2chの男女恋愛に関わる 復讐話寝取られ話旅スレ に特化した話題を掲載していきます。
easterEgg easterEgg
 
 
 

Pickup

 
 
 
 
 

妻と友人達の乱交




僕の妻は、30(僕とじ歳です。です

が15と小柄ですが、胸は90cmありそれで太ってはいません。

は、10歳の娘がます


、新体操をやってともあり、あの具合も最高に良く、普段は貞淑で、も全くしません(僕はしてすが笑))

顔はなおみに似てい見ても美人で可愛いと思います。

そのを先日友達4人僕を入れて5が)で可愛がってあげした

の発は乱交系のA観たのがきっ退けでした

僕は前か妻が複数に抱かれて感じまくる姿をとずっていまたが、妻はそんことをする女ではないとい、ずっと言えないでいたんです。

って

「こオみたいなこと前が男にれていでいるとを見た。」と、言ってみまた。

初めは黙っしたが・

はあたしも興味があってずっういうを考がら自いた・・ではありませ

たと同時に自分の長年うことで嬉しくまりま

妻とろい打ち合わして、知らなより最は僕の友人がいということにました

---------------------------------

、アとヨシキという友人連絡を取って事話しました

友人は前から僕の妻を気にていて、話した途端ました。

二人ともり興奮しいて、早退決めようた。

「たっちゃん(僕のん抱けるなん夢のよ夢心地で

次の日日、二人に呼ぶように決めました

みなで娘は一人で、長間義理の妹の家へ遊びに行っていました

---------------------------------

いに、待ちに待っ日が来た。

ろが、キラとヨキはの友人のロとヒまでれて来てしまっ

あんま嬉しくて調いクロヒロにも話してしまった様。妻に聞いたら、

あたのために来れたんでしょう・・・嬉しいの・・大丈夫。」と言まし

人で乱交する覚悟湿を決めようす。

一人人風呂に入ってもら、リビングでっと酒を飲んで、いろいろ話をしが、アキラ〜ヒロの友目が妖

そのHなトクになり、妻の目できましたので、してた裏ビをかました。(ちろ交モ数の男人の女にザーメンをかけまです。)

妻は、もがら、脚を閉り開いりしています。そのうち妻は「あたし・・・お風呂・・・とバスムへ消て行た。

アキラとロが、「もうガマンでき・奥・・・風呂でちょっと触っ使てい!?」と聞くので、あんまりじらしても可相だとい、OKした。

シキとヒロも行きたそう、狭スルは無理なので、とりあえず我慢してもらいした




僕も興味をかきたルーム行ってからて覗いてした

------------------------------------

妻が大きなおっぱいをクに揉まれがら、アしくキスいま

貿奥さんカラ最高よ・・・ほら、レのも握っていでしょ?」

アキが妻に自分肉棒を握らせました

ん・・あぁ・・固い、ロさん・・・もっとっぱい揉で・・・あたしおっぱいめて気持くし・・」

キラのをつきでしながら、クロにおねだしています。クロも、はりきて後ろからしく妻のおっぱいしだいいま

ラは恍惚とした西っぽをもう姿らしていま

と激しくディキスしなが

ああ・・・入れ欲しい・・しいの・・・あなた達のが・・・欲しい・・・ああ・・ああ・・」

おまんこごく濡れ殿。腰が なやしく動いてている僕も変分になて来また。

立ちあがって、「入れてやから、奥さんの愛い舌をしゃぶって西。」といまた。(妻はすごくがうまいで

妻は、アキ肉棒宿稿に含みた。

ロは、ずっと おまんこに指入れていが、バスルームの床そうに寝がるとを上に乗せて、 おまを激く舐め始ました。

キラの肉棒ちょっと咥え離し、カリに舌を這わせ、ずをたてながら、フ退ートを吹くみた横へ滑らせたく咥えて舌をくるくる回したり、手でしきながら玉袋を優しくめ上げ、いろしてま

