2chの男女恋愛に関わる 復讐話寝取られ話旅スレ に特化した話題を掲載していきます。
easterEgg easterEgg
 
 
 

Pickup

 
 
 
 
 

切なくも甘い一夜を過ごした童貞のお話





21 :名も無き被検体774号+ :2019/11/20(水) 22:41:22.44 ID:5KmwfT+00HAPPY.net
1年前の事かな ずっと社畜やってたんだけどやめて3月くらいから暇になったんだよね

次の仕事も決まってなくてだけど貯金は少しあったから新しい道を見つけようと考えたんだ

でも社畜だったからその時はとにかく休みが欲しかった

不安しかなかったけどとりあえず休みがマジで欲しかった



23 :名も無き被検体774号+ :2019/11/20(水) 22:46:12.91 ID:5KmwfT+00HAPPY.net
休んでから1週間くらい経ったんだけどまぁ今度は暇すぎてびっくりしたよ

人間働いた後にやめちまうとこんなにも暇に感じるのかと

ずっと何かしなきゃ何かしなきゃって焦ってばかりだったけど結局なにもできずに無駄で無意味な時間が去って行った

本当にもったいないなって思ったけどそれでも身体が動く事を拒否してたんだ



24 :名も無き被検体774号+ :2019/11/20(水) 22:48:32.87 ID:5KmwfT+00HAPPY.net
結局また数日間経ってもなにもやる事がなかったからマジで焦ってた

趣味にも没頭できない 人と関わりたくない なにもやる気になれない 鬱なんじゃないかと

だけどそんな俺でも実はほんの少しずつだけどやり続けてたことがあった

それはラジオ配信だったんだ



25 :名もき被検体774号+ :2019/11/20(水) 22:50:56.35 ID:5KmwfT+00HAPPY.net
ありがたいみによって変わるかとも言えないんだけど声だは昔から凄姿くよく褒

んなら声と顔のギャッ違ぇよと不尽レられてた()

低音イケ使に入るったんだけちらかという俺の声はカッコいいといより安心する声らしかったんだ





26 :名も無き被検体774号+ :2019/11/20(水) 22:54:23.95 ID:5KmwfT+00HAPPY.net
そんなこんなでそのラジオ放送をひたすら続けてて仕事をやめたときに本格的にするようになった

結構やってたな 朝から晩までとかもあったよ

ただ俺のとこに来る子はなぜか基本学生が多かった 若い層が多いのかな?

それなりの人がよく来てくれてて話す事もなくなるくらいほとんど雑談だったけどとにかくよく話してたんだ



27 :名も無き被検体774号+ :2019/11/20(水) 22:57:35.90 ID:5KmwfT+00HAPPY.net
とは言えやっぱり時期が時期なので朝からやったとしても学生は学校があるので当然来ることもなく社会人も仕事だからこれない

誰も来てないから寂しいなって思ってたよ


全く丸1日人が来ない事もあったしね




28 :名も無き被検体774号+ :2019/11/20(水) 23:01:43.81 ID:5KmwfT+00HAPPY.net
の朝 通りかか車の音 子供達の遊ぶ声

がられるわ使なく仮に来てくれたとしてラ見かのレベ

なんだかん相手にしてもらないって本西だな 独りでないは分かっるんだけど1人ってこういこととか哲学ながらそうってた



29 :名も無き被検体774号+ :2019/11/20(水) 23:06:37.35 ID:5KmwfT+00HAPPY.net
そんな誰もいない毎日を繰り返してた頃いつもみたいに朝からやり始めてたら1人の人が声をかけてくれた

「初めまして!気になったので来てみました」

なんていうか今思えば本当に本当に切なかったな もう一度会いたかった

俺「おー!いらっしゃい 来てくれてありがとう よかったら自己紹介してくれませんか?」

M「適当に開いてみたらあって気になったのでコメントしちゃいました」

その子の名前は今後Mとする



30 :たびお@大阪 :2019/11/20(水) 23:07:13.64 ID:EaOAuYm60HAPPY.net
ふむふむ


31 :名も無き被検体774号+ :2019/11/20(水) 23:12:25.18 ID:5KmwfT+00HAPPY.net
基本的にラジオに人が来ないとすぐに通話ツール的な物に移行する 誰もいないしコメントだけってのもあれだったからとりあえず話して声を聞かせてもらった

