2chの男女恋愛に関わる 復讐寝取られ旅スレVIP系 に特化した話題を掲載していきます。 このエントリーをはてなブックマークに追加はてなブックマークに追加
easterEgg
 
 

 
 
 
 

不倫で夜遊び中に子供を焼死させた汚嫁の末路







47 :名無しさん@おーぷん :2016/01/14(木)09:05:31 ID:5kq
自分のことじゃないど書き込みます

人が三人死んでい

事者はないた、ほとんど又聞きなり

不足の点はご容赦い。

貿てい社の司の

就職して以来、その上はず綿とお世話

スをして顧頭を下げに行っあともそ部下て感情になら、「ドンマ。反省を生寿ぞ」時に励ましてアドバイスをれる方だた。

私自、入社したての頃に向いない、辞ようと思った時に度も相談に乗ってもら

だった私も五目の冬えた頃、その上司が二人目の子供がまれたの機に戸てた

念願のマホームと奥さんと二人の供。

にも司はてもしているよ見えた。



ある時んな上司がらく会社を休むことになった。

私たちの仕事は交代勤で、半分夜勤がある。日の勤で上司が慌ただしく退社し姿をからがあっと聞いたは驚なかった。

知るまは。



私が住んでいろは田舎で、会社内外人のが回ってくるのが早い。

上司とじ地に住んでいる、親戚友人関があちこつながってい

悪い噂ほど広まるのも早い

宅は上司宅ぐ近くだった。



下、実際に目撃したの証言を箇条書きでまとめる。

夜勤中にく上司が退社した、上で起きた火災でお子さん二人が亡くなった。

連絡が取れなかったけ方にひょっこりってきた

上司の住人は全員逃げ遅れたと思いた。

・焼け跡になた家に奥方が騒然。

奥方の服明らいた姿を終上司自宅に帰りつく少し前に戻ってきことか発覚

・日常的に「弟」入りしていたが、あれは本当に弟なのかという話になり綿ではなくだったことわかった。

・奥ストーブを焚いた部子供だけをて不に出ていた

・浮気も夜の外泊も初犯ではなく、々繰返した。

方も地元の人間ので「弟」が弟ではな所の人いて



信じられなかった。

その頃の私寿退決まっていて、お式は夫婦で出席うことになっていた仲人も引き受けて頂いて

会社のイベントでることもあったから、上司ご夫当時私にとっく未来図そのものた。

とて仲睦まい様、こ夫婦なりなと思っていた。





48 :名無しさん@おーぷん :2016/01/14(木)09:07:08 ID:5kq
お子さん二人の葬儀に、事情が事情なだけに社内の人間が大勢出向くのは憚られるということで、代表が弔問に出席した。

結局その後、上司は一度も出社せずに退社して、結婚を機に私が地元を離れたこともあって疎遠になっていた。

火災のことを思い出すこともなかったんだけど、今遅くなった正月休みで地元に帰省していて、昨日兄夫婦と私夫婦で地元のイオンで買い物をしていた時偶然奥方を見かけた。

顔や首にヤケドがあって、隠すように伏せて歩いていた。歩き方もぎこちなくて失礼な話、通りすがりの人が思わず振り返って顔を顰めてしまうくらいひどかった。

店内は暑いくらいなのに手袋をしていたのもヤケドがあるせいだと思う。

正直、上司の奥方だとはわからなかった。



いっしょにいた兄嫁が上司の奥方だった人だと教えてくれて、その時にあの事故の後に起きたことを教えてくれたんだけど、聞いて居た堪れない気分になった。

あの後ご夫婦は離婚になって、奥方は実家に返品されたんだけど、上司が元奥方にガソリン?灯油?を浴びせて火をつけたらしい。

上司は逃げた後に自殺したらしく、地元の新聞にも載ったって聞いた。



子供二人を喪って、健康な身体もなくして、それでも生きているあの奥方は今どんな風に生活しているんだろう? どんなことを考えているんだろう?

私なら自分の過失で子供を死なせたら正気でなんかいられない。

子供を持つ母親としては、自分の子を置き去りにして不倫していた女性の気持ちなんてわかりたくないんだけど、反面夫だった人に火だるまにされて死に損なったんだと思うとやりきれない。

服で隠れて見えなかった部分にもヤケドがあるんだと思う。

仲睦まじいご夫婦の姿を覚えているだけに自殺した上司のことや、奥方のことを考えていたら眠れなくなってしまった。

それで吐き出したくて書き込みに来た。

朝から憂鬱な内容の書き込みをしてごめんなさい。

書いて少しだけ昇華された気がします。



51 :名無しん@おーぷん :2016/01/14(木)12:34:19 ID:qny
>>47
悲しい



Amazon.co.jp: 淫肉熟女のナマ搾り。 デジタルモザイク版 (アクションコミックス) 電子書籍: 牧部かたる: Kindleストア
 

 

関連記事

 
カテゴリー:復讐  |  タグ:これはひどい, 浮気・不倫,   ■殿堂入りのおすすめ記事
 
 
 
 
カテゴリー:復讐  |  タグ:これはひどい, 浮気・不倫,
 
 
 
 

おすすめリンク

 
 
 

おすすめリンク2

 

AmazonPickup

 

おすすめリンク3

 
 
 

PageRanking

 

新規相互

 

おすすめブログリンク

 
 

お世話になっているサイト様



 
20160305203123