2chの男女恋愛に関わる 復讐寝取られ旅スレVIP系 に特化した話題を掲載していきます。 このエントリーをはてなブックマークに追加はてなブックマークに追加
easterEgg
 
 

 
 
 
 

実は隠れ変態だった彼女とあらゆるプレイをした思い出







752 :えっちな18禁さん:2014/03/15(土) 19:44:02.74 ID:qrAGfHfI0
中学生の時の彼女との事書きます。
誰かいたら聞いてくれるとうれしいです。
初めての書き込みだし、書き溜めてないので遅いと思います。
すいません。

<当時のスペック>

俺⇒当時15歳 痩せ型。フツメン 名前はSにしときます 

彼女⇒同級生 身長160センチ弱 
   おっぱいBカップ、尻デカ、色白、アニメ声
   名前はMさん





753 :な18禁さ2014/03/15(土) 20:00:03.32 ID:qrAGfHfI0
女が合い出したは中学3年になってから。
れまでの2年間はも別々で特接点はなか

かし女は真面目成績優秀のため、入学
の挨をしり合コンクールではピアを弾い
会の委員たりしてたり
い子だがりと目立っていた

もしていないあまり表に出る事もなかっ尿
クラスのお調子者たく騒いでたので
こうも俺の事を知ってはらしい。
と接点がでのは中学2年の12月た。





754 :えっちな18禁さん:2014/03/15(土) 20:17:37.50 ID:qrAGfHfI0
 うちの学校では毎年12月の終業式で
受験勉強を頑張っている先輩たちに少しでも
息抜きをしてもらおうと言う事で
各学年の代表が出し物をする風習があった。

 俺たち2年生も生徒会の委員たちと各クラス2名づつ代表を出して
劇をすることになり、その時うちのクラスの男子代表に俺が選ばれた。
毎日練習や準備をしていくうちにMさんと話す機会が増えだんだん
仲良くなっていった。

特に「好き」とか言う特別な感情はなく普通の友達と変わらない感じ
だったんだけどある日強烈にMさんを女として意識する出来事があった。





756 :えっちな18禁さん:2014/03/15(土) 20:35:29.32 ID:qrAGfHfI0
 大きな模造紙に劇での背景を書く日があった。
それぞれ模造紙の上に寝そべったり四つんばいに
なったりして木など書いているときにふと顔を上げると
1メートルくらい先にこちらに 尻を向けて四つんばいで
作業しているMさんがいた。
Mさんの尻が目に入った瞬間胸がドキっ!!!!
っとした。

めちゃくちゃでかい!丸みがエロい!!
スカートが尻に押し上げられて真っ白な内腿がチラチラ見えている。
我に返るまで夢中で見入ってしまった。





757 :えっちな18禁さん:2014/03/15(土) 20:54:28.29 ID:qrAGfHfI0
755さんありがとう!!書き込み遅くてすいません・・・

その日の夜はMさんのお尻で3回くらい抜きました。

そしてその日からMさんの事をめちゃくちゃ意識し始めました。
二重で丸い大きな目、ピンク色の唇、色白の肌、
二つに束ねた黒い髪、子供のようなアニメ声、そして、、
童顔で大人しくて真面目なのに
「外人並み」に「でかくて」「丸くて」エロいお尻・・・

その劇のワンシーンでMさんがしゃがみこんで泣くシーンがありました。
練習の時は みんなジャージを着ます。
制服の時よりもハッキリと体のラインが出るため、
そのシーンの練習の時は しゃがみ込んだMさんのお尻を食い入るよう
に見つめてしまいました。






758 :えっちな18禁さん:2014/03/15(土) 21:09:13.14 ID:qrAGfHfI0
 Mさんの事が気になって気になってしかたない俺は毎日なんとか話
題を考え、Mさんに一生懸命話しかけました。努力の甲斐あってだん
だんとMさんの方からもよく話しかけてくれるようになって来ましたが、
あっという間に終業式の日がやってきて劇の練習はなくなり、
別々のクラスだった俺たちはあまり顔を合わす事もなくなりました。

 完全にMさんに惚れてしまっていた俺は、毎日毎日Mさんの事ばかり
考えていて夜になると、思春期に恋をしてしまった時のあの変な甘い
感じの胸の痛みに悩まされながら抜いていました。


そして3年生になったとき、、、なんとMさんと同じクラスになったのです!!





