2chの男女恋愛に関わる 復讐寝取られ旅スレVIP系 に特化した話題を掲載していきます。 このエントリーをはてなブックマークに追加はてなブックマークに追加
easterEgg
 
 

 
 
 
 

不登校の女の子と仲良くなった話






http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1414074602/


1 :名無しさん@おーぷん:2014/10/23(木)23:30:02 ID:x9aov66Aw(主)
長くなるけど聞いてくれや




5 :◆bo9lnEOKSU :2014/10/23(木)23:32:16 ID:x9aov66Aw(主)
一応とりつける
書き溜めないからゆっくり行く






10 :◆bo9lnEOKSU :2014/10/23(木)23:36:31 ID:x9aov66Aw(主)
スペック

165のチビ
体重56
趣味はゲームやら2ちゃんやらアニメやら

あとギターも少しだけやってる。

不登校女の子以下A
顔は人形みたいで可愛い
身長160前後
ガリガリ
ヒンヌー色白
髪の毛はその時は肩甲骨あたりまでのばしてた。

声がやや高め






11 :◆bo9lnEOKSU :2014/10/23(木)23:40:24 ID:x9aov66Aw(主)
Aと知り合ったのは高校2年の頃。

同じクラスになった。
最初の印象は大人しくて可愛い子って感じだった。

でも俺と仲のいい女子からは なかなかの批評だった。

女「絶対男好き!」

とかいって散々悪口言ってた。

女子のいざこざに関与したくなかった俺は まぁまぁとかへーとか言っていつも流してた。

そんな感じで割と友達もいて楽しく学校生活を送ってた。






12 :bo9lnEOKSU :2014/10/23(木)23:44:08 ID:x9aov66Aw(主)
Aと関きっかけになたのが委員会った。

ても何も話さ事務的な会話回か

と言ってになたわけじゃなかった。

「Aさんこのプリンクトクラスの人たってくる?俺これ書い提出ら!

A「わかった…

初めての会こん感じ。







13 :名無しさん@おーぷ2014/10/23(木)23:47:02 ID:YuvLJoyjt






14 :◆bo9lnEOKSU :2014/10/23(木)23:47:06 ID:x9aov66Aw(主)
それからしばらくAとは委員会でしか関わることしかなく二学期を迎える。

二学期になると女子からAへのいじめ?がエスカレートしてた。

今までは変な噂程度だったのが直接顔面凶器とか言ったり

やめとけよーって言ってもやめる気配もなく可哀想だった






16 :◆bo9lnEOKSU :2014/10/23(木)23:51:27 ID:x9aov66Aw(主)
何がそうさせるのかわからんが

どんどんいじめは加速していった。

物を隠したり体操着を濡らしたり。

でもAは事を荒らげることなく物を隠されても先生には忘れましたって言ったり

体育の授業は具合が悪いと言って休んでたみたいだった。


文化祭やクラスマッチが9月10月と俺の学校は続くんだが 俺の委員会が そういった祭り事の実行委員で 二学期は委員会が忙しくなる。

だけど その頃からAは学校を休みがちになった。







17 :◆bo9lnEOKSU :2014/10/23(木)23:54:01 ID:x9aov66Aw(主)
Aと仲良く話し味っ子に それとAのを聞くと

地味っ子「なん合悪いだって…

としか言わなた。

委員会は なんとかなるけど本当病欠なのかなぁとか いじめ…と色々配した。







18 :◆bo9lnEOKSU :2014/10/23(木)23:57:25 ID:x9aov66Aw(主)
それから3日くらいしてからAが久しぶりに登校してきた。

教室に入り席に着いたAに話しかけた。

俺「Aさん久しぶり〜具合悪かったんだって?」

ビクッ

A「ち、ちょっとね…」

俺「そうなんだ!これ委員会の資料。しおりみたいな感じになってるんだけど クラスマッチの仕事俺と一緒に点数係にしちゃったけど よかった?」

A「大丈夫ごめんね」

俺「全然!無理しないでね」

今思い返すと なんて爽やかな好青年なんだろと感心するくらい優しかった。







19 :bo9lnEOKSU :2014/10/24(金)00:02:48 ID:T7xu5Tu7b
ら しらくしてラスマッチ当日。

点数係大まか沿ルだけわせはってので楽だっ

Aと俺は委員って言っには参加しなた。

俺「Aさん出たかった?」

A「私運動音痴だからかっ



そうなんだw俺も得意w」

A「も体育のときとか楽しそう いいなぁって思うよ俺くん見てると」



俺「えーみてたのーw恥ずかしいわw」

A「あっ なかこれ変な人みただか今の取消してw」


係してる時に初てAが笑った顔を見
かわいかった






20 :◆bo9lnEOKSU :2014/10/24(金)00:04:19 ID:T7xu5Tu7b
その日はAとほとんど一緒で他の学年の点数係もいたけど隣には常にAで楽しかった。

