2chの男女恋愛に関わる 復讐寝取られ旅スレVIP系 に特化した話題を掲載していきます。 このエントリーをはてなブックマークに追加はてなブックマークに追加
easterEgg
 
 

 
 
 
 

友人のPCから,彼女のプライベートビデオを発見してしまった






彼女は2 歯科助手をやってる。
は学生とき友達とつきってだがしばくし
ンカ別れ、どういう訳か前くらいから俺つきあってる
ぁ男尿は気まい感もあっただけど今はお互い別
にし



ってやった後に皆で飲み出したんだまで良かったんが、話
ている内のようにはエロネつきってき女と
ういう変態セックしたか、そんな題でゲラのだ
が、が他のヤツに
俺はビデオを結構残してるぜ」とか言ていが聞
たので、俺としては、とのビデオも!撃を受素知
ながら耳デカして聞いてた


「ビデオテープで残すと面倒だからパソに取りんで
そう聞こえたとき、ういてもたってもいれなかった


方、俺の他に4人いたんだが全員泥酔て撃沈状態。
俺はロフト上に置のパソで移かに小さく声を
かけてが全く反応無し
キしながらパソを起動少々指先がえてが、そう時間は残
てないく検索
「○○美」・


れていた反面、妙な期感もよ。間もなくHD
にaviフイルとてヒット。

屋が少し暑かっるが、額か変なが出だすパの横
置いてあっヘッホンを接続・イルダブルクリック・・
メデプレイヤーが起動、ファイ読んでいる。



カメラは、A部屋にあッドを斜め上からし出している。
多分、隠し撮りうだ、A器に結構金をかけてだけあって、
質は良かっ
は何っていなかたがドホンは、彼女の声は無く、
笑い声と聞き覚のない男数名声が入ってる。

?とは思ったまま聞いいた。
画面には日付も・夜3時ちょっと拍けなじだった
、それくなった。



かしな会話をしていので酒がいるのは分たが
ではない男ので、
「全然反なっちゃったなぁこの子」
「これじ好きどうぞと言ってるようんだ
女がそこにいるか!?
も、酒てすしまうのは、俺もってる。
イタで下着脱がしたこともったが、

く抵抗無しになくらいだけに、俺の手のひらには一気に汗が滲
んだよ。



聞き取れい男たちの声・
そしてついにの画面
Aと男を持ち上るようしてベッドに置く。
彼女は、小さくるが、すっかりてるの分かる。
続いて男たち3人が画面に登場。


「けっこう巨乳だろ。乳けでビチビチャになるんだせ」
が自寝ている彼女胸を服の上ら触りな
「うー、イイなぁ 俺も触りてぇー
「おー、どうせ起きないから触よ」
「マジで?ラッキー○美ちゃん、いただき
どといな男たちが彼の胸をわしづかみにす

「でっやわけー!気持ちいいー」はしゃぐ男
女の足下にいたなんは、彼女の足をさいる。
「こんな女を好き題できてうらーなお
してすっり気分を良していは、

「そろそろ飽ききた女だし、みんなヤるか?絶対に起きない
一気に雰変わるのが取るように分かよ。


Aが彼女の上半身を起
男が彼女の服
露わになる彼女ブラ。
男は、喜のを上げながら、止ことなくを回して
っとうまに彼女の大きな胸が男達に現れる。
こちらメラをしき気にして
最初からこうすつもりだっんだな・・
りはた。

の先ていには勝てかった。
の意とは無関にのどが鳴った。
もう手の汗まらなだったよ


からヒソと声がこえ使が、よく聞こえな
男達乳房を揉んだり、乳首をなめたり
を触られるたびに女は、意識にクッとを震わせてた。
上半、すでにされ、男達はそれぞれいつくままに彼女
放題。Aは時々カメラをチみながら横でヤニヤし
いる。



しばらくして、A
し、そろそろマ○コ見せてやる
Aに指示さなが2人が腰を持ち上
は、素く彼女のスカート

次に下着をろしてしまっ
してAは女を跨ぐうに膝をつき
女の両膝を持ち気にた。

「お」男達が彼女の大げらた両の間に
頭をれて、彼性器を凝



は、ここあたで既唖然
で、どしていいのかく分ったけど、体は反応ししまってたよ
低なだろうれ、と思いながら、
達がじゃまく見えていなったど、
Aはアングル気にしたのか彼女をして、
ちょカメラに彼の性器がるよした

俺は、衝撃だった女の膣からはに淫らな液が出てい
キリわかっら、れが彼女の肛に流ているのが
明に写っていた・・



達は「びゃびゃになって!マジエロい!」とか騒いで
軽くクリにろ。まだま出てくるから」A笑いながら
女のに両手ばし
しての性器両側に拡た。

「おー!ピンク!ピク!リト堅くなってるじゃん
そう言いら男の一が彼女のクリトリスに指先を近づ
円を描激した。ン!ビクン!と彼女腰が跳ね
る。そんことをかやっいるうちに、男達から、

「う出てた!げー!ドロドロ出てる!



