2chの男女恋愛に関わる 復讐寝取られ旅スレVIP系 に特化した話題を掲載していきます。 このエントリーをはてなブックマークに追加はてなブックマークに追加
easterEgg
 
 

 
 
 
 

世界で一番好きな人との話







4 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/10/24(土) 18:34:41.69 ID:+4MwmVS00.net
まずは序章として好きな人、

ここでは かおり としておきますが出会いから。


出合ったのはもう覚えてないくらい昔で多分25年以上前じゃないかな。

実家がほとんど隣で俺の記憶がある頃には もうそこに存在していました。


田舎だったので家族同士の交流が多く、もうひとつの家族を加えて3家族でよく

一緒に夏休みにバーベキューをしていました。






6 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/10/24(土) 18:37:30.60 ID:+4MwmVS00.net
ある日俺の家族が引っ越す事になりましたが それでも毎年バーベキューを行いました。

その頃から かおりは何かにつけて懐いてきてくれて俺もまんざらでは無かったですが

小学生の男という年齢もあり女は邪魔みたいな気持ちもどこかに有り、二人で話すと言う事はあまり無かったです。






8 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/10/24(土) 18:39:40.11 ID:+4MwmVS00.net
そういえばスペック書くの忘れました。



現在26歳 ふつめん 
公務員嘱託


かおり
現在24歳 かわいい 
医療事務

ちなみに昔の事なので当時の会話なんてほとんど覚えてないです。






12 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/10/24(土) 18:46:33.83 ID:+4MwmVS00.net
そうやって何年も同じ事を繰り返し気が付くと中学生になってました。

そして毎年続いていたバーベキューも高校受験をする人が続き何年もやらなくなってしまいました。

3家族もいると誰かの家族が必ず受験生でしたので。


そしてあっという間に高校生になりました。

そこでようやく数年ぶりにバーベキューをやる事になりました。


久々に会う親達は何も変わってなかったですが、子供は小学生から中学生になってたり

高校生から大学生になってたりで凄く変化があり少し緊張したのを覚えてます。

でも そこは幼い頃からの友達。

すぐに打ち解けて近況報告の場になりました。









13 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/10/24(土) 18:48:51.02 ID:+4MwmVS00.net
かしま代が時代だっので私は電話ってお連絡の交換とまではいきませんでした


そした高校受験が始まるからとバーベキュやらなくなってしまいました

てこ最後のバベキューでした






14 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/10/24(土) 18:50:21.03 ID:Prk7UMSI0.net
24歳の人と25年以上前に出会うってどういうことだろう




18 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/10/24(土) 18:56:06.61 ID:+4MwmVS00.net
>>14
んかすいません。

かおりが俺の俺が今27歳の年で、でだ誕生日来てないみたなの

考えてなんとなく25年前くらいかなて感したw






15 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/10/24(土) 18:50:39.25 ID:ICtnLxv10.net
わくわく




17 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/10/24(土) 18:54:04.69 ID:+4MwmVS00.net
気が付くと大学卒業してました。

リーマンショックの影響から・・・と言うよりは就職とか まだいいっしょって言う

私の甘い考えから俺はフリーターでした。



そんなある日 かおりの兄が大学院を出て就職するとの報告を受けました。

俺は祝ってあげたい気持ち半分、とりあえず飲みたい気持ち半分で久々にバーベキューやろうと思いました。


しかし その頃には3家族の仲も変化していて

かおりの親と もうひとつの家族の親が不仲になってました。

それならばと、もういい年だから子供だけで飲みに行こうと思い

親に連絡先を聞いて みんなを呼びかけ久々に子供だけですが 3家族が揃いました。






19 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/10/24(土) 19:01:18.24 ID:+4MwmVS00.net
俺と、かおりの兄、もうひと家族の俺と同い年の男の3人で かおりの家で飲み始めました。

