2chの男女恋愛に関わる 復讐寝取られ旅スレVIP系 に特化した話題を掲載していきます。 このエントリーをはてなブックマークに追加はてなブックマークに追加
easterEgg
 
 

 
 
 
 

胸がスーッとする武勇伝を聞かせて下さい!(96)







90 :おかなくわた名無しさん:2011/05/12(木) 23:30:02.34 ID:mDVeexSH
「持べきものは」って言葉ある
それ本当だって思う
勇伝でもなでもないが、そんなの昔の話。


中2の頃、俺テンプレたいじめれっこ調ったんわ。
ガリチビだかいた名は「もやし」
で友達もいないし毎日DQNから殴られ蹴られりライター
で髪燃やされたりしてた。

でもヘタレだから言せない返せなくてさ。
ーか今思うとろ悲劇のヒロンぶてたかも知れ
毎日辛くて、スカもよ寿くしたし殺も考えた。
怖くなってけど



91 :かなくわえた名無しさん:2011/05/12(木) 23:37:32.14 ID:mDVeexSH
で、忘い中2の秋。
いつうにDQN達に弁当にポカリぶかけらてたら

きなり「見てうざいらやろ。ぶち殺ぞ」
て後ろら聞えてきてさ

ら、同じクラスの道部のかついや(中2にして既に格
家の角田にそっくりだた)がDQNを止てくてたんだよ。

その似のやつは柔全国取ったりてるごいで(後
ら知んだけど)、いつもは無だからすっげばっか
してるってイメージしかなかっ

うわけがないから、さすがのDQNもすぐに止めてれて
ろか角田堂の弁当買ってく

俺はあわあわしてた寿だけ、めゃくち怖かった
礼言すらけなった




92 :おさかなくわえた名無しさん:2011/05/12(木) 23:43:17.15 ID:mDVeexSH
そしたら後日から何故か角田の方から話しかけてくれるようになっ
て、めちゃくちゃ仲良くなった。
それで、「お前柔道やれよ。世界変わるから」って言われてさ。
そっから柔道始めたんだ。


練習はえげつないほどしんどかった。
正直、いじめられてる時より毎日が辛くなった。

こんなんならDQN達にぶん殴られてる方がマシだって思えるくらい。

でも角田が支えてくれたし、その甲斐もあってか、1年後にはあ
だ名が「もやし」から「ゴリラ」って呼ばれるまでになった。

20そこらだった握力が60超えた時はマジでびびった。



93 :おさかなくた名無しさ2011/05/12(木) 23:51:37.13 ID:mDVeexSH
頃には完全にいじめられくなってたし、
校も婿かった。
貫校だから、そのまま4ずっ田と張って
3の春、俺にもったんだ。
角田全国チャンピオン。
本当にげぇやつだよあつ。

したいろ学から推薦も来て
「全額免もい
とか言ってくれ学もあるくらい。

世界ったよ。マジで。
で生きてた世界の小さ殿知った

田はそまま東京の大学進学したから今は話やメールで
か会話してない
はいま大学自慢しまくってる
いや、つーか会社入っ、子供がでても、孫ができても

角田の事、ずっ周りに自慢しつける思う。
きゃなん今頃生きてるかもわかんないん


なっごめん。皆も、は作れ
それも、周りに自慢出来るうなビッグな友達を作ろうぜ
人生レベルで、ろと捗



153 :おさかなくわえた名無しさん:2011/05/14(土) 23:23:39.99 ID:ph0e2ZI0
高校の時の話
クラスのDQN二人組がAに絡んだ
授業中に聞くからiPod貸せとか言ってた
でもAは貸さないと断ってたんだ

キレたDQNの一人が顔を殴りもう一人が腹を殴る
そして貸さないならと何故か金を要求

Aが「痛いわー」とイヤに冷静に言ったと思ったら
瞬間DQN二人の首を絞めた
のど輪って言うのかな?手だけで首を絞めるアレで

手を離したら崩れ落ちるDQN二人
一人はゼヒューゼヒュー言って涙目
もう一人は失神&失禁

Aは淡々と失禁したDQNの写メを撮ってた
起きた失禁DQNに
「俺の回りでふざけた事したら写真ばら蒔くから」
DQNはAの携帯を奪おうとしたが
「PCメールにもう送ったから無駄だよ」

