2chの男女恋愛に関わる 復讐寝取られ旅スレVIP系 に特化した話題を掲載していきます。
easterEgg
 
 
 

結婚前の嫁に他の男を経験させてあげてみたら
(2ページ目)  最初から読む >>



658 :559 ◆doib749tYo :2012/11/16(金) 13:10:19.58 ID:vHLKf141i
浅いところを何度も小刻みに出し入れしてからゆっくりと奥まで入れた時、麻奈美ちゃん少しだけ背中仰け反らせて、

「あぁ・・・」

って声出した。それがまた凄く可愛くてエロくて、萌まくり。

普段どっちかと言うと男勝りなのに、あんな色っぽい声出すのは反則だ。

その声聞いて極度に興奮、射精しちゃった・・・



660 :559 ◆doib749tYo :2012/11/16(金) 13:11:30.68 ID:vHLKf141i
ゆっくり抜くと、ハァハァ言いながらも麻奈美ちゃん、安心したみたいな表情してた。やっと終わったか、みたいな。

身体も緩んでて、だらしなく足開いてたw

でも俺のは全く硬度が落ちない。フル勃起したまま。

全然興奮も収まらない俺は、もう一個ゴムを開けながら麻奈美ちゃんに聞いた。

「ごめん、もう一回、いいでしょ?」と。

麻奈美ちゃん、一瞬ギョッとした顔してたけど何も言わない。

それどころか、ゴム付けてる時俺のチンコをジーッと見ていた。やっぱエロい女の子なのかと思ったよ。

「なんでそんなに俺のチンポ見るの?珍しい?」と聞くと慌てて横向いてた。



661 :559 ◆doib749tYo :2012/11/16(金) 13:13:07.82 ID:vHLKf141i
再挿入、手の甲を口元にあてて俯いてるの見て、これは少し感じてる?と思って、ゆっくりじっくり腰を動かした。

途中何度か体位変えようと思ったけどやっぱ拒否られた。

あそこからぐっちゃぐっちゃと音がする位になった頃、麻奈美ちゃんイッた。お腹プルプル痙攣させてたからすぐ分かった。でも声出さないw

俺も出そうと思ってピストン激しくして、「やべ、いくかも」と俺が言った時に麻奈美ちゃんも微かに声出してくれてた。俺に合わせてくれたのかな?

一回目と同じ位出たと思う。




662 :559 ◆doib749tYo :2012/11/16(金) 13:13:48.92 ID:vHLKf141i
抜いてお互い呼吸整えてる時に麻奈美ちゃん立ち上がってヨロヨロとシャワー室に。

その後一言二言、エッチと全然関係ない会話してホテル出た。

多分一時間も居なかったと思う。

「気持ち良かった?」って聞いてもあ〜とかう〜とか、はぐらかしてばかり。

でも、その態度というか表情もめちゃ萌えたw



663 :559 ◆doib749tYo :2012/11/16(金) 13:14:48.02 ID:vHLKf141i
憲二の一人芝居はこんな感じでした。

上手で分かりやすいんだけど、麻奈美の喘ぎ声真似した時は寒気がしました。

あんな子と結婚したら身体もたないだろ?と聞かれましたが、それなりに付き合い長いしお前みたいに早撃ちしないから、と言ったら背中殴られましたw

そしたらリベンジさせろ、と。

これは保留にしましたけど。





664 :559 ◆doib749tYo :2012/11/16(金) 13:15:34.52 ID:vHLKf141i
その夜から昨夜まで、毎日麻奈美を抱いてます。それもかなり濃く。

麻奈美は憲二との事があって俺が興奮してるのは分かってるみたいですが、今のラブラブモードには単純に喜んでくれてます。

こんなところです。

次はどうか分かりませんが、まあ麻奈美次第です。




671 :えっちな18禁さん:2012/11/16(金) 14:34:25.12 ID:lUX/Ro0F0
>>664
乙華麗

麻奈美さんに期待wktk




680 :えっちな18禁さん:2012/11/16(金) 16:50:48.53 ID:ENUkrjt/0
>>664
乙です。

次はフェラする様に真奈美に頼んで下さい。

期待しています。


-------------------------


921 :559 ◆doib749tYo :2012/12/03(月) 20:13:29.05 ID:TMtCeTXsi
トリ合ってるか分かりませんが、土曜日真奈美を抱かせました。