最初は久々の再会で色々な事話して楽しかったのですが、生き方、学歴等が違いすぎて

途中から なんだかつまらなくなってしまいました。


俺はどちらかと言えば不真面目で とりあえず今日楽しければそれでいいって考えであり、

二人は真面目で将来を見据えて生きているみたいでした。

なんだか俺だけ馬鹿にされているようで二人が日本の政治の話とか始めた時は

何言ってるんだこいつらと思いました。


また昔みたいに今回のFFはどうこうとか、ジャンプの新連載とかそんな話がしたかった。

かおりの家は禁煙だったので段々と外で煙草を吸う時間が増えていきました。






20 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/10/24(土) 19:09:31.04 ID:+4MwmVS00.net
そうこうしてると歩き煙草でこちらに向かってくる人がいました。

田舎だからこんな時間に帰って来るのは かおりしかいないって分かってても

かおりも変わってしまったんじゃないかと怖くなり声を掛けれませんでした。

「たっちゃん・・・?」

唐突だが俺は たから始まる名前だ。故にそう呼ばれてます。



かおりは何の抵抗も無く呼んでくれました。

適当に挨拶してコンビニ行くって言うので一緒に行く事に。

そのまま話してると どうやら俺が普段遊んでるような、

さっきまで飲んでた二人とは違うタイプだと分かって

3月のまだ寒い中、コンビニの駐車場で話してました。

昔の事、今の事、恋愛、仕事など。


そうこうしてると あまりに俺が遅い為、二人が来てみんなで家に入り4人でさっきの続き。

相変わらず政治とかの話もあったけど かおりが入っただけで凄く楽しい場になった。






21 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/10/24(土) 19:15:16.16 ID:+4MwmVS00.net
夕方頃から始めた事もあり二人は酔いつぶれて寝てしまいました。


かおりは さっき飲み始めたばかりで まだ飲みたいとの事で かおりの部屋で飲む事になりました。

凄く汚い部屋だったのを覚えてます。

雑誌や漫画、服に下着までも乱雑に置いてありました。


さっきは兄がいたので 話しずらそうだった恋愛の話ばっかり振ってきました。

今まで付き合った人のこと、今はセフレみたいな状態の人がいること。

数年会わないと話は尽きませんでした。


そうこうしてると かおりが布団の中に潜りました。

さすがに3月といえど田舎の木造住宅は寒かったのでしょう。

潜ったまま このまま寝れるようにと下着だけを器用に脱いで投げ捨てました。

そしてそのまま寒かったら入っていいよって言ってきました。






22 :名も無き体774号+@\(^o^)/:2015/10/24(土) 19:20:33.25 ID:+4MwmVS00.net
さい頃ら知っているので異言うより妹のよう感じていま

から何のため尿も無く団にました。


のまま特にするわけでもなくていました

々と外が明るくなり、かおりも寝るとのした。

触ってもいいないでねって言われ

ーよと言いまし内心に女とこんなになって少し触りたくなりまた。


かしから知っるの どうしてもかおの親が浮かびます

部屋は兄もいます

悩んでにそ言えば少しだけ仕事で嫌な事あたっわれたの思い

なんしくなりらと思て頭を撫でまし


っちってわれ

寝てると思って俺はくりしすぎ

おおとか声出したいますw





23 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/10/24(土) 19:23:53.95 ID:fw7TJ0xi0.net
ちょっとドキドキした




24 :名もき被検体774号+@(^o^)/:2015/10/24(土) 19:25:17.32 ID:+4MwmVS00.net
なんかどうもよくなり そま布で寝した

実際は未だ本人てないけほんの少し触りました


翌朝帰る時にが居なくてし回ったしてたみたいですが

おりと寝て事は誰にばれなかたみたいです。



れで そ日は解散しました

帰りおりと連てもかしら連絡するもって言われまし


帰宅とりあえずんな人ひとりおやりうとメーました

返信がは かりからだけした。






25 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/10/24(土) 19:32:32.20 ID:+4MwmVS00.net
帰宅してもフリーターの俺は暇を持て余していたので いつも通り友達と遊びました。


