2chの男女恋愛に関わる 復讐話寝取られ話旅スレ に特化した話題を掲載していきます。
easterEgg easterEgg
 
 
 

Pickup

 
 
 
 
 

浮気されて別れた彼女から、ヨリを戻したいって連絡がきた





5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/11(水) 23:31:52.50 ID:6bA67W670
だいぶ前に他の男作ってボロクソに振られた元カノがよりを戻そうって言って来て修羅場になったお話です

宜しかったら聞いてください。



6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/11(水) 23:32:32.21 ID:ec1PyBYF0
スペック


11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/11(水) 23:34:08.58 ID:6bA67W670
>>6
俺スペック

一応フツメン

現在社会人。大学中退だけど農協勤務。


相手

あっきーな似

専門学生時代の同い年。



13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/11(水) 23:36:56.71 ID:6bA67W670
別れた彼女と出会ったのは、俺が4年制の専門学校に入ってから2年後

2年生の時に知り合った。

クラスが一緒で席もとなりで、教科書の貸し借りしてた頃あたりから仲良くなった。

元カノの名前を あきとしよう。

気づけば俺とあきは よく遊ぶようになり、気づけば俺は好きになっていた。

んでもって相手も俺の事を好きになって。気づけば二人は付き合ってたんだ



14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/11(水) 23:39:38.48 ID:6bA67W670
俺は将来に目標が無くて、とりあえず安定してる公務員にでもなって平凡な日常を教授しようみたいな感じだった。

でも その時にあきは

あき「すっごいー、公務員目指してるなんて…わたし応援してるから、がんばろーね?」と応援してくれた。

俺には目標が新たに出来た。公務員になって、彼女を幸せにしてやりたいって。

ありきたりだと思うけど目標のない俺にとって彼女を幸せにしてやることは生きがいだった。



15 :、名無にかりまVIPがお送りしま2012/01/11(水) 23:42:00.17 ID:6bA67W670
あきは日勉強で苦しんる時もなって支えてくれ。上くいかない時一緒泣いてくれたし

あき「公務員になれなくても、そんな俺君のいじゃないから…そのときは私も一緒に働ら がんばろーね」と笑顔てくた時は本気で泣い

この人しかいないんだなう思いました



16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/11(水) 23:45:26.77 ID:6bA67W670
が…ある日…事件は起こった。

毎年恒例のクリスマスに二人だけで過ごす行事。彼女がキャンセルを入れて来た

あき「ごめんね…私、この日どうしても外せない用事が出来ちゃって」

俺「マジかよ…楽しみにしてたんだが…」

あき「身内がね、病気なの、ごめんね…」

親族が病気だという…それなら仕方がない、親戚の事看病してやるんだぞ…

と諦めたが後日友達から連絡が入ったんだ



17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/11(水) 23:47:34.70 ID:6bA67W670
シロッコ「お前、彼女と別れたのか…?」

俺「ん?そんなわけないだろ…wいきなりなんだよ」

電話を掛けてきたのは俺の幼馴染。容姿はZガンダムに出てくるパプティマス・シロッコに似ているからシロッコで

シロッコ「いや…だって昨日、お前の彼女と男が手をつないで商店街歩いてたんだが…」

俺の頭は真っ白になった



18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/11(水) 23:50:34.40 ID:6bA67W670
シロッコ曰く、凄く楽しそうな笑顔で俺以外の男と手をつないで、クリスマスデートしていたらしい。

俺の頭は真っ白になった。

お前の見間違いじゃね?って言っても

シロッコ「俺がお前の彼女見間違うわけねーだろ!」と念を押して言うし、俺の心の中はモヤモヤでいっぱいになった



19 :、名無しかわりましてVIPがお送しま2012/01/11(水) 23:54:04.40 ID:6bA67W670
日俺は、彼び出して沿い詰めてしまった。

俺「、シロコから聞いたんだけど、お前、クマスの日に他のと手をで商店街いてたんだって…?」

き「え…?…なにそ…?

が あきが どもりはじた…

て無かっ俺はい詰め続け

俺「俺の考ら良いけど…リスマの日は本当親戚介護てたの?」

何言ってる本当だ?何…の事ってるの?ね…」


お互い気まずくてし



20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/11(水) 23:58:52.57 ID:6bA67W670
こうやって読み返してみればつまらない話だなほんとw

見てる人いないなら打ち切りますw



22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/12(木) 00:01:33.67 ID:yoN+xYN70
見てるぞ


23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/12(木) 00:02:59.34 ID:LpZV4cuq0
ありがとう…最後までがんばるよ!


で、俺が彼女を問い詰めたら

あき
「マジうざいwwwなんなの そうやって束縛して…しばらく会いたくないwww」

と携帯拒否&学校でも口を利いてくれなくなりましたwww

俺マジカスwwww



25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/12(木) 00:05:18.88 ID:LpZV4cuq0
ちなみにあきは、本当に優しい子でした。

俺が公務員になるまで ぜったい他に男も作らないし、男友達とも遊ばない。

俺のことが大好きだから、俺が笑顔に慣れるならなんだってしてあげるって そういってくれた奴ですww

でも そんな彼女に浮気されて捨てられましたwwwん

でもって浮気相手のスペックに驚いたwwww



26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/12(木) 00:06:48.00 ID:LpZV4cuq0
浮気相手

