2chの男女恋愛に関わる 復讐寝取られ旅スレVIP系 に特化した話題を掲載していきます。 このエントリーをはてなブックマークに追加はてなブックマークに追加
easterEgg
 
 

 
 
 
 

好きな子が毎晩男とセッ○スしてる現実を考える







4 :Mr.名無しさん:2009/11/16(月) 23:46:10
おまいらの好きな子は、彼氏がいてラブラブ。

その彼氏が、ドキュン系イケメンとかキモブサとかなら
(プ って笑えるけど、誠実そうないい男(見た)で、
結構いい大学通ってて、
二人は高校時代から付き合ってて4年目だか5年目だからしい。

ちなみにその子は、華やかないい女系じゃないんだけど、
おっとり優しくてニコニコしてて、控えめ美人(可愛い?)。

きっと、今の時期は桜の下を手をつないで歩くんだろうな。
そして公園に行って、手作り弁当食べたり膝枕したり。
のんびり居酒屋で飲んだ後は、どっちかの部屋に行ってマターリ。

セックスも、二人でなかよく楽しむんだろうな。
恥ずかしがる彼女を半ば強引に押さえつけてマンコ見たりしてもいいんだ。
お互いの全身にキスしあったり、彼氏のチンコを冗談交じりに可愛がったり。
いや、もしかして彼女は生理で出来ないかもしれない。

そんな時は、彼女は「ごめんね?」って言ってフェラしようとするけど
優しい彼氏はそれを諌め、「いいよ、今日はのんびりしよ」とか言って
嬉しげな彼女と耳掻きしあいっこしたりおしゃべりしたりするんだ。

寝る時間になると、狭いベッドでくすくす笑いながら抱き合って眠る。
寝相の悪い相方に、布団かけなおしあったりして。
心からお互いを愛しいと思いながら、幸せな眠りに落ちるんだろうな。

そんな一連の作業の間、
おまいらの存在は彼女の頭を一瞬たりとも掠めはしない





5 :Mr.名無しさん:2009/11/16(月) 23:47:57
職場にすごく好きな子がいる。
ちっちゃくって、ちょっと舌っ足らずで、あどけなくて、
笑顔がすごくかわいい。


今日、彼女がちょっとかがんだとき、チラッとブラが見えた。
ピンクだった。刺繍?レース?なんか綺麗な柄で大人っぽい感じ。
パンティもおそろいなんだろうな。
服の上から彼女の下着姿を想像したりしてた。
ラッキーな一日だ、とか思いながら。


昼休み、彼女が同僚に嬉しそうに話しているのが聞こえた。
「今日、彼氏のお誕生日で食事に行くんです」

とたんに目の前が真っ暗になった。
食事の後は当然セックスするだろう。
彼氏の誕生日なんだから。


つまり、さっき見えたブラは、夜には彼氏に脱がされるために選ん
だものだったんだ。
彼氏は、おれが目の端に少し映っただけでボッキしそうになったそ
の布切れを、何ら 感ずることなく 彼女から剥ぎ取り、
恥ずかしがって胸を隠す彼女の両腕を優しくほどき、
おれが決して見ることはないそのブラの中身にくちづけ、
吸い、軽く噛んだりするんだろう。


おそろいのパンティには、彼女の期待と興奮で濡れ、染みができて
いる。その脇から彼氏は指を差し込む。
ぐちょぐちょに濡れたパンティーを彼氏が脱がそうとするとき、
彼女は脱がせやすいようにちょっと腰を浮かせたりするだろうか。
そして彼氏は、おれが決して触れることも見ることもかなわないそ
の奥に舌を這わせ、彼女の味を味わうのか。


そんなことをされると分かっていて、どうせ脱がされると分かっていて、
彼女はそのブラとパンティを彼氏のために選んだんだ。
どこがラッキーな一日だよ。
昼休み、マックにでも行ってりゃ良かったよ。ちくしょう。




