2chの男女恋愛に関わる 復讐寝取られ旅スレVIP系 に特化した話題を掲載していきます。 このエントリーをはてなブックマークに追加はてなブックマークに追加
easterEgg
 
 

 
 
 
 

自己愛性人格障害の上司と戦い勝利した。完全に自業自得の結果に。







1 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/12/19(土) 22:13:20.24 ID:oE+qAj8Z.net
今日久々にそいつが挨拶で面見せたので

記念パピコ

書き溜めはしてないので

多少フェイクも交えながら少しずつ投下する

質問があれば受け付ける





2 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/12/19(土) 22:17:52.16 ID:oE+qAj8Z.net
ちなみにスペック

私 女25歳

元上司 女35歳まあまあ美人

30名ほどの女の職場だけど基本的にみんな仲良しでいい人多い


人間関係のいざこざは多少ある





3 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/12/19(土) 22:32:36.54 ID:oE+qAj8Z.net
変わってる人間なんて腐るほどいると思うけど

そいつはあんまりにも常識の範囲を越えてた


思えば第一印象から私はそいつが苦手だった

人当たりの良さそうな快活な笑顔なのに

笑い皺の寄り方がなんか不自然だった

美人だけど目がギョロギョロしてて

どこか演技くさかった





4 :名も無き体774号+@\(^o^)/:2015/12/19(土) 22:41:13.44 ID:oE+qAj8Z.net
に嫌な感じだなと思った

いよ研修が始はいも差しを持私にきてく

か困ったことや心配なはないかつも明気にかけてく


あまりにも熱心に遣ってくれるものだか

一緒研修同期はずいぶんと羨まられたし

 ら始ま事について相談したり

第に気を許すよになって行っ






5 :名き被検体774号+@\(^o^)/2015/12/19(土) 22:47:55.42 ID:oE+qAj8Z.net
一方的に話続けるところだったりと

相変ギョロギョロした目

時々「あれ?」と思こともあったけど

のせいくらしか思っなかっ


終わりいよいよ入することになった

上司は豹








8 :も無き被西774号+@\(^o^)/2015/12/19(土) 23:02:13.07 ID:oE+qAj8Z.net
入社して一週間もすと上司は仕事を教くれなっ


を受けたとえ現場を初て体験する私は どたってわからないことだらけだっ


けば「ちょっとて」と言って そのまま放れた

には上司の事があることは解してたでタミングを見またお願いしても 待っての一点張りだ





11 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/12/19(土) 23:13:34.47 ID:oE+qAj8Z.net
私は仕方なく同じチームの先輩(Aさん)に時間があるときで構わないのでと言って指導をお願いした

Aさんは快く引き受けてくれたけど上司がその様子を目ざとく見ていたみたいで

「Aちゃん!勝手なことしないで!変な覚え方したら責任とれないでしょ!?」

と言ってAさんを叱りつけた

私もAさんも呆気に取られて すみませんと謝るしかなかった





12 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/12/19(土) 23:21:33.83 ID:oE+qAj8Z.net
「私が教えるから待って」と上司はもう一度言った

般若みたいな顔で怖かった

わからない仕事が多いばかりに ふがいない自分も恥ずかしかったし

私のせいで叱られてしまったAさんにも申し訳なくて落ち込んだ

Aさんは気にしなくて大丈夫だよ と言ってくれたけど申し訳なくて仕方なかった


でも心のどこかで疑念も抱いた

と言うのも私と同時入社のIちゃんと言う同期には 上司は熱心に それこそ付きっきりで指導していたからだ






13 :も無き被検774号+@\(^o^)/:2015/12/19(土) 23:29:05.01 ID:oE+qAj8Z.net
上司はそのIちゃんを連れだし外回りに出けた

上司がいくなった後困惑する私さんが丁寧に教えてくれ


ことが

が社会と思

らかに上はIちんがお気に入で私に手をる余はないんだなと

自力でえていくしかないんだなと思った

と言て上の人に聞いたらいうりなのかと長々と説教れた

塞がりだった





14 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/12/19(土) 23:40:45.32 ID:oE+qAj8Z.net
一ヶ月もすると一日の報告でさえ上司は おざなりになった

返答も冷たく素っ気ないものになった


上司の機嫌やタイミングを伺って報告を躊躇っていると遅いと言って叱られた

でも叱られるその時まで私は上司がお気に入りのIちゃんと世間話で盛り上がっていたのを見ていた

憎たらしかった

私こいつ嫌いだと思った

相変わらずIちゃんには熱心だったしお昼御飯や飲みにも連れていく仲だったみたいだ

上司にも好き嫌いはあるのだろうがそれにしても憎たらしかった




15 :名774号+@\(^o^)/:2015/12/19(土) 23:44:11.46 ID:oE+qAj8Z.net
もうなにをやって上司報告聞いれないし

事やめたいな漠然と思いなら通ってた

なこんなで入社しった

お気に入りのIちゃんが然退社すこと




16 :名も無き774号+@\(^o^)/:2015/12/19(土) 23:49:10.53 ID:xOfGw/Ki.net
自己愛てなでわか




18 :も無き被検体774号+@\(^o^)/2015/12/19(土) 23:55:03.15 ID:oE+qAj8Z.net
>>16
以前上司について

に相たこがあんだ

特徴を書き





19 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/12/20(日) 00:01:06.96 ID:Om2z2BCi.net
>>16
色んな出来事を書き連ねて検証してもらって