二回目です。

他の人もいないので、その時の事をこれから書いていこうかと思います。




923 :559 ◆doib749tYo :2012/12/03(月) 20:34:14.24 ID:TMtCeTXsi
あれからの事書きます。

麻奈美を憲二に抱かせてからというもの、俺達は付き合い始めた頃みたいにいつもベッタリ。

わざわざ寝室を分けたのに、殆ど毎日俺の部屋で朝を迎える感じです。

ここの住人達が言うのと同じ効用を享受してました。


憲二との一件が作用している事は麻奈美もよく理解しており、そんな異常なことをしたことについて、今はそれなりに前向きには捉えてるようではあります。


ただ最近、早く結婚したいと、そればかり言っています。

来年まで待てと言っても、早く俺の姓になりたいと、ウザいぐらいに言ってきますw

これはこれで可愛いいなとは思うのですが、仕事の関係等諸々考えるとやはり来年がベストであり、かつその後 何度か憲二からの

「リベンジさせてくれ」

コールに俺の寝取らせ性癖が後押しされ、やはりそれまでまた抱かせたいと思ってしまうのです。


で実行しました、二回目を。

今日はその時の事を話します。




924 :559 ◆doib749tYo :2012/12/03(月) 20:57:36.71 ID:baNiKGEK0
憲二のリベンジコールはしつこい位でした。

そこで俺の出した条件は、やってるとこ見せろ、という事。

最初は凄い勢いで拒否してたけど、結局性欲の方が優ったようで、渋々了解してくれました。

ただ、真奈美をどうやって説得するか・・・一回目もえらい苦労したので。

それで憲二と飲みながら作戦を考えて出した答え。

俺の部屋か憲二の部屋で三人で飲んで、酔ったドサクサで・・・という単純なもの。

これってNTRスレではお馴染みの方法ですよね。これを使わせてもらいました。

唯一ネックなのは、真奈美は酒好きではないのですがめっぽう強いという事。なかなか酔わないのです。逆に俺は弱い。憲二は並だけど。

だから、真奈美を酔わせていい気持ちにして・・・という流れは気を付けないと、先に俺と憲二が潰れる可能性があるのです。

だから、憲二にはそこをうまくやって貰って先に真奈美を酔わせてもらい、俺は「飲み過ぎた〜」とか適当な事を言って寝室から覗く、という作戦を立てました。




925 :559 ◆doib749tYo :2012/12/03(月) 20:59:03.22 ID:baNiKGEK0
土曜の夜に三人で部屋で食事しようと真奈美に提案した時の話ですが、一瞬 真奈美表情が変わりましたw

まぁ一度寝てる仲ですから、意識してしまったんでしょうけど。

でもそのほんの一瞬の表情にメチャ萌えてしまいました。

「まさか・・・だよね?」

何かを悟った真奈美は微妙な表情で聞いてきましたが、みるみる顔が赤くなっていきます。

怒りではなく、ややはにかんだ表情でそれが恥ずかしさによるものだとすぐに分かりましたので、「まあ現実あいつは期待してるかもしれないけど、無視していいよw」と返し、取り敢えず了承してもらいました。

本当はこんな簡単に同意してくれなかったんですが、エロとは関係ないので省きます。




926 :559 ◆doib749tYo :2012/12/03(月) 21:34:42.41 ID:baNiKGEK0
さて、当日の話ですが、結局憲二の部屋で鍋をやる事にし、二人で買い物をしてからあいつのところへ向かいました。

外見がピンクのアパートの前にくるとニヤつき出す真奈美。そして憲二の部屋に入った瞬間、堪えきれずに爆笑し出しました。

「憲二君、やっぱオカマなんじゃないの?」

俺もちょっと驚いた憲二の部屋ですが、パステルカラーを基調とした部屋の中は、どこをどう見ても男が住んでるとは思えないメルヘンチックなものでした。

彼はよく言えば武田真治風のルックスで色も白く、ナヨナヨしてます

・・・でもまさか部屋までこんなになってるとは俺も思わず、思わず二人で爆笑してしまいました。

後から聞いた話ですが、これは全部前の奥さんが置いて行ったものとの事でした。

まあ憲二自身気にならないからそのままにしてるのもあるんだけど・・・とは言ってましたけど。

その時は何も知らない真奈美は、オカマオカマと連呼しながら楽しそうに鍋の準備をしてましたw



928 :559 ◆doib749tYo :2012/12/03(月) 21:37:34.43 ID:baNiKGEK0
宴もたけなわとなりましたが、やはり真奈美は全っ然酔っ払わない。