この事件のあとAが怖いのか他のDQNもおとなしくなった
自分もこの二人にたかられてたのでAには感謝している



228 :おさかなくわえた名無しさん:2011/05/17(火) 18:43:00.89 ID:Xo9OAdh0
今日見た武勇伝
帰宅途中俺を通り越したおっさん(自転車乗ってる)がタバコを
火のついたままポイ捨てしていった。

そしたら自転車にのったおとなしそうな女性がわざわざ自転車か
ら降りてタバコを拾った

捨てるのかえらいなー、なんて思ってたら、その女性がタバコ持っ
たまま(火は消してた)すごい勢いでオッサンの自転車においつ
いて「ちょっと、おとしましたよ」っつってタバコわたしてた。

言葉は普通だったけどすんげえにらんでた。
オッサンは「あ、ありがとう」とかいいながらタバコポケットに入れてた。
ちょっと危ないなーとも思ったけど胸がスーッとした






244 :おさかなくわえた名無しさん:2011/05/18(水) 05:14:12.03 ID:clPKfvc1
>>228
女性GJ!



289 :1/2:2011/05/20(金) 12:26:47.39 ID:3R/nrVZl
羅場スレ休53
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/ex/1305681404/51-53


51 名前:恋人は名無しさん[sage] 投稿日:2011/05/20(金) 00:49:54.59 ID:gZEUIBda0
修羅場未満なのでこちらへ。
だけどすかっとしたので書かせて。

自分、飲食店アルバイト。
GWでどこの店も並んでる忙しい日。
幼児連れの夫婦にクレームつけられた。
自分達の座りたかった席に他の客を案内した、と。
あの客(すでに食事中)をどかせ、と。
そんなの知らん。事前に言っておけよ。
店長にその場はおさめてもらった。



52 名前:恋人は名無しさん[sage] 投稿日:2011/05/20(金) 00:51:02.66 ID:gZEUIBda0 [2/3]
すると近くにいた若いカップルが
「座りたかったw席ww知らんw」
「クレーwマーww乙w」
とpgrしだした。

夫婦はカップルに怒りだした。
うちは子供が小さいから優先されて当然、と。




290 :2/2:2011/05/20(金) 12:27:18.28 ID:3R/nrVZl

53 名前:恋人は名無しさん[sage] 投稿日:2011/05/20(金) 00:52:10.78 ID:gZEUIBda0 [3/3]
するとカップルは急に真面目になって
「自分達を客観的に見てみろ」
「あんな小さい子だって黙って待ってる」
「子供がいるとか知らん」
「子供のためを思うなら帰ってメシ作れ」
などまくし立てた。
夫婦はたじたじ。
周りの人もクスクス笑い始めた。

結局夫婦は店に入らず帰った。
正直カップルGJだった。




308 :おさかなくわえた名無しさん:2011/05/22(日) 15:50:39.39 ID:elYXuQOA
先程、近所の夫婦ゲンカの仲裁をしてきた
つかみ合いのケンカだったが、
私の全身から漂う臭いにケンカはストップ
夫婦二人で咳込んでいた

実はその数分前にタイガーバームを全身に塗り込んでいたんだけ
ど、その手で夫婦の鼻を触ってしまった(しかもまだ塊が指につ
いていた)

夫婦は咳込みながらも笑い出し、仲直りしてくれた
今、全身がスーッとしている




309 :おさかなくわえた名無しさん:2011/05/22(日) 16:12:06.11 ID:j+78l2Yo
>>308
かっこいい!



