2chの男女恋愛に関わる 復讐寝取られ旅スレVIP系 に特化した話題を掲載していきます。 このエントリーをはてなブックマークに追加はてなブックマークに追加
easterEgg
 
 

 
 
 
 

妻と友人達の乱交






は、0(僕と同じ歳で)です。
15cmと小柄すが、胸は90cmあり、それでい太っ
てはいませ
子供、10歳の娘がす。

新体やっていたこともり、あこの具合高にく、
貞淑で、浮気も全くしません(僕はますが(笑
は川島なおみに似ていて、僕から見美人で可愛いと思います。
その妻先日達4人西僕を入れで可愛ってあげ
ました

乱交系のAV観たのがきっかけで
僕は前から、妻が複数男に抱かれて感じまくる姿を見
いましたが、妻はそんなことする女ではないと思、ずっ
えないでいた

いきって

このビデオみたいなことをしたい。お前抱かれでい
るとこを見いんだ。」

と、ってみた。初めは黙っていたが・・・

「実たしも興味があて、とそういうとを考えながら
でしていたの・・」

うではありませ
僕は驚いたと同に、自分の長の希望
なうことで嬉しく
妻といろいろ打ち合わせて、らない人より最初
の友人がいというとになりました。

---------------------------------

、アキラう友人連絡を取って事の次第を話しま
した。
友人は前ら僕の妻をっていて、話した乗って来した
二人ともかなり興奮していてめよとせかしました。

「たっゃんのことの奥ん抱ける

夢心地です次の日日、二を自に呼ぶよう決めまし
休みなので娘は一人で、間義理のへ遊びに行っ
した

---------------------------------

ついに、ちに待っ日が来まし
ろが、アキラとヨシ友人の
とヒで連れて来てしまたので
あんまり嬉してついクヒロ話ししまっです。
妻に聞いたら

あたしの来てくれんでしょう?いよ・・・嬉し
・・大丈夫。

言いました。ついで乱を決うです。

人一人風らって、ビングでちょっと酒を飲
ろいろ話ました、アキラ〜ヒロの人はもう目が妖しく光っ
ています。

のうちHなトークになり、も潤婿きましので
隠しあっ稿デオをかけた。
ろん交モノで数の男一人の女の顔に西ザーメンかけ
奴です

、もじじしがら、脚を閉じり開いたいま
うち妻は

「あたし・・・お呂入ってくるね・・・

とバスルーへ消えて行ました。
キラとクが、

婿ガマンできない・・奥さ・・・
ょっと触ってきていい!?」

と聞くのであんまりじしても可哀相だとい、OKしま
ヨシキと行きたそうでしたが、狭いバスルームでは無なの
で、とりあえず我らいました

も興かきたてれて2人がバスル行ってから10分
覗いてみました。

------------------------------------

バスルームでは妻大きなおっぱをクロに揉なが、アキラ
激しくキしてい

「奥さんのカダ最高だ・・・ほ、オ尿も握ってごん。
固い

アキラ妻に自分棒を握らました。

「はん・・・あぁ・固い、クロさん・・・
もっとおい揉・・
あたしのおっぱ舐めて気持よくし・・」

アキれたきでしごきなクロにおねていま
す。クロも、はりきってから激しく妻のおっぱいしだ
す。アキは恍惚とした表情をもうしています。
と激しィープキスしながら・・・

ああ・・・入れしい・簿欲しの・・・
あなた達が・・・欲しい・・・あ・・・ああん・・・」

まんこもすごく濡ていました。
腰が なやましく動いて、見ている僕も変気分になっ来ました。

アキラって
れてやるから、可愛舌でオレのをしゃぶってくれ
よ。」と言た。(妻はすごうまいです)

、アキラの肉棒にげにずりと軽く口含みました。
、ずっとまんこに指を入れていした
スルームのに窮屈そうに寝転がると、
妻を上せて、まんこを激しく舐めました。

アキラの棒をちょっと咥えては離し
カリに舌を這わせて、るずる音たてながら、
ルートを吹く滑らせたり、
て舌をくるく回した
手でしごきながら玉寿を優しく舐め上、いろいてました

