2chの男女恋愛に関わる 復讐寝取られ旅スレVIP系 に特化した話題を掲載していきます。 このエントリーをはてなブックマークに追加はてなブックマークに追加
easterEgg
 
 

 
 
 
 

二股してた友人から浮気相手を奪った話し







1 :名も無き被検体774号+:2012/05/26(土) 21:06:40.23 ID:noW9PP8mi
立ったら書く




2 :♯snow:2012/05/26(土) 21:08:44.50 ID:noW9PP8mi
あ、立ったw初スてなので()




3 :名も無き被774号+:2012/05/26(土) 21:09:12.25 ID:69aZMEq+0
もう少しトプはややこしくね



5 : ◆l0rbLHJjBY :2012/05/26(土) 21:11:29.13 ID:noW9PP8mi
てなでそこんとこおいしま




6 : ◆FmKcZR/kkI :2012/05/26(土) 21:13:09.86 ID:noW9PP8mi
>>3指摘ありがとう。って事で早くもトリップ換え…初心者過ぎるw




7 : ◆FmKcZR/kkI :2012/05/26(土) 21:14:37.61 ID:noW9PP8mi
りあ場人物スペッ

=筋肉質170cm70キロ24
又男=175cm60キロ女21
友達の女=155cm45アンビューティな女21。彩
又男の浮気相160cm45キ18人て天。マコちゃ




8 : ◆FmKcZR/kkI :2012/05/26(土) 21:16:04.19 ID:noW9PP8mi
俺は高校時代に留学した関係で、二年遅れて大学に入った。
だから同級生でも年は二つ上で、グループのまとめ役というか、
丁度いい相談役に成っていた。




9 : ◆FmKcZR/kkI :2012/05/26(土) 21:17:49.97 ID:noW9PP8mi
大学三年生の当時、俺はサークル入らず、個でスボに没殿
頭してた。

ーフィキー場にい、冬長い春
を利用てスキー場込みバイトをしていた生のス
ノボー馬鹿ークルらなかたの方が
がっ滑れたからだった





10 : ◆FmKcZR/kkI :2012/05/26(土) 21:23:33.04 ID:noW9PP8mi
そんな俺だからスキーサークルやスノボーサークルのヤツらは仲
間で、一緒に滑りに行ったり、学祭の時は手伝う間柄だった。

丁度学祭の手伝いをやっていた時、スキーサークルの後輩と仲良
くなった。




11 : ◆FmKcZR/kkI :2012/05/26(土) 21:25:51.39 ID:noW9PP8mi
それがマコちゃんだった。先輩も遠慮なく弄る度胸と、変わった
目の色をした娘だ。

そして実は同じクラスをとっている事もわかり、一緒に受講する
事も多くなった。

そんなこんなで、一緒に昼飯食べたりする仲に成って行った。




12 : ◆FmKcZR/kkI :2012/05/26(土) 21:27:13.79 ID:noW9PP8mi
って読んでる人いんのかな?




15 :名も無き被検体774号+:2012/05/26(土) 21:30:57.69 ID:EkaO+FsGi
お、おう



16 :名も無き被検体774号+:2012/05/26(土) 21:33:51.87 ID:AnNGCLzz0
なんで体重までわかるんだよw



18 : ◆FmKcZR/kkI :2012/05/26(土) 21:47:40.91 ID:noW9PP8mi
>>16
本人談だよ




20 :名も無き被検体774号+:2012/05/26(土) 21:51:16.02 ID:noW9PP8mi
>>13ありがとう

>>14すまん、よく在る話かも

俺「マコちゃん、おはようございます」

マコ「先輩は講義寝過ぎでしょ」

俺「冒頭で要点解ったから後は聴くだけムダだもん、時間の有効
  活用だよ」

マコ「そうなんですか?処で又男さんと中良いんですか?」

俺「ん?其れなりにはね。けどあいつは女癖悪いから辞めといた
  方が良いぞ?」




21 :名も無き被検体774号+:2012/05/26(土) 21:53:09.00 ID:noW9PP8mi
>>19すまん、順次投下してく

又男はスキーサークルの主要メンバーの一人で いわゆるチャラ男
だった。そして又男には同棲してる彼女、彩が居て、彼女からは
よく又男の浮気癖やら、愚痴をよく聞かされていた。

