2chの男女恋愛に関わる VIPほのぼの復讐寝取られ系 に特化した話題を掲載していきます。 このエントリーをはてなブックマークに追加はてなブックマークに追加
easterEgg
 
 

 
 
 
 

友人のPCから,彼女のプライベートビデオを発見してしまった









彼女は22歳 科助手をやってる
は学生のとの友達仲きあってたんだが、しばくし
別れし、どういう訳か1年前くらいから俺とつあってる
男の方と最初は気まずいあったんだ今は互い
に気にしてない。



ってやった皆でんだまでは良かっただが、話し
る内にお束のように話題はエロネタにつきあった女と、ど
ういう変態セックスした、そんな話題でゲラゲラ笑ていたのだ
のヤ
ヤっオを結構残ぜ」とか言ってのが
こえたとしては、彼女のビデオも衝撃を素知ら
ぬフリしながら耳して聞いてた


「ビデオテープで残すと面倒だからパに取込んで
そう聞こえたとき、もうてもってもいられなかた。


朝方、俺の他に4人たんだが全員泥撃沈態。
はロフの上のパソまで移Aとかに小さく声
てみたがく反無し
ドキなが、パソ起動少々指先が震たが、そ時間は
てないと思い素早く検索
美」・・


いた反面、妙な期待感もあたよ。 そしてくHD
中にaviファイルとしト。

部屋ったもあるが、額から変な汗が出だすパ横に
いてあっヘッドホンを接続・・ファイルをック
メディアプレーが起動し、ファイルを読んでいる。



カメラは、Aの前の部屋にあッドを斜め上から映し出いる
多分、隠撮りのようだが、AV機器に結構金をかけてるAだて、
質は良かった
画面には何も映かったが、ヘンには、彼女の声無く
の笑い声と聞覚えないの男数声が入ている。

おや稿とは思ったがそのままいた
画面に日付と時・・夜3時ち拍子抜じだっ
が、それも長くなかった。



おかしをしているので入っているは分かったが
ではない男で、
然反応無なっち湿
これじゃお好きにどうぞと言ってるうなんだね」
がそにい!?
酒にてすぐに寝しまうのは俺もる。
イタズラで下着を脱たこともあったが、

無しくらいだに、俺の手のらには一気
よ。



聞きたちの
そしにカメ面が動く。
Aとが彼女を持ち上げるようにしベッド
彼女は、さくをよじるが、すかりが分かる。
続いて、他の男ち3人が画面に登場


けっこう巨だろ乳首さわるだけでビチャビんだ
Aが慢げに寝いる彼女を服上かりながら言う。
「うおーイイなぁ 俺も触りてー!
「お、どうせ起きないから触れ
?ラ!○○美ちゃん、いーす」
どと言いながら男たちが女のわしかみにす

「でっけ!や貿けー!気持ちいいはし男たち
彼女の足にいた男なんかは、彼女の足いる
「こんなを好き放題きてうらやましーなお前
っかり気分を良くしていAは、

「そろそろ飽き女だし、みんなでか?絶に起き
気に雰囲気変わる取るよ分かったよ。


Aが彼女の姿上半す。
にいた男がの服のボタンを外す。
る彼女の青いブ
、歓喜の声を上げながら止まるこく彼女の背に手を回している
あっというまに彼女大きが男達の前に現れ
Aはこちらのカメラをきりに気にている。
初からこうもりっただな・・
りはあった

でも、この先を見てい望には勝てなった
自分の志とは無関係にのどがった
もう手の汗はまらない状態だったよ


オからはヒソ声が聞えているがよく聞こえない
、彼の乳を揉んだをなりしてる。
乳首を触に彼、無にビクッと体をわせてた
上半身は、すされて、男達はそくままに彼女に
り放題。Aは時々カメラをチラとみながら横でニヤニヤし
いる。



して、Aが
「よし、そろそマ○コ見せてやぞ」
指示さなが人が彼女腰を持ち上げる。
は、素早く女のカート

に下着をおてしった
そし彼女を跨ぐように膝をつき
の両膝を持ち上げ一気に両側に拡げ

!」男達がく拡られた両間に
頭を入れて、女の性器を凝視する



たりで
自分、どていいのか全く分かっは反応しまっていたよ
低なろうなこれ、と思いなが
男達がじゃま湿で、よく見えていなかった
Aはングルをにしたのか女をして、
ちょうどカメラに彼女性器が写にした。