クロの おこ舐めが気持ちいいたい、ときど腰を浮かせたりませたりして、 ロのへ濡れそぼった お便まんをこすて、

「ああ・・いいの・・・い湿・・・これがしたか・・・」と大声でました


僕も奮してバスルに入ってラと狭かです妻にWフェさせな言いました

「みゆき、 おまんこ気持いか?ちんぽいしいか?ってごらん。」

は恍惚に顔を赤く歪めながらイヤイヤをしました。

「嫌らやるぞ

「あぁん・・・やめない沿で、いいの・・・おんこ稿いの・・ おちんおいしいの・・・」

り感じています。

アキラがイキそうだ妻の可愛い口、自分の肉棒を抜きまし。よだれ尾を引きます。

ああ、奥さん・・奥ん・・・オレ・・も目だ・・・出そうだよ・・

妻は上目使いにアキラを眺めて小さく頷きました。

あっ・・・ああ・イク・イク・・・奥さん・・ああ〜」貿

アキラは大液を妻の口ぎ込みました

は「みゆき、手に出見せらん。」というと、妻両手にを吐き出した。かなの量でた。

は、舌でその精液を舐取り全部飲みまし


ちあ妻にフェラさせ始めまし

僕はヨシキとヒロを呼んで、妻を風呂口にバッイルで立た、ヨシキとに見せりまた。

クロとは妻殿わる代わ棒を押込んでいます

ヨシキとヒロは妻の おまんこ、大開かて、クリトリスをすり上げ貿す。

は妻のアヌで綺麗に舐めてあげす。

「奥の おんこすっげぇやらしよ・・・尻の穴も・・指が入る

妻は アヌ女でが、れ出る愛液を塗りたくらて相当に感じていてアヌスがままでした。

・・・あん・・・もっと入れて・・・いの・・ちんちん欲しいのぉ・いっぱ入れてぇ・・・

妻がクロの肉棒を咥えながら叫びま
僕は いいこと思いついでまだ、挿許しせんでした。

ているうち今ロもイキそういたみたなんで、僕は腰引いて妻がの肉棒をフェラするの見てい

ロは妻フェラすっかり参ったいで、女たいな声を出しいます。

んだん速が上がって、の頭つかんでが腰を振ります

「奥さん!!みゆきさん・ああ気持ちいいぞ・・・イク・さ寿きのデオたい顔にいぱいけてやる!ああ・・・あ退あ、ホラ俺のを手でしごて・・・」

クロは肉棒を妻の口か抜きました。ちゅぽっと音がして、の口そうに、の肉棒を追いかけて舌ちろっと舐めした。

興奮に顔を上気さ婿せながら、ロの肉棒をしご出しま

指でのぬるるしているクロの肉先走り液をカリ全体塗り伸ばがら、クロの足元にひざまず玉袋を舐めたり、内腿を這わせがら、クロの肉棒をしごき上げます

ちろんときどき手でしきな、ちんぽを含んだり舌でいやらしくまわすのん。

ロを上目使い見なら、「いって・・・あたしの顔にかけいの・・・いっぱい出してね。」と優しく言い

「ああ・・ん・・・んの婿顔に・出す・・・ぞ・・・アアッ」

ロの肉棒から、かなりの量の液が飛び、妻に降り注ぎました

ロも綿たいで、最飛びはを飛びえてバスームのはりつきまし

の顔は髪、額、の頬あたロのザーメンどろどです

クロは妻のにべっとり付いた精液妻の塗りたくって、その指を妻に含ませました。

「ちゅぱっ、ちゅるっ・・・」妻はクロの指を惚と表情で舐まわし、僕の顔を見て、目であたしをて・・・感じる、すごいの」ました。

それか顔からクのザーメンをしたたららヨシのちんぽをWフェラし始めました。

、妻のおっぱを後ろかっぷり揉便でやち良さそうに喘いで尻をにこけて来ま

手をれてまんこを触りした

妻は 代わる代わヨシキとヒロのんぽしごきました。

「あ、奥さん・・・いいよ・・・いね、

「たっちゃんの綺麗なんとこんなこ出来るないだ、お婿 そこ・・・んそこ気いいよ」

ヨシキとヒロもり興奮てきで、妻のを奪合うよう棒を妻の顔付けてます。ついには本同に咥えさせて出し入し始めました

妻の小さないお口が大きく広ています。

・・うう・・・うう、う



苦しそうにきながらも、シキヒロを優しく触っています

妻の おまんこに手の指と薬指を入れがら左手でクリトリ西こすりあげて、だんんスを上げてきました。

になら沿うめき声をて体をひねすが、ヨシキとヒロ肉棒は相変わらしっり深咥えこんでます。

ああ・・もう・・・イうだよオレ」ヒうと

「一緒にうか?ゆきさんの可愛いお顔かけてやろうぜ!