ちなみに俺は1年前に別れた元カノの事を引きずっていて、誰とも
付き合うつもりはなかったので女友達からは貴重な無害な相談相
手として扱われていた





22 :名も無き被検体774号+:2012/05/26(土) 21:54:16.94 ID:noW9PP8mi
マコ「うん、よく知ってる…俺さん、その事について相談がある
   んですが、イイですか?」

俺「…いいよ。んじゃどうせならドライブにでも行くか」

人のいる処じゃ話す内容じゃないと察した俺は近くの湖までドラ
イブしながら話を聞いた。

内容は…マコにも遠距離恋愛中の彼氏が居て、それを知ってるの
に手を出してくる又男と、それに甘えちゃったマコ…つまりはW浮
気をしているって話だった。





23 :名も無き被検体774号+:2012/05/26(土) 21:56:08.70 ID:noW9PP8mi
しまん、嫁に呼ばれたのでちょい空きます




25 : ◆FmKcZR/kkI :2012/05/26(土) 22:17:51.97 ID:noW9PP8mi
ただいま、用ってようじゃった


俺「ちゃんはどうしたいの?こままじゃ又男にしても
  マちゃんにしてもせに

マコ「わらなんです、。辞めたくても一度係作っちゃっ
   自から引けなくて…」

マコゃんが構わないんな男にてくるよ。
  俺にとって又男も彩仲間だしだかこそめさ
  

そうった後で出ゃばり過ぎかとって悩は秘です




26 : ◆FmKcZR/kkI :2012/05/26(土) 22:18:42.19 ID:noW9PP8mi
その時、マコの彼氏とは上手くいっていないことや、彩には叶わ
ないと思ってる事も教えてもらった。

俺は又男との二股を辞めさせるための相談役として 今まで以上に
よくマコとメールする様になった。

そして又男の彼女の彩や、サークルの女子とも色んな情報を密に
交換した。






27 : ◆FmKcZR/kkI :2012/05/26(土) 22:21:30.89 ID:noW9PP8mi
そしてある作戦が立案された。

ここまででざっと4ヶ月位が過ぎてた

そしてその作戦が決行される事に成った




28 : ◆FmKcZR/kkI :2012/05/26(土) 22:21:53.63 ID:noW9PP8mi
俺「よ、また浮気してんだってな」

又「何で知ってんの⁉」

俺「俺にバレるくらいあからさまじゃん。
  彩だって知ってんじゃね?」

又「⁉ま、マジか‼」

俺「とりあえずお前の女癖どうにかしろよ。
  俺も彩に毒吐かれるんだぞ?
  付き合ってもないのに…。」

又「…」

俺「どうせ彩と喧嘩でもした腹いせだろ?」

又「…⁉」

俺「…バカだな。何回目だよ?」




29 : ◆FmKcZR/kkI :2012/05/26(土) 22:22:53.29 ID:noW9PP8mi
そこに彩からの着信

又「ん、悪い…電話…」

又「…はい…え?今から?え…何処で…あ…うん…俺君も?…い
  や…こっちの都合は…何でもないです…わかった…」

話しながらどんどん生気が抜けていく又男w

俺「おう、どした?顔が青いぞ?」




30 :FmKcZR/kkI :2012/05/26(土) 22:26:02.06 ID:noW9PP8mi
心、顔がけるを止で必だっ

でには詳が伝れていた。
にこの作戦?の首謀者は、マコには全力誤っていた
は印象深かった。

彩と口裏合わせてもらい、女ら聞い事にしもらっ


彩は又男女癖悪さある程度理解を持って、何とか
て矯正と言っていた。

そこで俺は彩とその友達、クルの女とも結
男を完膚なきまで叩き潰す事にしたのだ。宿





31 : ◆FmKcZR/kkI :2012/05/26(土) 22:27:25.58 ID:noW9PP8mi
「…俺君がった通レてるみ

俺「え?マwそんでどうすん振られたww?