それで少し焦った憲二が変な日本酒を持ってきたのですが、これがかなり効いた。

俺はあっという間に酔いが回り、憲二に目配せしながら先に寝室に引っ込む事にしました。

ここまでは計画通り。

確か夜の九時前だったと思います。

憲二のベッドに寄っかかりながら二人の会話に聞き耳を立てていましたが、何となく憲二の呂律が回らなくなってきた雰囲気が。

しかも真奈美はやっぱり酔ってないし。

これは男二人が先に潰れるというまさかの最悪な事態に?と思った瞬間、なんと自分が一瞬寝落ちしてしまいました。

目が覚めたのは「あ、やだって。もう!旦那起きちゃうよ!」と、楽しそうな二人の会話が聞こえたから。

いよいよ始まるのか?と思って体を起こそうとしたものの、鉛のように全く動かない。

いよいよ本格的に目が回り、まさかの二度寝落ち・・・



930 :559 ◆doib749tYo :2012/12/03(月) 21:41:42.97 ID:baNiKGEK0
目が覚めると、幸いまだ暗い。

時計は12時を差しており、比較的頭もすっきりしていました。


二人はしている最中かもしれない、そう思うと、ただでさえアルコールで脈が速いのに、耳から血が吹き出そうなほどヤバイくらいに心拍数があがっていきました。

俺は音を立てないようにリビングに近付くと、テレビの音と二人の笑い声が聞こえてきました。

俺は落胆とも安堵とも言えない、兎に角一気に力が抜けるのを感じていました。

あぁ、何も無かったんだ・・・なんとか立ち上がり、普通に寝室のドアを開けてリビングに入っていきました。

「あ〜、ごめん、少し寝たらすっきりしたわ」

そう言いながらリビングに入ると、床で後ろから憲二に抱きかかえられるようにして座る二人がいました。

真奈美は俺に気付くと跳ねるようにして飛び起きてたけど、俺ははっきり見ました、憲二の両腕が真奈美の体に巻きつくように後ろから抱いていた所を。

そして真奈美は何故か上着を脱いでシャツ一枚になっており、裾がめくれ上がってお腹が出ていた所を。



932 :559 ◆doib749tYo :2012/12/03(月) 21:58:18.32 ID:baNiKGEK0
>>927
すみません、アイホンからなんで、改行がよくわからなくて・・・・・・

二人がピッタリくっ付いた状態でテレビを見ていたという事実は、酔いで感覚の鈍くなった股間を一気に硬くし、同時に凄い落胆を感じさせてくれました。

台所にお茶を出しに俯きながら小走りで目の前を横切る真奈美を某然と眺め、その向こうでは俺に憲二が親指を立てて満面の笑顔を見せていました。


翌日、憲二からのメールにはこう書いてありました。

「ちゃんと見てた?俺の方が興奮してたかも。また頼むわ!」

出来れば今週詳細を憲二から聞きたいのですが、かなり忙しいらしく、予定は未定です。

まずは憲二に詳しく聞いてから真奈美に聞きたいので、今は我慢してますが、悶々とした気持ちは今にも爆発しそうです・・・・・・




933 :559 ◆doib749tYo :2012/12/03(月) 22:04:50.90 ID:baNiKGEK0
憲二から詳しい話が聞けたらまた来ます。
駄文失礼しました。





10 559 ◆doib749tYo 2012/12/08(土) 00:50:05.30 ID:UbGgIn/V0
すいません、なかなか真奈美が寝なかったので遅くなってしまいました。

文才のない俺程度の話だけど投下しますね。


一昨日憲二から聞きましたのでその時の話です。



13 559 ◆doib749tYo 2012/12/08(土) 00:58:20.81 ID:UbGgIn/V0
あいつ、凄い芝居掛かっているというか、兎に角一人芝居にはまってしまったようで、居酒屋も完全個室のところに連れてかれました。

他人に聞かれると頭おかしいと思われるからと言ってましたw

冒頭、どうせ見てたんだろうけど、俺(憲二)目線で話すから黙って聞いてろ、と息巻いてましたけど、いや実は寝てしまって見なかった、と言うと、なんか物凄く驚いて複雑な表情をしてました。

