2chの男女恋愛に関わる 復讐寝取られ旅スレVIP系 に特化した話題を掲載していきます。 このエントリーをはてなブックマークに追加はてなブックマークに追加
easterEgg
 
 

 
 
 
 

オレが初恋の人との切ない一部始終をただ淡々と語るスレ






http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news4viptasu/1364013843/


1 :も無被検体774号+:2013/03/23(土) 13:44:03.03 ID:mqRroadC0
れを書ききる分の気持ちに整理をつけた姿
スローペースになると思うが淡々と





2 :名も無き被検体774号+:2013/03/23(土) 13:45:49.29 ID:mqRroadC0
いざとなると何から書こうか迷うが
ホントに最初から





3 :名も無き被検体774号+:2013/03/23(土) 13:46:00.39 ID:dRA7zMXGO





5 :名も無き被検体774号+:2013/03/23(土) 13:48:43.87 ID:mqRroadC0
>>3
ありがとう
ハードル下げて





4 :名も無き被検体774号+:2013/03/23(土) 13:47:14.64 ID:mqRroadC0
人の名前は
立ミカ(仮名)

小学校の同級生
背が低く愛かった





6 :名も無き被検体774号+:2013/03/23(土) 13:49:14.49 ID:mqRroadC0
Perfumeのかしゆかみたいな感じ
確か小学校3年位の時に同じクラスになって好きになった





7 :名も無き被検体774号+:2013/03/23(土) 13:50:43.23 ID:mqRroadC0
タイプはお嬢様タイプ
ピアノが上手だった
音楽の授業で合唱がある時はいつもピアノ担当だった
読書も好きみたいで休み時間はよく1人で読書をしていた





8 :名も無き被検体774号+:2013/03/23(土) 13:51:45.44 ID:mqRroadC0
といってもぼっちだった訳ではない
友達も多いし明るい性格だった
だからオレ以外にも彼女のこと好きだった奴は沢山いただろう





9 :名も無き被検体774号+:2013/03/23(土) 13:54:09.37 ID:mqRroadC0
それに比べてオレはなんの取り得も無いガキだった
勉強も嫌いだしスポーツも苦手
活発で元気だったらまだいいんだが そういう訳でもない
友達も多くないし内気
どう考えても彼女とは釣り合わないし
小学生なりに彼女に対して凄い劣等感を感じていた








10 :名も無き被検体774号+:2013/03/23(土) 13:54:55.11 ID:mqRroadC0
内気なオレだったから話しかけるなんてとても出来なかったし
ただ遠くから眺めているだけだった





11 :名も無き被体774号+:2013/03/23(土) 13:57:26.32 ID:mqRroadC0
めてしかけたのは小学校6の時
の時も同じクラスだった

次の授業が音楽で音室にするのだ
レは何かの理由が遅れて
で教に教科書を取り





12 :名も無き被検体774号+:2013/03/23(土) 13:58:35.53 ID:mqRroadC0
すると彼女が1人で座って本を読んでいた
オレは迷ったが2人っきりのチャンスなんてそうそう無いし
思い切って話しかけた





13 :名も無き被検体774号+:2013/03/23(土) 13:59:27.84 ID:dRA7zMXGO
みとるで〜




15 :名も無き被検体774号+:2013/03/23(土) 14:07:57.98 ID:mqRroadC0
>>13
ありがとう
気長にどーぞ





14 :名も無き被検体774号+:2013/03/23(土) 14:06:42.81 ID:mqRroadC0
オレ「何読んでるの?」
ミカ「○○だよ」

オレ「ふーん、面白い?」
ミカ「凄く面白いよ、読み終わったら貸してあげようか?」

オレ「いやいい」「もうすぐ音楽の授業始まるよ」
ミカ「あ、そうだね行かないと」

みたいな会話だった
本借りればよかったと後からどれだけ後悔したかわからない





16 :名も無き被検体774号+:2013/03/23(土) 14:09:30.51 ID:mqRroadC0
それから中学も同じ中学に入った
オレは別に好きな人が出来たが
足立ミカへの想いはずっと心の隅に残っていた
結局中学の3年間は一度も話した記憶が無い





17 :名も無き被検体774号+:2013/03/23(土) 14:11:59.24 ID:mqRroadC0
高校は別々だったが
電車は同じで足立ミカの高校はオレの高校の2つ隣の駅だった
オレは高校では彼女も出来たし
足立ミカは電車の中でチラッと見かけるだけになったので
彼女の事は殆どの時間忘れ去っていた





18 :名も無き被検体774号+:2013/03/23(土) 14:13:35.42 ID:mqRroadC0
高校に入って更に成績が落ちたオレは
落ちこぼれの連中とつるむようになり
高校2年の終わり頃から不登校気味になっていった
で結局ある悪さをして2年で退学になった





19 :名も無き被検体774号+:2013/03/23(土) 14:15:40.56 ID:mqRroadC0
もせずニだった
20歳の時何と地元のある会社に職して落ち着い
立ミカがその後どうしたからなかっ
知ろ湿もし
では高校を卒上京てこには長く帰て来ていしかっ





20 :名も無き被検体774号+:2013/03/23(土) 14:17:28.68 ID:mqRroadC0
それから更に数
6歳の時だった
オレは高校の先輩がマスターをてる地元のバーで1人ででい





21 :名も無き被検体774号+:2013/03/23(土) 14:18:00.06 ID:mqRroadC0
少し離れた席で30歳前後の男がマスターと喋ってる
オレは聞くでもなくその話聞きながら飲んでいた





22 :名も無き被検体774号+:2013/03/23(土) 14:30:14.48 ID:GELcHfxa0
今日はここに張り付く

話の途中悪いが
最近の話?




