2chの男女恋愛に関わる 復讐寝取られ旅スレVIP系 に特化した話題を掲載していきます。 このエントリーをはてなブックマークに追加はてなブックマークに追加
easterEgg
 
 

 
 
 
 

彼女にフェラされたら何故か悪者にされたが、復讐して無念を晴らした
(2ページ目)  最初から読む >>



54 :名も無き被検体774号+:2012/02/20(月) 23:41:09.93 ID:bDU+X9KX0
家の裏に戻って有紀をみるとまだ服も着らずに泣いている


有紀「うぅっ…見られちゃったじゃんさ〜」


俺「……」


有紀
「どうすんの〜?祐二の友達たちに言いふらされたら もう終わりだよぉ?」



「…祐二に後でメールしてみるから。今日はとりあえず帰ろ?」


有紀「ひっぐ…ひっぐ…」


この日はとりあえず彼女をバス停まで送って俺も電車で帰った

絶望にくれていたのは覚えている




55 :名も無き被検体774号+:2012/02/20(月) 23:44:50.42 ID:bDU+X9KX0
家に帰って、着替えもせずに自分の部屋に直行

すぐに祐二にメール


「祐二、今から電話いい?」


ちょっとしてから返信があって

「お〜俺じゃん!珍しいな連絡するなんて、どうかした?別にいいよ?」


あれ?あんなの見られたのに反応がおかしい?

……あ、そっか、俺で遊んでんのか…

とりあえず電話かけることに





56 :名も無き被検体774号+:2012/02/20(月) 23:49:56.78 ID:bDU+X9KX0
俺「もしもし…ごめんいきなり電話して」

祐二「おーどしたんどしたん?」


「(ちょいキレ気味で)…そういうのいいって、なぁ頼む、今日みたこと誰にもいわんでくれ」


祐二
「…何キレてんの?意味わかんないんだけど。俺がなんかみた?は?」


俺「そこまで馬鹿にする?なぁ頼むって、ガチなんだ」


祐二「まってまって、まじでわかんない。」


俺「え?今日公園で俺と彼女みたろ?」


祐二「…はぁ?」




58 :名も無き被検体774号+:2012/02/20(月) 23:53:06.22 ID:bDU+X9KX0
結果からいうと、祐二は見てなかった

なんで笑ってたのかはわかんない、携帯でメールかウェブでもみていたのかな?


電話ではこの後祐二に「誤解だった、悪い。」


って感じで謝るとブチ切れたけど、次の日ブラックサンダー5個と午後ティーと売店のパンで許してくれた




64 :名も無き被検体774号+:2012/02/21(火) 00:00:39.26 ID:4xPJzhwd0
その日はフィニッシュの疲れと ばれていなかった安堵で制服のまますぐに寝た

あー今書いてて気づいたけど、これがこの後の一番の原因だったんだな


次の日学校についてすぐ有紀のところへ


俺「おはよゆk…


有紀「話しかけないで。」


俺「え?なんで…」


有紀「もう……もう無理だって、別れよ」


俺「……は?」


簡単に言うと、あんなことばれた後にこれ以上俺といたら ほんとに学校で過ごせなくなる。

彼女のなかで 学校生活>俺 の図式ができていたみたい

まぁ当たりまえ っちゃ当たりまえかな?






65 :名も無き被検体774号+:2012/02/21(火) 00:05:13.77 ID:bDU+X9KX0
でもそのときは、あー1年の付き合いってこんなもんなんかなーとか思ってあきれたし悲しくなった


「はぁ……有紀、そんなことしなくても大丈夫だって。」


有紀
「大丈夫!?あんなところ祐二くんにみられたんだよ?すぐに広まって…」



「(小声で)バカ!大きな声出すな!……祐二みてなかったんだよ。」


有紀「は?…どういうこと?」




68 :名も無き被検体774号+:2012/02/21(火) 00:09:57.92 ID:4xPJzhwd0

「よくわかんないけど、祐二みてなかったんだよ。電話して祐二にキレちゃったけど  逆ギレされちゃったよwあ、大丈夫内容は話してないかr…」


有紀「なんでうちに電話しなかったのっ!?」


俺「ごめん寝ちゃって…」


確かに悪かったとは思ったけど なんでこんなにうろたえてんの?って感じに思った




69 :名も無き被検体774号+:2012/02/21(火) 00:14:09.12 ID:4xPJzhwd0
それと明らかに有紀と同じクラスにいる由里(上述△△)のグループたちの目線におかしいと思った


俺「なんでそんなにあせってんの?ばれてなかったんだよ?」


有紀「……夜中に由里ちゃんに電話で話しちゃったの…」


俺「…は?」


有紀「…」




71 :名も無き被検体774号+:2012/02/21(火) 00:19:59.72 ID:4xPJzhwd0
俺「話したって…昨日のこと?」


有紀「うん…」


俺「どこまで!?」


有紀「…全部」


俺「なんでそんなこと!?」


有紀「由里ちゃんに話せばなんとかしてくれると思ったのぉ」


彼女半泣き、俺笑いしか出ない

とりあえず授業も始まるので朝は このまま終わり、夜帰ってから電話した




72 :忍法帖【Lv=98,xxxPT】:2012/02/21(火) 00:20:04.36 ID:E5joigWX0
自爆か



73 :名も無き被検体774号+:2012/02/21(火) 00:21:09.46 ID:4xPJzhwd0
ここまででフェラされての話しか終わってない…

時間かかるなw

明日早いのにorz


がんばります!




