2chの男女恋愛に関わる 復讐寝取られ旅スレVIP系 に特化した話題を掲載していきます。
easterEgg
 

おすすめ記事

嫁と間男を血祭りにしてやった。今は悠々自適に暮らしてる。
 
旅に出たら人生が変わった
 
子供を使って盗みをしたキチママが事情聴取で嘘の証言をしていた事が発覚し、自宅凸へ
 
昨日、嫁の墓参りに行ってきた
 
ゼミの合宿で好きだった子のセク●スを見てしまった
 
お嬢様で処女だった彼女を10年かけて調教した結果
 
汚嫁の浮気現場に凸で間男をボコボコに。その後、一度行方知れずになった汚嫁のその後。
 
汚嫁が間男と共謀して俺の子を堕ろした事が発覚
 
3年越しに女友達と強引に変態セクロスに及んだ話
 
たった一つのカメラ盗難がその後起こる大事件の序章に過ぎなかった話
 
1000万円以上を間男に貢ぎ、ハメ撮りまでされたあげく、二股をかけられていた事が発覚した哀れな汚嫁
 
俺が叔母に育てられた話
 
全裸の女を拾った
 
急用で単身赴任先から自宅に戻ると嫁が全裸で四つんばいで男とパコパコしてた。その後、色々あり最終的に完全勝利へ。
 
妹とSEXしてしまいました
 
プロポーズ予定の彼女の浮気現場に生で遭遇。俺は一夜のうちに最低限の荷物とともに家を脱出した。
 
婚約者を襲ったレイプ犯に復讐した
 
嫁の心を信じて他の男とデートするのを公認。まさかの事態に。
 
汚嫁の凄まじい内容の浮気に数ヵ月前から完璧な準備を重ね、仕掛け発動後、高見の見物しながら実況する
 
軽い気持ちで他人に貸した彼女が凄まじい勢いで調教されていき、遠い存在になりつつある
 
 
 

読書家なお前らが徹夜で読んだおすすめの小説教えろください








http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org3661536.jpg


1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/25(日) 03:39:21.06 ID:PeNihRyT0
ラノベは無しで





6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/25(日) 03:40:50.25 ID:Oyc+M+al0
百年の孤独
紙の民
百年の孤独 (Obra de Garc〓a M〓rquez (1967))


紙の民





7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/25(日) 03:41:08.69 ID:SdOeocXtO
ワイルド・ソウル
ワイルド・ソウル〈上〉 (幻冬舎文庫)


ワイルド・ソウル〈下〉 (幻冬舎文庫)




12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/25(日) 03:42:10.88 ID:pfYcUJ040
罪と罰
罪と罰〈1〉 (光文社古典新訳文庫)





14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/25(日) 03:42:19.88 ID:kfzNd3Vr0
老人と海
老人と海 (新潮文庫)





16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/25(日) 03:42:26.08 ID:7rX92T570
真保裕一の奪取
奪取(上) (講談社文庫)

奪取(下) (講談社文庫)






21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/25(日) 03:43:00.75 ID:/CPPq55+0
色々読んでるが
京極夏彦とハリーポッターは徹夜で読み耽った
エンタメとして秀逸
ハリー・ポッターと賢者の石 (1)





27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/25(日) 03:44:47.25 ID:PeNihRyT0
>>21
ハリポタは全巻読んだが、
京極は広辞苑過ぎて読む気になれないんだよな
読むなら魍魎の匣かなとは思うけど

文庫版 魍魎の匣 (講談社文庫)




44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/25(日) 03:49:55.79 ID:/CPPq55+0
>>27
好みによるがオタクには何故か魍魎の匣人気ある
でも俺は姑獲鳥の夏が好き、シリーズ最初だし一番薄いし
文庫版 姑獲鳥の夏 (講談社文庫)





22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/25(日) 03:43:09.13 ID:yyTbS10p0
カラマーゾフの兄弟
カラマーゾフの兄弟1 (光文社古典新訳文庫)




23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/25(日) 03:43:30.36 ID:uBN1J2qZ0
燃えよ剣
燃えよ剣〈上〉 (新潮文庫)

燃えよ剣〈下〉 (新潮文庫)




26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/25(日) 03:44:31.93 ID:7lE5cwAZ0
永遠のゼロ
永遠の0 (講談社文庫)




30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/25(日) 03:44:50.99 ID:l7rs8qWx0
松浦理英子のナチュラルウーマンは何回読み返したかわからん
同性愛恋愛小説とかそういう次元ですらない、もはや あれは
ナチュラル・ウーマン (河出文庫)





59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/25(日) 03:53:07.31 ID:rUcKAd0zO
>>30は女?
アレ男が読んでわかるのかな




66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/25(日) 03:55:42.05 ID:l7rs8qWx0
>>59
男だよ
あれほど自分の中で色褪せない小説は後にも先にもナチュラルウーマンだけだろうな
映画はひどい出来だったけど




31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/25(日) 03:45:26.95 ID:8dBJtJWE0
伊坂幸太郎全般
夏目漱石のこころ


39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/25(日) 03:47:55.60 ID:PeNihRyT0
>>31
伊坂は「砂漠」は大好きなんだが、他はあんまり作品に引き込まれる感がないな
安定して面白いとは思うけどね
砂漠 (新潮文庫)







>>次のページへ続く




 

 

関連記事

 
カテゴリー:映画・本・音楽  |  タグ:,   ■殿堂入りのおすすめ記事
 
 
 
 
カテゴリー:映画・本・音楽  |  タグ:,
 


 
 
 
 

おすすめリンク

 
 
 

おすすめリンク2

 

AmazonPickup

 

おすすめリンク3

 
 
 

PageRanking

 

新規相互

 

おすすめブログリンク

 
 

お世話になっているサイト様



 
20131026112016