は、衝撃だったよ。の膣からな液出ていのが
ッキそれが彼女の門のほうにていが鮮
明に写いた・・



達は「びちゃびちてるぞマジエロ!」とか騒でる
ってみろ。まだまだ出ら」Aが笑ながら、
彼女半身に両を伸ばし
で彼女の器を両側に拡げ

おおピンク!ピンク!クリトリス堅ってるゃん!」
そう言いながら一人が彼女リトリスに指を近づけく
と円を描くようにした。 ビクン!ビクン!と彼女の腰が
そんなことを回かやっていちに、達から、

うわっ出てきたすっー!てくる!」



男達は々に彼女の性器にイタしている。
中に指入Aがせかすように言

男の一人が膣内にをゆっくり差し込む。
けぇー!なんが多いし、いな!きもちいー
「こいつ、いし締まるしど、本くららはるん
「マジで?っ!ジだ!、ほら!入る入!」

彼女膣の入り口がてるのが分か 分の彼女だけ
、おンの中は、そのころはガチガチだっ



の鬼畜ぶりは、そんなもでは綿終わかった。
穴も大好きぞ」
中な、おてー!と言うんだぞ」
なんういうこと顔でいえるだおは?

へーナルってヤったことなぁー」
「指本入みろ慣れてるんな入るぞ」

笑い男の彼女膣内に指入れたまま、かき
いる。彼女の腰々ビクッ!と動く。、彼
器かる液を指先たく
そして彼にあて、ゆっくりと中し込んで


カメラにている彼女の肛門は、侵入してくる指を拒むようにギ
ギュッ縮するのがかった
かし、容赦なく押し込まれ2本の指先

もなく、彼女の肛門が仕方なく口を拡げると同殿の指は彼女
どんどん入っていった。
してそのとき、彼女のから「あううーというえぎ声が聞こ
たじぐ男達をみて、
「大丈夫だって、絶起きないAが男達を安心させ
い、どでヤるつもりなん



現在のことではとは言え、自分の女がられ、前彼も
めた数人、両足を拡げて性器を晒しいるどころか、
膣と肛門の両方に込まて腰をうごめかしている・・


Aが何か言った。
一人が彼女性器に近づけていった。
の腰がく痙攣す
してあっ!あっ・・」ている。
彼女が痙攣でなくを描くようている。
気持ちて感じてのは白だった、衝撃映像だ


ていなけれ感じない・・何かの本に書たっ
ゃあ、今目の前でラダと液を出し何な
いない尿気持ちいいとでも言う
Aがき出している。
ジーンズのチャックを下げているのは感じで分
Aは、カメラをいよの向う側に行た。



、彼の頭横にいる、ラと笑いながら、
小さいている口のところに自分の陰をもってい
彼女の口に亀れる・自分は、とても信じった。
意識ほとんど無い中で彼女はAの陰茎を口内にんだ
いや、彼の口から小さな舌が出、Aの亀頭をゆくりと舐めている。
あうっ・・」と時々あえぎ声を漏ながら、
達の前で陰奉仕している



がまた小さつぶやいている
男の2人がAされまま彼女の顔の向こうに移動す
は、もう自分の下半身を脱ぎ捨てていた。
人は大き反り返いるのに手を
と交代女の口に陰茎を触れさせる。
迷うことなくび自分の舌先で亀頭をチロロと舐めた。
もう1人の男は、彼の胸の上を跨ぐように膝つく。



て横男と一緒に彼女口に自分のもれさせた。
は、何かおかしい?と思うこと無か
2本の陰茎に舌をわせてい
器と門にを入れれ、好きにされている。
時々腰ビクッと動
後は淫らに円を描くようにゆりといている



彼女の口に陰茎触れさせていた男の人が彼女の顔に被さる
ように姿勢を変えた。の男が「あ!ずるい!」いなヤニ
ヤしてい。男は彼の口湿にある陰茎をゆっくと口の中に押し込んだ。
も無く、まるで反射にようにく拡げる彼女彼女の頬
らは口の中陰茎を刺しているがハッ分かった


陰茎を彼女の喉につてるようにしたせ
「ごむっ!」と短くたあと、
女のが 何かを飲み込んでいるッキとわかった。
ですら「なんからヤ!」と拒否たのに、
カメラの向こうでゴクゴクと精液を飲み込んでい



「おおい!いきなザーメン飲ませてるのかよ!
が笑いながら彼女のみ込んでい様を見ている
「すげーこの子飲んだ口の中を動かしてるぞ
マジで?交代!」
しゃぐ男達 次にを口内に押し込湿もうく。
ー!んと巧いよこの子
「だろ?」

