2chの男女恋愛に関わる 復讐寝取られ旅スレVIP系 に特化した話題を掲載していきます。 このエントリーをはてなブックマークに追加はてなブックマークに追加
easterEgg
 
 

 
 
 
 

耳の聞こえない彼女と僕の12年間を語る







4 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2016/07/23(土) 05:57:50.74 ID:P03VPnor.net
ありがとうございます。


1 = 33歳 既婚者 子あり
    海外在住

彼女= 33歳 聾者  子あり 離婚調停中
    都内在住     

ちょっと書き溜めてないんですけどゆっくり書いていきます。

質問あれば答えます。






5 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2016/07/23(土) 06:01:30.31 ID:P03VPnor.net
彼女との出会いは、18歳の頃、まだまだ今のようなネットが大流行している時代ではなく

当時はプロバイダーのメールアドレスやコンテンツが結構ネットの利用価値だった時代。

AOL というプロバイダを契約をしていて、そのAOLチャットというグループチャットで出会った。


もともと、ハビタットというニフティサーブでチャット自体が好きだった1は、特に出会い厨というわけではなかったけど、彼女とは同い年かつ、彼女が聾者で1が手話に興味があったことで、直接メールでのやりとりをするようになった。






7 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2016/07/23(土) 06:04:05.14 ID:VWD6NEhd.net
ハビタット懐かしいな




9 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/2016/07/23(土) 06:07:03.28 ID:P03VPnor.net
けがない、写真交をするれとなり、彼写真をもらった

の彼女は、どことく真鍋かおりに似いわゆるさっぱり美人系 

けど、どことくかい感じだ


の1は、高1の頃かき合っていたありかわ別れ

今度付き合う子は かなかわい子がいいと思ってい

なんだか、障害を彼女と付き合ことに

ックな魅力をたので、積にアプローチた、

最低ど、健聴者彼女付きって色ことをけてげたというような気持が強






13 :名も無被検体774号+@\(^o^)/:2016/07/23(土) 06:11:06.58 ID:P03VPnor.net
1は決しもてるタイプはなくて低身長で、若ガリガリ目の冴えない感じったので、当然恋愛経験くさんあるわけではなかった

1ヶ2ヶ月とかメールのやりをして手話を教えていう目で会うことにた、

ネットで出った人と直接会うのは2目で、1回目は中学ころビタ知り合っ

ヴァが好きな女の子とエヴァのポターを交換するよく分らない目的で純粋会っのがじめてだった。








18 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2016/07/23(土) 06:20:02.81 ID:P03VPnor.net
手話を教えてもらうっていうのは勿論この時点でほぼ口実で、デートをしたかったのでお台場を待ち合わせの場所に指定した。

オレンジのぶかぶかしたパーカとトートバックを持って待ち合わせ場所に行った、

彼女は確かデニムのスカートとデニムのジャケットだったと思う。

彼女の容姿は写真で見た通り、真鍋かおりに似ていてかわいかった。



お台場で昼ごろ待ち合わせをして食事もせずに夜の9時頃まで歩き回るという何がしたいんだか分らないデートを実施した。

話はだいたい、自分がいかにリア充かみたいな話をしていたと思う。

お酒を飲んだとか、友達が悪だとか、酔うとキス魔になるとか、彼女は結構無表情で話を聞いていたと思う。


最初は筆談で会話するのかと思っていたが、彼女は家庭内で唯一の聾者だった為

彼女は読唇術が上手く、私の言っていることは ほとんど理解していたし、彼女も手話ではなく、聾者が発音する少し聞き取りにくいが、理解の出来るような声で話をしてくれたのでコミュニケーションは出来た。






19 :き被検体774号+@\(^o^)/:2016/07/23(土) 06:25:59.24 ID:P03VPnor.net
ば、うか後た話にと彼女は あの時人見知りをいて緊張していことをあまり覚えていなということだた。

れは決してして恋愛情があったからではな、ただ単に彼女の性格でことだった。


かよくいけど、女は数月前 ットで会っ好きになり、験をたというような話聞いて、正直、そんなことが実あるんだと驚いたことと

なんか今好きになりかける人が処女じゃないという童貞的なで悲し思ったのを覚えている。



散々た後、9時に彼女とれる味の分からないキをしようとしたが拒まれてそのままバイバた。






20 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2016/07/23(土) 06:34:44.11 ID:P03VPnor.net
普通は、結構この時点で痛いことしたなと気づいても良さそうな年齢ではあるのだが、まったく気づかず、次回に持ち越しだと思っていた。

その後も、何通かメールのやりとりをしたが、彼女から手話を真剣に学ぶ気が無いことを感づかれたのか、次第に彼女からの返信がそっけない短文になりはじめていた。



1はそこでも何を血迷ったのか、彼女を新宿に呼び出し告白をしようと計画をした。

今思えば、明らかにトーンダウンしている彼女に対してどう考えても成功がしようないことだが、自分が健聴者であるにも関わらず、彼女に対して偏見が無いということが、彼女にとって大変魅力的であるだろうと勝手な考えを持っていた。

