2chの男女恋愛に関わる 復讐寝取られ旅スレVIP系 に特化した話題を掲載していきます。
easterEgg
 

おすすめ記事

自分の彼女が他人からSEXまで持ち込まれてしまう過程
 
好きな子から預かったHDDの中から、とんでもないモノを発見してしまった
 
間男一族を徹底的に壊滅させた俺の両親
 
得意先の可愛い子にアドレス渡されてしまった
 
とうとう彼女との3Pが実現した
 
知りたくなかった嫁の過去知ってしまったんだが、、、
 
嫁が不倫デート中、サプライズの誕生日パーティーの準備が着々と進行していた
 
風俗嬢だった過去を持つ彼女が語った衝撃的な体験談
 
嫁の性癖が露見。ハプニングバー、ハメ撮り、複数プレイ... 人生を丸ごと破壊する究極のSMプレイ。
 
長男の子を身ごもってしまった
 
婚約者が他人の子を妊娠した事が発覚。その婚約者の計画が信じられないものだった。
 
妹とSEXしてしまいました
 
中2から中3まで輪姦され続けた思い出を吐き出す
 
婚約中の彼女の浮気。他の男とセ●ロスしている所をデジカメにおさめてから彼女が狂うまで
 
とあるタレコミ(ハメ撮り等)で嫁の過去の不倫が発覚。次いで発見した告白日記から薬漬にされてた事実まで判明した。
 
知らない女が妻になっていた件
 
婚約者の実家でウ●コを漏らしたら婚約破棄されたのだが、それで終わらなかった
 
両親が「兄妹」だったことを知った
 
別れた彼女が俺の資産状況を知って復縁を迫ってきた
 
過去に嫁の不倫を許した話
 
 
 