ヨシが言いまた。妻人の肉棒をら抜沿取ると

「出してぇ・一いっぱい、あたにかけ・・・おねがい・でもしてあげる気持ちよくげるから・」

-----------------------------


とヒロはをバスルームからぐそ部屋に連れて行って、妻を2人撫しした。に我くなったようです

んぐしで 妻のまんこを妻にせなシキが おまこに舌を入れます

嫌そうにしがら、ときどき薄目をあけてまんことヨシキを見がら喘いでいます

は体がすごく柔らかいのでいろんな体出来んぐりで大きく脚をいてヨシキ舌をけ入れていました

拗に顔か足の指舐めすと、妻てヨシキまんこへ、ヒロ 後ろから おを揉みながら妻の口を吸ています。

僕はキラクロとそれを眺めながら妻の痴態をビデオに収め

妻は もう何度もていようでた。

濡れた おまが光って、あからあとから白くった出ていま

は頭振って、ヨの舌に自分の舌を絡めてさ見てくれようにビデオをえる僕の方へ目線を飛ばします

たたび妻をかせて、ヨシとヒロちんぽをフェさせます。

ヨシキヒロも限でした。テクの限りを尽くして人の肉棒を弄びた。

おお・・・い・・・もうイクぞ・・」

「ああ・・・オレ・・一緒顔にたくさんかけてやろうぜ

ヨシキは妻の前の肉棒をしき出しまた。

妻は目を閉じて2人の玉袋を優しく撫ながら、じっと2人びるってい

は妻のその可愛い顔をアデオに撮りつづけます。

ふいが妻の顔を引寄せて、

あああさん、出すぞ・・けて・・・舌も・お・・・そうその可愛い宿っぱいからな。」

う言ヨシキの先からびただしザーンが妻の顔かかりました

目と間につかるよ液がら妻の鼻をたって舌へどろりと落ちす。

デオのァイダー通し妻がとても綺麗に見え

僕の肉も はち切れんばかりに固くそっています。妻の おんこにちこみたい。

おまんこの中見ている前で、妻のに精液をぶまけてやりたい。な衝動かられなが、必死にビデオを撮りけま

あ・オレもクイ・・・奥さっち向・出すよ・・おお、ああ・・

ヒロがた。すごい量のザーメン

妻は、ヨシキとヒロの精液をおいしそうに舌舐め取って飲みまし姿た。

にビデカメラの前ヒロの精液を顔に塗りたくり、殿ザーメンカメラの前で舌出しながら見最後に飲み

あ・・おいし・・いっぱい・
もっいっぱいみたい。 おまんこにも欲しいの。。と言い便・・

アキラとクロが回を愛し始ましが、それを

おまんこしてかったら、み綿なの前でイクまでオナニーて見てごん。」

は、ヤイヤをしたが、アキラ〜ヒロ尿も見たいし、ニーしてくしてげない言ったので、妻しぶ自分で おまんこを始めまた。

うちてきたいで、

「ああ、アキラんの おんおいのヒロんの精液のみたいの・・クさん おまんこ舐めて欲しい、ああヨシキん・・して走って体をくねらせます。

僕は、ブとピンクーターをして、アキラに手渡してみんなってって言いました。妻がうイキそうと目で訴かけてきたからす。

アキヒロ人はそれぞれ妻愛撫ます

キラが妻の おまんこ寿イブをるとい声した。妻の喘ぎ声はとってもクシーで

もビデオ撮りながら、自分の肉しごき出しました。

んな全裸です。僕はを握らせて、ピンクロターをアヌス入れてスイッチ押しました。

は目をトロンとさせ僕の肉ゃぶりまし

ああ・・あなたの・・・いけないあたしをして・・・他男性に体を触られて感じる・・なHなあたし・・・恥ずかい・・あ・・・あなた・・・愛しているのよ・

僕の肉棒を愛しげに懸命にがらゃぶりながは言います。

「あなた、アレ、って・・・

えだえにねだしてきた。

の おまん抜き取るポッを愛撫ましクリトリこすりながら、妻

「ああ・・・ああなた・・・イク・・クゥ・・出していい?ああ・・・もう・・

僕は彼らに「いもの見せてやるよ。」うと指のスピードを上げて行きました

かちっ。っ・・・くち・・妻の おまんこの歓喜いて、もうそこまで、波が押寄せていことを告げいます。

いよ・み・・なにせてげなよ・・・イッてよ・・愛しるよ・・・ほら・・・こんなに濡れ・・

僕がく指入れた瞬間妻綿が大きく喘いで、体が跳ねあがり、 おまんこか量の潮をき上げまし。ぴゅ〜っぴゅ〜と飛それ友人達はかなっくりしてした。

ビデオはロにせていたので、その瞬っかり録しまし


は完全にイッてりとなりました、僕妻を引きしてェラさせまた。  
友人、一斉妻に飛びかかるように争ってを愛しました

はぁん・・・こん・・濡れてるの、あし・・こんの初めああ・・いい・・・いいの・・・・・もっとして」

は うなされるうに、されるがまになっています

アキラちんぽを咥えならクロの肉棒をしごき、にヨシ棒を自分で おんこに誘導してヨシキとセックスしは始た。ヨシキは滅茶苦茶にを振りながら



>>次のページへ続く

 
 
 

関連記事

 
 
 
 
カテゴリー:大人の話題  |  タグ:寝取らせ・スワッピング, 乱交・複数,
 

 
 
 
 

 

こちらもどうぞ

 
 
 

おすすめ記事1

 

 

おすすめ記事2

 

おすすめ記事3

 
 

人気記事(7days)

 

お世話になっているサイト様