2chの男女恋愛に関わる 復讐寝取られ旅スレVIP系 に特化した話題を掲載していきます。 このエントリーをはてなブックマークに追加はてなブックマークに追加
easterEgg
 
 

 
 
 
 

婚約者が他人の子を妊娠した事が発覚。その婚約者の計画が信じられないものだった。







930 :え21禁さん2006/04/29(土) 05:27:19 ID:BRIVgrg5O
違いなの承知で相談します。良かっら意見を聞かさい。

学校かの親友の彼とA(これも親友)関係持っ
いました。

彼女には元々という本たしもAも彼も私も
みです。

約一渡っが続きした。そして彼女は生理
為にピを常用していたのですが彼女娠しいました。

先に知は私。彼がSAに報告する前に私
たのですが、理由は分かりまん。





931 :えっな21禁ん:2006/04/29(土) 05:28:11 ID:BRIVgrg5O
私は彼女に堕胎すように勧めましたが
「AもSも(親友)血液だし
性は50/50だから。
二人とも好きだし…」

彼女う答えるとS妊娠の事実げました。
は喜んで結婚込んだです
してS私に「結婚式の友人代表Aと二人でな欲しい」
頼んできました。
は何も知らないのから然です、

私も…Aもしました




932 :えっちな21禁さん:2006/04/29(土) 05:35:02 ID:BRIVgrg5O
Aは詳細を彼女から聞かされていなかったらしく、青ざめてい
ましたが私が全てを知っている事をAは知りません。

当然Sは何も知りません。私は二人を不憫に思い、彼女には
再度堕胎をするように説得しましたが、彼女は聞入れてくれま
せん。

Aは一人苦悩しているようです。
彼女はAに対して
「胎教に悪いからネガティブな話は止めて」と言ったそうです。

彼女が全てを私に話した真意が分かりません、暴露して欲しい
のか…ただ秘密を共有したかったのか…

彼女の方からAを誘ったそうです、
今となっては無意味な事ですが。
Aは自分で撒いた種とはいえ、相当悩んでいるようです。

私からすれば苦悩するAも幸せそうなSも気の毒ですし、
それを楽しんでいるような素振りさえみせる彼女も可哀相に
思えます…。

私はどうするべきなのでしょう?何もしないべきなのかも知りません…。




933 :えちな21禁さん:2006/04/29(土) 06:18:10 ID:Ec/QUla30
言えばいいと思

これら先の子を育て続るS、怯え続けるA、2人の親
苦しむを見を痛る930。

まれた後で出生のった子供は?生まれてらで
どうようもできなよ?
れがてからわかったらSは?Aは子供は?

さらに知って黙って930は?好きことして平な顔してる
うなろ知ったとないがこればっはダメだろう





935 :えっちな21禁さん:2006/04/29(土) 06:31:05 ID:Ec/QUla30
それに今930がバラさなくとも他からもれることもある。
秘密にすることは難しい、でもバラすのは容易いよ。
今なら悪者は彼女だけ。
みんな死ぬまで隠し通せるのならそれでいいがそれが出来なかった場合どうする?
むしろ出来ない確立のほうが高い。だって不貞は絶対的な事実だよ。

ていうかなんでそんな人間の肩を持たなきゃいけないのかがわからんよ。



938 :えっちな21禁さん:2006/04/29(土) 10:13:14 ID:VcNoNG+j0
本当に親友ならSに全部話してやれよ。



939 :えっちな21禁さん:2006/04/29(土) 11:31:43 ID:6UoceAKI0
それって絶対言うべきだと思うよ
「自分から浮気のアプローチ」を↓挙句「好きだからいいじゃん」
と言い切ってしまう女はこれからも好きになった人なら誰とでも寝るんだろうし
Sが可哀想すぎる。

930がSのことを嫌いとか妬んでるなら黙ってるんだろうが
ちょっとでもSのことを不憫に思うなら告白すべきだと思う。

それを許すか、許さないかはSが決めることだとおもうし
まだ結婚してないのなら、尚更急いだ方がいい





940 :えっちな21禁さん:2006/04/29(土) 11:41:32 ID:0zIPoly+0
彼女はSと結婚しても、Aとの関係は継続しようと思ってるだろうな。
そしていつかバレる日がくる。
修羅場の度合いは、後になる程きついだろうな。



944 :えっちな21禁さん:2006/04/29(土) 22:43:41 ID:BRIVgrg5O
色々と済みません…。
やはりSに話をするべきだとは思います。
ただ、その前にAと話をしてAと彼女からSに話をさせようと思います。