当時俺は格闘ゲームにはまっており いつも友達とやってました。

大学の頃は実家暮らしにも関わらず親よりも友達とあってる方が多かったです。

地元と言う事も有り友達も多くて彼女とか4年近くいなくても何も思いませんでした。

友達が好きで、遊んだり、飲んだりしてる方がはるかに楽しかったからです。


と言うのも俺は高校〜大学にかけて彼女は3人居ました。

しかし どれもピンと来なかった。好きになれなかった。

好きって事が分からなかったです。

ドラマとか漫画みたいに好きで他の事が手がつかないって事も無かったし、

彼女のために叫びながら道路を走った事もない。



だから来るものは拒まず、去るものは追わずで生きてきました。

彼女と別れてもほとんど落ち込まず、また俺は好きじゃ無かったんだなって毎回思いました。






26 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/10/24(土) 19:36:27.35 ID:+4MwmVS00.net
そうこうしていると ある日 友達の一人が彼女が出来ました。

ほとんど同時に就職も決まりました。

心からおめでとうと思ったのですが いつも一緒に遊んでた人が急にいなくなって寂しくなりました。


そんな状態が続き、俺もまた彼女が欲しくなってました。

と言っても前述の事から また好きになれなかったら どうしようとも思いました。


そうこうしていると かおりから連絡が来て飲みに行きたいとのこと。

まあ暇だし行ってやるかってくらいの気分で行きました。






27 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/10/24(土) 19:42:31.68 ID:+4MwmVS00.net
この前の話した時よりも もっと深く突っ込んだ話が多かったです。

また実家で飲んだせいで あまり言えなかった親への不満等を話してました。



帰りにそういえば どうやって帰るの?と聞くと 帰らないよ?との答えが。

え?と思ってると どうやら未だに門限があるらしく とっくに過ぎてて今日も内緒で来たとのこと。

おいおい・・・と思いつつも考えた結果俺の親には正直に言って今日は泊める事にしました。



もう夜も遅くて家も真っ暗だったので すぐ寝ることにしました。

俺の部屋のドアはガラスがついてて電気つけてると外に明かりが漏れて親の睡眠の邪魔になるのです。

ただ それがまずかったようで俺の理性も一緒に消えてしまいました。






28 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/10/24(土) 19:44:24.11 ID:+4MwmVS00.net
散々した後で俺は思わずごめんと言ってしまいました。

なぜか見たことも無いセフレ状態の人と相手の親に申し訳なく思ってました。


いいよって言われて気が付いたら寝てました。

翌朝かおりの親が迎えに来てこっぴどく怒られながら帰って行きました。






29 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/10/24(土) 19:50:17.19 ID:+4MwmVS00.net
また俺は いつもの日常に戻り 友達と馬鹿やったりバイトしたりしてました。


そんなある日 またかおりから連絡が来ました。

今家の前の公園にいるとの事でした。

寒いから早く家入りなって言うと違うの としか言いませんでした。

どうかした?って聞いても なんでもないしか言わないので

とりあえずゆっくり休みなって事で電話を切りました。


その後 そう言えば今日ジャンプじゃんと思いコンビニに向かう。

コンビニに向かう途中公園を通るのだが、なぜか かおりがいた。

見間違えとしか思えなかったけど かおりだった。

公園てこっちの公園かよとか色々思いつつ声をかける。

泣いてた。

今までの彼女が泣いたとき俺は めんどくせえとしか思えなかったけど かおりには不思議と心配した。

幼い頃からの妹のような存在だったからだと思う。

俺もまだ別にかおりに特別な感情は抱いてなかった。







>>次のページへ続く


.
 

 

関連記事

 
カテゴリー:男女・恋愛  |  タグ:純愛,   ■殿堂入りのおすすめ記事
 
 
 
 
カテゴリー:男女・恋愛  |  タグ:純愛,
 
 
 
 

おすすめリンク

 
 
 

おすすめリンク2

 

AmazonPickup

 

おすすめリンク3

 
 
 

PageRanking

 

新規相互

 

おすすめブログリンク

 
 

お世話になっているサイト様



 
20151123231030