6 :Mr.名無しさん:2009/11/16(月) 23:48:49
冷静て窓外を見て見回せ。
日は月夜だ。
れはもうヤてるぞ。

ラのげた、今しも他人の肉棒を濡れがら
ゅと下品立てて飲み、
ぬっちょっぷちょとかいながら抜き差し

れごに背中か脳天に向走り、ありえい声を出し、
食いした口元からはが垂れ、

それを男に舐められ男の舌進んで吸い、唾液を要
、喉を鳴らして飲み、恍惚に稿

絶え間なく突かれるなか、誰に見せない表情で
体勢る事を望
うな格好で、門のをパパ宿がら
穴を爪先でココリされがら膣のまで突き上られ、
尻肉を震せ、胸つかまれ、乱暴に乳引っ張ら
れによて尚体に火がつき
日の用事う頭にも無く、だ一心不乱に求め続けて
ったようにセックスセッスセッスセックス

は中に出して。生して。
なたの精液私の体で、おまんこでに受け止めたいのと叫び
恍惚な言葉では言いせない、動物そのの表情で精液
胎内に止める精液を感じなが
覚に身を捩っ々下品な言葉をけ、
己が性欲をぶつけた彼氏に
事もあろうにありうと言いなが付けをるんだ。

後は液と愛液に塗れた男茎を半分トランス状嘗め
くすんだ。

えら、おまえ、ちょっといい話があった貿からってな・寿・・・・・・・
達のきなセッスしてる現実ら目を逸らすな!!!!!   
鹿野郎!






7 :Mr.名無しさん:2009/11/16(月) 23:49:30
あんな可愛くて大人しいあの子が、彼氏のモノを嬉しそうにながら
咥えながら
「あっ・・う・・き、きもちいぃぁうっ・・・あっ、あっあっ
あぁぁ!!・・あっっあっ・・」
とか声にならない喘ぎ声を出してるんだろうな。

あんな可愛くて、大人しい子が
「なー、バイブ使ってみてもいい?」
「えぇ〜、嫌だよ。」

「いーじゃんよー、今日だけだから、な?お願い。いいだろ?な?な?」
「・・・もー、今日だけだよ・・・」

と彼氏の頼みなど断れるわけもなく、

「・・あああっっ!!何これっ・・!いい!!・・っあっ
あぁっ!!・・きもちぁぁっつ・・!!」

「おかしくなりそうぅあっ!・・ああっ!・・・っっっあああぁあ
あ!!・・っぁぁあいいああ!」

とか新しい快楽を開発されてるんだろうな。





8 :Mr.名無しさん:2009/11/16(月) 23:50:11
お前がそうやってる間も
アホみたいに開脚して 野郎の陰茎をぬちゅちゅちゅぷと迎え入れる女。
そう、お前の知ってるあの女だ。

あの女が、ちゅっと ちんぽがマンコ入り口を押し広げたら
だらしなく開けてた上の口が一瞬きゅっと締まり
そのまま太いままの剛直がずるるるr‐r‐‐‐
と入っていく(しまりはもう悪い)と
あーあー とか馬鹿丸出しな
なさけねぇ やらしい声だして迎え入れるんだよ。

そんなときって案外涎とかマジでたれるのな。
野郎はそのままぬっちょぬっちょと出し入れするよ。

それごとに ああーああ ああーああ とか抜け作みてぇなコエだ
して答えるんだ。

最後は中に だしてだしてだしてぇえええへとか言って、結局お腹辺
りに出されてだ
あ、よ、よかったのにとか 息もたえだえで
相手の精液塗れのちんぽ の匂いを吸い込みながら
わたしやらしい女。でも幸せとか思いながら、お掃除するんだ。
舌と唇でな。

男は それが当然だから、くすぐったさに耐えながら、乳首こりこり
しながらしゃぶられるんだよ。


そのあとシャワー浴びに行って、まだ敏感なマンコを洗ってやると
女はたまらねぇ。しなだれかかるよ。脱力するからな。

潤んだ目で、恥ずかしそうに二回目を言外に要求して、
風呂場で立ちファックだ。

当然また生だ。二回目だから逝き辛くて余裕が無い。
だから中田氏するんだが、こんなときって精液がいつも以上に出る
んだよ。マジで。

女は それをビクビクと大きく痙攣するマンコで受け止める。
失神しかかってる(というかしてる)状態で
やはり精液まみれの肉棒をしゃぶり、
彼も悪乗りして、鼻の下にチンコをなすりつけるんだ。

