2chの男女恋愛に関わる 復讐寝取られ旅スレVIP系 に特化した話題を掲載していきます。 このエントリーをはてなブックマークに追加はてなブックマークに追加
easterEgg
 
 

 
 
 
 

合コンで悲惨な目にあった私が友人の手を借りて倍返しした話






http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/news7/1378995981/


1 :私事ですが名無しです:2013/09/12(木) 23:26:21.72 ID:iRdAAG0JO
友人の手を借りて成功した話。


はじめて立てました。
ドキドキしながらのんびり書いていきます。





2 :私事ですが名無しです:2013/09/12(木) 23:30:51.97 ID:iRdAAG0JO
授業一緒のビッチに合コンのメンツが足りないから着てほしいと言わ
れたが、拒否をした。ら、拒否を却下され、強制的に参加した。

4対4の合コンだったんだけど、
ビッチが私は不細工で根暗でキモイwwww
ってひたすら馬鹿にしてました。

その空気を読んで、他の奴らはこんな扱いをして良いと思ったのか、
ひたすら罵声?を浴びる。

帰り道。マジ泣きする。
その帰り道に大学の子に会う。

この子が私を救ってくれるのですた。





3 :私事ですが名無しです:2013/09/12(木) 23:31:25.95 ID:WmAIkJ/c0
聞こうじゃないか




4 :私事ですが名無しです:2013/09/12(木) 23:32:30.88 ID:iRdAAG0JO
>>3
きいてくれてありがとー








5 :私事ですが名無しです:2013/09/12(木) 23:35:59.54 ID:iRdAAG0JO
それはオリエンテーションで仲良くなったA子でした。

デートの帰りだったみたいで、隣には男。

私は今、合コンで悲惨な目にあったのにって思ったら余計に泣けて
きて、A子に八つ当たり。

A子は困りながらも私を慰め、抱きしめてくれました。
A彼も一緒に。
何かあったのかを聞かれ、正直に話すとA子ぶちギレ。

「なにそれ、ちょっとアンタ、見返すで!」

A子は大阪人。といっても京都育ちだから言葉遣いも仕草も綺麗。
ただ、キレたら怖い。綾瀬はるかっぽい。なんか可愛いからちょっ
と嫉妬する。でもキレると、悪くなくても土下座したくなる。

「まぁまぁ。ただ、僕も見返すのには賛成。ビッチさん腹立つ。」

A彼はフツメン。おっとりしてるのに熱い男。でもいい人。
ただお前にA子は勿体無い。フツメンのくせに医学部でなんか腹立
つフツメン。


見返すなんて言われても、私は不細工だし、スタイル最悪のセンス
も悪い。男女と言われても仕方ないような女です。

泣きながらA子に言うと
「それがなんやねん!変われるんや!A彼、ビッチ呼んで来週、
合コンするで!幹事はウチら!」

「おー。了解した。医学部イケメンズを用意しとく。」

ということで、私改造見返し作戦が始まりました。






6 :私事ですが名無しです:2013/09/12(木) 23:40:28.27 ID:iRdAAG0JO
次の日の日曜日に美容院へ。

ボサボサ天パは駄目だと言われ、生まれて初めて縮毛矯正。
練習台として縮毛矯正をしたので、シャンプー代の500円で済んだ。
黒髪ストレスになりました。


次の日の大学の後、A子とショッピング。
こんなもの着れるかっていいたくなるような服を買いに行きました。


A子曰く、合コンの日はジーパンは駄目。
スカートで女の子になろう!
私は胸は小さいが、ウェスト細いモデル体型らしく、
A子が燃えていました。
モデル体型ではなく、アスリート体型だと勝手に思ってる(笑)

身長→175〜180cm

体重→55〜65kg

体脂肪→15%以下


ということで、ワンピースを購入。

ワンピースだけじゃなく、ミュール?とかカバンとか。

あと髪飾りも。

高かったが、少しA子がカンパしてくれました。


次の日のバイトで先輩からストレートが似合う、可愛いと言われて
嬉しくなりました。





7 :私事ですが名無しです:2013/09/12(木) 23:44:39.80 ID:iRdAAG0JO
さらに次の日はA子に話し方を教えて貰いました。
人見知りだから無言になってしまうので。

目を見て相づちを打つ、これが本当に難しかった。
A子に何度も今、打つとこと注意された。

練習相手はA彼。よくわからん車について永遠と語られた。
正直辛かった。

勘弁してくれ…だったが、A子がテストに出るよ!と脅さ…励まし
てくれました。

地獄だった…

ちなみにその日は爆睡できました、ハイ。





9 :私事ですが名無しです:2013/09/12(木) 23:55:10.61 ID:iRdAAG0JO
金曜日当日。

A子に化粧をしてもらう。

実は人生初めての化粧。

リップクリームを塗るぐらいはしてたけど。

アイプチで一重を二重にしてもらったり、付け睫やらアイラインや
らで目をおっきく。

序でに胸にパットを突っ込んでもらった。
パットなかったらブラジャーがパコパコする(笑)


そして鏡に写されたのは別人。

いやマジ本当に。

化粧って人を変えます。

序でに疑似巨乳になった。





11 :私事ですが名無しです:2013/09/12(木) 23:57:35.94 ID:iRdAAG0JO
A子の作戦で私は遅れてくることに。


ここからは電話で聞いた話。

ビッチが遅れてくる私のことを結構酷く言ってたらしい。
正直不細工だの巨人だの可哀想だの。
大人しい…てかコミュ下手なんだよー根は良い子なんだけとちょっ
と残念な子とか
でも私優しいから一緒にいてあげてるーみたいな。