4年間のフリーター生活を経て正社員になり、10年ぶりに彼女ができた話
(2ページ目)  最初から読む >>



32 :名無しさん@おーぷん :2018/01/27(土)06:41:04 ID:jBB(主)
もうこの時点で結構いい時間だったのですぐに寝ることにした

当然、布団は別々でエッチもしてない




33 :名無しさん@おーぷん :2018/01/27(土)06:42:28 ID:jBB(主)
そしてすぐ眠りに落ちた

朝早くに目覚ましで起きて自分の家に行き着替えて仕事は本当につらかった




34 :名無しさん@おーぷん :2018/01/27(土)06:43:53 ID:jBB(主)
その日の夜にLINEにて

俺「次の土曜日くらいに答えも聞きたいし、また家に遊びにいってもいい?」

A子「いいよw」



35 :名無しさん@おーぷん :2018/01/27(土)06:46:10 ID:jBB(主)
そして、土曜日の夜にA子の家に遊びにいった

テレビを見ながら雑談したりお互い趣味の話をしていた

その時に俺はある物を見つけてしまった、それはコンドームの箱だった

正直ショック?だった少し会話に集中できないほどに




36 :名無しさん@おーぷん :2018/01/27(土)06:48:17 ID:jBB(主)
その時、俺は自分でも驚くほど嫉妬心が芽生えてきた

俺「この前の答えでた?」

A子「う〜ん、やっぱりよくわかんない・・・」

俺「・・・」沈黙






37 :名無しさん@おーぷん :2018/01/27(土)06:50:23 ID:jBB(主)
俺「俺は絶対にA子の事幸せにする守る」

A子「元彼もそういってて浮気して乗り換えたし、そんなことわかんないよ・・・」

俺「俺はそんなサイテーな奴じゃない」

A子「でも本当に好きだったんだよ・・・」




38 :名無しさん@おーぷん :2018/01/27(土)06:51:11 ID:jBB(主)
そんな会話をしているといい時間だった

俺「今日も泊まっていっていい」

A子「うん、いいよ」



39 :名無しさん@おーぷん :2018/01/27(土)06:54:13 ID:jBB(主)
俺「一緒の布団で寝ていい?w」

A子「いいよw」

そして消灯、前回と違うのは一緒の布団の中でいる事だ

シングルの布団に二人で入っているから密着しているわけで、ぶっちゃけ落ち着く所か眠気がくる気配すらない。

そんな暗闇の中、雑談を始める



40 :名無しさん@おーぷん :2018/01/27(土)06:55:42 ID:jBB(主)
俺「俺めっちゃ嫉妬深いかも・・・A子とキスしたい」

A子「・・・する?」

俺「いいの?」

A子「いいよw」



41 :名無しさん@おーぷん :2018/01/27(土)06:58:03 ID:jBB(主)
A子とキスをしたぶっちゃけやばいくらいに興奮した

けど本気で一目惚れした子だったのでかなり緊張もした

短くて長いようなキス終わったあとに

A子「舌いれなくていーの?」

やべ、めちゃくちゃかわいいじゃねーか。。。




42 :名無しさん@おーぷん :2018/01/27(土)06:59:26 ID:jBB(主)
俺はその瞬間口を塞いで舌をねじ込んだ

1回目のキスより長く何度も何度も




43 :名無しさん@おーぷん :2018/01/27(土)07:01:04 ID:jBB(主)
俺の頭は色々な事が駆け巡った

A子が好きすぎる事

元彼ともしてたんだろう、そしてこの先の行為も




44 :名無しさん@おーぷん :2018/01/27(土)07:02:36 ID:jBB(主)
俺「やべ、俺かなり嫉妬深いかも」

A子「え?」

俺「元彼とこの先の事もしてたとか考えた」

A子「あーなるほど」

俺「していい?」

A子「うん」

俺「!!」



45 :名無しさん@おーぷん :2018/01/27(土)07:04:31 ID:jBB(主)
その瞬間もう我慢できずに手をパンツの中に入れて触った

A子のその状態でもう大洪水だった

A子の服を脱がし、こちらも脱ぎゴムつけて準備完了

もう濡れ濡れだったのでそのまま我慢できずに突っ込んだ




46 :名無しさん@おーぷん :2018/01/27(土)07:07:12 ID:jBB(主)
その瞬間に快楽と征服感のようなものが芽生えた

でも挿入後ば妙に頭が落ち着きはじめて逆に色々考え初めた

この嫉妬?征服感はフリーター時代の劣等感からきてるのかなーとかw






47 :名無しさん@おーぷん :2018/01/27(土)07:08:38 ID:jBB(主)
考えたそれがいけなかった

A子としてるのに全くイケない・・・




48 :名無しさん@おーぷん :2018/01/27(土)07:10:36 ID:jBB(主)
結局その時はイケないまま終わった

俺「A子好きすぎてちょっと緊張したのかなw」

A子「え〜不能ですかw」

俺「ちゃうわww」



49 :名無しさん@おーぷん :2018/01/27(土)07:17:43 ID:jBB(主)
お互い服を着て

俺「で、付き合ってくれる?」

A子「まだムリw」



それから二人の関係は中途半端なまま日々は流れてゆく

俺は相変わらず仕事場ではやったことない内容ばかり評判はあがらなかった

ある日またA子の家に遊びにいくとその場雰囲気で1ヶ月ぶりくらの2回めエッチを初めた

そして2回目は俺もだいぶ落ち着いておりちゃんとイケることができた。

A子「一緒にお風呂入ろっか♪」

俺「(くっ・・・かわいいじゃねーか・・・)」

お風呂あがりに

俺「遅いしもう泊まっていくわー」

A子「うん、わかったー」

俺「で、そろそろ付き合ってくれる」

A子「えーまだムリ」

ここで少し違和感を覚え始めた、なぜ正式にOKしてもらえないだろうかと




50 :名無しさん@おーぷん :2018/01/27(土)07:28:32 ID:jBB(主)
普段これまでもA子との会話ややり取りで俺は色々と振り回されてる事が多々あった。

