2chの男女恋愛に関わる 復讐寝取られ旅スレVIP系 に特化した話題を掲載していきます。 このエントリーをはてなブックマークに追加はてなブックマークに追加
easterEgg
 
 

 
 
 
 

俺がある一人の女性を支えようと奮闘した話






http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news4viptasu/1386141518/


1 :名も無き被検体774号+:2013/12/04(水) 16:18:38.17 ID:55ysNV8P0
立つのか。。怖ぇーー。。
誰か聞いてくれないか





2 :名も無774号+:2013/12/04(水) 16:19:27.87 ID:AyUuG9e/0





3 :名も無き被検体774号+:2013/12/04(水) 16:34:11.03 ID:55ysNV8P0
2ch初心者で文才なし、内容ダメ、ただのオナニー話なんだが、
周りに話する人もいなくて誰かにきいてもらいたくなった

小学生のころはサッカーしてた。まだ明るめの性格だったが、6年生
時に引っ越してそこでなかなか友達ができず、すごい違和感があった。

むなしさというか。引っ越す前は学校から帰ってきて玄関にランドセ
ル投げてすぐ遊びに行くのが日課だったから、引っ越して夜、親が帰っ
てくるまで1人で無音の中ソファに座っていたのを覚えてる。

中学校に入り、どの部活に入るか迷っていた。サッカーは下手くそ
だったからもういいやと思っていた。

なんとなく陸上部の短距離って楽そうじゃね?と思い仮入部に行くと、
仮入部の8割が短距離希望で同じようなこと考えてるやつばっかだ
った。

長距離には駅伝があり、顧問の先生が長距離の少なさにショボンして
たから、かわいそうになって長距離に入った。





4 :名も無き被検体774号+:2013/12/04(水) 16:38:53.58 ID:55ysNV8P0
それが正解だった。やっぱ走るのはきついけど同級の仲間と先輩たち
の駅伝を見て、熱中した。

朝練して、放課後の部活やって、余力あれば夜の自主練も行っていた。
1年時はそこそこのレベルだったが、2年時に故障してそれからずっと
うだつが上がらず、俺は全国レベルから見るとカスな選手で終わった。

チームとしては全国駅伝行ったが成績は微妙だった。今振り返ると、
それでもとても楽しい中学生活だった。今でも陸上は好きだ。

熱中していた部活が終わると後は卒業まで入試の勉強しかなかったが、
何か燃え尽きみたいになって何もやる気なかった。

高校も行く気がなかったが、親の猛反対に会い、やる気ないままとり
あえず進学した。





5 :名も無き被検体774号+:2013/12/04(水) 16:43:25.00 ID:55ysNV8P0
高校には陸上部もあってなんとなく続けていたが、やっぱり中学時の
腰と足首の痛みがとれず、ぱっとしない。

中学では少し明るくなっていた自分は、高校に入るとぼーっとしてい
て何においてもやる気ない、授業抜けてタバコ吸いに行って厨房全開
だった。周りから一匹オオカミきどった謎と言われていた。

結局高校は1年の夏休み入ったままそれから行かず、わずか3か月ほど
で辞めた。おかんにめちゃくちゃ殴られたw

それからだんだん鬱になって部屋にひきこもった。家族ともあわない
ように過ごした。

情緒不安定になって自室の壁けってなぐって穴を開けたり、妹が俺の
部屋の前の廊下を歩く音が聞こえるだけで布団にくるまって震えてい
たときもあった。自殺願望もあってとにかくしんどかった。

何でこうなったとか今までの文つながりなさすぎてびっくりした。
ひどいな。。。
あと、文章見にくい!!!!きもい








7 :名も無き被検体774号+:2013/12/04(水) 16:47:06.31 ID:55ysNV8P0
そんな中、中学時代の友Sは学校帰り毎日俺の家にきてくれた。
俺は断固会わないと拒否していたので、Sは俺の家寄って玄関で親に
ごめんね;と言われ帰るということを繰り返していた。

「そんなにずっと部屋にいたら暇だろう」とSは友人から借りた
山積みのアニメのビデオを置いて行ってくれた。

そのビデオの持ち主は超クールで県内でナンバー1の実力者だった
(高校の長距離陸上で)。

ビデオはスラムダンクだった。なんとなく見始めると面白く、
俺はスラムダンクでだんだん元気を取り戻していったw

そしてビデオテープだったんだがスラムダンクの後にはママレード
ボーイが入っていた。

「アイツ無口クールでママレードボーイ見てるんかwwwww」
と馬鹿にしたが、しっかりと全部見た。懐かしさもあったが微妙に
面白かったw





6 :名も無き被検体774号+:2013/12/04(水) 16:47:02.32 ID:AyUuG9e/0
自虐は自己防衛
それはいいから,続けてください




8 :名も無き被検体774号+:2013/12/04(水) 16:51:01.03 ID:55ysNV8P0
アンカーのつけ方もわからんけど、あなた優しいな。。ブワッ

