣する。
の口から「っ!あっ・・」いう声が出ている
彼女が痙はなく円を描くように動き出している。
ちよくて感ているのは明白だった撃映像だった


愛していなければじない・何かの本に書いてあっけ。
ゃあ、今目の前でダララと液を出してのは何なだよ
いけど気持ちいいとでも言宿
動き出ている
ジーズのチャックているのは感じかる。
Aは、カメを遮らに彼女の向こ行った。



Aは、彼女頭のいるラと笑婿ら、
女の小さく開いている口のころに自分の陰茎をもっいく。
彼女の口に亀頭が触れる・・自分の彼女とは、とても信られなかった
識がほんど無い中で、彼女はAの陰茎を口内んだ
彼女のから小寿舌が出、亀頭をゆっくと舐めて
「うう・・」と時々あえぎ声を漏らなが
男達目の前で陰仕しいる



がま小さぶやいいる。
ち2人がA指示されるまま彼女の顔の向こうに移する
男達は、もう身を脱ぎてていた。
男2人はく反り返っている自分のものに手を添え
Aと代して彼女の口に陰茎を触れさ
は迷うことなく、自分の舌頭をチロと舐
1人のは、彼女の胸の上宿を跨ように膝をつく



そして横の男と一に彼に自のもの触れさせ
は、何おか?と思うこ無かった
本の陰に舌を這せてい
性器と肛門にを入れられ、き放題されいる。
クッ
後は淫らに円ようにゆっいている調



女の口にを触れてい男の人が女の顔に覆被さる
に姿変えた。横の男が「あ!!」言いなヤニ
してい。男は女の口にあ陰茎をゆっくりとの中に込ん
抗もく、まるで反射大きく便彼女の
からは口の中で舌が陰を刺激しる様がハッリと分かった。


彼女の喉のきたてるようにしたせいか、彼女は
「ごふっ!ぐっ!」と短くと、
女の喉かをみ込でいる子がッキリとわかった。
とでら「なんか汚いからヤだよ湿」と拒否したの
メラのこう側でゴクゴクと飲み込でい



「おいい!いきーメ飲ませてるのか
他の男達笑いら彼の飲み込んでいる見ている
げーよ、飲だ後に口の中でまた舌をかしてる
ジで?交代交代
しゃ男達 押し込んだ男もうめ
「おー!ほんとだ!巧いよこの
「だろ?」

あーやべ!もう出るか!」
「早なおい!」
「俺のも飲んでねー○○美ちゃん」という
は激し出し入れする




ブチュ、ゴポいや音がこえる。
ごふっ」いながらも彼女は口から離さない。
無意識にでこまでするに教えていたのか・脱力
期待貿自分が性を保ち切れていないのが分る。男は彼女
根本まで押し込み、呻いた。



女の、大量の液体をみ込んで
いおい!ゴクゴクてるぞ!出し過ぎだって」男達はそろ
余裕がでのか、談話がら女の中をしんいる


男達が動き出したの口をむ男は交代女の器を舐めて
両足を持ち上げた。Aはッドの向う側ニヤニ
ヤつながら何やら指示しているカメラを気にしながら 彼女
足を拡げ男が自分の陰茎女の膣内に押し込んだうだ。彼
が少し大きめにを反って「うっ!」とた。



「うほ!締る締まる!中動いてる
入している男が楽しそうに話している
男達はその結合部分を覗き込がら彼女の乳房
女の口内陰茎を綿れして楽しんでた。
う彼女は完全な肉奴隷態だ



そして、挿入している男きそうだと言うと、Aは信じらない
ことを言っ

倒だからマ○コの中に出してイぞ
「まじ?ラキー!
・・ですらさてもらってい事を。

そんな気持ちでで、 男はストートばかりに彼
女に腰宿打ち付ヘッもハッリと聞こえ
それの打る音、彼女かれて淫らな液の粘る音。
して、意識の薄いはず彼女の口から出る声。



最後の打ち付 中に出すぞ何も言いながら男は
膣の番深いところま、陰茎でねじ込ん
男のがしばらの間、小さく痙攣してい

女の膣の一番奥っ込まれてい寿陰茎男の液を子宮
にぶちまけてう。

「おーー!締まる!気持ちかったー!」
そうながら男が女から離れる

の陰茎の入り口から抜き出されると、 同時に泡だの精
大量に逆流してくドから離れているこのカメラにですら
聞こくる、彼女の膣が液を吐き

稿ぶぴ
もう信じ物などくなっていた。
して男達の欲解消が始まった。


々と彼女挿入、膣射精をり返す
されの膣を押し戻す
そし女自はふううぅっ!
と仰け反って、 感じている様を露わにする



しばらくし、ベッドのう側何か言った
男達はをうつにすると、持ち上げた。
の尻は高く持ち上げ、膣からは精液まだまだ流れてい
画面からAと2人のが消た。
らくして3人が戻るその手にはいろいろな物が握られてい



一瞬、焦を失っヤけたカメラが再びを鮮した
は画面に「やめてとつやいてまった。

四つん這いにさせられ、尻を向けている彼女のに 男達は、何かを押し
込んでいのだ。イブ?と思っが、そうでは無
部屋の冷蔵にある入りそ退うなを持てきてれを彼女
に入て楽しでいるだ。


「ううー!ああん!

異物を押し込まれていのに 彼女は腰振りながらいる。
信じられぬ・もらえるならいいのか!
ペン、野菜、ージようなもの調瓶やのスプレー缶、
てA次に持ってたのはロのようなのだ

Aがそれを彼女のクリスに当てる女の腰は激し痙攣した
の男がA指示され尻の後ろ回った。



何をしてるのラのアングルにがついたA女の
斜めちらに向けた。そて男が後ろか挿入た。
かし、男が挿入したのは彼膣ではく肛門たの
「うは!」
女がうめ上げる気がついた!やっと気がつか!?
の次の言葉は非情でった
きもちいぃ・・・
「あぁ・・・」



おお!アルっ締まる!な中がな感じだ!」
が言ながきをくする
「お!出る出出る!
あーー・・

、動きを止め、ゆくりと彼女の肛ら引き抜く 
いるよ。ダラ茎が抜ける・貿
彼女門はらしく小さなままだ。婿
そして、その閉じない小な穴らは再びれてく。



女は?無意に肛門ま・・・痛くはない
でお、そんな心ど無用だった。
彼女の体が小さく小さえている。
歓喜を示し
肛門膣のように扱わ、 果てには腸に射れて喜んいたのだ。
淫ら・・もう彼に対してそういう気ちにかならなかっ




>>次のページへ続く


.
 

 

関連記事

 
カテゴリー:大人の話題  |  タグ:, 相手の過去, 乱交・複数, ハメ撮り,   ■殿堂入りのおすすめ記事
 
 
 
 
カテゴリー:大人の話題  |  タグ:, 相手の過去, 乱交・複数, ハメ撮り,
 
 
 
 

おすすめリンク

 
 
 

おすすめリンク2

 

AmazonPickup

 

おすすめリンク3

 
 
 

PageRanking

 

新規相互

 

おすすめブログリンク

 
 

お世話になっているサイト様



 
20071218134002