精液と愛液とちんぽの香りの三重奏に また だらしなくマンコを濡
らしながら、ベッドに戻って疲れて眠る。

あと8時間もすればまた起きるだろう。
仕事なんかさぼって、またセックスするんだよ。

それが現実なんだ。




9 :Mr.名無しさん:2009/11/16(月) 23:50:52
も金曜きた

今頃お前らが好きなの子は彼ろう。
ートして飯って帰ってきたころ
彼氏い子き合えるぐらいなんだから、当然イケメンだ。

ックスなんててる。正直もう飽きてきる。
でもお前きな女の子は清純なんだろうから、験人数も少ない

女に寿性欲はあるゃ、年頃だからやりたいよ
恥ずか、今日の昼ぐらいか気をくとそのを考え
る。

女は遠まわしにセックスを誘い出す
ケメ事に気づく。

ケメ奴だから気乗り沿彼女がたがっている
セックスをしてること殿にする。

「まず、フェラしてよ」なて、彼女はうれしそにイケ
のモノをしゃぶりだ

々我慢んだから、もう彼女はイケメンのノに夢よ。
声も出し、涎たれだろう。貿

それを見ながらイケメンは無造作に彼女のて、胸を揉み、
乳首つまんだりしてる。

フェラがわったら彼女のマンコに突っ込んで掻きまわす。
彼女はようとるが、思ず声が出しま
しま止まらない
彼女普段じゃ出さないような声で鳴き続ける。

男のモノを膣に叩殿けられて、乳首を吸わ、身体を揺らしなが
ら彼女は気持よくてしがないからつぶ、声をあ
る。

もっとやってほしけど、イケメンのテクが凄すぎる、我慢婿できない。

「ああー、ああー」なんてだらしなく言って逝ってしまう。
らく気持ち良ってけない

るようになったら、急いで精液が付いたイケメンのモをしゃ
ぶりだす。イケメても姿わないともう一回
ないから

メンはTVをつけてスポーツスを見ながら、おざなり
彼女の頭をなでてやる。
彼女は次のセックスのとを考えて股濡らしなら、幸せ
思っる。

がオナーしてる頃に起きてる出事だ




10 :Mr.名さん2009/11/16(月) 23:51:34
な子が、ちょっ日焼て出た。

書類を持ってきたので「日い?海にでも行った?」と、
くとちょっぴりはにかんりま?首の後ろがひりひりしちゃって」と。

土曜まで白かった同僚が似ように日焼けしたんだな、
とまりですか そうで(r


たぶん
の子だん会社に想像できいような大
ニ姿で、彼氏と海辺いちゃしていたんだろうな。

氏がその子のブラのからおっぱいを揉むと、
「いやあぁぁん、エチ。」
なんてめ彼氏の筋に抱きつき、彼氏に熱いキッスを繰り
返すろう

西思わず そ子の ぱんつからその子の大な所に指をな
ぞるとで はしゃいでいたその子は顔を赤らめ急にり込

「あ感じちゃった?、ゴメン
が笑いらそのの耳元にささやく。

「ばぁ、夜まで待て西の?」
その子はなんでないに取り繕

も、水着んつの部は、水ではない別の液体がし
と濡らしている。




13 :Mr.名無簿さん退2009/11/16(月) 23:53:40
童貞仲間が居た
いつークル内奴に惚宿てい
「ヤッた事いか裕無くて上手く行かないんだ。頃な奴で
まなきゃ」
か言った。
どうせ風俗でも行くんだろう思ってた

味だけ愛らAに密かにぞっこんだっ
別の奴捨てなん馬鹿いと思っていた

数ヶ月後の童貞仲間は童貞を卒業したらしい。
しそうに武伝を語っれた

女は痛が倒だったけど征服感がたまらっただ
最近は進んでフェラするようになっただとか。
回ヤッたらいろんな奴ヤりくなるんだよなぁとか。


奴の武勇伝に出てきた前はった。




14 :Mr.名無しさん:2009/11/16(月) 23:54:23
お前が自分でチンポをしごいてる頃、あの子もチンポをしごいてる。

お前がエロビ見て女優がねっとり、あるいは激しくフェラしてる頃、
あの子もフェラしてる。

ひっくり返って気絶したカエルの様な格好でチンポをズッポリ受け
入れて喘いでる。

寝起きのネコがノビをする様な格好で後ろから激しく突かれて悶え
てる。

男の上でまるでロデオでもやっている様に腰をくねらせて上下左右
に暴れてる。

お前がだらしなく精液を撒き散らした頃、
あの子の腹に、胸に、顔に、膣内に精液が撒き散らされてる。

お前がティッシュで後処理をして一人寂しく眠りにつく頃、
あの子は男の腕枕で最高の幸せを感じている。






17 :Mr.名無しさん:2009/11/16(月) 23:56:30
よう、秀雄みてるか?
きっとおまえならば、このスレを見てると思う。
俺だよ、前のプロジェクトで一緒だった、Nだよ。
元気にしてるか?

