2chの男女恋愛に関わる 復讐寝取られ旅スレVIP系 に特化した話題を掲載していきます。 このエントリーをはてなブックマークに追加はてなブックマークに追加
easterEgg
 
 

 
 
 
 

俺の悲惨な恋愛経験について書き連ねていく







1 :名も無き被検体774号+:2012/01/19(木) 22:19:12.41 ID:aExF3bjY0
友人に「こんだけ女運が悪い奴は見たことねぇwww」
と、からかわれたのでスレ立てしてみた




4 :1:2012/01/19(木) 22:24:46.15 ID:aExF3bjY0
まず学生時代、俺はまったくモテなかった。
女の子とアドレス交換やデート系のリア充イベントにはご縁がなく、

男同士で遊びにいくか
引きこもってネトゲやるか

どちらかしかルートがなかった。




5 :1:2012/01/19(木) 22:25:50.90 ID:aExF3bjY0
社会人デビューした際に、このままではイカンと思い
行動に移そうと決意。

が、職場には男ばっか。

俺はネットを利用し、女の子と出会うキッカケ作りに勤しんだ。




6 :1:2012/01/19(木) 22:27:37.39 ID:aExF3bjY0
ちなみに童貞デビューは大学時代に
福原のソープで既に済ませていた。

20歳超えて童貞だという事は、
恋愛する上でなにかと不利になると思ったからである。

今考えるとよくわからん思考だ。
これだからDTは困る。

当時はキスもした事がなかったので初ソープは色々衝撃だったが
今となっては相手の顔すら思い出せない。




7 :名も無き被検体774号+:2012/01/19(木) 22:28:53.61 ID:0jJwuJsk0
がんばってんなー



10 :1:2012/01/19(木) 22:32:16.12 ID:aExF3bjY0
>>7
なんかもう当時は必死でしたw



9 :1:2012/01/19(木) 22:30:19.34 ID:aExF3bjY0
SNSを通じて一人の女とメッセでやりとりし、
一週間ほどで会う事になった。

実際会うとお互いオタクだったので話も弾み、
カラオケに行くことに。



ちなみにその時の双方スペック

俺:22歳セカンド童貞社会人

女:20歳黒髪ややぽっちゃり学生
  アイコに若干似てたのでA子としておく




11 :1:2012/01/19(木) 22:33:18.70 ID:aExF3bjY0
カラオケである程度歌い終わり、雑談しながら小休憩していると
いきなりA子の方から突拍子もなく「付き合って下さい!」と告白
してきた。

頭上が?マークだらけだったが当時は あまりにもモテなさすぎて
こいつ逃したらもう一生俺の事好きになってくれる人は現れない
だろうなぁ…と考え、正直そんなにタイプではなかったがOKを出
した。





12 :1:2012/01/19(木) 22:35:58.31 ID:aExF3bjY0
返事を返すと、すぐにA子の方からキスを求めてきた。

ここでセカンド童貞の俺は若干躊躇したものの、ソープ嬢との経
験のおかげで比較的スムーズに事を済ます事が出来た。

素人との初チューだったが、特にロマンチックな雰囲気でもなかっ
たのであぁ、こんなもんかぁ…くらいの感想だった。




16 :名も無き被検体774号+:2012/01/19(木) 22:41:46.16 ID:Ljovdoe30
>>12
一回女の子と経験するとなんか心に余裕が出来るよね。



21 :1:2012/01/19(木) 22:47:19.71 ID:aExF3bjY0
>>16
俺童貞ちゃうしwwwみたいな余裕ありましたね。
経験してなかったら、緊張で全然うまくいかなかったと思う。




13 :1:2012/01/19(木) 22:37:56.29 ID:aExF3bjY0
互いの連絡先を交換後、カラオケのフリータイムが終了し、
外へ出ようとするとまたしてもA子がおかしな誘いを申し出た。

A子「ホテル行きたい…」




14 :1:2012/01/19(木) 22:39:44.70 ID:aExF3bjY0
あまりにも急すぎる展開だったが、
恋愛のれの文字も知らない当時の俺は
そーゆう形の付き合い方もあるのかなぁ…
と妙な解釈をし、とりあえずラブホを探す事に。




15 :1:2012/01/19(木) 22:41:01.49 ID:aExF3bjY0
だがしかし、普段ラプホなど使用しない準チェリーボーイが携帯
で検索してもなかなか探し出せるわけもなく、結局2時間弱、彼女
を歩いて連れまわす羽目になった。