自己愛と境界性の併合なんじゃないかって

意見をいくついただいた

色々調べたら見事に特徴が当てはまってた

だから勝手な見解だし厳密には違うのかも知れない







17 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/12/19(土) 23:52:44.14 ID:oE+qAj8Z.net
あんなに熱心だったのに上司には一切理由を話さなかったそうだ

Iちゃんは突然来なくなった

後から本人から聞いたところによると

家庭の事情もあったがあまりの上司のしつこさに嫌気が差したようだ





21 :無き被検体774号+@\(^o^)/2015/12/20(日) 00:07:27.73 ID:Om2z2BCi.net
Iちゃんには小なお子さんがいた

司はやミクな日用品からベビー服まで何かとプレゼントしていたうだ

の実家に子さんを保育預け退強制したり

剰すてさすがに恐ろしったうだ


ちゃん連絡がつかないと言って落んむ上司に私ドン引きいた





22 :名被検体774号+@\(^o^)/:2015/12/20(日) 00:12:37.99 ID:Om2z2BCi.net
この頃かさんよく話すよなった

あん愛がってたまあいよねーwと言ってからから笑うんを見て心の安心した

私だ退けが思ってるわけいん


の大半は口だったど私は味方が出来たみたいで嬉しかっ

気持ちを共有しくれ人が稿心の底か殿救われた





24 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/12/20(日) 00:16:56.63 ID:Om2z2BCi.net
Iちゃんがいなくなって それまで私に冷たかった上司がまた豹変した


私ちゃん私ちゃんと あの初めの頃の明るく快活な笑顔で 聞いてもないことを手取り足取り指導するようになった

それまでは得意先への同行もほとんどなかったのに

勝手に着いてくるようになった





25 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/12/20(日) 00:20:54.06 ID:+aJm50c3.net
保険でしょ




28 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/12/20(日) 00:26:40.39 ID:Om2z2BCi.net
>>25-26
営業の仕事とだ





27 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/12/20(日) 00:25:02.12 ID:Om2z2BCi.net
上司の豹変っぷりに戸惑わなかったわけではないが

私はこれまでのことは気にしないことにして笑顔で接することにした

頻繁にお昼御飯にも連れていかれるようになった

決まって私じゃ絶対に入らないような高級ランチ

私が美味しそうと呟いたものや上司のオススメは食べきれないからと断っても片っ端から注文してた

毎回無理やり食べきってた

二ヶ月で五キロ太った・・・




29 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/12/20(日) 00:36:24.20 ID:Om2z2BCi.net
私は上司が求めているだろうリアクションをいつも心掛けた

大袈裟に笑って
過剰に甘えて
世の中の事なんてなんにも知らないふりして
すごいですねさすがですねと褒めて
喋り続ける上司の話をひたすら聞いた


一時間前に出勤して夜の10時までひたすら会社に残った

それもこれも自分が嫌な気持ちにならないため

上司の地雷を踏まないために

でも帰るとどっと疲れた






33 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/12/20(日) 00:54:11.50 ID:Om2z2BCi.net
上司とコミュニケーションを取れるようになって再び「あれ?」と思うことが多くなった


上司の話の内容の大半は同じ会社の人の悪口しかも全員

誰々は非常識だとか仕事ができないだとか

よくある人格批判から

誰々は股が緩いだとかアトピーで汚いとか

それは言っちゃいけないだろってレベルの悪口まで



「私もアトピー持ちですけど辛いんですよ」と言うと上司は狼狽えていた

汚いと言ったくせに辛いよねわかるよと

取り繕ったフォローをしていた

けれど一言もごめんとは言わなかった





35 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/12/20(日) 01:02:24.70 ID:Om2z2BCi.net
言って良いことと悪いことしても許されることと許されないことの線引きみたいなのが出来ない人なんだと思った

Iちゃんの件もそうだ

これ以上したら相手が負担になるだとかそんなことも一切考えられないんだと思った




36 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2015/12/20(日) 01:13:54.76 ID:Om2z2BCi.net
嘘も多かった

とうでも良い嘘からダメだろって嘘まで

絶対にバレる嘘も上司と一緒に外回りの仕事をしていたのに

その時間帯 何故か私は遊び呆けていたことになって

上司が私のフォローをしていたと言う嘘を笑いながら同僚にしていた

どうしようもない部下でも見捨てない

面倒見の良い自分を演じるために


新しく買った営業用のバックも上司の贈り物ってことになってた

新しく買ったスカートも上司のおさがりってことになってた

髪を切ったときも そんなこと一切言ってないのに 好きな男のためにイメチェンしたんだって

と言われた






>>次のページへ続く


.
 

 

関連記事

 
カテゴリー:人生・生活  |  タグ:マジキチ,   ■殿堂入りのおすすめ記事
 
 
 
 
カテゴリー:人生・生活  |  タグ:マジキチ,
 
 
 
 

おすすめリンク

 
 
 

おすすめリンク2

 

AmazonPickup

 

おすすめリンク3

 
 
 

PageRanking

 

新規相互

 

おすすめブログリンク

 
 

お世話になっているサイト様



 
20160116224611