いやしあるからって呼びされ2人きりで
  とセーブ出来なから俺君来てって」

「え?俺イイど」

内心コテぎて暴露たかと心貿俺は
を必死に抑えていた




32 : ◆FmKcZR/kkI :2012/05/26(土) 22:29:42.02 ID:noW9PP8mi
あえ書き分投下了。

には随時答えます。

ちはみに3年の話で




33 :名も無き被体774号+:2012/05/26(土) 22:32:57.36 ID:69aZMEq+0
ふむんどかけ



35 : ◆FmKcZR/kkI :2012/05/26(土) 22:42:31.63 ID:noW9PP8mi
そして俺と又男は使われていない教室へ。
又男は諦め半分、駄目元でも何とかなるかな?位の感じでした
だが、それも教室の中に入ってみるとその余裕も消えてました

彩は一人では無かった。
スキーサークル及びスノボーサークルの女子の皆さんがそこには
集まっていた。当然マコの姿も。

そしてそのメンツを見て明らかにキョドル又男




36 :名も無き被検体774号+:2012/05/26(土) 22:44:21.68 ID:OE1mi5NP0
天罰!天罰!



39 : ◆FmKcZR/kkI :2012/05/26(土) 22:46:45.97 ID:noW9PP8mi
>>36

その通り‼糞男には天罰を‼って皆イキイキしてたしw俺も楽しかっ
たかも




37 : ◆FmKcZR/kkI :2012/05/26(土) 22:44:33.66 ID:noW9PP8mi
彩「又男、何で呼び出されたか解ってる?」

又「…はい」

彩「あんた前回の浮気が暴露てからどれ位たってたっけ?」

女子数名と鬼に囲まれた又男の姿は、斬首台で懺悔する死刑囚性
ならの様相だった。




38 :名被検体774号+:2012/05/26(土) 22:46:40.27 ID:69aZMEq+0
こええww



40 : ◆FmKcZR/kkI :2012/05/26(土) 22:48:06.27 ID:noW9PP8mi
又「一年です…」

彩「皆どう思う?たった一年で再発する浮気癖って?病気だよ
  ね?」

一同「ありえないよね」

彩「で、何人?」

又「え…え…と…」

彩「答えたくない?んじゃちょっと皆に聞いてみようか、何人言
  い寄られたか…」

又「え…あ…」

彩「そりゃ言えないよね、この中の大半に言いよったって何て
  さ。」

一同「あ〜ヤッパリ?」「迷惑なんだよね」「酒が入ると…」

よ…容赦ねえ




41 : ◆FmKcZR/kkI :2012/05/26(土) 22:58:28.00 ID:noW9PP8mi
どんどん追撃が入っていく。様々な証言、噂話、それについての
罵倒が2時間に渡り繰り広げられている

ちなみに俺は傍観者、最後の方はもう、何だか飽きて来てた。
だって、完全第三者だから、やることねーし、恐怖すら感じたこの
場に慣れてくる自分の感性も何かね…





42 : 忍法帖【Lv=6,xxxP】 :2012/05/26(土) 23:05:27.23 ID:ibJhRR+qi
いの



43 : ◆FmKcZR/kkI :2012/05/26(土) 23:17:44.03 ID:noW9PP8mi
この手の精神的イジメは女子の最も得意とする戦略なのだと改め
て痛感した。

その後開放された又男からは生気は感じられなかった。

唯一の救いは彩がラストチャンスを与えた事だろう。






>>次のページへ続く


.
 

 

関連記事

 
カテゴリー:復讐  |  タグ:, 青春,   ■殿堂入りのおすすめ記事
 
 
 
 
カテゴリー:復讐  |  タグ:, 青春,
 
 
 
 

おすすめリンク

 
 
 

おすすめリンク2

 

AmazonPickup

 

おすすめリンク3

 
 
 

PageRanking

 

新規相互

 

おすすめブログリンク

 
 

お世話になっているサイト様



 
20120529003255