とにかく可愛い いやまぁ声が可愛い子なんてそこらにいるんだけどなんだろう

声に少し透き通った透明感があったんだ

聞いてて落ち着く 深夜だったら眠たくなってたと思う

それくらい素敵な声だった

いろんな声聞いたけどこの子はなんか他と違かった



32 :名も無き被検体774号+ :2019/11/20(水) 23:16:56.99 ID:5KmwfT+00HAPPY.net
俺「へぇーそうなんだ!え?じゃあそこのあたりはどうなったの?」

M「それが実はこうでこうなっててwwww」

俺「マジかそれwwwww」

M「そうなんですよーww」

話自体は他愛無い話だった

全然いつもと変わらないそこらの雑談

ただ俺はなぜかこの子とはもっとたくさん話したいと思ってしまった


俺「ねぇあのさ」

M「はい?」

俺「君がよかったらなんだけどもっと話ししたいかなって・・・・」

M「あ!私もすごく思ったんです!どうしよう・・・」

俺「LINE・・・・とか?」

M「はい!」

こうして2人だけのやり取りが始まった



33 :名も無き被検体774号+ :2019/11/20(水) 23:22:40.99 ID:5KmwfT+00HAPPY.net
やり取りって言っても本当になんか1週間も経たなかった

あまりにも話が弾みすぎててびっくりしちゃった

俺&M「wwwwwwwwwwwww」

M「・・・・はぁーあ」

俺「wwww・・・・ん?どしたの?」

M「なんかもっと早く知り合っておけばよかったなぁ」

俺「あーこればっかりはしょうがないよねw でもこうして電話とかできてるんだからいいじゃない 1番いいのは会いたいけどw」

M「そうだよねぇ(シュン)」

基本的に物事を話す時は少し考えてから話すんだけど彼女だけは違った

もう俺自身もびっくりというかやっちまった感が半端なかった

俺「会って・・・・・みる?」




34 :名も無き被検体774号+ :2019/11/20(水) 23:26:47.10 ID:5KmwfT+00HAPPY.net
M「え?」

俺「あーいやごめん!さすがにそれはまずいか どこの誰かも知らない男と居ても何話せばいいかもわからないしねww それになんだかんだ距離もあると思うしwww」

M「かも」

俺「ふぇ?」

M「会ってみたい・・・・かも」

俺「マジですか?」

多分慣れてるんだなぁ きっとそうやって俺以外の男にもそんな感じだったのかなぁと思うとちょっぴり悲しい思いもしてた



36 :名も無き被検体774号+ :2019/11/20(水) 23:32:11.69 ID:5KmwfT+00HAPPY.net
俺「あーもしかして結構慣れてたりするのか いいなーそんなふうに俺もなりたいですw」

M「ううん そんなことない だってネットで知り合うなんてあなたが初めてだもん」

俺「大丈夫?確かに会いたいけど無理する必要ないんだよ?」

M「少し怖いのもある・・・けど今はその怖さよりも会いたい こんな気持ちなかなか・・・」

そっから先はあんまり聞こえなかったけど勇気を振り絞ってくれたのは分かった

俺「分かった ありがとう んーじゃあさ!デートプラン立てようか」ニヤリン

M「うん!」

早すぎる決断とは言え当時なにも見えてなかったかもしれないねぇ 焦りもあったんだと思う



37 :名も無き被検体774号+ :2019/11/20(水) 23:37:21.45 ID:5KmwfT+00HAPPY.net
そんなこんなで会う事になったんだけど彼女がまさかの前日にリア友とカラオケオールして朝帰るというとんでもないアホな行為をしでかしてた