759 :えっちな18禁さん:2014/03/15(土) 21:21:48.95 ID:qrAGfHfI0
 本当にうれしくてたまりませんでした。その日からは学校に行くの
が楽しみで仕方ありませんでした。Mさんと仲良くなれる事ももちろ
んうれしかったのですが、当時中学生の俺にとってうれしかったのは
やっぱりオナネタが増えること。

 体育の時間は短パン姿のMさんの尻や太もも、巨乳ではないが走っ
ていると揺れるおっぱい。一番印象に残っているのは水泳の授業の時
です。巨尻のMさんはいつもハミケツで男子たちの視線を集めていま
した。 





760 :えっちな18禁さん:2014/03/15(土) 21:36:31.61 ID:qrAGfHfI0
 見てくれてる人いるかな?遅くてすいません。そろそろSEXの話に行きます。

 そんなMさんと付き合い出したのは9月になってから。地元のお祭りに
男女6人で行った日です。俺とMさん以外の2組はすでに付き合っていて
Wデートを催していたところになぜか俺とMさんが呼ばれた。

 最初は6人でワイワイしていたが、友人の一人がこっからはカップ
ル同士で別行動しようと言いだした。俺めっちゃうれしかった。
自然とペアになった俺とMさんは店も大体回っていたので二人で話し
ながら帰ることにした。

 すいません、エロの部分を聞いてほしいので端折りますが、Mさん
の家の近くに差し掛かったときになんとMさんの方から告白してくれ
ました。(すっごく緊張してすっごくカミカミながら)

俺も好きだった事を伝え、お互いなぜかお礼を言い合ってこれからよ
ろしくと、テンションにまかせてキスをした。





761 :えっな18禁ん:2014/03/15(土) 21:48:09.88 ID:qrAGfHfI0
 初エッチはそからか2週。ずっと好きたMさんと付き合
ことにな毎日一緒に下校してはいっぱ尿べっ
いっぱいキスをした性欲が半端なかった。

 そしてきなくなっ俺はある日の放課Mさんを家に招いた。
は共働きで夕でした

 初め人目ない所でりになっ俺は馬鹿みたいにたいに
Mさキスした。途中かディープキスをがMさんは
こともなく入れた「たと〜
と笑ながら受け入れてれた 





764 :えっちな18禁さん:2014/03/15(土) 22:06:30.10 ID:qrAGfHfI0
 このノリならいけるんじゃないかと思った俺はキスしながら背中に
回していた右手をお尻の辺りまで下ろしてみた。Mさんは特に意識す
ることなくキスを受け入れ続けている。

俺は思い切ってソファとお尻の間に手を差し込んでみた。Mさんはすごく
ビクッとして目を開けたが、唇は離さずトロンとした目で俺をしばらく
見つめ、また目を閉じた。

 Mさんが目を開けた時はすごくドキッとしたけど、抵抗しないとい
うことは、、、触ってもいいのか!と今度は両手をMさんのお尻の下に
差込み思いっきり掴んだ。

めちゃくちゃ柔らかくて、両手に収まらないくらいの大きさ。

Mさんは一瞬硬直して、抱き合っていた手も唇も離してしまったが、
次の瞬間思い切り俺に抱きついて初めてMさんからキスしてきた。
理性が吹っ飛んだ俺はMさんのブレザーを剥ぎ取り、ネクタイを取り
ブラウスのボタンも一気にはずした。

