2chの男女恋愛に関わる 復讐寝取られ旅スレVIP系 に特化した話題を掲載していきます。 このエントリーをはてなブックマークに追加はてなブックマークに追加
easterEgg
 
 

 
 
 
 

クラスにいたブスの話






http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news4viptasu/1378021340/


1 :名も無き被検体774号+:2013/09/01(日) 16:42:20.66 ID:gXYtPlFl0
色々あったので書く





2 :名も無き被検体774号+:2013/09/01(日) 16:44:48.43 ID:gXYtPlFl0
久々に中学の同級生と偶然会い、話の流れでクラス会ひらかね?って
ことになった。

俺が連絡取ってるクラスメートとそいつが連絡取ってるクラスメート、
あわせてクラスの半分くらいいて、さあ残りのクラスメートとどうやっ
て連絡取るかっていう段階で

とりあえず卒業アルバムをひっぱりだしたのだ。





3 :名も無き被検体774号+:2013/09/01(日) 16:46:07.34 ID:gXYtPlFl0
「こいついたなーw」
「誰だっけこいつw」

そんな話で盛り上がってる中、一人の女子に目がいった。





4 :名も無き被検体774号+:2013/09/01(日) 16:49:08.69 ID:gXYtPlFl0
もっさりしていて、メガネで、デブスだったことから
彼女はたしか陰で「ミギワさん」と呼ばれていた女子だ。

俺にはミギワさんと話した記憶はなく、今まですっかり忘れてしまっ
ていたのだが

当時好きだった子を差し置いて、何故かふと気になってしまったのだ。





5 :名も無き被検体774号+:2013/09/01(日) 16:50:56.02 ID:VwFE5PXk0





6 :名も無き被検体774号+:2013/09/01(日) 16:51:45.04 ID:gXYtPlFl0
ミギワさんは中3の秋くらいから学校に来なくなった。
たしか担任は「病気だから」と言っていたが、
クラスの中では「いじめで不登校になったんじゃ?」という噂が広まった。
まあ、ミギワさんをいじめてた連中とかいなかったんだけどね。





8 :名も無き被検体774号+:2013/09/01(日) 16:55:16.46 ID:Lj8ZAPDz0
ほうほう




9 :名も被検体774号+:2013/09/01(日) 16:55:51.16 ID:gXYtPlFl0
俺も別に気にも留ったし、そのは受験→高→大学…あったから
すっかりれてけど。

な感じでミギワさんの写を見ていると、会った同級
A(男)がいた

ー、この人しんだんだっ?」

返すと、Aはケタタ笑いながら
「知らない、噂と言っ
なんとなくけ不なっ








10 :名も無き被検774号+:2013/09/01(日) 16:57:29.32 ID:C+0artFYi
白そ




11 :名も無き被検体774号+:2013/09/01(日) 16:58:46.08 ID:gXYtPlFl0
ありがとう。ゆっくりだが聞いて欲しい。
ミギワさんが俺の今の恋人ですとかそういうオチではないからね。


フェイスブックの力もあってクラスメート伝いに連絡を回してもらい、
クラスの殆どの住所を把握する事が出来た。
それでも何人かはどうしても連絡を取ることが出来なかった。
ミギワさんもその中の一人に入るだろう、と思っていた矢先、
ミギワさんと連絡取ってるっていう女子が現れたのだ。






13 :名も無き被検体774号+:2013/09/01(日) 17:05:52.72 ID:gXYtPlFl0
連絡を取っているといっても年に一回の年賀状を交換する程度だという。
それでもミギワさんの連絡先がわかって、少し嬉しかった。