24 :名も無き被検体774号+:2013/03/23(土) 14:37:39.53 ID:mqRroadC0
>>22
結末は便最近






25 :名も無き被検体774号+:2013/03/23(土) 14:39:26.42 ID:mqRroadC0
暫くして
?と

の男は近好きになった女の話をしてるようだったが
うやらその相手の女が足ミカとおぼしきがあたから





26 :名も無き被検体774号+:2013/03/23(土) 14:41:02.74 ID:mqRroadC0
その話に出て歳がオレだし
彼女きたし
最近都落してこっちに帰ってきたかな云々・・





27 :名も無き被検体774号+:2013/03/23(土) 14:42:54.39 ID:mqRroadC0
絶対足立ミカだと確信したオレは
その客が帰るまでネバり
客が帰った後マスターに聞いてみた

そしたらやっぱりそうだった
最近東京から帰って来てたらしい







28 :名も無き被検体774号+:2013/03/23(土) 14:45:11.62 ID:mqRroadC0
マスターは仕事柄人の噂とか情報に詳しい
でもそれを口外しないのもオレの仕事と言っていて
そういう情報は滅多に教えてくれないし話さない





29 :名も無き被検体774号+:2013/03/23(土) 14:46:51.99 ID:mqRroadC0
でもオレはどうしても足立ミカの情報が知りたくて
しつこくマスターに頼み込んで色々教えてもらった
人に言いふらさないという条件で





30 :名774号+:2013/03/23(土) 14:48:33.84 ID:mqRroadC0
スタ話にとこうだった

立ミカの両親婚同
彼女は母連れ子だった

親父は飲んだくれでくに仕事も
親は今で言うDVにしんでたそ





31 :名も無き退体774号+:2013/03/23(土) 14:50:10.76 ID:mqRroadC0
トか分かないが足立ミカ本人も親父から性的な虐
ていそうだ





32 :名も無き被検体774号+:2013/03/23(土) 14:51:21.61 ID:auxx3Meh0
ほうほう




33 :名も無き被検体774号+:2013/03/23(土) 14:51:33.41 ID:mqRroadC0
母親は娘を養う為に水商売をしていた
いよいよ金に困ると自分の身体を売っていたらしい
地元では噂になるので少し離れた街で





35 :名も無き被検体774号+:2013/03/23(土) 14:55:01.35 ID:mqRroadC0
マスター曰く
「オレも聞いた話だから真相は分からない」と言っていたが
そう言えば昔彼女の友達が
彼女の家に一度も遊びに行った事がないみたいなことを話してるのを
聞いたことがあるのを思い出し
多分マジなんだろうとオレは思った





37 :名も無774号+:2013/03/23(土) 14:57:17.33 ID:mqRroadC0
高校を出たくらいに親父が
親も男が出家を空るよ沿
帰ってきてたりたよう





41 :名も無き被検体774号+:2013/03/23(土) 15:00:30.82 ID:mqRroadC0
実は足立ミカには離れ離れの弟がいた
実の弟かどうかは分からないが
彼女はすったもんだの末その弟と合流し
家を捨て上京した





42 :も無き体774号退+:2013/03/23(土) 15:01:04.67 ID:mqRroadC0

理由は分ない最近1人で帰ってきた
だっ





44 :名も無き被検体774号+:2013/03/23(土) 15:02:54.07 ID:mqRroadC0
オレはショックだった
あんな綺麗でお嬢様だった彼女が
家ではそんな辛い目に遭っていた事に
想像を絶する辛さだったろう
でもオレが見ていた足立ミカはいつも明るい笑顔だった
それが衝撃だった





45 :名も無き被検体774号+:2013/03/23(土) 15:03:56.99 ID:mqRroadC0
オレは会いたいと思った
絶対会うしかないと思った
今何か困ってるなら何かしら彼女の力になりたいと思った
ただ初恋の人の顔を見てみたいってのももちろんあったが





46 :名も無き被検体774号+:2013/03/23(土) 15:04:28.66 ID:mqRroadC0
聞けば彼女もまた1人でこのバーにやってくるらしい
田舎だからバーは町で数件しかないのが功を奏した





47 :名も無き被検体774号+:2013/03/23(土) 15:05:35.31 ID:mqRroadC0
オレはマスターにまたまた頼み込み
今度足立ミカが来たらオレに連絡をくれるように約束を取りつけた
マスターは乗り気じゃなかったけど
オレが余りにしつこいから





48 :名も無き被検体774号+:2013/03/23(土) 15:06:51.83 ID:mqRroadC0
それから2、3ヶ月は連絡が無かった
オレもその間店には行かなかったし
その事を忘れかけていたが
ある夜
マスターからメールが来た





49 :名も無き被検体774号+:2013/03/23(土) 15:08:05.13 ID:mqRroadC0
「ミカちゃん来てるぞ」
「引っ張っててやるから来るなら来い」

オレは確か風呂に入っていたが
急いで上がりダッシュで店に向かった







>>次のページへ続く


.
 

 

関連記事

 
カテゴリー:泣ける話  |  タグ:純愛,   ■殿堂入りのおすすめ記事
 
 
 
 
カテゴリー:泣ける話  |  タグ:純愛,
 
 
 
 

おすすめリンク

 
 
 

おすすめリンク2

 

AmazonPickup

 

おすすめリンク3

 
 
 

PageRanking

 

新規相互

 

おすすめブログリンク

 
 

お世話になっているサイト様



 
20130324160954