Mさんの抵抗は全くなかった。





765 :えっち18禁2014/03/15(土) 22:16:52.94 ID:qrAGfHfI0
 ごまい、もう少しだかせ

 キャミを上に上げると白と水色の地味な登場。興奮しがら
ブラも上にずらすと白なおっいと小さな茶色の突起、、
もうくった。しゃぶりいた。柔らかさほん少しの
汗のにおいにクラクラし

Mさんはで顔をし、ハアハ尿た。
っぱを離し俺服を全部脱い。Mさんのパンツを脱が
をスートの中に入れときMさんがバッとスカ
綿。初めて抗だった





766 :えっちな18禁さん:2014/03/15(土) 22:31:23.28 ID:qrAGfHfI0
 「すっ、すると?」
 片手でスカートを押さえ、もう一方の手は顔を少し隠しながら、
ほっぺを真っ赤にしたMさんが聞いた。

はだけたブラウスからおっぱいが丸見えで、すごくエロい格好。 
裸になった俺から目をそらしながらもう一度
「すると?」と聞いてきた。


「いきなりでゴメン。でももう我慢できん。Mさんに入れたい!」

目をそらしたまま何か考えているMさん。しばらくすると両手で自分
の目を隠し、

「わかった...。
 でも、誰にも言わんでね!あと優しくしてね! 
 絶対約束やけんね!」

と、笑顔で言ってくれた。
「ありがとう、絶対約束する!」
もう一度キスをして、Mさんのパンツを脱がせた。





767 :えっちな18禁さん:2014/03/15(土) 22:39:42.28 ID:qrAGfHfI0
 「やだ...」と言いながら足を閉じようとするMさん。少し強引に足を
開くとMさんのアソコが丸見えになった。
少し毛深くて、思ったより茶色のアソコとお尻の穴。
漏らしたのかな?と言うくらい濡れてテカテカだった。

「ちょっ...見すぎ...もう...」と言いながらずっと顔を隠してるMさん。
俺はむしゃぶりつくようにMさんの恥ずかしいところにに顔を埋めた。
 





768 :えちな18禁さん:2014/03/15(土) 22:41:32.42 ID:I2G1FsKN0
えん。




769 :767:2014/03/15(土) 23:37:48.68 ID:YD2EDsmi0
>>768
ありがとうございます!

Mさんのアソコは汗なのか愛液なのかわからないけど、
とてつもなくエッチな香りがしていました。
舐め方も舐める場所もわからず、今思えばとても見当違いなクンニでしまが、
穴の周りを夢中で舐め回したり、
全体を口で包み込み音を立てて吸ってみたり
長い時間味わっていました。

その間Mさんは「やぁ…」「もぅ…」を繰り返し恥ずかしさに耐
えている様でした。





770 :えっちな18禁さん:2014/03/16(日) 00:05:43.10 ID:c+LX/lLQ0
アソコの匂いとMさんにのアソコにむしゃぶりついているという行為に
本当に夢中になっていたが、ふと「あっ、入れなきゃ」と気がついた。

アソコから顔を離し「Mさん、入れてもいい?」と聞くと、
顔を隠したまま無言でウンウンと頷く。
「恥ずかしいから早く終わって」と言っている様だった。

膝を抱えて穴の辺りに俺のモノをあてがう。「ここ?」と訪ねると
一瞬の沈黙の後「……そう…です」と何故か敬語で答えるMさん。

その仕草が、もう可愛くて可愛くて、Mさんに抱きついてねっとり
としたキスをした。Mさんも顔を隠していた手を俺の頭に回し、
自分の顔に俺の顔を強く押し付ける。

いよいよ堪らなくなり、そのままMさんの膣に俺のモノを入れゆっくり
押し込んで行った。





771 :えっちな18禁さん:2014/03/16(日) 00:34:13.01 ID:c+LX/lLQ0
温かくて、ヌメヌメした初めての感触。
それが先っぽからジワジワと根本に向かって進んで行く。