311 :おさかなくわ無しさん:2011/05/22(日) 19:07:32.56 ID:pWstadDx
友人の婚式の時間が空いたの
郎友人と新婦友 ボウングで時間をつぶす事になった。

盛り上げようと張る男の中
一人だけてるっぽい男がいた。
見た目はいいけど 脚を組で、二本指杖つうな沿ポーズし、
指はみ) 女性陣をチラチラ見てる。

カッコイら女な見てんだろ?」
みたいな目つきw 超〜ナルる。

きん・・って見たら、ると思れたらし
「ねぇ、と君で勝負しようか、ー、そう、女性から君
にはハンげるよだした方がいうを聞く
いい」(時折、鼻ッと笑う)

んかムカツイ、腕力とボウリングには自あった
ハンデもあるので勝負した。彼と同じ12ポドの投げてやっ
、私198−142w ハンデ付けたら106ヒ差 プ゙ラw

りバツの悪そうな顔たけ
は調った酒も入っし。で、僕に西欲しい
お姫 今度おいしい食事もし?」
てきた
ウリング、上手くなり」って言っ
達が笑いをこらえて
にいった。



313 :わえた名無しさん:2011/05/22(日) 19:23:48.68 ID:cgKQ0VbX
>>311
地獄のサワよる再だった





312 :おさかなわえた名無しさ2011/05/22(日) 19:22:39.93 ID:g+0Noadg
が狩野英孝脳内再されるw



324 :おさかくわ宿えた名無しさん:2011/05/23(月) 10:29:05.67 ID:9Ub49+sX
さっ、電車子連れ三
供を注意しないし、親も一緒にいでまるで
にいるみた大ボリュムで
隣のオッサンに何付けられてもおかまいなしでぎまくってたら、
目の前のガタイの良い持ての兄ちゃんに、
少し静かにねぇのかよ!鳴られてたよ
そうしたら、六人揃っ小さくなっ、皆し下向てたw
惑し寿、あの兄に内心拍手したよw

在り来たりな武勇伝でめんな



326 :おさかなくわえた名無しさん:2011/05/23(月) 11:25:44.46 ID:k717y8OA
>>324
もしかして 強面



327 :おさかなくわえた名無しさん:2011/05/23(月) 13:17:06.24 ID:9Ub49+sX
>>326
そうかもしれない
御指摘ありがとう
にしても、ああいう公共の場で騒ぐバカってどうにかならないかな
しかも、親が率先して喋るという…



374 :おさかなくわえた名無しさ:2011/05/23(月) 23:21:37.15 ID:I90AkDs/

984 :名無しさん@そうだドライブへ行こう :2009/12/11(金) 09:19:24 ID:Yi2yXF8x0
12月中旬くらいから、毎晩のように
うちの前に泊まりで路駐するバカがいる。
おかげで、深夜に除雪車が来ても
うちの前だけ除雪が中途半端になってしまい
結局自力で排雪するしかない。
てなことで、昨日の夜に処刑執行。
いつものように、エアロでキめたストリームが
家の前に車を停めて、彼女連れて
向かいのアパートへ入っていった。
気温は氷点下6度.......
珍しく快晴で風も穏やかで星が見えている。

午後11時:
 気温氷点下 7度 第一次攻撃→バケツ3杯の水をルーフから
 キャビン全体にゆっくり流す。

午前 0時:
 気温氷点下 8度 第二次攻撃→くみ置きして氷の張ったバケツから
  ピッチャーを使ってドア周りに流す。

午前 1時:
 気温氷点下10度 第三次攻撃→同上のものを
  ハッチバック付近を中心ゆっくりに流す。

午前 2時:
 気温氷点下12度 第四次攻撃→同上のモノをルーフから
  全体にゆっくり流す。
  水を流す端からどんどん水が氷って行くのを見ると、
  美しい化学現象を見ているようで面白かった。
そして、遠目にも完全に氷漬けになった車ができあがった。


今朝、俺が出勤するときには、
そいつらが必死にアパートから「お湯をくんで来てはかける」
を繰り返していたが一向にドアは開きそうもない。
奴らは「遅刻する〜」とか言いながら必死に
「お湯をくんではかけ」を繰り返していた。
朝7時の気温は氷点下9度に満たない。
これだけ気温が低いと、お湯をかけてもかける端から
氷ってゆくので簡単にはドアは開いてくれない。