俺や元彼女より年上で家は大金持ち。

スペックはカトゥーンの亀梨似。

大手銀行員で高収入。

ぶっちゃけ学生の俺じゃ勝てるレベルじゃなかったですはいw


29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/12(木) 00:09:19.88 ID:LpZV4cuq0
俺が、今まで俺に対して応援してくれた気持ちとかそう言うのって もうないの?って言っても

あき
「ごめん、もう無理なんだ…w

女ってそー言う生き物だよw

私より良い女さがして幸せになりなよ☆」


とメールを頂き破局…

俺は友達に対しても誰に対しても人間不信になりますたw



30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/12(木) 00:10:56.94 ID:LpZV4cuq0
であってアパートで彼女が始めて作ってくれた料理を食べた思い出

クリスマスお互いお金が無いながらもお金出し合って食べたケーキ。

初詣で二人が幸せになれますようにって願った思い出…

全て俺の中で崩れ去りそうな勢いだった



32 :以下、名しにかわりましてVIPがおりしす:2012/01/12(木) 00:15:00.14 ID:LpZV4cuq0
単純みればった。

俺より見た目の良いイン。高収。頭

りゃ振られるわww

ぶっちけ自虐ドで しらくはリア友に迷散々と思う。

段良く遊ぶ幼染の子にも散々愚痴ってしった。


やっぱ生まれって才能に男に勝てないよ…www俺マジwww」


「そんなないってば…w今りはどうなかっだよ…だか少しずつでもいから元気だそ


幼馴

テでちび。小学いからのき合い、例ら まどに出てくる鹿目っぽいので まかでw



33 :以下無しにかわりましVIPがお送りします2012/01/12(木) 00:17:16.66 ID:LpZV4cuq0
俺「本当に幸せてあげ殿たかだけどな…

まど
「そっか。俺君がそなに感情るほど人を好きなるなんて余事だっねw

いながら苦し囲気寿に笑顔で流そうとしれてるま

できずどかの前で泣いまいますた



34 :下、名しにかましてVIPがりします:2012/01/12(木) 00:19:06.74 ID:LpZV4cuq0
キが母に泣きつくベルで大泣きしてしまった。

ど、そ まどかも親身になってした。


まど
彼女んの代わ出来なけど泣いあげ る事くらいしか出めんね」

と抱きしめくれたときに自が情けなかった



37 :以下、名無にかわりましVIPがお送りします2012/01/12(木) 00:22:20.34 ID:LpZV4cuq0
専門就職専門のビジネス学校だけて、俺は一人暮らしを強いられていたんだ!実家が田舎たのもあって

ので俺は彼女別れてからは幼馴かに ご飯を作ってもたり、相乗っても神を保っていた。

当初バもしてまど事あがとうっていってお姿金を渡そしたら凄くおこられましたw


まど
「だ!私は俺が元気になってくれ それで良んだ。だ気になってくれるまでずっとごりにきてあげr

べき友達だなぁと思い



38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/12(木) 00:25:45.73 ID:LpZV4cuq0
シロッコ
「案の定彼女と別れたらしいなwまぁ学生の恋愛なんてそんなもんだww」


「るせーwwwスペック的に太刀打ちできなかったよwwww」

シロッコ
「専門学生VS大手銀行員だもんなwwwでもまぁ仕方ないさ…俺は友達でいやんよ!いつでも!」

学校でのシロッコの優しさに再び泣いた俺w隣のクラスのまどかも笑顔で俺を慰めてくれましたw

シロッコは社長の娘のめっちゃかわいい子と付き合ってるのもあってか心身的に余裕があったのもあるのだろうけど まどかもシロッコも凄く優しかった。



42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/12(木) 00:30:07.00 ID:LpZV4cuq0
そして彼女と別れてから しばらくして冬休みが再び。

シロッコは彼女と過ごすリア充

他の友達も実は彼女が居たりして俺だけ結局一人身でしたw

で、まどかも結局一人身で暇だったという事で二人で鍋をすることにしたった



43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/12(木) 00:33:51.26 ID:LpZV4cuq0
ぶっちゃけちびで目立たなかった まどかだが、料理は上手だった。

母親から教えてもらってるらしく、すき焼きとわかめご飯を食べたときは驚いた。


「まどかって料理上手だよな〜、料理人にでもなったらどうだよ?」

まどか
「うぇひひ、美味しいって思ってるひとに食べてもらえるなら それが本望だよw」

良い子だなぁとおもった。ただ幼馴染なのもあったし、正直恋愛対象に見れる子ではなかったが



45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/12(木) 00:38:06.93 ID:LpZV4cuq0
食事後、まどかとゲームをしたりしてた際にまどかから言われた

まどか「大丈夫…?俺君あれから…立ち直れた?」


「完全に立ち直れたって言ったら うそになるけど…それでも元気になれたよw」

まどか
「本当に本当…?」


「まぁなぁ…フリーになったへたれ野郎だけど、これからも がんばるよw」

と言った瞬間

まどか「じゃあ…わたしが告白したら俺君はOKしてくれる?」

といわれた途端俺は硬直してしまった




>>次のページへ続く

 
 
 

関連記事

 
 
 
 
カテゴリー:男女・恋愛  |  タグ:これはひどい, マジキチ, 浮気・不倫,
 

 
 
 
 

 

こちらもどうぞ

 
 
 

おすすめ記事1

 

 

おすすめ記事2

 

AmazonPickup

 

おすすめ記事3

 
 

人気記事(7days)

 

お世話になっているサイト様