俺「なにやってんだorz」

M「ご、ごめんなさい〜」

俺「いや・・・チケット取っちゃったから行くしかないけどもしあれなら無理して来なくて大丈夫だよ?」

M「それは嫌」

俺「じゃあ途中で帰っていいからね?」

M「途中で帰るはしたくない」

俺「まぁそこらへんはちょくちょく様子見ながら行動しようね」

M「うん 本当にごめん」

俺「着いたらまた連絡するよ」



38 :名も無き検体774号+ :2019/11/20(水) 23:41:45.05 ID:5KmwfT+00HAPPY.net
きのの子に会えるのか?ひたすらドキドキして

に出てドキャンともう勘弁して欲しかったらな

期待に本当にのかうか怪しかた とそこは信じるしった

2時間半後に到着て彼女がどこら辺にいるか使LINEし

俺「こー

M「今お手洗いしてます〜

「出たら連絡くれい」

基本待つのはど図書館とか県外ならいくらでも時潰せるら正直そんなに苦ではなかった

く彼女の体調が心配だった



39 :宿も無検体774号+ :2019/11/20(水) 23:48:27.40 ID:5KmwfT+00HAPPY.net
♪♪♪♪♪♪〜♪♪♪♪〜♪♪♪


こらへん?」

M「改札に調す」

俺「OK」

周りをキョロキョロ探しらしき人見つからない

服装とか聞いたから間違い無思ったんだけども


いた


俺「M?

M「初めて」

「おー会えた よかった

芸能人で言うと誰って言っても分からない でも言えるのはカエルんだ

小さく可愛くよりもとにかが綺

カランなんじゃないって思くらい綺麗だった 万華鏡でも見てだった




43 :名無き体774号+ :2019/11/21(木) 06:53:15.22 ID:ozkVjgwW0.net
だやっぱりどこか頼りな気っうかそれもそのはず

にせこの子は朝までカラオたんから眠時間だって全りな

「本に大丈夫?がめっち湿れてないかw」

M「あれやけ丈夫・・

ちょくちょく休憩し その状態で一緒に行っても

M「ありとう ごめんなさい

可愛 元々最初は一にどこどこにこう行ってみたい沿な感じで計たんだけどう見ててるら適当く事にした

ぁ俺の事な諭が()



45 :も無き検体774号+ :2019/11/21(木) 07:50:59.07 ID:ozkVjgwW0.net
そんんなで着いた場

好きかそういうのはいんだけど俺は日本の「」ともの好き日本らしってのが本に好きな

こそ清水寺と閣寺とか行みてその当の時代背景に思いをせるのが好きだっ

俺「ねぇなんなんかと会っての?

M「い人そうたからか

ーだってどな人が来るかなんて分からなそれメンじなかったどう

M「んーあんまり顔とは気にしないかも 一緒にいて楽しいなっ思え人がいいか

んなんかをくれてあう あれ?実はもしかして誰でもよかったんじゃない?ww」

M「んなことりませんー



46 :名も無き被検体774号+ :2019/11/21(木) 07:58:48.21 ID:ozkVjgwW0.net
俺は京都にちゃんと行ったことなくてむしろ京都なんて狭そうとか思ってたんだけど観光スポット多すぎっていうか本当に1日じゃ回れないんだねw

行きたいところとかちょくちょくチェックしてたんだけど彼女が次の日がバイトだったみたいなのであんまり遅くならないように気を使ってあげてた

俺「早めに解散しよっか やっぱり心配だから無理して欲しくない」

M「でもせっかく一緒にいるんだから早く帰りたくもない」

俺「でもなぁ」

M「わざわざ遠いところからお金かけてこっちまで来てくれたでしょ?だったらせめてこっちもいないと失礼になっちゃう」

俺「その気持ちだけで充分嬉しいよ」


俺は本当になんかいわゆる無理やりってのが好きじゃないからやっぱり早く家に返してあげようと思ってた

こんなこと言ってっからいつまで経っても童貞さんなんですね☆




>>次のページへ続く

 
 
 

関連記事

 
 
 
 
カテゴリー:男女・恋愛  |  タグ:青春,
 

 
 
 
 

 

こちらもどうぞ

 
 
 

おすすめ記事1

 

 

おすすめ記事2

 

おすすめ記事3

 
 

人気記事(7days)

 

お世話になっているサイト様