そしてだんだんと俺は外に出始めてバイトしたり、
ひどすぎた対人スキルとか自分の器を大きくしなきゃと
少しずつ前向きになってすごしていく。
一回土方に就職したが上司とケンカして半年で辞めた。
自分がガキすぎたのもあったけど(今でもだけど)うまくいかなかった。
そしてフリーターを続け20才の時に入ったコンビニである女性と出会う。

 ここまで前ふり。自分でも何で書いたか謎。
そしてこれからも面白さは見込めない。





9 :名も無き被検体774号+:便2013/12/04(水) 16:55:06.86 ID:55ysNV8P0
出会はよく覚えてる。
のコンビニバイト初めて2日目くらいこと

まだことい従業員て、
俺は出してカウンターに見知らぬ人が居たを見
「こんにちは。新しいったです」拶し
は足先まで睨みけるように
見てシカ

か必要以上良く必要ないけど
事やりづら仲になりたくないと思う
は入りないないたらった

れかその女(真木ようこに似から真する)緒に基
2人で深夜帯のシフ入るようになった。

真木は背小さ150な、ホント真木ようこと瓜二髪は明るめ、

ビのくにハイエースをり回し基本無口で、俺見ると、
どうンです。あとうございましただった

真木への第は顔いけ





10 :名も無き被検体774号+:2013/12/04(水) 16:59:11.83 ID:55ysNV8P0
そこのコンビニは比較的楽で、一緒にカウンターでぼーっとする時間もあった。
「何か話しかけようかな、微妙にきまずいな」と思っていると
「アンタ、モテるでしょ?」と言われた。

それが真木の俺への第1声。意味不だった。
「そうだったらうれしんですけど」と答えると、
「ハっ」っといって売り場へ消えた。

それから新人の俺は基本無愛想な感じの真木から
仕事を教えてもらっていたが、いつも機嫌悪そうな真木から教わるの
がなんというか少し嫌だった。

でも、一応ペアで仕事するからコミュニケーションも必要になってくるし、
だんだんと真木と少し喋るようになった。
休みは何してる?って話になって
「俺はウイイレとかTVゲーム。それか漫画読んでますかね。
真木さんてゲームとかしないでしょ?」と聞くと
「するよ」と答える。少しギャルっぽい印象とかのギャップから面白かった。





11 :名も無き被検体774号+:2013/12/04(水) 17:02:48.07 ID:55ysNV8P0
俺「マジっすかww何するんですか?」
真木「三國無双」

俺「他は何するんですか?」
真木「別に。三國無双だけ」

爆笑する俺に真木は「?」って顔をしていた
どうやら真木は少し時間あって暇ができた時は、
ひたすら三国無双をしているようだった。

多分このギャップっていうのかそれが面白くて真木への印象が変わり、
ちょくちょく真木にしゃべりかけるようになった。
基本俺の質問とか話に、短い相槌を打つ真木だったけど、
その表情はなんとなく優しげだった。





12 :名も無き被検体774号+:2013/12/04(水) 17:05:03.61 ID:AyUuG9e/0
三國無双だけて
そりゃ笑うわ




13 :名も無き被検体774号+:2013/12/04(水) 17:06:03.09 ID:55ysNV8P0
>>2 さん以外に見てる人いるのか?。。でもくじけない!

そしてお気づきでしょう。
俺はだんだんと真木に惹かれていった。
今までかわいいなと感じることはあっても、
一緒に居て心地よい楽しいと感じる女性は初めてだった。
コンビニ初めて2,3か月くらいか、はっきりとではないけど
真木に好意を、まだ興味に近かったかな?そんな思いを持つようになった。

一度夕方シフトが足りず俺が夕方にしばらく夕方に移籍した時があったが、
また深夜に戻ると真木が「久々に会えたね」とポロっと言ったことがあった。
そんなことでもうれしくて真木に好意を感じていた。





14 :名も無き被検体774号+:2013/12/04(水) 17:09:09.22 ID:55ysNV8P0
だがある日衝撃の事実を知る。
真木は若く見え、自分より一回り近く年上で既婚者だった。

俺はその日のバイトは屍状態で過ごした。
でも、元々すごいかわいい真木とフツメン(だと思いたい)俺は
釣り合わないし、フリーターだし、ダメダメだもんなぁと思い、

あきらめるしかないというか、つーか既婚者なのにあきらめるも
何もあるかwって感じだった。

そしてもう一個衝撃が。

どうやら真木はコンビニに来るある男性客に好意を持ってるっぽかっ
た。

アンタ既婚者だろ!つーか俺もすきなんだけど!そしてその男性客は
俺の前のバイト先の社員なんだけど!わけわかめだった。





15 :名も無き被検774号+:2013/12/04(水) 17:12:56.26 ID:55ysNV8P0
男客(Mとすが来は事務室に隠れて真木に対せるように
っきり頼たわけじゃなけど、真木はうれし愛想く対応してるのを
雑な気持だった