同窓会の準備とかは省く。


同窓会の当日。
遠くに住んでるクラスメートも割と多く来てくれていた。
あの頃から全然変わらない奴もいれば、垢抜けて「お前誰だ」って奴もいた。

一番ショックだったのは、俺が当時想いを寄せていたあの子が堕ちる
ところまで堕ちて水商売をやっていたということだった。





14 :名も無き被検体774号+:2013/09/01(日) 17:09:20.99 ID:gXYtPlFl0
時中だった俺らももう30だ

もちん俺事・受付ていたんだが、はりなミギ
んのこと気にな

った当時は気といわれて「ふ」と思ってったが、
大人った彼女はどん病気をしてしをたのか…使
々と想像し故かすごく気になってんだ





15 :名も無き被検体774号+:2013/09/01(日) 17:12:19.65 ID:gXYtPlFl0
「あの」

そう声をかけられてはっと顔をあげた。
見覚えがない人だった。でも手には葉書を持っている。

「おひさしぶりです」といわれ反射的に
「あ、おう、ひさしぶり」と言ってしまったが誰だかわからない。
こんな子いたっけ…と葉書を受け取りながら名前を確認する。

ミギワさんだった。





16 :名も無き被検体774号+:2013/09/01(日) 17:18:14.68 ID:gXYtPlFl0
中学の頃の、記憶の中のミギワさんは
ずんぐりむっくりの二重あごで、
頬がアンパンマンみたいに肉で膨れていて
髪はアホ毛がたちまくり、友達も1、2人しかいない、
いつも昼休みは自分の机で読書かなんかしてるような影の薄いデブスだった。

でも目の前にいたのはそんなんじゃなくて、
顔はおろか全身が健康的に痩せている感じで、
身だしなみも清潔感あふれていてぶっちゃけ可愛かった。
超可愛い超美人というわけじゃないが、普通に可愛らしかった。

「じゃあまたあとで」とミギワさんははにかんだ。





19 :名も無き被774号+:2013/09/01(日) 17:20:11.51 ID:gXYtPlFl0
隣にいたAがえ?あれミギワさん?」と聞き返す
俺は「どうやうらしい」としかず、
ワさんの後ろ姿を何度もAをそに
付の仕を続け

そしてかっくい挨終わ、自己紹介タイムが始まった。





18 :名も無き被検体774号+:2013/09/01(日) 17:19:24.45 ID://N6kOfn0
セフレですってオチか




20 :名も無き被検体774号+:2013/09/01(日) 17:25:01.33 ID:gXYtPlFl0
>>18
そういう関係とかじゃない。残念ながら友達ですらないよ。

クラスのお調子者だったあいつは相変わらずのお調子者で、
マドンナ的だった子は変わらない美貌で、結婚して主婦になっていた。

当時イケメンでヤリチンだったあいつは悪い歳の取り方をしていて
40過ぎくらいのおっさんみたいになっているし、
不良グループのリーダーだったあいつはすっかり丸くなって、
今では2児のパパだった。

そして自己紹介はミギワさんの番。
「あの子誰?」っていうヒソヒソ声が聞こえだした。





22 :も無き被774号+:2013/09/01(日) 17:27:13.78 ID:9FM8RevC0
支援




23 :も無き被検体774号+:2013/09/01(日) 17:29:22.50 ID:gXYtPlFl0
自己紹介が終わった後も「え…だっけ」という声
ああそういえばね」
「しなかったの?」ていう声が
本人たソヒのつもりが、
の俺にそれ聞こり、
らくミギさんにもれは聞こえたと思う。
もミギワさんっと笑顔った

ラス連中がっちゃうの無理ないと思
際、生時のミギワさんは影が薄かっから





21 :名も無き被検体774号+:2013/09/01(日) 17:26:11.59 ID:vb6vBf4q0
みぎわさんは美人になってたのかい?




25 :名も無き被検体774号+:2013/09/01(日) 17:33:49.58 ID:gXYtPlFl0
>>21
美人、というか痩せて可愛くなっただけなのかな?
今、卒業アルバムの写真見るとたしかに
痩せたら可愛くなりそうな顔立ちではあった。

自己紹介も終わり、自由な飲みタイムへ。
俺は仲の良かった友達と話しこんでて
あんまり見てなかったんだが
ミギワさんはつながりのあった子と話してた模様。
そんな中、お調子者だった男子Bがミギワさんの隣に座った。
思えばこれが引き金だったと思う。





24 :!zense:2013/09/01(日) 17:31:52.68 ID:Isl6Apcs0
かわいそうじゃん




28 :も無き被検774号+:2013/09/01(日) 17:39:07.63 ID:gXYtPlFl0
>>24
気ないは思ったけど仕ないとも思ったよ。複雑

ねー!ミギん痩たよねえ
可愛くなったね!彼いん?」とか
でかい声であか口説(?)始めた。

と話やつもさすがに「おい…w」するくらい。
のBのでかいを筆頭に、
なぜか他の男連中もギワさに集りだしたんわ。

Bに対して「お前さます稿ぎw」とか注意しにいってたんだが、
ミイ取りラになた模様。







26 :婿も無被検体774号+:2013/09/01(日) 17:38:01.42 ID:Oteg0pZ20





30 :名も無き検体774号+:2013/09/01(日) 17:42:58.83 ID:gXYtPlFl0
り返すが、ミギワんは超絶美人というわけでは
痩せくなった、学生時代とのギャップで余計にそえた綿
それだけのだ。
と外見がすく若くて大学生くらいに見えとても30には見えい。