でも少しネガティブな感じで私ダメだから。

とか私が悪いのとか口癖のように言ってた。






21 :◆bo9lnEOKSU :2014/10/24(金)00:10:20 ID:T7xu5Tu7b
クラスマッチも無事終わった。

Aはしきりに ありがとうって言ってて可愛い子だなぁって俺は しきりに思ってた。


クラスマッチが終わって普通の学校生活が始まるとAへのいじめは また始まった。

今まではクラスマッチの練習やらなんやらで みんな違うことに目が向いていたけど改めてAを認識したらしくいじめが始まった。

女にやめろよって割と強く注意したけど やめないし

担任にも相談したけど 女子なんてそんなもん とか

わけわからんこと言っわれAがまた学校に来なくなっ真。





22 :◆bo9lnEOKSU :2014/10/24(金)00:13:26 ID:T7xu5Tu7b
ラスマッAとLINEを交して婿からこそできるけ

合がとか今日は吐き気がするから貿らかに仮病を使

らAは回程度しか学なくなり徐々にその回数も減って学校に来なった。

員会の責見たのはらしく文化祭の準備間は頑張ってくってLINEがってて少し安た。





23 :◆bo9lnEOKSU :2014/10/24(金)00:19:25 ID:T7xu5Tu7b
準備期間に入るとAは今までよりも げっそりとした顔で学校に来た。

女達は準備期間だけ きやがって楽しやがってとか散々言ってた。

俺「大丈夫?なんか具合悪そうだけど…」

A「うん…大丈夫。」

俺「そっか…委員会だけど無理して出なくても大丈夫だよ?」

A「大丈夫だよやるよ」


なんて健気なんだろと思って委員会の段取りとかを説明した。







24 :◆bo9lnEOKSU :2014/10/24(金)00:23:09 ID:T7xu5Tu7b
文化祭は割と忙しかった。

でもAと2人の時間が多くて すごい楽しかった。

多少のトラブルやミスもあったけど

委員会の仕事はやり遂げたし

クラス展示も割と好評だったらしかった。

Aも終わった後はニコニコしててなんだか幸せな気分になった。

帰りは後片付けもあって遅くなったからAと一緒に帰った。





25 :◆bo9lnEOKSU :2014/10/24(金)00:26:37 ID:T7xu5Tu7b
俺「今日疲れたねw」

A「そだねー久しぶりに動いたw」


俺「体調はどうなの?」

A「具合悪くないよ。仮病〜」


俺「そうなんだ…やっぱり女とかのが原因?」

A「…」


俺(やっちまったかな…)

A「私が悪いから仕方ないよ」


俺「何したの」

A「わかんない」


俺「何もしてないじゃん。悪くないよ。」

A「ありがとwでも私高校やめる」


俺「えっ?」

A「疲れちゃったw」

Aは少し涙目になって声も嗚咽を堪えるように絞り出してた。





26 :bo9lnEOKSU :2014/10/24(金)00:28:44 ID:T7xu5Tu7b
も見




27 :名無しさん@おーぷん :2014/10/24(金)00:29:16 ID:caLahz88n
見てるよ



28 :◆ bo9lnEOKSU :2014/10/24(金)00:34:04 ID:T7xu5Tu7b



そっか…大変だったもんね。なごめいじめさせれなくて。」

A「俺くんさっ生とかも言ってれたりっ……女達にもてっ…くれっ…じゃ……泣



俺「でも やせれなかったし

A「嬉しかったよっ…うね…俺君がお稿前がれてっててたけ本当か?ってねっ…てきてうっですっういえだ……ごめ……」号


のすごく泣ちゃって俺どしたらいいかわかんく とりあえず公園のベンチで休まることにした。





30 :甘楽 :2014/10/24(金)00:37:50 ID:3c30fTqhu
見てるよ ゆっくりでいいから続けな




31 :◆bo9lnEOKSU :2014/10/24(金)00:40:02 ID:T7xu5Tu7b
自販機お茶ってAに渡し泣しながら お財布150円手渡してた。

A「はい…」

俺「wこれは今日頑張ってたからサービスw」



A「でも…わるっ…っ…」

俺「じゃあ今度ねw今して?ね


A「で…学校やめちうしもう…ない…」

俺「だりしてんの



A「い

「こちからお願いだわw Aさんとこから仲良くさよ」



A「あぅ…」

俺「落ち着いてきた


A「ん…ごめんね






32 :◆bo9lnEOKSU :2014/10/24(金)00:44:10 ID:T7xu5Tu7b
俺「これからどうするの?」

A「学校は休学する…それで定時か通信に行く…」

俺「そうなんだ。ちゃんと高校卒業するんだ。」



A「お母さんにも悪いし…」

俺「そだね。俺も成績あんまりよくないけど頑張って卒業だけはするわw」



A「俺くん私の何がいけなかったんだと思う…?」

俺「何も悪くないと思うよ? 女が男たらしだ〜とか言ってたけど俺から見たら全然そんなそぶりもないし嫉妬だと思う。」



A「嫉妬…?」

俺「こういうのは ずいけどAさん可愛いから女子から見たら羨ましいんだよ」



A「可愛くない…かわいくないもん…」






>>次のページへ続く


.
 

 

関連記事

 
カテゴリー:男女・恋愛  |  タグ:青春,   ■殿堂入りのおすすめ記事
 
 
 
 
カテゴリー:男女・恋愛  |  タグ:青春,
 
 
 
 

おすすめリンク

 
 
 

おすすめリンク2

 

AmazonPickup

 

おすすめリンク3

 
 
 

PageRanking

 

新規相互

 

おすすめブログリンク

 
 

お世話になっているサイト様



 
20150403072441