2chの男女恋愛に関わる 復讐寝取られ旅スレVIP系 に特化した話題を掲載していきます。 このエントリーをはてなブックマークに追加はてなブックマークに追加
easterEgg
 
 

 
 
 
 

復讐に最高の一発を見舞った話







137 :本当にあった怖い名無し:2013/01/14(月) 12:21:33.40 ID:T8Hp+Jpv0
ちょっと暴力と汚い話含む。

俺は中学生の頃太ってて、定番の軽い虐めみたいなのにあってた。

学校帰りに後ろをついてきて遠くからデブだの豚だのと叫んでくるの
がメインな虐め。

本命のいじめられっ子が別に居て俺はサブで虐められてるって感じで、
まあ自殺とか考えるほどじゃなかった。

ただ腹は立つし当然辛い。他のクラスに友達は居たから何とか学校には通って
たが、やっぱ登下校は最悪の時間だった。

そんな時、若干中二病的なのが入ってた当時の俺は『いつかあいつら
をボコってやる』という願望、ないし妄想をはじめて
布団を縛った簡易サンドバックをカーテンから吊して人を殴る練習を
するという行動にハマってしまった。

それもジャブを沢山撃つと疲れるというデブ思考で、やってたのは
構えて思いっきりボコっと殴って戻るというループ。

最初は指と手首が痛くなったりもしたんだが慣れて来る内にそれもな
くなり、ボクシング漫画を参考にひたすら布団を殴ってた。

しかしそんな練習をしたところで実際いじめてくる奴を殴りに行く
勇気はない。

目の前でやられるならともかく遠くから悪口を叫ばれてるだけだから
イライラだけが募ってそれの発散で更に布団を殴る。

まあそんな毎日だった。

それがある日の下校途中、いつも通りに後ろから悪口を叫ばれたんだ
が、なんかちょっと違う。

いつもデブだの豚だの叫んでる奴をAとしておくが、Aが普段より大勢
のグループと一緒に歩いてたんだ。

他のクラスの友人の前で『虐めやってる俺ら格好良い』
アピールでもしてたんだと思う。


その日の俺はたまたま凄く眠くて、その上他の奴らも笑ってるもんだ
から滅茶苦茶イライラしてた。

そんな状況でだ。周りに受けたのに気をよくしたんだろうか、
Aが俺の方に走ってきて
わざわざ前に立って俺の進路を遮って「デーーブwwww」
って叫んだんだ。
もの凄く腹の立つ顔をしてたことをよーく覚えてる。

その瞬間、俺の体は見事に動いてくれた。

素人そのまんまの構えをすっと取り、漫画で得た知識から腹と腰にしっ
かりと力をこめて
左手を引く反動で肩をぐるりと回転させながら捻りを入れて右手を突き出し
軽く開いた足の間で体重を滑らせ、デブだブタだと言われる重みの全てをこめて
Aの腹に練習通りの全力右ストレートを叩き込んだ。




138 :本当にあった怖い名無し:2013/01/14(月) 12:24:18.39 ID:T8Hp+Jpv0
普通なら怯えて上手くやれなかったと思うんだが、イライラしてた上に
滅茶苦茶眠かったせいで体に染みついた動きがそのまま出たんだと思う。

いつもは毛布を殴ったボフって音がして軽く受け止められる所、
鈍い音とぐにょっと柔らかい感触がリアルに右手に伝わって鬱陶しい
ドヤ顔してたAの顔がぐしゃっと歪んで体がくの字に折れ曲がって、
そこでようやく やべっ やっちまった って気がついたぐらい
素の行動。