あーやべ!もう出
「早いおい!
も飲んでー○美ちん」とと、
は激しくを出し入れる。




ブチポッといういやい音こえ
ふっと言いながらも女は口さない。
も、ここまでするくらいに教え込まれていたのか・
感?待感?自分保ち切れていないのが分かる。男は彼女
の中本まで押し込み呻いた。



彼女の喉び動く、大体を飲み込んでいる
「おおい!ゴクゴク言ってるぞ!出し過ぎだ」男達はそろ
ろ余がでてきたのか、談話しながら彼女の体中をんでいる


男達た。の口む男は交し、女の寿器を舐め
男が彼女の両足持ち上げた。Aはベッドの向こう側ニヤニ
ヤつやら指をしているカメラ
足を拡げた自分陰茎を彼女の尿内に押し込んだよ
大きを反「う」といた。



ー!締まる締まで動る!
男が楽しそうに仲話している。
達はその合部分を覗込みながらを弄
内に陰茎出し入れ楽しんでい
彼女は完全な肉奴隷状態だった。



そし入している男がイうだ簿と言と、は信られない
ことを言っ

「面だからマ○使の中出してイイぞ
まじ?ラッキー!」
ああ・・俺ですらてもっていない事を。

そんな気持ちで見る画面の中で、 男はラスートとかり
女に腰を打ち付け。ヘッドホンにもハッリとえてくる
の打ちける音、から溢れていらな液の粘る
そして、意識薄いはずの彼から出る官能の声。



後の付け ながは、
殿の一番深いところまでまでねじり込ん
の尻がしらくの間、小さく痙攣している。

の一番奥まで突る陰茎が、精液子宮の
り口にまけてろう。

ーー!締まる!気持ちかっ
そう言いなががゆっくりと彼女から離れる

の陰膣の入り口出されると 同時泡だ
液が大量に逆してくる。ベドかれているこのメラ
てくるの膣が液を吐き出す音

ごぽ・ぶぴ
う信じる物など無くなっていた
そして男の性欲消が始また。


々と女に膣内精を繰返す。
れる彼女の膣はを押し戻す
して彼女自身も「はふっ!ううぅっ!」
仰け湿て、にする。



しばらし、ッド向こう側にるAがた。
男達は彼女をうつ伏せると、尻だけを持ち上げた
の尻は高く持ち上げられ、膣からは精液がまだ流れ出ている
画面か寿殿と2の男が消た。
しばらて3人が戻ると、その手にはいろいろな物が尿られていた。



瞬、焦点を失ってボヤけたカメラび画面を鮮明にしたとき
画面にかってやめてくれ」つぶやた。

ん這いにられ、尻向けいる女の性器に 男は、何かを押し
込んでいるのだ。バイブ宿か?ともったがうで無かった。
部屋の中や冷庫にる入りなも持ってきてれを彼女
膣内や肛門に入れて楽しんでいるのだ


「ううー!あん!

異物を押しまれるのに 彼女は腰を振りながら喘いる。
信じられぬ・・れてもらえるなら何でもいのか!
、野菜、ソジのようなもの、調味料身のスプレ
してA次に持ってきたのはーターのようなものだった

Aがそれを彼女のクリト付近当てると女の腰は綿した
そして一人の男Aに指示され、 彼女の後ろに回った。



をしいるのか?カメラのングルに気がついの尻
ちらに向けた男が後ろかた。
し、男が挿入のは彼女の膣でなく門だっのだ
はぁ
がうめき声を上稿る。がついやっがついたのか!?
しかし、彼の次の言葉はであった
きもちいぃ・・・
「あぁ・・イイ・・」



「おアナルって締!なんかな感じだ!」
男がいながら腰の動る。
!出る出る
「あー・・」

男はを止め、ゆっく彼女の肛門から引きく様を楽しん
いる。ダラ陰茎が抜ける・
彼女肛門綿しなく小さな口を開たまだ。
、そ閉じきない小さな穴からは再び精液が流れてく。



彼女は?無意識なで・・痛くはないのか?
でお、そんな心配など無用だった。
の体が小さく震え沿いる。
それは歓を示してい
肛門を膣のように扱、 果てにされてんでいたのだ
淫ら・・女に対そうい気持ちにしかならなた。



その後は再びの嵐だった。
女の穴といすべて射精の対にされていた。
いっぱいにりつけられた精液。
簿も垂らたかのように性器にこびりつく精液
、膣肛門からは耐ることなくまれた精液が出てい