ハァ?フザケンナ(#^∀^)



と言うことで、私、登場。

ビッチ「えっと?A子誰?」

A子「ビッチ何言ってるの?>>1やん。」

ビッチ「…」


天パでちょっと見た目が残念な男女の登場ですよ。

実際はストレートの見た目はA子の手にかかりオナゴスタイルで疑
似巨乳です。





12 :私事ですが名無しです:2013/09/12(木) 23:59:36.31 ID:iRdAAG0JO
医学部1「全然かわいいじゃん!」

医2「ビッチより全然俺好み!」

掴みバッチリですた。A子大好きだー。

乾杯して合コン再開。
が、医1はA子とA彼に泣きついてた。
酔っ払って彼女と別れたくない〜と泣き絡み酒。

なので残りの3人で話始める。
この時、緊張MAXです。手汗脇汗マジヤバかった…。





13 :私事ですが名無しです:2013/09/13(金) 00:02:26.78 ID:iRdAAG0JO
医2が車の話を始める。

医2「マジェスタ欲しい」

ビッチ「え?なにそれなにそれ?」

私「スポーツカーだよ。」

ビッチ「…車なんだ?私、乗りたいなはーと」

医2「知ってるんだ?あれいいよね〜高いんだけど」

ビッチ「高いけど、おっきいですし良いよね!
そのマジスターで私を…あ、皆を旅行に連れていってくださいよ!」

私「そこまで大きくないよ…?それにマジェスタ。」

ビッチ「間違えただけ!あんた知ってんの?」


A彼がずーと話していたので覚えました。







15 :私事ですが名無しです:2013/09/13(金) 00:05:17.03 ID:GsnTiOjqO
医2「>>1ちゃん車詳しいんだね!」

ビッチ「…」


この時、A彼の話はテストにでる!のA子の意味がわかりました。

医2の話はA彼の練習の時と同じ話。

ひたすら車。

相づちはもちろん、合いの手的な感じで車の名前を上げることがで
きました。




17 :私事ですが名無しです:2013/09/13(金) 00:08:44.96 ID:GsnTiOjqO
帰り際

無事に任務を完了し、ざわざわーっと居酒屋をでる。
すると


医2「>>1ちゃんメアド教えて?」

私「え?あ、はい」

ビッチ「私にも教えて〜」

医2「ビッチさんはいいや…>>1ちゃんだけで」


ビッチ、顔真っ赤になる。
私、気づかないふりして携帯を必死に探す振りをする。




18 :私事ですが名無しです:2013/09/13(金) 00:12:12.50 ID:GsnTiOjqO
うわーなんか面倒なことなりそうーなんて思いながら、カバンを漁
ってたら

ビッチ「コイツのどこがいいわけ!?ただの根暗なのに!!」

ビッチ発狂。
その背後でA子が鬼の形相。
酔っ払いは怖いのです。




19 :私事ですが名無しです:2013/09/13(金) 00:16:35.10 ID:GsnTiOjqO
やっぱり面倒は起こるのです。

思いっきり肩を捕まれ、押されました。
なれないヒールでよたよた〜のずべしゃと座り込む私。

A子が般若に進化する。

A子「ちょっとビッチ!!」

ビッチ「うるさい!!だいたいお前もなんなの!?
いつもは根暗で化粧もしないじゃん!ただのブスじゃん!」

まぁ…ブスですけど…?

ビッチ「そんなに男にモテたいの!?」

…そりゃお前だろ




20 :私事ですが名無しです:2013/09/13(金) 00:23:23.05 ID:GsnTiOjqO
効果音を付けるならキーバンバンバン。

泣き絡み医1も酔いが覚めたようでこちらをガン見。

助ける気配0。

ビッチ「医2くんは知らないだけで、コイツいつもは最悪なんだから!!」

医2は呆れを通り越して無。
それに気付かず私を蔑み続けるビッチ。

医2「もういいって。お前マジ最悪。」

ビッチ「私は最悪じゃない!」


医2「別に日常なんて知らないし。
今日は俺らのために化粧とか頑張ってくれたってことだろ?
それってすげーし。」


いや、A子が頑張っただけで私はなにも…とは言わずに黙る私。





21 :私事ですが名無しです:2013/09/13(金) 00:27:21.31 ID:GsnTiOjqO
医2「それに対してお前何?
対して可愛くもねぇし、話してる時、
知ったかぶりばかりで正直ないわ。
>>1ちゃんは話してても的確に返してくれてたけど?
知識も広いよね。
正直見た目もお前、劣ってるよ?性格ブス」


実際はカンニングなんですけどね。
まぁ、そんなことを言う勇気はありませんよ。


無言で立っていた私を睨み付けたあと、思いっきりビンタをしました。


そして叫びながら消えました。


とまぁ、こんな感じで見返せたかなぁと思います。

痛かったし、足は捻挫だったけど。




そして私は来年、結婚が決まったのでした。


おわり。




22 :私事ですが名無しです:2013/09/13(金) 00:28:27.14 ID:GsnTiOjqO
最後まで読んでくれた方、ありがとうございました。



>>次のページへ続く


 

 

関連記事

 
カテゴリー:復讐  |  タグ:すっきりした話,   ■殿堂入りのおすすめ記事
 
 
 
 
カテゴリー:復讐  |  タグ:すっきりした話,
 
 
 
 

おすすめリンク

 
 
 

おすすめリンク2

 

AmazonPickup

 

おすすめリンク3

 
 
 

PageRanking

 

新規相互

 

おすすめブログリンク

 
 

お世話になっているサイト様



 
20131012130114