もちろん荒れるのは必至なので、私も同席するつもりですが。







947 :944 :2006/04/30(日) 00:47:26 ID:mX2wHalcO
Aと話をしました。
結論としてはAはSに告白するつもりはないそうです。

子供が生まれた後にSに内緒でDNA鑑定をして、
子供がSの子ならばそのままAは黙って身を引き、
Aの子供の場合はAが責任を取るそうです。

私自身呆れ果てました。子供に罪はないし、もちろんSにも罪は
ありません。Aの言い分としてはSを必要以上に苦しませる
つもりはないとの事でした。

Aにも彼女にもモラルもなければ人間の心もないのかも知れませんね。

私がSに話をすると彼女は自殺するそうです。
まぁ逃げ道を作っている彼女ですから、そのような事はしない
でしょうが。







954 :えっちな21禁さん:2006/04/30(日) 02:09:49 ID:mvnX2LO40
>>947
たぶん、AはAでかなり悩んでいるんだろう。

冷静に考えればSにいま黙っていたところで
何の解決にもならないことは分かるだろうが、
気が動転してその場しのぎの策しか考えられなくなっている。

落ち着いて考えるためには、第三者入れるのがいいよ。
その彼女と一緒にカウンセラーに行ってみるとかはどうか?



956 :えっちな21禁さん:2006/04/30(日) 04:09:01 ID:nAprRbxv0
>>947
結婚して子供が生まれる
→Sが認知する(させられる)
→DNA鑑定
→Aの子供だとわかる

という流れだと、かなりSにとって厳しい状況になる。
Aがたとえ自分の子だとカミングアウトしても、
DNA鑑定でAの子だと判っても、
認知した以上、Sが子供を養わなければならなくなる。
Sが大切な友達なら今のうちに言ってやれ。



948 :えっちな21禁さん:2006/04/30(日) 00:51:20 ID:75476J/3O
Sテラカワイソス(´・ω・)



949 :えっちな21禁さん:2006/04/30(日) 00:54:49 ID:/pdOWB130
Sに話し、Aと彼女とは縁を切った方がよいのでは?



950 :えっちな21禁さん:2006/04/30(日) 01:00:58 ID:fWbB2pdv0
>>949
それだな。



952 :えっな21禁さん2006/04/30(日) 01:04:49 ID:E0oKPw/d0
絶対に死なないよその女。
カくらいはせるだろうが。



957 :っちな21禁ん:2006/04/30(日) 04:20:26 ID:JkcIfzxy0
わざ知しなくても、婚姻してから生またらSの嫡出子だよ。
あとからA子供だても嫡出否訴えを起こさな
Sの子供のまだ。かもこえには制限



961 :えっちな21禁さん:2006/04/30(日) 10:59:37 ID:78AXUwz40
>>957
だな。
たしか、生まれてから1ヶ月だか2ヶ月だか、
かなり期間制限はきつかったんじゃなかったっけ。

内緒でDNA鑑定なんかしてたら期間経過
→Sは自分の子供じゃなくても育てなければならなくなる

子供にとっても地獄が待ってるかもナー



958 :えっちな21禁さん:2006/04/30(日) 08:00:08 ID:oKcV/b160
>>947
もし、今の時点で解決しないと
944までも、下手をすると、
問題を一生背負い込むことになるかもしれないけど
それでよいの?




966 :944:2006/04/30(日) 12:03:58 ID:mX2wHalcO
皆様の意見を読むうちに自分の考えが甘い事に気付きました。
SもAも四半世紀の親友だしSの彼女も幼馴染みなのだからと、
私はどこかで自浄作用を期待していたのですね。

結婚式にしても純粋に祝えないし、
問題を先延ばしにすれば状況が悪くなるだけですしね。

もう時間はないし、今日か明日にでもSに話をします。





967 :えっち21禁ん:2006/04/30(日) 12:29:41 ID:WlZ+3ZLC0
>>966
修羅てるだろがんがれ
この一件で客観的になれるのはおまいさんしかいないんだから



968 :えっちな21禁さん:2006/04/30(日) 14:36:21 ID:JkcIfzxy0
>>966
がんがれよ。
Aや彼女だけでなく、Sからも恨まれる可能性はあるが、
あんたの行動は間違いなく正しいから。



972 :えっちな21禁さん:2006/04/30(日) 22:22:56 ID:fWbB2pdv0
>>966
おまいは正しいことをしようとしている。
何恥じることなくがんがれ。



