2chの男女恋愛に関わる 復讐寝取られ旅スレVIP系 に特化した話題を掲載していきます。 このエントリーをはてなブックマークに追加はてなブックマークに追加
easterEgg
 
 

 
 
 
 

嫁が大学生に寝取られた







930 :えっちな21禁さ2005/03/23(水) 00:10:33 ID:tJFo1ANF0
うちの会で昨年らバイトをいる大学く飲み行って

時々我がなおともですが、とていったのは1回しかありまん。

夜は酒屋で当飲、我が家嫁をて相当した。

調歳、会結婚目、

:2、時実家を伝っている。150-2㌔ Cカップ

:某そこ大学の375簿らいかわいい顔してる。





940 :930:2005/03/26(土) 08:20:42 ID:0BwlBwHx0
遅くて申し訳ないです。

家でも相当飲みまして、妻もよく飲んでいました(それほど強いわけではありませんが)

横になったのは覚えているのですが、いつの間にか寝てしまっていました。妻が横で寝ているのを確認した記憶があるのですが・・・


気がつくと照明が落とされて薄暗くなっていました。

少しはなれたところに妻と世良が寝ているのが見えたのですが 妻の胸に世良の腕が乗っているのに気がつきました。

メガネをかけていなかったのではっきり見えなかったのですがうっくり動いているようでした。

いっぺんに目が覚めたのですが、そのまま動かずにいました。



妻の体を触られているのにどうしてなのかよくわかりませんでした。

トレーナーの中に手が入っていきました。妻はよく眠っているようです。

すごく長く感じれるほど妻のおっぱいを触ったと、世良の手は妻の下半身に伸びていきました。




941 :930:2005/03/26(土) 08:40:11 ID:0BwlBwHx0
ートのを入れ少しすると妻が「はー」と息をつした。感じいるのでしょうか

そのまま触り続けているとが少し荒くなてきま。そして世良の腕をつかむ寝返りを打っ世良ほうました。



の瞬「あっ   何してるの  」と驚いた妻の声がし殺した声で聞こえてきた。

だめだよといて世良の手をつんで

は「ん、前から好きだったんです」と言って抱きつき調した。

っと、だめだっ早くて、しゅうううう」抗議の声スでふさた。

をふイヤイヤしていた妻の動きがくなりセラ受け入れ始めました

の手はまた妻のいをもんでいました。



いキと「わかたから離しと言世良ら少し離るとをチと見てか起き上

っちにいこ」と言っ世良をたせるとけてきのになっている間にってきまた。





942 :930:2005/03/26(土) 08:51:43 ID:0BwlBwHx0
障子に近づくと「Hはだめだよ、すっきりさせてあげるから」という妻のひそひそ声が聞こえました。

ガサゴソと服を脱いでいる様子の後「横になって」と妻の声が聞こえました。

私は障子に隙間を作ろうと最新の注意を払いながら合わさっている片方の障子を0.1mmづつずらしていきました。

長い時間かけて少しずらしてはもう片方を同じ方向に押して を繰り返してやく5mmの隙間を作りそこから覗き込みました。


下半身裸の世良の横に座った妻が手で世良のものをしごいていました。確かに私のものよりは相当大きいようです。

ゆっくり、早く、玉を・・・といろいろなテクニックを繰り出していました。

世良の手は妻のスカートの中に入っていました。

「まだいきそうにない?」と聞くと「うん」と世良が答えました。



すると妻は「もうしかたないな」と言いながら世良のものを一気に口に入れてしまいました。

せらもさすがに「あっ」と驚いた声を上げていました。

ゆっくり頭を動かしながら世良のものをいやらしくなめる妻を見てとても興奮していました。

先の方をすいながら手で激しくこすると世良の顔が気持ちよさでゆがみます。




943 :930:2005/03/26(土) 09:00:14 ID:0BwlBwHx0
時おり口を離しては「はー」とため息をついて世良のものを見つめます。



そして「絶対にあの人に言わないと約束できる?」と世良に聞きました「あ、はい」と世良が答えると妻はパンツをすばやく脱いで世良の上にまたがりました。

手を後ろに回して世良のものをつかむと自分で調整しながら世良のものを一気に自分の中に入れてしまいました。

そのまま激しく腰を動かしだしました。押し殺したもだえ声が私をものすごく興奮させました。



2,3分で妻が「いく・・・」と言ってますます腰を激しく振り出すと、世良も「ああ・・いきそうです」と妻に訴えました。

「いい、いい、いく・・」と妻が言いながら「だめです、いっちゃいます」と訴えている世良の腕を押さえてつけて そのまま妻は声にならない声尾を上げながらいきました。

世良も妻の中にいったようです。




944 :930:2005/03/26(土) 09:04:40 ID:0BwlBwHx0
そのまま世良の上に息荒げて倒れこんだに「中いち。大丈すかと心配そう世良が聞くと うずいそれ答えていまた。

て「どうして?」と世が聞「だって、こすっていたらすごい汁で・あんなにでるものの?といいます。

世良も相当興奮していたのでょう。

私も興奮せられまた。



 

 

関連記事

 
カテゴリー:大人の話題  |  タグ:寝取られ,   ■殿堂入りのおすすめ記事
 
 
 
 
カテゴリー:大人の話題  |  タグ:寝取られ,
 
 
 
 

おすすめリンク

 
 
 

おすすめリンク2

 

AmazonPickup

 

おすすめリンク3

 
 
 

PageRanking

 

新規相互

 

おすすめブログリンク

 
 

お世話になっているサイト様



 
20141026204953