77 :名も無き被検体774号+:2012/02/21(火) 00:24:46.19 ID:IOIiGVwoO
わくてか



78 :名も無き被検体774号+:2012/02/21(火) 00:27:28.19 ID:4xPJzhwd0
電話の内容を要約すると

由里に相談すると、とりあえず騒ぎを大きくしないために俺とは別れたほうがいい

由里の彼氏は祐二のグループだから彼氏に言って騒がないようにしてもらう

と言われたらしい。

もうこうなってしまった以上別れてほしい



だってw

なんかわからんけどその時は即答でOKだした

切ってからすぐ号泣


ELLEのSo Sadをリピートで聞きながら寝たのを鮮明に覚えている





79 :名も無き被検体774号+:2012/02/21(火) 00:31:26.15 ID:4xPJzhwd0
次の日、魂が半分抜けた状態で登校


自分のクラスにいくと明らかにおかしいんだ

みんなが俺を見てた

普段俺と普通に話す女の子も、男の子もなんか避けてる感じ





83 :名も無き被検体774号+:2012/02/21(火) 00:35:18.17 ID:4xPJzhwd0
すると祐二が俺に近づいてきて

祐二
「なるほどねwwwあの電話そういうことだったんやな」


俺「…聞いたの?」


祐二
「聞いた聞いた、もう結構回っちゃってるぞww」



「しょうがないよ、俺が悪いんだし、有紀は悪くない」


祐二
「有紀ちゃんは悪くないって当たり前だろw無理やりはだめだろ〜wwwじゃっw」


は?無理やり???




84 :名も無き被検体774号+:2012/02/21(火) 00:35:53.37 ID:ox4sBatL0
これは酷いw



87 :名も無き被検体774号+:2012/02/21(火) 00:39:19.18 ID:4xPJzhwd0
俺「ちょっ、待って。無理やり…?」


祐二「そうなんだろw?」


俺「意味がわからない、俺が無理やりしたって?」


祐二「隆弘(由里の彼氏)はそういってたぞw」


は?俺が無理やり??

意味がわかんない、





88 :名も無き被検体774号+:2012/02/21(火) 00:39:31.76 ID:PNP/qnwx0
ハメられたな

セクロスだけに



90 :名も無き被検体774号+:2012/02/21(火) 00:43:41.17 ID:4xPJzhwd0
俺は次の休み時間に祐二のグループが集まって話してるところに行って隆弘の話を聞くことにした

祐二のグループはDQNと半DQNみたいなやつら


「ウヒョヒョwwきたぞきたぞwwww」


俺「隆弘、ちょい話ききたいんだけど」


隆弘「話?wwもっと詳しく聞かしてくれんの?wwww」


「ウヒョヒョヒョヒョwwwww」




93 :名も無き被検体774号+:2012/02/21(火) 00:48:04.04 ID:4xPJzhwd0
俺「いや、いいから、ちょい二人でいい?」


隆弘「別にいいよwwww」


ちょい離れたところで



「なぁ由里ってお前に、俺が有紀にむりやりあーいうことさせたっていってたの?」


隆弘
「ゆってたよwww無理やりフェラさせたんだろ??ww ww」


俺「…なぁ由里と話させてくれないか?」


隆弘
「なんでだよwやだよwwてかあいつが嫌がるとおもうぞww」





94 :名も無き被検体774号+:2012/02/21(火) 00:52:33.67 ID:4xPJzhwd0
しょうがないから有紀のところに行った

有紀は由里たちと話していた


俺「有紀ちょっと…」


由里のグループ
「おい近づくなよ有紀がこわがんだろ!」


俺「うるせぇ、有紀いいからちょい…」


由里のグループ
「また無理やりかよww」


周りの視線が痛かったからこれ以上どうしようもできなかった

怖かった、みんなが。


その日から学校に行けなくなった





>>次のページへ続く


 

 

関連記事

 
カテゴリー:復讐  |  タグ:すっきりした話, 青春, これはひどい,   ■殿堂入りのおすすめ記事
 
 
 
 
カテゴリー:復讐  |  タグ:すっきりした話, 青春, これはひどい,
 
 
 
 

おすすめリンク

 
 
 

おすすめリンク2

 

AmazonPickup

 

おすすめリンク3

 
 
 

PageRanking

 

お世話になっているサイト様



 

新規相互

 

おすすめブログリンク

 
 
20170812061546