今朝はとてもすがすがしい朝だった。



375 :おさかなくわえた名無しさん:2011/05/23(月) 23:29:48.97 ID:1q0L7j9V
>>374
す―ーーッとヒンヤリした



392 :おさかなくわえた名無しさん:2011/05/24(火) 09:49:04.06 ID:0dZfODUT
ネットで見た車載動画に憧れてバイクの免許を取った。
カメラを付けて初めてのツーリングに出かけたんだが、
山間の田舎道を通っていたとき、
前の車が急にスピードを落とした。
道沿いに有名なお蕎麦屋さんがあるので、
そこに入りたいのかな?
と思って後ろで停車して様子を見ていたら、
すごい勢いでバックしてきた。

バイクなんでバックなんてできないから、
必死で足でケンケンして逃げたけど
間に合わずにぶつかった。
買ったばっかりのバイクが傷物になったのと、
初めての事故でテンパってたら
車から降りてきた爺さんが
「バイクが突っ込んできた!」
「どうしてくれるんだ!」
と喚きまくって、蕎麦屋の客にも注目されて
恥ずかしいやら悔しいやら。

警察呼ばれて爺と年配の警官に一方的に
悪者扱いされてたら、若い方の警官が
「それカメラ?もしかして録画とかしてました?」
と聞いてくれて、そこで初めて
録画してたことを思い出した。

警官立会いの下、再生してみると爺さんの車の挙動、
ブレーキランプ、バックしてくる様子、
「うぅぅ、わわわわぁぁぁ」と奇声を発して
必死にケンケンしてると思われる俺の様子が映ってた。

見る見る意気消沈していく爺と、
手のひらを返したように俺を擁護する年配の警官。

カメラの事言ってくれた若いほうの警官にお礼を言うと
「いいんですよ、職務ですし」

「嫌なケチがついちゃったけどバイク嫌いにならないで、これか
らも安全運転で楽しんでね」

って言ってくれた爽やかな笑顔に不覚にもウホってなった。
警察にいい印象もってなかったけど、安全運転を心がけようと思う。



394 :おさかなた名しさ:2011/05/24(火) 10:02:34.87 ID:fwv58EjZ
>>392
車載カメラGJ



401 :おさかなくわえた名無しさん:2011/05/24(火) 12:04:26.60 ID:kh9M+wCf
職場の4つ年上の同僚(39歳独身)が、
週3日ペースで酒に誘ってくる。
8割方愚痴を聞いてた感じなんだけど、
半年前に子供が産まれたり、
孫の顔を見に嫁さんの親御さんが来たりで、
酒の誘いを断る頻度が上がってきたんだけど、

「家族と俺だったら、俺の方が優先だろ?」

「嫁さんの誕生日?それはやらないと死ぬものなの?」

等、言動もかなりのものになって来たので、

「俺はお前の"愚痴を聞く為だけに"働いてるんじゃないんだよ。
家族の為、会社の為、あと自分の為に働いてるんだ。解るか?」

「オウム返しで申し訳ないが、お前としょっ中酒を飲まないと俺
は死ぬのか?」

と静かな口調で返したら、

「上等じゃねぇか!明日から自分の立場どんどん悪くなるから、
楽しみにしとくんだな!」

とバトルに発展。





>>次のページへ続く


.
 

 

関連記事

 
カテゴリー:武勇伝  |  タグ:, ちょっといい話, すっきりした話,   ■殿堂入りのおすすめ記事
 
 
 
 
カテゴリー:武勇伝  |  タグ:, ちょっといい話, すっきりした話,
 
 
 
 

おすすめリンク

 
 
 

おすすめリンク2

 

AmazonPickup

 

おすすめリンク3

 
 
 

PageRanking

 

新規相互

 

おすすめブログリンク

 
 

お世話になっているサイト様



 
20110605101212