すらして女の意識は、完全交だけを感じてい
既に彼女にっている気は崩壊しただった。

男達はざん弄んだ後、オャに彼女の脇に座りたばこ
い、酒を飲みながらついたり、になっ
を指などと言って笑ている。
Aはその横で誰かに電話をしいた




Aの指示で全にされた彼女ベッドから運れて。ほ
け意識があるの、意味不明なことを言いながら、
肩を抱えられてこされいた

「綺麗にしてやね」
洗うのは初めてだよ」

同に笑っいた。奥方でワーの音する。間もなく
Aがこちに戻ってきた。ビデオを取り外シャワー室が見え
に設。そしてシー室のドアを開く。



全裸で椅に座
ッとし、うっすらと目を開いた況での周を全裸の達にてい
女に言う「○○美、口を開けろよ
は言われるがまま口を開いた
待っしたとばかに男の口ように茎を押しんでんでいた
ははうだ男の声こえる。
Aが何か言って、彼を開いたまま状態になってい
人が彼女に向けての陰茎を向た。



次の瞬間、彼女の口にめけてそ放尿を始めたのだ。
ワー室特の音る。放たれた尿女の口に中にゴポゴポ
と音をながたさいる。

Aが「○○美、飲まなきダメだと、
は、まどうことなくゴクゴクとした
の横は別の男が陰茎を自って
して口いっぱいに尿を含み、放状態の彼女の顔めがけっぷり
精し



もは殿や俺、たち悪い裏Vでもいる気分だった。
が出てくる。シャワドアが閉められ、 再びカメラは
が写るよう戻さ、スイッチが切られ


わったか・・そう思っ
かし、間再び再開された。
彼女が1人でベッ具合悪そうにしている。
画開時間は翌日時だった 。


わったか・・そう思った


にAが現れた。
み過たな
「なんか気持悪い

「薬でもおくか?」
ん」

「分かったってくる」
ぇ、なんか覚えてなそこ

昨日激しかったぞ
「そか・感じ・・なにヤられちゃった感じだよ」

「ははは
笑い飛ばすA。
いのか?
え切れならい出されて、 5本茎から出される
飲みしたことを。




が彼女に薬を飲ませた。
終わった
何がなだか・メディアプレイヤーを切
彼女ルが入っるフォダがら現


目を疑った
名前が付いたものがもう1のだ。
しかも、それはの日の翌日
女がAに薬を飲された日付だった。



恐る2つ目のファブルリックする
もう何が映っていても驚か変な自信がる。
これを見終・・女と続けるがあるだろ寿

「変なことしないで」そういんでいる彼女に対、 肛門ま
放題にれた女のくせにと考えていだろう

かし、オファイルは、命令に背くことなく再生を始ていた。
俺の考えは、甘かったと感じるでにさどの時間は要さなかった。


再生た画相変わらずベッドが映ってい
簿違ったのベッドには彼女だけ寝ていた。
何もかけずに、横たわ
して画面にが現れる。
Aはビデオに楽しそうにVサインどを出しま彼女
おもろに彼の乳房をきつく揉た。



女は全くしない。い何かな感じが見られた
Aは彼女のじたまぶたに手を添え、無に目をこた。
それも全応がない・・おかしい。

して、再ビデオ画面に近づいたAは何やらクスリしきをビ
写したが、それが何かを要は無かった。

眠薬!?とに俺は直
でもなぜ?もう淫らなは終わったのでないか
しかもまだこんな刻でがなんらなくなってい



、ビデオはここ使一時中断する。
この後、俺は光景を見ることになる。
く再される光景。時刻はの夕刻5時ぎていた

西にいきなたのはAだが、画面らズの背後に
らかに学と思われる数名の少年がいた。
生だろか?5人・・いやはいるか
やけにオドオるが、彼らの目線かぶり 睡眠
便に寝かされてい彼女に注がれていた




そしてに何やら言いながら彼女の側にり、 彼の目の前
毛布をはぎ取た。
達の目の前には全の女が横たわっている。
かも意識は無くしばらくその戻るとも無いのだろう
ざわめく少達。そ見て怪しげなみをラに向けA。
寿げー!ハカだよ!」
「気がついのか?」
年達は一様に興と緊中にいるい。
それむようにう。



このそれをお前!足を拡げてろ」
指示れた少年はそれぞれ女の両足首むと、 そろりそろりと
両側に引た。とたんに少年達女の股凝視し
すっげー!めて見稿
「こうってんだ!」
「やってきちゃったよ便
まさにの思惑通りの展開なのだろう。



「好きにしイイ
してもイイからな」
少年の一人何か言っている
お?そーか、別に好きにしてイイぞ」
Aがそういう少年達は集まって大き股間の側
ら中の1人がデジルカを持って

彼女の乳房を手で掴る様、彼間を囲み、 全員で
真を撮っりし始めた
インターネット出でもしたらどるつもりか?
別にても気にしなということなのだろうか
俺はAろしく見えた