A子「俺くんが全然モテない理由がわかったよ…」

この一言が凄いショックだったって事はよく覚えている。




17 :1:2012/01/19(木) 22:43:37.12 ID:aExF3bjY0
やっとのこさホテルに到着。
ラブホのシステムについては学生時代に予習済みであった為比較
的スムーズに入る事が出来た。

そして部屋もそれなりに広かったのでA子の機嫌も直った。
よかったよかった、と一安心。




18 :名も無き被検体774号+:2012/01/19(木) 22:46:50.73 ID:Ljovdoe30
会うまでの経緯をkwsk



22 :1:2012/01/19(木) 22:50:46.24 ID:aExF3bjY0
>>18
SNSサイトで趣味の合う女の子を捜す

一週間ほどメッセのやり取りをする

A子のほうから会いたいと言い出す

お互い都合のいい日を決めてご対面

こんな感じかなw



19 :名も無き被検体774号+:2012/01/19(木) 22:46:57.90 ID:qjNVqSmc0
偉そうに言うねーその女



22 :1:2012/01/19(木) 22:50:46.24 ID:aExF3bjY0
>>19
すげー偉そうだったな
じゃあお前がやってみろwwって気持ちになった



23 :1:2012/01/19(木) 22:51:35.06 ID:aExF3bjY0
で、早速ベットに入りイチャイチャしながらセクロス開始。
マイサンをINしようとした瞬間

A子「痛い痛い痛い!!!!」
泣き叫ぶA子。

俺「え、もしかして初めて…?」
コクリと首を縦に振るA子。

俺(こいつ単純に処女捨てたかっただけじゃねーのか…)

と思いつつも、亀さんの頭が奥に入りたがっていたので
ゆっくりと腰を動かしてみる。
絶叫。




24 :名も無き被検体774号+:2012/01/19(木) 22:51:36.34 ID:qjNVqSmc0
この時点でかなり悲惨



25 :1:2012/01/19(木) 22:53:22.67 ID:aExF3bjY0
>>24
まだ序の序の序の口なんだ…

仕方ないのでA子を適当にあやして
その日は熟睡する事に。

A子「なんでこんな痛いのに皆ガマン出来るの…」
と、文句ばっか言ってた。

俺「痛みはそれぞれ個人差があるから、仕方ないよ。」
 「あと数回こなせば、痛さもなくなってくると思うよ。」

とか言って納得させた。
ソースは2ch。




26 :1:2012/01/19(木) 22:54:52.24 ID:aExF3bjY0
翌朝、A子を最寄り駅まで送った後に俺は家に帰り、着替えて夜勤
へ向かった。

ここで問題が発生する。
出勤中に俺の携帯をどこかに落としてしまったのである。

A子から連絡が来た場合、連絡拒否されてヤリ捨てされた風に思わ
れるのも嫌だったので

連絡先を交換した時に、チラ見したA子の住所を会社のPCを拝借し
て調べ、住所を特定。




27 :1:2012/01/19(木) 22:56:29.05 ID:aExF3bjY0
夜勤明けに少し緊張しながらA子のマンション(実家)に寄ってみると、
泣きながらA子が俺に抱きついてきた。

A子「もう二度と会えないと思ってた…」

どうやら本当にヤリ捨てされたと勘違いしたらしい。
A子を必死でなだめる俺。
この時から、俺はA子の事が本当に愛おしく思うようになった。




28 :名も無き被検体774号+:2012/01/19(木) 22:59:16.83 ID:qjNVqSmc0
突然家に行ったの?
女からすると怖いんですが



32 :1:2012/01/19(木) 23:03:01.11 ID:aExF3bjY0
>>28
突然、家凸したw

ふつうは怖がるだろうねー当時はホントばかだったんだ




29 :1:2012/01/19(木) 22:59:26.34 ID:aExF3bjY0
それから俺の家で数回セクロスしたら、痛みもなくなったような
ので会うたびにセクロスをした。

いろんな場所にデートしに行ったりもした。
A子にふさわしい男になる為、毎月ファッション雑誌を購入し外見
を磨いたりした。

彼女の友達とも仲良くなり、3人で遊んだりもした。

ネトゲ厨になって夏休みに一歩も外出ないような生活をしていた
俺にとっては何もかもが新鮮だった。

だがここでまた問題が発生する。
A子は俗にいうメンヘラだったのだ。




31 :名も無き被検体774号+:2012/01/19(木) 23:01:00.86 ID:Nm963qFi0
こうやって語れる恋愛経験があるだけまし
俺なんてゼロだぜ、まったくのゼロ



33 :1:2012/01/19(木) 23:05:25.65 ID:aExF3bjY0
>>31
俺もネットがなかったら今でも経験地ゼロだったと思うwww




34 :名も無き被検体774号+:2012/01/19(木) 23:08:46.29 ID:Ljovdoe30
かわいいの?