慌てて「あ、ごめん……」って言いかけた直後、Aが凄い勢いで口か
ら給食を吐いた。

俺は やべえやべえって焦ると同時に、ざまあ見ろカスが、雑魚じゃねえか、
みたいな気持ちも凄くあって、苦しむAを見てニヤついてたと思う。


すぐに他の奴らが駆け寄ってきたんだが咳き込みながら吐くAとワン
パンでKOしてニヤつく俺に近寄れず微妙な距離で見てるだけだった。


んで結局怖くなって逃げたんだけど、当然すぐに親同伴で学校に呼び出された。

俺が虐められてることを知ってて何もしなかったクソ女担任がどうし
て殴ったんだと色々言ってきたが 両親に虐めのことは何も打ち明け
てなかったのに、親父が

「息子が虐めにあってることは わかってたくせに
殴った理由を聞くなんてお前は正気か」
って担任を怒鳴りつけた。

虐めを知られてたことにびっくりして、でも何か凄く安心して、
虐めが始まってから初めて泣いた。

俺が虐められてることも手製サンドバックを毎日殴ってたことも両親
にはバレバレだったらしい。思い出せばなんか気遣われてたし
色々言われてたと思う。
布団殴るのに夢中で気付いてなかったけどw

親父は「いい音がするようになってきたからそろそろだと思ってた」
って笑ってた。




139 :本当にあった怖い名無し:2013/01/14(月) 12:24:50.81 ID:T8Hp+Jpv0
最終的には大人数が一緒にいたのが幸いして Aがくだらない虐めを日常的に
やってたのが確認されて 事情を聞いたAの親に逆に謝られて
(暴力は云々みたいなのは当然あったが)その件はそれで落ち着いた。

その後Aが俺に悪口を言ってくることはなかったが、
俺は子供からみたら『こいつヤベエ』って思うぐらいには

堂に入った一発を放っていたらしくクラス内で友達は出来ず、
腫れ物みたいに扱われる微妙な中学生活だった。ただのデブなのに。

最近ワンパンマンって漫画を教えられて ふっと思い出しただけなんだが、
今思い出してもあの時の歪んでいくAの顔は痛快だったよ。
今こんなことやったら絶対注意レベルじゃ済まないんだろうけどなぁ。





140 :本当にあった怖い名無し:2013/01/14(月) 13:58:39.38 ID:T1BTh1mA0
風景が浮かぶようで面白かった!
乙。




141 :本当にあった怖い名無し:2013/01/14(月) 15:19:15.89 ID:CVtEp9IJ0
これはいい復讐。
昔は、加害者側の親もきちんと謝ったもんだよな。




142 :本当にあった怖い名無し:2013/01/14(月) 15:29:09.21 ID:g0TQvg7JO
スカッとした




143 :本当にあった怖い名無し:2013/01/14(月) 18:35:37.34 ID:Q1pYFvJp0
>>138の親父のひと言に笑っちまったよw




145 :本当にあった怖い名無し:2013/01/14(月) 19:56:07.26 ID:0vV77s3Y0
素晴らしい!!




146 :本当にあった怖い名無し:2013/01/14(月) 20:56:27.86 ID:4P8LKQP50
いい親父だな

あと、漫画で言えばホーリーランド思い出した




147 :本当にあった怖い名無し:2013/01/14(月) 23:52:56.52 ID:yuxY4Z2B0
137の話に被りますが

俺も中学生の頃太ってていじめられてて

毎日サンドバッグのように小突かれて 今じゃ大した事無かったなっ
て思うけど 当時はそれが嫌で嫌で死にたくなるほど悩んでいました。

もう自殺するか殺すしかないって思うぐらいまいってしまっていて
憂鬱な気持ちで投稿しようとする俺に とうとう父親が

「お前が一人でどうにかしようとするなら俺は何も言わないが
一人でどうしようもなくなったら俺に相談しろ」

と言ってきて我慢できなくなって泣きながら打ち明けました。

もう どうすればいいかわからないと泣く俺に父親は
どこからもってきたのか小さい木刀を手渡して
「やっちまえ、責任は俺がとってやる」
と言われて復讐を決意しました。