は次々に彼女の性器イタズラをしている。
「中にてみ」がせかすように言う

の一人が彼女の膣に人差し指をゆっく差し込む
あったけー!なん多いしきもいー
「こ、狭いしまるしど、4本いならいるんだぜ
「マジで?おおっ!マジだ!3本、ほ!入る入る

彼女婿膣の入押し広げられてるの分かる。 自の彼女だけ
れのンのは、そのころにガチだっ



Aの鬼畜りは、そんものは終わらなかった
こいつ、ケツの穴も大きなだぞ」
ヤってる中なんか、尻にもれてー!と言うん
んでそういうことをいえるんだ前は?

「へー!俺、アナってヤっことないなぁー
指2本れてみろよてるかんな入るぞ」

さな笑い声。男の一人は彼女の膣内にを入まま、かきま
ている。腰が時々ビクッ!と動く男が、彼女の
器から出続けてを指先たく
そして彼女の肛門がってっく中にんでる。


カメラに写って、侵入してくる指を拒むよ
ギュッとするのかった
し、容赦なし込ま本の指先。

間もなく、彼女肛門が仕く口を拡げ同時に男の指は彼
門の中にどんどん入った。
してそのと、彼口かあううー」といあえ声が聞こえた。
瞬た
丈夫って、絶対起きないよ」Aが男達安心させる。
、どもり



在のことは言え、自分の彼女が泥させ前彼
含め男数の前で両足を拡げて性器を晒しているどころか、
肛門の両指を突まれて腰をごめしている・・・


Aがか言た。
彼女の性に口を近けていった
女の痙攣
口から「はあっ!あ・・という声出てい
彼女の腰がはなく円をうに動きている
持ちくて感じているのはだったし、衝撃映像だった


ば感じい・・何か本に書あっけ。
前でダララと液を出しているのはんだ
感じていど気持ちいいとでも言うのか?
Aが動き出しいる
ジーンズのチャック下げているの感じで分かる。
Aはカメラを遮らないよに彼う側に行



Aは彼女の頭の横に、ヘラと笑いながら、
小さている口ところに自分の陰茎もっていく
彼女口に亀触れる・・自分の彼女とは、も信じられな
意識がほと無い中で、彼女はAの内にだ。
いや、彼女口から小な舌がAの亀頭をゆっくりめて
「ううっあうっ・・」と時々あえぎを漏らしなら、
男達の前で陰茎湿している



がまたさくつぶている。
2人指示さるまま彼女の顔の向こうに移動する。
男達は、もう自分の下半身を脱ぎ捨てた。
は、く反り返って分のもの手を
代して彼女の口に陰茎触れさる。
は迷うこと、再び分の舌で亀頭をロチと舐た。
もう1人の男は、彼女の胸の上を跨ぐうに膝をつく



してと一に彼口に自分のを触させ
おかしいと思ことは無かっ
本の陰姿せてい
肛門に指を入れられ、好きにされている。
々腰がビクッと動く
後は淫ら円を描くようにゆっくりと動いて



女の口に茎を触れさせていた男の1人が彼の顔被さ
ように姿勢を変え。横の男が「あ!ずるい!」いながらニ
ヤしいる。彼女の口にる陰茎をゆっくりとの中綿に押込んだ。
抵抗無く、まるで反にように口を大きく拡げ。彼女の頬
からはの中で舌が陰茎を刺激しているがハッキリとた。


を彼女の喉の奥つきたてるようにしたせいか、彼女
ごふっ!っ!と短くたあと
彼女の喉かを飲み込でいる様子がハッキリとわかった。
俺となんか汚いからヤ」と拒否していたのに、
今、カメラの向こう側ゴクゴクと精を飲み込んた。



「おいおい!いきなりザーメン飲ませてるのか
他の男が笑いながら彼女の飲み込んいる様を見いる。
「すげーの子、飲ん湿後に中でた舌を動か
「マジで?代交代!!」
ゃぐ男達 に陰口内に押し込んだ男も
「おー!ほんと巧いよこの子
だろ?」

あーやべ!もうるかも!」
なおい!」
「俺のも飲んねー美ちゃん」いう
男は激しく陰茎を出しる。




ブチュ、ポッというしいが聞
「ごふっ」と言いも彼女は口から離さい。
意識にでも、ここまでするくいにえ込まれてたのか
?期待感分が理性を保ち切ていのが分かる。彼女
の中まで押し込みいた