クロ おまんめが気持いいみたで、
きどき腰を浮かせり、沈せたりして、
クロの鼻先へ濡れそぼっ稿 おまんこて、

あ・・・いいののぉ・・・これがしたかった
・・・
と大きな声で言いまた。


してバスルームに入ってアキ使(狭かったです。笑
フェラさせなら言貿した

おまんこ気持か?
ちんぽおいしいかってごらん

惚に顔をイヤイヤをした。

らやめ簿ぞ。」

「あぁん・・やめな、いい・・・
いの・・・ おちんちんおいしいの・・・」

かないま
はアキラキそうだと気づいて
の可から、自分の肉を抜きました
が長く尾を引す。

「ああ、奥さん・・・奥さん・・オレ・・・もう駄目だ・
出そう退よ・・・」

妻は上目使いにアキラを眺めて小く頷き

「あっ・・あああ・・・イク・・・奥さ
ああ〜」
キラは大量の妻のました。
僕は「みき、手に出見せてらん。」
いうは両手にアキラの精液を吐き
りのでした。

は、舌で液を全部飲みまた。
ロがちあがり、妻にフ殿めまた。

僕はヨシキとヒロを呼で、妻を風呂の入り口に
バックスタイたせて、ヨキとに見せてりました。

クロと僕妻の口代わる肉を押し込んでいます
シキとヒロは妻の おまんこに指を入、大きく開かせて
リトリスをこすます。

シキロは妻調スまで綺麗に舐めてあげて

「奥んの おまんこ・・らしい・・
尻の穴も・・・指が入るぜ。」

妻は アヌ処女でした溢れ出る愛液をりたられて相当に
じて、アヌスもなすがまでした

・あん・・もっ・・・欲しい・・
おちんちん欲しいのぉ・・っぱい入れ・」

妻がクロの肉ながら叫ましたが
僕は いいことをついた
、挿ませんした。

そうしているうちイキうに姿いたみたいなんで
て妻がクロの肉棒ェラするを見いました。

クにすっかり参ったみたいで、女みたいな声を
してますだん速度が上がってきて、妻のをつでク
ロが腰を振ります

「奥さん!みゆ・・ああ気持ちいい・クぞ・・
・・きのビデたいに顔にぱいかてやる!
・・・ああ、ホラ手でしいて・・」

ロは肉妻の口から抜きた。
ちゅぽっと音がし、妻の口が名残惜しそう
クロの肉棒を追いけて舌先っと舐めました。

妻は興奮に顔を上気させ使ら、
ロの肉棒をしご出しました。

親指で先っのぬるぬるしてるクロの肉棒の
りの液をカリ全体に塗り伸ばしながら、
ロの足にひざまずいを舐たり、
腿に舌を這りしながらロの肉をしごき上げま

ちろどき手でしがら
ちんぽを含んだ舌でやらしめまわれません。
クロを上目使いに見ながら

って・・・たし顔にかていいのぱい出して
ね。」と優しくました。

「ああ・さん・・さんの顔に・・・す・・
アッ」

ロの棒から、かなの量の精液が妻の顔に降ぎま
クロも溜まってたで、最初の一妻の頭を飛び婿
てバスルームの壁にはました
妻の顔は髪、額、鼻、右の頬あたりがロのザーメンでろどろで


クロは妻顔にべとり付いた精液を妻の顔にりたて、
の指を妻に含ませました。

「ちぱっ、ちゅるっ・・・」

はクの指を恍とした表情でめまわし、僕見て、
目であたして・・感じるの、すごいの」
と言いした。

からクロのザーをしらせながら
シキとヒロのちんぽをェラめました。

僕は、妻のおっぱい後ろからっぷり揉んでやり
妻は気持良さそうに喘お尻をこすりつけて来ます

から手入れまんこをした。
代わる代わキとヒロのち激しく咥え、しごきまし


「あ、奥さん・・・いいよ・・・まいね、

「たっちゃんの綺な奥さんとこん出来なんて夢みたい
そこ・・・奥さんちいいよ」

寿シキとロも かなりしてようの口を奪い合うよう
棒を妻の顔押し付けています。ついには2本同時に咥えさせ
て出し入れめま
さな可愛いおが大き広がっていま
・うう・ううん、う〜

妻は苦しそうにうめきながらも、
ヨシキとヒ玉袋を優触っています。
妻の おまんこに右手指と薬指を
左手でリトリこすりて、
んスピーを上げきました

声にならないうめき声をあげ体をひねりますキとヒ
ロの肉は相わらしっかりでいます。

・・もう・・・イキそうだよオレヒロ
に出うかみゆきさんの可愛お顔にかけてうぜ!」
いまし人の肉ら抜き取ると、

して・・・一緒にいぱい、あたしの顔にか・・
がい・・・何であげるから、気持ちくしてあ
ら・


-----------------------------


ヒロバスルームから貿と、すぐそば屋に連
行って、の体を2人でしました。
いに我慢なくなったようです。


まんぐり返しで おまんこを妻に見せながらヨシキ
舌を入れます。

は嫌うにがらもときどき薄目けて
おまんキを尿いでいます。
体がすごらかいな体位が来ま

返し大きくを開いてシキの受け入れていまた。
妻の顔から足の指まで舐めますと座らせてヨシ
おまへ、ヒロはろかっぱいを揉みながら妻口を吸っ
ています。僕はアキラとクロとそれを眺ながら妻の痴をビ
に収めています。