今考えれば、勝手というよりとても失礼な話だ。


実際、彼女が出す声は少し独特で、普通の人が聞くと、耳が聞こえないというより、何かその他の障害があるのではないかというような、印象を持たれる声だった。

実際一緒にいて、彼女が声を発すると、若干驚いたような顔をする人は少なくなかったし、1はそれを逆に変な優越感に感じているような所があった。

障害に対して偏見のない俺 みたいな感覚で






22 :名も無き被検体774号+@(^o^)/:2016/07/23(土) 06:40:28.33 ID:P03VPnor.net
宿に彼湿を呼び出し雑談もそこそ、確か時の彼女の反応はあだ適当な相槌をしてれてるだけのよした


30分くらいたったいよ話のタもつきてし沿まい、彼女も用がある々と話をし始めので

彼女好きになったのいという気持ちを伝えた、

は当然ながら、NO なぜいが1の中ではNOと言れない自信がったのても驚いた。

場所は高島屋の入り口ののベだったと

彼女は1の告白のあとか駅とは反対側紀伊屋ので歩いていってしまっ






21 :名無き被体774号+@(^o^)/:2016/07/23(土) 06:37:40.66 ID:VWD6NEhd.net
の>>1がて草




23 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2016/07/23(土) 06:48:00.22 ID:P03VPnor.net
>>21 本当ですね、こうしてみると本当にクズですね。



出会ってから告白までは確か4月から6月とか7月迄の季節だったと思う。

能天気で楽天的な1は夏休み前に、同様にグループチャットに時々顔を出して、出会った大学生のお姉さんに会ったりしてみてやっぱり同じようにキスをしようとして拒まれて

みたいなやっぱり情けないことをしていた。



夏休みに入った頃に彼女から久しぶりのメールがあり、彼女の友達のお姉さんが手話サークルを立ち上げたので、もしよかったら参加しないかというメールだった。

どういう脳内変換が起こったのか分らないが、彼女は1を振ったことを後悔したんじゃないかと思ってその手話サークルに顔を出すことにした、

低身長でガリガリとは言ったが1は顔は少しイケメン柏原崇似と言われる。

だったので、そういうサークル内ではもてるのではないかという勘違いもあった。

これもまた見事にクズな発想だが。。。






25 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2016/07/23(土) 06:55:38.04 ID:P03VPnor.net
サークルは単純に楽しかった、

恐らく10代後半から20代後半くらいの聾者、健聴者が30名くらい集まり、手話のレッスンをしたり、時々スポーツをしたりしてとても楽しかった。

こうやって書いていると彼女が1のどこを好きになったのか全く分からないが、

サークルに参加をしながら、彼女と彼女の友達(聾者)とその彼氏と4人で遊びにいくようなことが何回かあった。



何かのきっかけで手をつないだりもしたかもしれない。

夏から秋にかけてそういう良い雰囲気ではあったが、特に付き合っていたというわけではなかった。



高3の冬になると彼女は彼女の高校の付属の2年間の専門課程に進むために勉強が忙しくなりサークルへの参加がなくなってきた。

私はというと、あまり将来のことを考えておらず、高校がくれる専門学校の推薦で介護の学校に行こうと考えていた。

勉強等はしなくて良いと考えていた。






24 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2016/07/23(土) 06:49:03.85 ID:Iiq2QfcI.net
参考までに、収入を教えて



26 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2016/07/23(土) 07:00:49.17 ID:P03VPnor.net
>>24 収入は多分円換算をすると今のレートで900万円程度です額面で



彼女と直接会う機会は少なくなっていたが、メールのやりとりはずっと続けていた。

クリスマスは少しだけ会って、確かおもちゃみたいな指輪を買った気がする、彼女が何をくれたかは覚えてない。

当然この時点でキスとかもしていない。


専門学校に行こうと考えいたのだが、ひょんな所からハワイにある大学(語学学校付属)に行かないかという話をもらい、留学という響きが専門学校よりも良かったので それに対して準備をすることになった。

彼女に対する、格好つけの意味もあったと思う。






28 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2016/07/23(土) 07:07:05.80 ID:P03VPnor.net
語学学校が付属であったが、一応は大学なので、TOEFLという試験を受けなければいけなかった。

今はどうかは分らないが、当時は紙のテストで300点満点くらいだった気がする。

入学の最低ラインは97点とかそんなんだったと思う。


まぁその場合は当然語学学校に入学すること前提だったが。。。

試験自体は最後の問題のみ英語でのエッセイみたいなものだったが、あとは、マーク式の問題だった。

ほぼ理解をしていなかったが、試験ではなんとか100点くらいの点数を取ったと思う。


年が明ける頃、1はハワイへの留学が決まり、彼女も試験に合格して進学が決まった。

良い関係ではあったけれど、なんだかいまいち次の一歩にいけるような状態ではなく、

逆に1は中学時代の同級生と駅で偶然再会をして、あまり深く考えず、付き合うことになっていた。






29 :も無き検体774号+@\(^o^)/:2016/07/23(土) 07:20:59.53 ID:P03VPnor.net
あまり深考えったというの性的な味合で恋がほしかっからだ。