再び動、大量の液んでいる
おいおクゴク言ってるぞ出し過ぎだっ男達はそ
ろ余ができたのか、談話しながら彼女を楽しんでいる。


男達が動き出した楽しむ男は交代し、彼女性器めて
男が女の足を持上げた。Aはベッドの向う側でニヤニ
ヤつながら何やら指示をしてる。ラを気にしながら婿
を拡男が自分茎を彼女の膣内に押し込んだようだ。彼女
少しに胸反って「うう」といた



「うほー!締締ま中で動てる!」
挿入いる男がしそうに仲間に話して
男達はそ合部分を覗き込みなが彼女房をび、
彼女口内沿茎を出入れて楽しんで調
う彼女は完全な肉奴隷状態だった



て、ている男がイきそ、Aはられない
ことを言った。

面倒だ○コの中にてイイぞ」
「まラッキ!」
・・・俺でらさせってない事を

そんな気の中で、ストスパートとば貿
に腰をち付ける。ヘッドホンにもリと聞こえてくる。
打ち付ける音、彼女から溢れいる淫らな液の粘る
、意識のいは女の口から出る声。



後の打ち付け 中に出すぞ何度も言いがら男は
膣の一番深いところまで茎の根本までねじでい
男の尻がしばらくの間、小さくしている。

の膣の一番奥まで突っ込まれて陰茎が、男の精液を
り口いるのだろう

おーー!締る!気持ちよかったー!」
そう言いながら尿ゆっくりと彼女から離れる。

男の陰が膣口から簿出さると、時に泡だった男の精
が大量に逆流てくる。ベッドからるこのカメラにですら
聞こえてくる、膣が精液をき出す

ごぽ・ぶぴっ
信じるど無く
そして男達の性まった。


次々と彼女に挿入、膣内を繰す。
れる度に彼女の膣は精液をし戻す。
して女自身もふっ!ううぅ
仰け反って、 感ているを露わに婿する。



しばくしッドの向こう側にいか言
達は女をうつ伏すると、尻だけ を持ち上げた。
は高られ膣からは精液がまだま流れ出いる。
面からAと人の消え
しばらくして3人が戻る退その手にはいろいろな物が握らいた



瞬、点を失っ退ヤけたが再画面を鮮明したき、
婿画面に向かて「やめとつぶや

せられ、尻を向けている彼女の性器 男達は、何か
込んでいるのだイブか?とも思ったが、そうでは無かった。
の中や冷蔵庫にあるりそなものを持っきて それ彼女
膣内やに入て楽んでだ。


ううー!綿ああ

し込まれているの 彼女は腰を振りなら喘いでいる。
じられぬ・・入れてらえるなら何でもいのか!
ペン、野ソーセーなもの、調味料の瓶身のスプレー缶、
そしてAが次に持ってたのはローターのよものだった

がそれを彼女のクリトリス付近に当てる、彼女の腰く痙攣した。
そして人の男がAに示され 彼女後ろに回った。



ているのか宿メラのルに気がついたAが彼女
斜めこちに向。そして男が後ろから挿入した
し、男が挿したのは彼ではなく肛たの
ぁぁぁ!」
がうめきを上げる。気ついたやっついたの!?
しか女の言葉は非であった
もちぃ・・・・」
「あぁ・・イイ・・」



おー!アナルって締まなんか中が変な感じだ!
いなが腰の動きを速くする。
「おー!出る出る
「あーー・・」

男は、きを止、ゆっりとの肛門引き抜く様を楽しんで
るようだ。ダランと陰茎が抜ける・・
彼女門は、だらしなく小さな口開けたままだ
そしその閉じきない小さな穴からは再流れてく。



彼女?無意識なに肛門まで・・・痛くいのか
、そんな心配など無用だった
彼女の体が小く小さく震えてる。
歓喜を示してい
肛門を膣のよわれてには直便に射精さて喜んでいただ。
・・・もう女に対してそういう持ちにしかならなた。




>>次のページへ続く


.
 

 

関連記事

 
カテゴリー:大人の話題  |  タグ:, 相手の過去, 乱交・複数, ハメ撮り,   ■殿堂入りのおすすめ記事
 
 
 
 
カテゴリー:大人の話題  |  タグ:, 相手の過去, 乱交・複数, ハメ撮り,
 
 
 
 

おすすめリンク

 
 
 

おすすめリンク2

 

AmazonPickup

 

おすすめリンク3

 
 
 

PageRanking

 

新規相互

 

おすすめブログリンク

 
 

お世話になっているサイト様



 
20071218134002