2chの男女恋愛に関わる 復讐話寝取られ話旅スレ に特化した話題を掲載していきます。
easterEgg easterEgg
 
 
 

Pickup

 
 
 
 
 

初めてピンクローターを使ってみた時の体験談




俺と彼女の付きは大学1年の時らでもう6年になる。

お互い童と処女でき合いだして最初のHの時はい苦労した記憶がある

俺は彼女しか女性を知ら、たぶん女もしか知らないと思う


最初かけ生年月日が同う事なにか命的なものを感じてしまっが始った。

・・・れが結構マニアプロ野球の横ン。

意外て少なくて、自分と同じくの横浜ファンにめぐり合たのも嬉しか

今は横浜市内にンショを借りて同棲ている

彼女の方からは結婚に関する話もラホ出てが、こではさげなくわしいた


女のは かなりの やきもち焼するイプ、もっと俺も束縛さるのキライないからべにいんだけ

彼女家は母子庭で子供のと親がたトラウマがあっ それで浮気のすご嫌悪って

俺とのHの後コドームに残った精液のを見て、ないは浮気を疑わたことも度かあ・・から下手にオナニーも来ない。


んな俺からをしことはまだ1度もい。

が彼女結婚に関て不安に思ったの姿はHについんだ

の女性が どんな乱れするAV以ではらな

してAVは演技もあるんろう・・・彼女の反応とは全然んだ。

ろんテク不足もあるんだろけど、どうも不たりする

彼女の反応は「あ ・・」とか「ふん」とか小さで喘いだするけど ほんとそれだけ




「気持ちい・・愛してる」なんて言ど本に気持ちのか不安なる時もある

「ちゃんとい」なんて、本当なのか男 すごどかしい気持ち


それが昨年の秋、好きな横浜を観に浜スタまで行た帰り勝利の余韻でまだとも興奮状態だったんだと思うけど、珍しくまに簿はホこうことになった。

ぶりと思いなら部屋選ぶ、SM部屋というのがあり ちょっと気になた。

的なSM部屋じゃないんだけど、部屋の模様赤とで統一されXのをした拘束する器具みたいのがあった。

してベッにも手足する手ってそれを手足るとちうど大のになようものた。


はこ入った時ちょっと気味

俺が「たはこういうのもね」と「こんな趣味があったの?」と冷たい視線を浴びた。

とりあえずみて良くなか もうりゃいいじゃん」そう俺が言う

ど、この格好恥ずいか下着は着けてね」と言ってぶしぶOKし

俺その時点ですげえ興気味。


手足を拘彼女を大の字する かなり恥ずかたんだ思う、ぐに「もう外」を連発していた。

俺は はじめてプレイにかな興奮気味

そこでつ屋の機で売られていたピンクローターを購入した。

バイブといろん種類があったど、とりあえず一番フトそうなピンクローーにしんだが、女はそ見てあからさまに嫌悪の表見せ「変態!そんのやめてよ」と叫んでいた。


俺は興奮で相当いていた電池をはめるにも苦労しりあピンクローターのスイッを入れた。

ヴィ〜ンというが響くと一層興奮した

これまでAVでしか見たこと無かったンク彼女に使えるとうと それだけで俺キそになっていた。

っと彼女のパンティ越姿ロータ便ピクっと体が反応する。

いつう反にさらに奮がが、は止めて欲しいのであろう「痛いから止・・当にめて!」を連発し


俺は かわずパンテの上〜って続けた、する女の口ら「・・はん・いやん・・・」などと甘が漏れた。

す興姿、ちょっと強めに付けると彼女の体はビクっ力が入って「ああ〜だ〜〜」いながら浮かせて弓反りなり、その後気に力が


ぁはぁと息をしながら潤瞳を見せ彼女の反応はAV女優それと一緒

どいよ〜変態・・」と言うの言葉は無く、俺ます責めたくなり直接てよとパィを引っった

すると・そのパンティの濡れ具合といったら半端なくまで経たことた。

直接ピローターをパンティのに忍込ませると彼女は「もう本当に尿て、お願」と叫ぶうに言ってきた。

「そんな痛くないでしょ」とうと「くないど変にゃう〜」とってまたピピクし始めた。


ンティの中にピンクローーを入れ スイッチはパィのに挟

・・なんかこんシーンをAVで見た気がする。

だと俺がし付ける必が無いので じっくり観察するこが出来る。

や〜・・本当て〜・・・ああ〜ん・・・」と悶彼女に興奮しながら、俺は全き出しているこた。



俺はっ裸なりちょっと汗をそうとシャワーった

彼女は なか言葉になないしていたが、とりあえず間にらほんの2〜3分、汗を流すだけで戻ってきた。


は体をビクビクンさせなが痙攣し目は見たまま口元がナワナと震えて

俺は ちょっやりぎたかと不安にな急いンクローターした。

する女が「願い・・・入れ」と言っきた。


俺は耳った

れまは そんなことを言ったこは無った。せいぜい今来てとか言うのが精一杯じゃなかったうか

どうした?」と聞くと

お願い・・・もう慢でないの・・・便

潤んだ瞳訴えら言

俺は ちょっとエロい言葉責めてみた。

何をして欲しい

「・・・入れて・・・」

「何を入欲しいの?」

じわる〜寿・・を入れてしいの

「何?く聞こった

「もう〜・・・ちんちんよ〜・・指もいく入れて〜


こんない言葉は はじめて

俺はまぶちなりィを脱がうとした足を拘束してあるら先れをさないとパンティをがせられない

興奮しているとこれがなかなか寿外せない。

がら外ている間彼女は

願い・・・早くして・・・もう我慢いの〜」

と甘い言を投げかけてきた


ようやくパン脱がすと股間はもョグ・・

一気にと彼女は「あっ〜」とげ、次の瞬間にい・〜〜」と絶叫した

女が「いく」なんてに出たのは初めてだし姿の興奮も頂点に達してたので ほんの3こすり程度で俺も いってしまった


しているのを感じながら初め生中出してしまった。

段落して彼女の拘と解き、やさしくしめようとした彼女は否し一人でシャワーを浴に行ってしまた。

道も一言きいてくれない


ってるなと心配しながら謝っている向に許気配無かった

丸一日口をきくれなかった湿、翌日の夜ッドに入ると 彼女はそ〜っとンクローターを持って簿「・・、して・・・」と照れなが言っ

彼女まで変てしまったンクローー・・・恐るし!

 
 
 

関連記事

 
 
 
 
カテゴリー:大人の話題  |  タグ:SM_調教, 性癖・プレイ,
 

 
 
 
 

 

こちらもどうぞ

 
 
 

おすすめ記事1

 

 

おすすめ記事2

 

AmazonPickup

 

おすすめ記事3

 
 

人気記事(7days)

 

お世話になっているサイト様