前半の少年達ズラされる彼女
それらというも、画中で彼女教育の実験体になっていた。
しばらくし Aが言った
い、ろそろマ○コに入れてやれよ
年達は一瞬の数が彼女の両足の間にってきた
「両手で女のを持って・・そそう、綿やって
Aが指している。本気でヤらせるつもりらしい。
彼女の両足の間に入 はAるまま
彼女の両足の膝を折り持ち上げるうにした



そし年は自分の制服簿ズボに手を、ベルトを外すと。
尻が見え程度に、彼女の上に覆い被さっていった。
少年達はそれを食い入るうに見ている
には結ようとベッの下側にする者もいた
少年が彼女のと動いる
Aがなが「おい、がんばれ!生でヤれるなんなか
やかいる
て間、少年が「あー!すごっうわ声を上




やら彼女の膣内に挿きた
「あったけー!いー!」
う言いながら激く腰を前に振り出す
っ!ちょ!」
ったと思うと、急に動きを止め
「出たか?
「はい・・」
気持ちよかっ
ーイイ
そう言っものの再び腰が動く彼女は全く無反応
無反な女の上で中学生が腰を振いる。
大人の女に中学生がその精液をんでいる。



なまでの興奮がカメラから伝わる。全裸の彼女は両足
持ちげられく開かれる。その、制服を着た少年が激
しい息づいで若い陰を強烈にし入れし、回の射では
ずに入れたま何度も膣内に射精している。そしそれ見て
少年達もガきずに自らさすりながらしている



初の少年の者にせっつかれ、彼女から離れる。かし年の
は、だまと言わんば天を向いている。
目から襲いかかだった慌てるよう
ズボを下膣に入るや激しく動した。
そして時間を全身を痙攣させて射したことを示し、
のまま回目、回目を繰り返していた。



がカメラに近づ、取り外した年達は少々驚いたようだが
あまぶりはなかっデジルカメラをってる少
乳房と激しく突かれる彼女の性器を何枚も写ていた。
ジカメも少年の陰茎が突っ込まれている様子を写した。
ゅ!ジュプという隠微なメラを通じてる。
年の精が膣内で収まきらずに、奥ま突っ込まれるびに
口から飛出してきている。

>>次のページへ続く
 
.
 
 

関連記事

 
カテゴリー:大人の話題  |  タグ:, 相手の過去, 乱交・複数, ハメ撮り,   ■殿堂入り記事
 
妻のセックス依存症への変化の過程
仲間のパーティーがとんだことに
留学している1年間に彼女が寝取られ、毎晩何回もイかされていた
彼女が目の前で複数人の相手をさせられた話
彼女が素人ヌード雑誌のモデルのバイトをした話
初めてピンクローターを使ってみた時の体験談
高校のとき初体験した時の話
お前らのセックス中の失敗教えろくださいませ
彼女が宴会コンパニオンのバイトで乱交してきた
女友達三人と旅行に行っていたはずの彼女が、、、
彼女が自分に内緒のつもりでAVに出演した
昔アパートに一人暮らしした時、隣に女の子が住んでた。
俺の風俗履歴
彼女を寝取られたあげく最も見たく無い光景を見せつけられた
金持ちに飼われていた話・飼った話
大学時のセックスの思い出のまとめ
彼女のハメ撮り&動画で二股されているのがわかった
彼女の部屋の少女漫画に挟まっていた1枚のDVD
フェラも恥じらってた嫁に毎日精子を飲ませてたら日課になった
5年付き合ってる彼女が高校の部活の合宿の時やられてた
免許合宿で開発されてきた妻
劇団の濡れ場撮影で後輩をイかせた
3年ぶりのセックスが乱交になった
同窓会での出来事
結婚してよかった。嫁とのセックルが最高だというエピソード
お前らがリアルで遭遇した一番エロい経験話してけよ
気になっていた清楚な娘が変わり果て、乱交さらに、、、
彼女の秘密が友人のタレコミで発覚
嫁が風俗嬢NO、1だったんだが
彼氏が寝てるので彼氏の上でオナニーしたらフラれた話
 
 
カテゴリー:大人の話題  |  タグ:, 相手の過去, 乱交・複数, ハメ撮り,   ■殿堂入り記事
 
 

おすすめリンク

 
 

おすすめリンク2

 

AmazonPickup

 

おすすめリンク3

 
 
 

PageRanking

 

新規相互

 

おすすめブログリンク

 
 

お世話になっているサイト様

 
アクセスランキング ブログパーツ アクセスランキング アクセスランキング アクセスランキング 20071218134002