この勢いで決意が揺らがないうちにやるしかないとギラギラしていた
ので 朝学校に登校して 俺をいじめていた3人いがいっつもたまってい
る空き教室に向かった。

空き教室に入ると3人が居て私に気がついてヘラヘラしながら近づい
てきたので父親に頭だけは殴ってはいけないと言われたのを思い出し
鎖骨あたりを思い切り殴りました。

殴った相手はその場にうずくまって 泣きながらうめき声をあげていま
した、とうとうやってやったというなんともいえない興奮とやってし
まったという罪悪感で頭がおかしくなりそうでした。

でも もう後に引けなかったのでヤケクソになって木刀を握った手で
叫びながらポカンとしてる2人目の鼻を思い切り殴りました。

2人目もうずくまったので 3人目に行こうと思ったら 3人目が逃げ出
したのを捕まえて後ろから馬乗りになって泣きながら殴りました。

廊下で殴っていたので すぐに教師が来て引っぺがされて
そのまま職員室に連れてかれて全員事情聴取の後に親を呼び出されました。




148 :本当にあった怖い名無し:2013/01/14(月) 23:54:20.48 ID:yuxY4Z2B0
教師から事情を聞いて事情を理解した3人の父親が俺と俺の父親に謝
罪をしにきたんですが 私をいじめていた3人はそれぞれ彼らの父親に
引く程殴られていました。

父親3人から「死なない程度なら君の気が済むまで殴ってやってくれ」
みたいな事を言われましたが 既に気の毒な程殴られていたので
もういいですと言い

「それでは気が済まない」と言われて大の大人3人に土下座をされました。
そして自分の親が土下座しているのを見て
彼ら3人も泣きながら土下座してきました。


それを見て俺もなんだか罪悪感が爆発して殴ってすいませんと土下座
しました。もうわけがわからない土下座合戦です。
しばらくしてそれを傍観していた私の父が「もうそのへんで」
と言っておさまりました。


私が彼らに負わせた怪我の治療費を父が出すと言いましたが 彼らの
親がそれを拒否して更に学校側にも この件を問題にするつもりも無い、
悪いのは こちらの息子らだという事だったので 私は奇跡的にお咎めは
ありませんでした。


しかしその日はそのまま早退させらて帰り道車の中で父親に
「なんか不公平な気がする」と理不尽に一発殴られた後に
「まあやるじゃねぇか」と言われてまた泣きました。


余談ですが不思議な事に なぜかそれ以来段々と そのいじめっ子達と
仲良くなって高校も一緒の高校に行っていい歳した今でも 年に数回飲
みに行くようになってます。

長乱文失礼しました。




160 :本当にあった怖い名無し:2013/01/15(火) 10:08:59.32 ID:RAIoG4Th0
>>148
皆良い親父を持ったな
1人でもモンペが混じっていたら3人とも公正出来なかったかも




150 :本当にあった怖い名無し:2013/01/15(火) 00:19:17.07 ID:ykmfuN230
まぁ当時は中学1年生だったからね、
物事の善悪もちゃんとついてなかったんだと思うよ。

それ以来彼らは いじめとかそういう行為もしなかったし
恥じてもいたから俺もちゃんと付き合えた。

ちゃんと大人が導けば子供は変われるよ。




152 :本当にあった怖い名無し:2013/01/15(火) 00:50:09.46 ID:5N9MV2YR0
>>150
>ちゃんと大人が導けば子供は変われるよ。

その通りだな。
ちょっとズシッときたよ、その言葉。


 

 

関連記事

 
カテゴリー:復讐  |  タグ:すっきりした話,   ■殿堂入りのおすすめ記事
 
 
 
 
カテゴリー:復讐  |  タグ:すっきりした話,
 
 
 
 

おすすめリンク

 
 
 

おすすめリンク2

 

AmazonPickup

 

おすすめリンク3

 
 
 

PageRanking

 

新規相互

 

おすすめブログリンク

 
 

お世話になっているサイト様



 
20130404232625