「なんだ・・・尚志が見てると思ったから異常に興奮しちまったのに・・・・俺も変な性癖あるのかな」

あいつは自分のセックスを他人に見られる事に快感を覚えたようです。俺に匹敵するくらい、おかしな性癖かも。




14 559 ◆doib749tYo 2012/12/08(土) 00:59:59.44 ID:UbGgIn/V0
以下、憲二目線です。


尚志が寝室に消えて間もなく、少しづつ真奈美の隣ににじり寄って行ったんだけど、ほぼ等間隔で地味に逃げてく真奈美。

いつまで立ってもその差が縮まらない。


俺は酔ってきたってのに、全然普通の真奈美に段々イラつき出し、このままだと俺が潰れるかもと思い、一気に詰めて肩を抱いた。

「うわ!ちょっ!やっぱそう来るんかい!w」

顔は笑いながらも全力で俺を遠ざけようとする真奈美。特に蹴る力が凄くて、結構俺も本気で押さえつけないとマジでケガする位な状況に。


まあ、結局上から乗っかったら諦めて大人しくなったんだけど、その時凄く真奈美が酒臭かったので、あれ?ひょっとして真奈美も酔ってるのかな?と思った。素の真奈美だったら最後の最後まで全力で抵抗しそうなものだし。

これは結構簡単に落とせるかも、と思い、取り敢えず一言謝った。

「強引にしてゴメンな」と。

本当は全然そんな事思ってないのにw




15 559 ◆doib749tYo 2012/12/08(土) 01:01:59.84 ID:UbGgIn/V0
「何する気?」

「何って、決まってるじゃん」

「決まってないけど。てか、尚志君が起きちゃうから早くどけてくれない?」

「大丈夫だよ、起きて来ないから」

「どっちにしろ、どけてよ、早く」

「いや、俺体重軽いだろ?我慢してよ、少しの間」

「意味わかんないんだけど」


真奈美、ハァハァ言ってたんだけど、これは別に興奮したからとかではなく、単に俺が乗っかってたという事と、どうやらやっぱり少し酔ってたみたいだから。

全然抵抗しなくなったんで、隣に肘付いて横になってみた。

真奈美は逃げない。




16 559 ◆doib749tYo 2012/12/08(土) 01:03:52.38 ID:UbGgIn/V0
この時、軽く真奈美の右手握ろうとしたんだけど、サッと引っ込めやがった。

「でもあれ以来お前ら凄くラブラブなんだろ?いい事じゃん」

「え!尚志君から聞いたの?」

ギョッとして俺の顔を見る真奈美。でも結構近かったからか、少し慌てた感じですぐまた上を向いていた。

「そうだよ。憲二のお陰で真奈美ちゃんの事が益々好きになったって」

え?って感じでまた俺の顔を見る。今度は目を逸らさない。

「尚志君、そんな事言ってたの?」

「うん。好き過ぎてヤバイって。付き合ってから過去最高かも、だって」

途端、ニヤつき出す真奈美。俺の視線を感じてすぐに我に帰って素っ気ない表情に戻ったけど、嬉しさが滲み出てたよ。ちょっと尚志の事が羨ましかったかも。

でも多分俺のこの一言で真奈美の気持ちは一気にリラックスしたと思う。今思うとこの言葉が無かったら、絶対うまくいかなかった。完全にターニングポイントだった。




17 559 ◆doib749tYo 2012/12/08(土) 01:05:41.43 ID:UbGgIn/V0
「俺なんかで良ければいつでも力になるからさ。だからさ・・・」

そう言って右手を真奈美のお腹に乗せたら、逃げるように腰を捻り始めた。


「だからって、意味わかんないんだけど」


「結婚までの間だけだろ?あいつ喜ばしてやりたくないの?」


「変なの。言ってる事、強引じゃない?w」


「あいつ、益々真奈美ちゃんの事大事にすると思うよ。」


そう言いながらもう一度真奈美の右手握ろうとすると、今度は逃げなかった。

で、前回出来なかったキスをしようと顔近づけたときだった。

ガバッと起きて向こう向いちまった。



でも、もう一度押し倒したw

あまり反応しない真奈美。





>>次のページへ続く

 

 

関連記事

 
カテゴリー:大人の話題  |  タグ:寝取らせ・スワッピング,   ■殿堂入りのおすすめ記事
 
 
 
 
カテゴリー:大人の話題  |  タグ:寝取らせ・スワッピング,
 
 
 
 
 

おすすめリンク

 
 
 

おすすめリンク2

 

AmazonPickup

 

おすすめリンク3

 
 
 

PageRanking

 

お世話になっているサイト様



 

新規相互

 

おすすめブログリンク

 
 
20180302151032