この頃には俺真木はけっこうなっててアド交既婚を知前)
日に「今度Mさん映画いくんだけど何がかなぁ?」
メールがきた。
知ったこっちゃねえいながら適当にえ、応援しといた。

倫を咎めると真木にえな分とぐちゃぐちゃな
ちにな





16 :名も無き被検体774号+:2013/12/04(水) 17:17:16.56 ID:55ysNV8P0
そのメールの中、
「何で私によくしてくれる?もしかして私のこと好きなの?w」
と送られてきた。冗談で言ってるのは承知だけど
俺は ずっともやもやしてたから言ってしまおうと思った。

「はい、好きです。俺がもっと早く真木さんに会ってたらアタックし
てたのにwでも今までどうり普通によろしくですw」

というような内容のメールをした。

そのメールの返信が来ることはなく、
俺はその時電車に乗っていたが、電車の中で泣いた





17 :名も無き被検体774号+:2013/12/04(水) 17:19:52.22 ID:55ysNV8P0
 その後どうやらMと2回遊んだそうだが、
真木はMに魅力を感じなかったらしく、
2回目のデートでMに告白され、「保留」と言って、
もうめんどいから全部無視してると言った。
一応Hとかしてないよね?とか遠回しの言い方で聞く自分w


感じたのはなんていうか魔性の女。。
自他ともに認める気分屋で飽きっぽい。
※三國無双以外

一度嫌いになった相手は、もうずっと、とことんダメらしい。
でもうれしかった。くっつかなくて





18 :名も無き被774号+:2013/12/04(水) 17:23:19.47 ID:55ysNV8P0
うわ、何っちゃ長いやん、、き溜書いてる時感情的になってて
ぶわー書いたな、、

てある日のこと
真木からバイト中に「今度とデる?」と言われる。
1分使に「い!」といった

くとえたちゃ悩んだ
少し年離るけも一男だし
般的で見どうなの?既者と2人きり遊びにいくなん
れはアウなの?セーわからなかった





19 :名も無き被検体774号+:2013/12/04(水) 17:23:29.06 ID:AyUuG9e/0
第三者の立場から見てるととんだ地雷女だな
でも好きになっちゃうともう,どうしようもないんだよね笑




20 :名も無き被検体774号+:2013/12/04(水) 17:27:45.78 ID:55ysNV8P0
俺をひきこもりから救ってくれた親友Sに相談すると
「いけば?犯罪じゃないだろ?お前考えすぎだろwwワロスw」
と馬鹿にした
「この童貞がw」といじめられた
そう、このとき20にしてDT。デビルトリガーを引ける半悪魔であった


真木とは当日カラオケにいった。
無難に終わり、帰り道車の中で俺は衝撃の事実を知る。
真木はフルタイムの工場のパートの仕事をして、
その後家事をこなし、コンビニの深夜に入り、
帰って1時間ほど寝れるか寝れないかという生活をしていた。
工場は平日一杯たまに土曜日も、
コンビニは週5入ってて1日まるまる休める日はほとんどなかった。





21 :無き被検体774号+:2013/12/04(水) 17:30:55.95 ID:55ysNV8P0
レスもらえるのってうれいなwレ主んな気持ちになるの


俺「だん?!の?!

木「た仕事辞もしてない。毎晩どっかに行てるしいるし」

木「から私が働いて生活するしかないんだよ。子供も


それから無になった。
木が1日1時間寝れって生活してるのに、
木に休日がる真木を起こして
「掃除しろ!」と怒
初め人に殺意を覚えた。こんなやつって。

真木見た目ょい手だ
稼ぎにコビニでバイトしてて思た。





22 :名も無き被検体774号+:2013/12/04(水) 17:36:12.65 ID:55ysNV8P0
その日家に帰って風呂入ってベッドに入っても寝つけなかった。
ずっと真木のことを考えていた。
するとメールが来た。「何か眠れない」って。真木からだった。

俺は真木に電話した。もうこのとき何か俺泣いてて
「知ってると思うけど俺真木さんのこと好きだから
幸せになってほしくて。今日の話聞いたら」

ってことを言った。しばらく無言の後

真木は「私と付き合ってみる?」と言った。
俺泣いてて感情高ぶってて
「うん。」って言いそうなのに「いや、いい」と言ったwww
何でそこだけ大人だったんだろ?w謎wwww

「いつか別れて結婚してください」とは言った。
これはただの小学生だったwwしっかり断られたw







>>次のページへ続く


.
 

 

関連記事

 
カテゴリー:男女・恋愛  |  タグ:純愛,   ■殿堂入りのおすすめ記事
 
 
 
 
カテゴリー:男女・恋愛  |  タグ:純愛,
 
 
 
 

おすすめリンク

 
 
 

おすすめリンク2

 

AmazonPickup

 

おすすめリンク3

 
 
 

PageRanking

 

新規相互

 

おすすめブログリンク

 
 

お世話になっているサイト様



 
20131208102940