は もう何度イッいるようでした。
濡れた おが光て、あとからあとから白くった愛液が出
います。妻は頭ってシキの舌に自分の舌を絡めてさ見て
くれうようにデオをる僕の方を飛ばします。

ふたたび妻を跪かせて、ヨキとヒのちをフェラさせます。

シキとヒロも限界でした
はテク尽くして2人の肉棒をびました。

「おお・・・いい・・もうイクぞ・

・・・オレも・・・
奥さんのけてやろうぜ。

ヨシキとヒロはで自分の肉棒をしごき
妻は、目をて2人の玉袋を優し撫でっとザー
浴びる瞬間を待って
僕は妻のその可愛顔をアッでビ尿つづけます。
ふいシキ妻の顔を引きせて、

ん、出すぞ・・口空・・・舌も出し・・
・・・そう、その可愛い顔いっぱい出。」

そう言った瞬間ヨシの先
おびたいザーメが妻のにかりました。

目と目の間にぶつかるよい液が飛んで
妻の鼻をつて舌へどろりと落ちます。
デオのァインダーを通して妻とても綺麗に見え

僕の肉棒もち切れんかりに湿そり返っていま
の おまんぶちこみたい。

んこ友人いる前妻の体中に精液ぶちま
やりい。そんな衝動にかららも、死にビデ撮り
けました。
あ・・・オレもイク・・・奥さん、湿っち向いて・出す
よ・・・おおお、ああ・・・
ロがキました。みんい量のンです

妻は、ヨシキヒロの精液をおいに舌で舐め取って飲
。飲む前に姿カメ、ヨシキとヒロの精液を顔に塗り
くり、口に入れたメンカメラの前で舌を出しがら見せて
に飲みまし

「ああ・・・お・・・いい・・・
もっといっい飲たい。こにも欲しい。。」

と言いなら・・
回復しを愛撫し始めまたが、僕はそを止め

「みゆき、 おんこして欲しかった
みんの前でイクまオナニーしててごらん

、イヤイヤをしましたが、アキラ〜も見たいし
オナてくれないとしてないと言ったので
はしぶしぶ分でこをまし
のうち感じてきたたいで、

、アラさんちんおいしいぉ・・・ヒロさの精
液のみたの・・・クロさんに おまんこ舐しい、ああヨシ
・・キス稿て。

と口走って体をくねらせます。
は、バイブとピンターを出して
してなで手伝ってやっていました。

イキそうとで訴えかけきたからです
キラ〜ヒロ4人はそぞれ妻を愛撫します。
妻のまんこにバブをれるとすごい声で喘ぎまし

妻の喘ぎ声はとってもセす。
僕もビデオを撮ながら自分をしごき出しした
もう みんな全です。僕はに肉棒を握
ピンクローターアヌスへ入れてしまし
目をトロとさせての肉棒をしゃぶした

「あああ・・・あ・・いい・・
ない許して・・
他のに体を触られて感じるの・・・
こんなたし・・・恥ずか・・
あ・・・あた・・・よ・・・

肉棒をに舐めら、
しゃぶりながらす。

「あなた、アレ、やって・・欲しいの

もたえだえに妻がねだりきました。
妻の おまんこイブを抜取る
スポを愛撫し
クリトリスこすりなが妻は

あ・・ああ・・・なた・・・
イク・・クゥ・・・出いの
あ・・・も・・」

もの見せてやるよ。
と言うード上げてきま
かちっ。。こち・くちゅ・・・っ
妻のまんこの歓喜の音がいて、
もうそこまで、波が押し寄せてるこを告げています。
いいよ・・・みみんなに見せてあげなよ・・・イ
いいよ・愛してるよほら・・・こんに濡れてる・・・



>>次のページへ続く


.
 

 

関連記事

 
カテゴリー:大人の話題  |  タグ:, 乱交・複数, 寝取らせ・スワッピング,   ■殿堂入りのおすすめ記事
 
 
 
 
カテゴリー:大人の話題  |  タグ:, 乱交・複数, 寝取らせ・スワッピング,
 
 
 
 

おすすめリンク

 
 
 

おすすめリンク2

 

AmazonPickup

 

おすすめリンク3

 
 
 

PageRanking

 

新規相互

 

おすすめブログリンク

 
 

お世話になっているサイト様



 
20101227003614