МとするМ子は顔こそだったが、体系干ずんぐりむっくりで胸の無い赤ちゃんみたいな感じのだっ

や映画等サブカルが好だったのでするのはしかったが、1はハワイに行くにそういう経験がどうてもたくて彼女とはをしたそれが目的た。 

付き2月頃だったが、ハワイ行く前に別れ



ハワへ行前、彼女、、なだか女性が出てきたのでかりと呼ことにす

かおりに会って少し話をした、この頃はからのありも良い関で、どらか言うと友達っていう感じではあった、話ムーズにできようになていた、

もしかたらが手ークルに行って は手話るようになったことも女にっては、の1の行しょする要因にたのかもない



4月に最後に会ったのは鎌倉たと思う。

おりと駅で別れる時きだちを伝えた

週間前まで付き合ってたせに くよく考たらクズりが出ている。。



おりも1のことをきだということを言てくれた

付き合うという形ではなかった、連絡を取り合う約殿して、かおりは私は一途多分ているという話をしていた

1も何もないが、一途だずっきだと言った





31 :も無き検体774号+@\(^o^)/:2016/07/23(土) 07:25:08.69 ID:X7wMJwye.net
のでこれから仕事だで見





33 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/2016/07/23(土) 07:28:22.21 ID:P03VPnor.net
>>31 張っい。 も社畜です。







32 :き被検体774号+@\(^o^)/:2016/07/23(土) 07:27:01.50 ID:P03VPnor.net
ワイに行って毎日はいかないが、メりとりをしいた

所謂離恋愛の彼氏彼女というよな内ではの生とか気候とか

3か月くらい経っても部屋リばかり見て勉ていなったの英語力は全く上してが、りに対して、だいぶ聞けるよになかしゃべれか 見栄をはっとを妙にくなったを覚えている。


語は全然上手ならなかったが、同世代の日人がたくさんイで楽尿活しいた

綿のハンカチーフではないが次第に彼こと考えるこあまりなくいた


当然メールの頻度も減っていた。







34 :も無き被検774号+@\姿(^o^)/:2016/07/23(土) 07:39:53.62 ID:P03VPnor.net
ワイに行ってはじめ冬が来、12月にうち親が日本に帰ってこという連絡をよこてき

父方祖父があまり容態がよくく、多分最の機会になるといった

冬休みの3週間程度日に帰るこて、そのとをかおりに伝えた


かおは思いのほかとても喜んて、どう会うのであればこかに旅行にたいという稿話をした。

最終的に1泊旅行の出る箱根に行くことになり、東京駅で12月22日待ちわせをすることた。



直1とっ婿きりで行くはであ、かおり持ちがいったいう気持で行のかが分らなかた。 

を受け入れるつもりなのか どうなのかとそんななことかりまで考えていた気がする。



約8か月ぶりにった彼は なんだ急に大人になったような感じがして、対して1はもともと黒日焼けでよりく、季感に合わないというな話ながられたがす稿

泊まったホテルはんたといううな宿泊たように感じる。

一人5000円いだったがっちり割とを覚えている。


着日は、ブリキのおもち姿ゃ博館かに行て、そのとチインを温泉に入った。勿論 混浴などではなった。

飯がついてたので、二人で食べてそのあと部屋で二人で2間くい話をしていたと

衣からちらちえるかおりのが少し気になってい






36 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2016/07/23(土) 07:49:42.12 ID:P03VPnor.net
良い時間になったのでベッド1か出した、クズなのだがベッドはツっており、彼女るすラジャーを外してベットにた。

、1展開を渇ていたが、1の希望にしかおりは1に背向けて携帯をいりはじめた

んなに長々とメールすなんて色々頭をいた

宿なんじ ドして寝れないよ とか思ている2秒後くらいには寝ていた

後日た話よると、かおりは そ当に睡もったらしい。



朝散歩をし食をべたあ婿昼すぎの便京に帰る予ったので、荷をした、

一泊なので荷物は無いので すぐ終わり、またァで色話をした。

ーストキスのやいい間に出会いはかったか?等

なんか合みたいな飲みに時々参加をしいるというを聞いて こ使またもやもやした



る時間がて、がド手をかけた時、1の中では、に何展もなま、手を握ることなく帰るのか。。

という一種しさいた

同時に彼女の荷持つをつかラマの主人張りに彼女を引き寄せて抱きめて

り さっきのは話のきじゃないけど、僕とのースキスはいにな?といた。

女は 今な気がる と言っので かおりと初キした。








>>次のページへ続く


.
 

 

関連記事

 
カテゴリー:人生・生活  |  タグ:修羅場・人間関係, 青春,   ■殿堂入りのおすすめ記事
 
 
 
 
カテゴリー:人生・生活  |  タグ:修羅場・人間関係, 青春,
 
 
 
 

おすすめリンク

 
 
 

おすすめリンク2

 

AmazonPickup

 

おすすめリンク3

 
 
 

PageRanking

 

新規相互

 

おすすめブログリンク

 
 

お世話になっているサイト様



 
20160730084718