そこで俺はフリーター時代ふらふら遊んでいた時に本気で心配し俺に怒ってくれた幼馴染(以下、B君)がいた

B君も恋愛には苦労しており、その時には結婚することが決まっていた

俺はB君に事を相談した
B君「俺はA子の事を知らないから聞いた話から推測すると 元彼の事が吹っ切れていなくて別れた寂しさを俺君で紛らわせてる感じがする」

B君「俺君にはつらいこと言うがキープみたいなものじゃない?理想の彼氏さんが現れるまでの。」

俺は薄々感じていた普段の態度や細かい言動などから

俺「やっぱりそうなのかな」

B君「このままズルズルいっても俺君のメンタルがやられていくだけやで、俺は諦めたほうがいいと思う」




51 :名無しさん@おーぷん :2018/01/27(土)07:34:40 ID:jBB(主)
そしてナイスタイミングというか・・・

B君の相談の後すぐに俺は客先から別の客先に移動することになった。

原因はやっぱりパフォーマンスが悪いからとの事だった。

翌月から新しい客先の会社で働くことになった

A子の顔が見れなくなったのは、吹っ切るにはいいチャンスだがやはり寂しかった


そして良くない事は立て続けに起こるというか・・・

この次の現場がめちゃくちゃひどい環境だった

結果的にいうと1ヶ月の試用期間がありエース級の人材じゃないと即切り捨て。

そして残業は毎日23時までというブラックだった。




52 :名無しさん@おーぷん :2018/01/27(土)07:36:03 ID:jBB(主)
そんな残業でストレスの貯まる日々の中

ふと俺はA子にLINEを送った


俺「そろそろ付き合ってくれる?w」

A子「ごめんなさい、好きな人できました」




53 :名無しさん@おーぷん :2018/01/27(土)07:37:42 ID:jBB(主)
この時の心情を表すとなんていうか・・・

自分が足元から崩れていくような、悲しいとかいう感情以前になにも考えれなくなった。




54 :名無しさん@おーぷん :2018/01/27(土)07:39:19 ID:jBB(主)
それから仕事でのストレスもあり

夜は眠れない、肌荒れ、食事は喉を通らない(お腹が空かないって初めての経験だった)

体重は2週間で2-3キロくらい落ちた



55 :名無しさん@おーぷん :2018/01/27(土)07:46:37 ID:jBB(主)
そんな俺を見かねたB君がよく俺と遊んでいたC君・D君に声をかけて飲みに誘ってくれた。

C君「Bから聞いたけどお前悪い女にひっかかったんだって?www」

俺「うるせーよwwお前も彼女と別れたんだって?」

C君「いやぁ〜子どもできてたからより戻して結婚する」

俺「は???え??おめでとう?w」

D君「俺君はまだ頑張ったと思う、俺なんて好きな人には彼氏がいて俺は見ている事しかできていない。そんな俺よりすごい、だからちゃんといい彼女できるよ」

俺「うん、ありがとう」


ほんと友達っていいよな。

この歳になってありがたさがわかった瞬間だった。

こいつらとは一生の付き合いだと




56 :名無しさん@おーぷん :2018/01/27(土)07:51:21 ID:jBB(主)
それでもストレスや最近のムリな生活で俺の身体はだいぶ限界がきていたようで

当然、体調が悪くなり仕事を休むことが多々あった(それでも1ヶ月間で3回ほど)

仕事内容もパフォーマンスは普通だったが、上でかいたようにエース級しか残さない為この客先での勤務1ヶ月で終了となった。






>>次のページへ続く

 

 

関連記事

 
カテゴリー:男女・恋愛  |  タグ:仕事・収入・お金, 青春,   ■殿堂入りのおすすめ記事
 
 
 
 
カテゴリー:男女・恋愛  |  タグ:仕事・収入・お金, 青春,
 


 
 
 
 

おすすめリンク

 
 
 

おすすめリンク2

 

AmazonPickup

 

おすすめリンク3

 
 
 

PageRanking

 

お世話になっているサイト様



 

新規相互

 

おすすめブログリンク

 
 
20180322140428