男連中にちやほやされるその光景、他の女たちがいるわけもなく…





31 :名も無き被検体774号+:2013/09/01(日) 17:45:48.86 ID:gXYtPlFl0
「なにあれ…感じわるっ」
「ちょっと調子に乗ってますねぇ」
なんて声が隣に座ってる女たちから聞こえてきた。

仕舞いには「整形したんじゃないの?脂肪吸引?うけるww」とか
わざと聞こえるような声で言ったりとか、ちょっとひどかった。





32 :名も無き被検体774号+:2013/09/01(日) 17:46:50.41 ID:vb6vBf4q0
ひどいクラス会だな…




33 :名も無き被検体774号+:2013/09/01(日) 17:48:10.74 ID:Q/JRf71T0
これだから女は…





35 :名も無き被検体774号+:2013/09/01(日) 17:49:22.67 ID:gXYtPlFl0
皆、興味本位で近づいてるだけ(だと思う)っぽいのに
よくここまでいえんなぁって思ったの覚えてる。
俺が行ったら行ったで逆効果だろうし、と迷っていると
クラスのマドンナのCちゃんがミギワさんのところまで行って、
「女同士話しよっw」って、ミギワさんとその友達を連れていってくれた。





36 :名も無き被検体774号+:2013/09/01(日) 17:50:04.21 ID:t0Rf4kog0
展開気になる




37 :名も無き被検体774号+:2013/09/01(日) 17:50:31.82 ID:C+0artFYi
これはやばそう




34 :名も無き被検体774号+:2013/09/01(日) 17:48:17.54 ID:gMp24pJ20
30の女だからな。面白くないだろ、行き遅れてるんだろうし




40 :名も無き被検体774号+:2013/09/01(日) 17:52:58.48 ID:gXYtPlFl0
>>34
態ついてたの員未婚。引いた


ちょっ席が遠たんで聞こかったが、
Cちゃんに対してミワさんが「ありがとたように見え

後は、さら女が集って女同士で楽しくしてんだが
やっぱり悪態ついた女もはミさんネタて笑ってた





41 :名も無き検体774号+:2013/09/01(日) 17:54:21.57 ID:acWSv51g0
なぜ未婚な




45 :名も無き被検体774号+:2013/09/01(日) 17:59:12.63 ID:UJsgXGv20
ミギワさんは結婚してるの?




48 :名も無き被検体774号+:2013/09/01(日) 18:05:14.97 ID:gXYtPlFl0
>>45
あとでCちゃんから聞いた話によると婚約中。


女どもは酒も入ってか、どんどん態度がでかくなってきて
「私らみたいなやつの声はお耳に入りませんってかwww」
「『ミギワさん』のくせに生意気だよねーwwwww」と、
初めてミギワさんの前で『ミギワさん』という隠れたニックネームを
喋ってしまったのだ。

その瞬間、ミギワさんの体がびくんってなった。気がした。





46 :名も無き体774号+:2013/09/01(日) 18:01:09.10 ID:gXYtPlFl0
まって便男連中は解散してもう別の話で盛り上がってるという
の女もはわざと聞こえような言い始めた

影薄ねーしwwww」
「名前てもらないしお誰だよ?って感じけるwww」
手ぱんぱ叩きら。
「おやおやあ注目浴びて調子に乗っのかなあ?」とか

に周りのやつらもの女どもを苦い顔で見
笑顔だっ便たが ちょと困りってるギワさん
Cちんたちが何も聞こえないかのように
るく話しかけて







>>次のページへ続く


.
 

 

関連記事

 
カテゴリー:復讐  |  タグ:すっきりした話,   ■殿堂入りのおすすめ記事
 
 
 
 
カテゴリー:復讐  |  タグ:すっきりした話,
 
 
 
 

おすすめリンク

 
 
 

おすすめリンク2

 

AmazonPickup

 

おすすめリンク3

 
 
 

PageRanking

 

新規相互

 

おすすめブログリンク

 
 

お世話になっているサイト様



 
20130901220548