977 :944:2006/05/01(月) 15:30:44 ID:TwJu7xiQO
少し相した事あるけど
S「あぁ俺も話合い便ったし、夕方にでも

こんな感じで今日あいす。




979 :えっちな21禁さん:2006/05/01(月) 22:29:41 ID:Tt0yW4iM0
>>977
いってやれいってやれ



982 :944:2006/05/02(火) 02:08:42 ID:rYo18gKkO
先ほど帰ってきました。
今日は私はオフでしたので、Sの仕事が終わるのを待って食事に行きました。
Sが荒れるのを避けたかったので銀座にしました。

鮨屋での事。刺身をツマミながら本題をなかなか切出せないでいると
Sの方から切出してきました。

S「ユカとAの事だろ?」
私「まぁ、そうだな」

S「どこまで知ってる?」
私「どこまでかな?」

二人ともお互いを探るようで気まずい雰囲気でした。
主導権はSにあります。

S「俺に気を遣わなくていいよ」
私「そういう訳じゃないよ」







983 :っちな21禁さ:2006/05/02(火) 02:09:36 ID:rYo18gKkO
「うす気がたんだよ信はなかったけ

と彼女Aと他の友人を招いてS家で鍋パーティーを開
た時にSが駅迄行った時関に携帯を忘れ
てるのに気き…
十分位して部屋に戻っら…中の声が聞こえたと
でした。
れ以前にも彼女他の気配を事が続いて
そうです。

れが二事です
それかして妊発覚したそうです。

は自分予想が外ていて欲しいし、たっていた場合
も彼女する猶予かったとの事す。

念だけど、の予想はたっよ」
「…」

つ知った?
お前が結婚す知ったよ、ユカちゃん本ら聞いた」





984 :えっちな21禁さん:2006/05/02(火) 02:14:11 ID:Wyo4f4//0
wktk




986 :えっちな21禁さん:2006/05/02(火) 02:42:35 ID:rYo18gKkO
S「お前に辛い思いをさせたよな」

私「いや、俺はたいした事ないよ。
  で、どうする?」

S「どうすべきだと思う?
  それよりこの先お前を巻込んでもいいのか?」

私「既に巻込まれているし、皆を知らないわけじゃない。」

私はそう言うと、言葉を選びながらAとの話、
彼女との話をしました。
Sは全てを聞き終えると深い溜め息をつきました。

S自身も婚約はしたが、
「式の招待状はまだ出してないし出せなかった」
との事でした。

そこへSに彼女からメールがきました。
友達と飲んでるとの事です。





987 :えっちな21禁さん:2006/05/02(火) 02:49:38 ID:rYo18gKkO
Sも私も考えたのは同じ事でした。
私は暫くして携帯を取りだしAに電話をしました。
数回のコールの後Aは電話に出ました。
Aは今日は疲れたから寝る所だとの事でした。
私がAと話している時にSが携帯で彼女に電話を掛けました。
……。

私の携帯に彼女の着信音が鳴る音が聞こえます。
慌てて音が遠ざかります。
私は気付かない振りをして会話を進め、
電話を切りました。

電話の後、私とSの間に暫くの沈黙が流れました。

S「今日俺と会う事をAに話したか?」
私「いいや、話してないよ。Sは?」

S「ユカに話したよ。連れと飲みに行くって」

S「二次会は○○にしないか?」
Sは彼女の家がある場所を指定しました。




990 :えっちな21禁さん:2006/05/02(火) 02:59:33 ID:rYo18gKkO
私は勘定を済ませると車を回しました。
Sを乗せSのナビで彼女のマンションに向かいました。
10時を過ぎた頃に到着しました。

私「辛くないか?」

S「ワクワクするって事はないな」

私「なんでAが彼女の家にいると?」

S「Aは今日も明日も仕事だろ?
  会うなら帰りに寄るんじゃないかと
  思ったんだよ」

私はせめてホテルであって欲しいと思いました。
出来たら外で食事して一人で帰ってきて欲しい、
そう思いました。





>>次のページへ続く


.
 

 

関連記事

 
カテゴリー:人生・生活  |  タグ:修羅場・人間関係, 寝取られ,   ■殿堂入りのおすすめ記事
 
 
 
 
カテゴリー:人生・生活  |  タグ:修羅場・人間関係, 寝取られ,
 
 
 
 

おすすめリンク

 
 
 

おすすめリンク2

 

AmazonPickup

 

おすすめリンク3

 
 
 

PageRanking

 

新規相互

 

おすすめブログリンク

 
 

お世話になっているサイト様



 
20140904070048