お前、今年の6月、飲み会帰りに新人のS恵に告白したらしいな。
俺と飲んだときには
「好きな子ができても なかなか、勇気が出なくて・・・」
なんていってたお前にしては頑張ったな。

結果は うまくいかなかったらしいが、その勇気はきっと次につなが
るさ。それにしても、S恵に惚れるなんてお前も何気にいい趣味して
るな。確かにちょっと地味な感じだけれど、どんなときでもを一生
懸命だし良い子だよ。

仕事中に説明を求めると、顔を真っ赤にしながら説明してくれる姿
を見て思わず笑みがこぼれたのを覚えてる。


知ってるか?秀雄。
お前が告白したとき、あの子はまだ処女だったんだぜ?意外だろ?
いただいた俺が言うんだから間違いないよ。女子高/女子大だったか
ら、知り合う機会がなかったんだと。ホテルに入ろうとしたときに
顔を真っ赤にして説明してくれたよ。




18 :Mr.名無しさん:2009/11/16(月) 23:57:12
初めは愛撫中に掛け布団を剥がれるのすら恥ずかしがってけど、
頑張ったかいあって、今じゃ結構すごいんだぜ。もともと気弱な性格
だし、雑誌や漫画でしたエッチの知識がないから、 お願いしたら
どんなことでもやってくれるんだ。

フェラも男がベットの端に腰掛けてるまえに、跪ずいてやるのが普
通だと思ってるし、俺がイッた後に、モノを顔に近づけると、息が
上がったままでも、舐めてキレイにしてくれるんだぜ。


頼むときの決め台詞は。
「うーん、みんな普通にやってると思うよ。
でも俺が今までそうだっただけかも。
イヤなら別にかまわないよ?」 っていうことかな?

一昨日は初めてバイブを入れてみたよ。
四つんばいのまま、スイッチを入れずに抜き差しをしてたら
「んっ...いやっ硬い・・・、N君の奴のほうが良いよ」
何ていうから、スイッチをいきなり最強にしてみた。

そしたら急に体を海老ぞりにして、顔をイヤイヤしながら、
「だめぇー、ガクガクする。止めて、あふ、とめて!」
って、言うから、耳の裏を舐めながらクリバイブを押し付けたら。
「アァーごめんなさい、もういきそうなの。ごめんなさい。
ごめーーー」

って、足の指をピンピンに張りながら、イキまくったよ。
割と感じやすいのは知ってたけど、男として自信なくすな(笑)。

そういえば、仕事の師匠である お前のことをすごく感謝してるぞ。
よかったな。ただ、お前が告ったことを、俺に言っちゃって、後悔
してるらしい。

まあ「職場の人に告白された」としか言わなかったS恵を、体が支え
られなくなるくらいバックから突きまくって、無理矢理言わせたの
は俺だから、恨むなら俺を恨んでくれ。


それじゃあ、そろそろ電話がかかってくるころだから、書くのを止
めるぞ。そのうちまた、櫛田屋で飲もうぜ。S恵も一緒に飲みたがっ
てるしな。







>>次のページへ続く


.
 

 

関連記事

 
カテゴリー:大人の話題  |  タグ:, 泣ける話, 寝取られ, 純愛,   ■殿堂入りのおすすめ記事
 
 
 
 
カテゴリー:大人の話題  |  タグ:, 泣ける話, 寝取られ, 純愛,
 
 
 
 

おすすめリンク

 
 
 

おすすめリンク2

 

AmazonPickup

 

おすすめリンク3

 
 
 

PageRanking

 

新規相互

 

おすすめブログリンク

 
 

お世話になっているサイト様



 
20110901170018