2chの男女恋愛に関わる 復讐話寝取られ話旅スレ に特化した話題を掲載していきます。
easterEgg easterEgg
 
 
 

Pickup

 
 
 
 
 

今年、私は彼氏の希望で5人の男とセックスしました。




25歳のOLです。しーちゃんと呼んでください。

40代後半になる彼氏と暮らしてます。今は彼氏のPCでメールしてます。彼氏がここに告白しろって。


彼氏はちょっと、というか、かなり変態。

毎日お風呂場で私のあそこに直接口をつけてオシッコを飲むし、便秘気味の私のために、やはりお風呂場で三日に一度はエネマして、私のウンチを胸に受けて喜んでます。

ね、私たちイってるカップルでしょう?


今年、私は彼氏の希望で5人の男とセックスしました。

彼氏は私と他の男とのセックスに すごく興味があって、私が男を どんな風にしゃぶったか、男が私をどんな風に犯したか、それを聞きたくて私に男漁りをさせるの。

男はテレクラで見つけたり、出会い系サイトで募集したりして調達してるんだけど、今の「レギュラー」はM君とH君。

M君は28歳のサラリーマン。彼氏が出張中に私がテレクラでゲットした男。

M君とは最初からノリのいいセックスができたわ。


初めてホテルに行った日、私たちシャワーも浴びずに舐めあったもの。それもお互いのお尻の穴まで。

それにM君は私がこれまで見た中で一番大きなペニスの持ち主なの。




フェラするのも亀頭だけで口がいっぱいになってしまうほどよ。

M君、私のEカップのオッパイがお気に入りで、ずっと舐めてくれるし、オマンコも指と舌で何時間もいたぶってくれるけど、せっかくの大きなチンチンを入れてからが早いの。

最高でも十回ピストンすると終わってしまう。

初めてオマンコにM君のペニスを挿入した時の充実感は、今まで味わったことのないものだった。

あれで十分以上責められたら、私は絶対失神すると思うわ。

M君には頑張ってほしい。


H君はM君のあとで出会い系サイトで見つけた27歳の芸能マネージャー。

私は彼氏にICレコーダーを持たされててセックスを録音するように言われてるんだけど、M君は彼氏の存在を知らないし、私の本名も教えてない(テレクラで出会ったからだけど)。

H君は彼氏のことも録音のことも知っているから、彼氏に対抗心を燃やしてるの。

だから、H君とのセックスの録音は彼氏に好評。

H君のペニスはM君ほど大きくないけど、それなりに立派。真ん中あたりの太さがすごい。

M君とは月に一度ぐらい、H君とは1、2週間に一度ぐらいずつ会ってる。

H君は職業柄、時間が不規則で、先週の金曜も、私は会社を早退して、午後三時半から七時まで、渋谷のラブホテルでハメ狂ったわ。

(『ハメ狂う』というのは、彼氏が私のセックスを評して使う言葉で、私みたいな淫乱な娘を手に入れて幸せなんだって)

今、その時の録音を聞きながらこれを打ってるんだけど、彼氏が興奮するのも仕方ないと思う。

すごいもの。音だけって想像力を刺激するし。


この日の最初の挿入は、私がH君の上にまたがって自分の手で導いて入れたの。

H君が、「このチンチン好き?」って囁くように聞いて、私は腰を落としながら答えてる。

「好きよ。・・・太くて・・・固くて・・・ああ」

途中からよがり始めて、その後はしばらくベッドのきしむ音と私の悶える声しか聞こえない。

いくつか体位を変えた雰囲気があって、H君が、「ローション持ってきた?」って。

これはアナルセックスのご要望。彼氏もH君とのアナルセックスをリクエストしてるから、当然OKよ。

H君が自分でペニスにローションを塗ってる間、私は仰向けで両手で両足の膝の裏を持って、H君に肛門を見せつけるようにしてたんだけど、それを録音を聞いてる彼氏に解説したら、彼氏は頭の中が真っ白になったって。

H君は私の肛門に挿入すると、オマンコと同じようにガンガン突いてきたの。

また しばらく私の声だけの録音になってしまう。

「ああ、いい・・・気持ちいい・・・すごい・・・ああ・・すごい・・・いい・・・気持ちいい? ねえ、気持ちいい? 私の肛門いい? ・・・ああ・・・入ってるよう、太いのが・・・肛門に入ってる・・・気持ちいい・・・」



私が かなり狂ってきた頃に、H君が私の耳元で言ってる。

「イキそう。イっていい?」

「いいよ、イって。中に出して・・・精子ちょうだい・・・イって、イって・・・ああ」

H君がピッチを上げたのが音だけでわかる。

私の大声とベッドのきしむ音のかげでH君がうめくと、

「イって、中に出して、いっぱい出して!」

って私が絶叫して急に静かになる。

静かになるのは、イク瞬間に私とH君がきつく抱き合ってキスしてるからなんだけど、彼氏に言わせると、性器を舐め合ったり、オマンコや肛門に挿入してることより、恋人みたいにキスしてることの方が嫉妬心を刺激して、興奮するんだって。

お互いの舌をむさぼったあとに唇が離れるチュパッていう音がして、妙に冷静な、世間話みたいなトーンで、

「いっぱい出たね。わかったよ、ドクッて出たのが」

「へえ、わかるもんなんだ」

って会話がまた彼氏を興奮させるらしい。


この日は休憩したあと立ちバックでオマンコにハメてもらって、最後はやっぱり正常位でアナルに入れてもらったの。

二回目だと肛門も慣れてるのか、挿入もスムーズで、私は初めてアナルセックスでイクかと思ったわ。

きっとこの次H君とアナルセックスする時にはイケると思う。

8時過ぎには家に帰って、すぐに帰ってきた彼氏にお風呂場で肛門から出して見せてあげたの。大量のH君の精液。

そのあと、録音を聞いた彼氏は興奮しすぎてセックスにならなかった。

日曜になって、やっと私に挿入できたの。

散々H君に犯された肛門に彼氏が挿入できたのは火曜日になってから。


こんな毎日を送ってる私は幸せと思う。

一人の男に束縛されたら私はもたない気がする。

今の彼氏が他の男とのセックスを認めてくれるから長続きしそう。

でも私は彼氏が他の女と食事するのもいや。

私は彼氏を束縛する。彼氏もそれでいいって。

こんな私とセックスしたい人いますか?

 
 
 

関連記事

 
 
 
 
カテゴリー:大人の話題  |  タグ:寝取られ, 女性視点,
 

 
 
 
 

 

こちらもどうぞ

 
 
 

おすすめ記事1

 

 

おすすめ記事2

 

AmazonPickup

 

おすすめ記事3

 
 

人気記事(7days)

 

お世話になっているサイト様