36 :1:2012/01/19(木) 23:11:17.56 ID:aExF3bjY0
>>34
中の中の上くらいでしたね。
何回か告白されて付き合った事はあったみたい。




35 :1:2012/01/19(木) 23:08:54.32 ID:aExF3bjY0
メンヘラ度を端的にまとめるとこんな感じ。

・薬を毎食後、大量摂取
・毎日会わないと死ぬ死ぬメールor不在着信50件以上
・体力がないからバイト出来ず、デート代・交通費は全部俺持ち
・すぐ情緒不安定になり、俺に対して暴力を振るったり
 ガラスのコップや包丁を投げつけてくる事は日常茶飯事
・暴れると過呼吸になり、俺に救急車を呼ばせる
・性欲が俺以上にハンパない
・手首にリスカ痕
・俺の男友達を、平気で自分ん家に連れ込む

俺は心身ともに疲れ果て、街中でぶっ倒れる羽目に。
生まれて初めて救急車に運ばれた。




37 :名も無き被検体774号+:2012/01/19(木) 23:12:17.96 ID:WYAeGTkVi
うわ、精神的にも肉体的にもキツいな……刺されそうで怖いわ。



38 :1:2012/01/19(木) 23:18:02.55 ID:aExF3bjY0
>>37
何度がガチで刺されそうになった事があったので
彼女が家に来る時は、刃物類は全部隠しておく事にしてました。

ああ、何やってんだろう俺…って心境だったなぁw




39 :1:2012/01/19(木) 23:19:17.20 ID:aExF3bjY0
救急車に運ばれた日以降、俺は自分の身体に違和感を感じるよう
になる。

誰かが俺のすぐそばで精神的にまいっている際、
俺の手や腕を中心に、ビリビリと痺れるようになったのだ。

もう少し具体的に言うと、動揺している時や体調が悪かったり何
か悩んでたりする時に、何故か無差別に俺へ伝わってくるのです。

毎回聞き返すと、やっぱり体調が悪かったり疲れてたり何かしら
原因があったので俺の思い違いではないようだった。

感覚を文字にすると分かりにくいんだが、手首をもう片方の手で
ギュッと握って血を止めた時に感じる痺れが絶えず伝わってくる
感じ。




40 :1:2012/01/19(木) 23:21:34.22 ID:aExF3bjY0
構ってちゃんメンヘラにとってはこれ以上ないくらい、都合のい
い体質だろうがA子の都合に逐一振り回される身としては地獄だっ
たので浮気されたと誤解し暴れられた時をきっかけに、連絡手段
を一切合切絶つ事に。

しばらくはストーキングされているんじゃないか、と自宅に帰る
際は後ろに気を使う日々が続いた。

が、幸いなんの音沙汰もなく縁を切る事が出来て安堵。

気づいたら付き合ってから約1年が経過していた。





42 :1:2012/01/19(木) 23:23:37.11 ID:aExF3bjY0
この頃にはA子と付き合ってファッションについて勉強してきた事
が身を結び、周りに対する俺の印象も変わってきていた。

すっかり女性不信に陥っていた俺は、またネットでの出会いを通
じて気晴らしにいろんな人と性的関係を持った。

付き合ってもないのにセクロスし、相手が自分の事を好きになる
と連絡を絶った。まぁ要するにクズです。

身体の痺れだけは個人差があるものの、何故かほとんど全ての女
性から都度伝わってきた。





>>次のページへ続く


.
 

 

関連記事

 
カテゴリー:男女・恋愛  |  タグ:, 修羅場・人間関係, 浮気・不倫,   ■殿堂入りのおすすめ記事
 
 
 
 
カテゴリー:男女・恋愛  |  タグ:, 修羅場・人間関係, 浮気・不倫,
 
 
 
 

おすすめリンク

 
 
 

おすすめリンク2

 

AmazonPickup

 

おすすめリンク3

 
 
 

PageRanking

 

新規相互

 

おすすめブログリンク

 
 

お世話になっているサイト様



 
20120121122105