背中から頭に快感が走って全部入りきる前に盛大にMさんの中で射精
してしまった。頭が真っ白なってMさんの上に覆い被さった。

「終わったと?」と
Mさんが鼻を啜りながら涙声で聞いてきたけど、俺は首を横に振った。
全然出したりなかった。

またキスをしながら半分まで入った所で止まっていたチ○ポを根本まで
押し込んだ。俺の口のなかで「あっ……」っと溜め息を吐いた。
「全部入ったよ」と言うと歯を食い縛りながらウンウンと頷くMさん。
かなり辛そうで「大丈夫?止めようか?」と聞くと、
「S君が終るまで頑張るよ」と言ってくれた。
笑顔だけど涙で目が真っ赤だった。。





772 :えっちな18禁さん:2014/03/16(日) 00:47:04.78 ID:eANKVTJ50
いいゾ〜




773 :っちな18禁さん:2014/03/16(日) 00:47:48.48 ID:c+LX/lLQ0
俺は喜んでなっくり腰を振っ
体をこしてsexしているMさんのやらしい姿をじっくり眺めた。
小さいけどっかり揺れてるおぱい
俺のモノが刺さているアソ。ベと濡れた陰毛。
簿校で優等Mさと今目の前で
とんなくやらしい格好をしているMさのギャ
すごい激だ





774 :18禁:2014/03/16(日) 01:00:06.72 ID:c+LX/lLQ0
2回目もあまり長い時は持ずに敢えなく射
今度ゃん抜いてMさん陰毛の上に出した
勢いが凄くMさんの顔にも少し飛んでいった。

それに驚Mさんぃぃや〜」みた気の
抜けた叫び声を二人で笑いした。
虫かか飛んできたったらし

験はんな感で無事に終了。
く裸のまま話し
お互いのを観察り触合ったりした
ェラこのしてもらった

でよもぐっと二人離が縮まりま





776 :774:2014/03/16(日) 02:09:45.99 ID:c+LX/lLQ0
その日からは毎日家でsexするようになった。

3回目のエッチの時は、ついに念願のMさんのお尻を
生で見せてもらった。

しぶしぶ四つん這いになってくれたMさんの
巨尻を揉みしだき、左右に開いてアナルを舐め回した。
Mさんは断りきれない性格で頼んだ事は大抵してくれた。

だけど彼女から要求してくる事はなく、
エッチの最中も顔は隠したまま、
喘ぎ声を出すこともなく
ただ俺が気持ちよくなるためだけのsexだった。





777 :えっちな18禁さん:2014/03/16(日) 02:21:37.50 ID:c+LX/lLQ0
そんなMさんとのsexにある日変化が起こった。

いつものように見当違いなクンニをして穴の周りを
舐め回している時だった。
Mさんが「……え、Sくん」
「どうした?痛かった?」
「いや、痛くはないっちゃけど……」
枕で顔を隠したMさんが黙って自分の股関
付近を指さした。クリトリスだった。

「……そこ、舐めてもらえると……気持ちいいかもしれん」

初めてのMさんからのリクエスト。俺は一生懸命
Mさんのクリトリスを舐めた。Mさんは喘ぎ声は出さないが
いつもより呼吸が荒く、感じているようだった。

後で聞いた話しだけど、Mさんはけっこう頻繁に
1人エッチをしていたらしい。






>>次のページへ続く


.
 

 

関連記事

 
カテゴリー:大人の話題  |  タグ:いい思いをした話,   ■殿堂入りのおすすめ記事
 
 
 
 
カテゴリー:大人の話題  |  タグ:いい思いをした話,
 
 
 
 

おすすめリンク

 
 
 

おすすめリンク2

 

AmazonPickup

 

おすすめリンク3

 
 
 

PageRanking

 

新規相互

 

おすすめブログリンク

 
 

お世話になっているサイト様



 
20140506105047