2chの男女恋愛に関わる 復讐話寝取られ話旅スレ に特化した話題を掲載していきます。
easterEgg easterEgg
 
 
 

Pickup

 
 
 
 
 

職場の上司を選んだはずの汚嫁が後日金の無心に来た





74 :今は穏やかなサレ男:2018/05/22(火) 18:35:36.05 0.net
俺 現45歳 北の大地地方都市出身

汚嫁 現45歳

子 3人(女男男)

間男 52歳くらい 間男嫁40代

特別出演 元嫁 現44歳 元嫁子 現24歳


間男は汚嫁の当時の上司

これ話すと ほんとに俺の人生3分の2くらいはなさんといかん気がする


汚嫁とは中2のときから2年間のクラスメイトだが当時は話もしたことがなかったくらい知らない存在

高校は別で俺が工業系、汚嫁は進学校へ。その後俺は専門学校(アート系)へ進学し遠隔地へ。

たまに地元の友と遊ぶ位で あとはほとんど接点がなかった。

その後 俺は別の女(一つ下)と同棲を始め数ヶ月で妊娠発覚

当時からヘタレだった俺は手持ちの預金30万を渡し逃亡(ってか追い出した?)。その女と切れたと思っていた。


そのまま学校へ通いながらダラダラ遊んで半年。前カノに呼び出され手元には30万、おなかの赤ちゃんは無事育ってました;;

親の資金援助受けながら翌年明け入籍(元嫁となる)、翌月に子出産。俺就職。初任給手取りで約15万。生活きつい;;

子を保育園に入れ共働き提唱。元嫁ムリと拒否。あんたの手取り増やせとムリ要求繰り返しだんだん元嫁儀実家へ引きこもるようになる

うち親等の説得もあり地元に戻る。


当時の仕事はデザイン系でMACあれば仕事できたし一回の出稿で6万から10万位の金になるが やはり安定した収入といえず

定職要求され車関係の仕事をバイトとして始める。バイトのつもりで面接したが正社で登用。そのまま出世するも所得はかわらず15万程度

まあ地方都市だし家賃安いし何とか生活は出来ていたんだよね。だが元嫁の元嫁義父(当時60くらい?)の所得と俺を比べ金のことで口論が耐えなかった。



75 :今は穏やかなサレ男:2018/05/22(火) 18:55:52.36 0.net
なんやかんや離婚は避けんといかんと思っていたが地元の仲間とキャンプ行ったり とにかくいろんなとこ連れて行って何とかしようと画策していたが結局破局、24歳のときに×1となった。

ほぼ財産なんてない状態で分与なし、家具類は元嫁。PS1とTVは俺で大満足w。

子供5歳、養育費月3万(18歳まで)、慰謝料相当1万×12ヶ月で晴れて自由の身となる。


その後 地元遊び仲間グループで汚嫁と再開。意気投合して交際。

結婚前に×1は当然知っていたし その原因もよく話していた。

金のこと職業のことは相手のプライドを想像以上傷つけるってことも。


その後 数年付き合って汚嫁と結婚。

前の失敗を教訓に これからは本当の幸せを作ろうと決意。

車系の仕事も順調でマネージャーへと順風漫歩。所得もわずかながらあがっていった


2001年女の子出産、2005年、2009年に男の子できる。

当時の汚嫁は本当に気が効いて頭の回転も速く また子供も乳幼児保育に入れ即職再開共働きで所得も安定していた。


当時の賃貸一戸建ても手狭で家賃も高いこともあって それならとマイホーム購入。

頭金なし35年ローン(70歳まで支払い)と長期だが順風漫歩w。

このころから俺はエリアマネージャークラス(みなしw)になり サビ残13h拘束、休暇月4日のハードワーク

ボーナスの査定は社内評価良好だが そもそも業界不振で所得頭打ち。

この辺から汚嫁は壊れ始めたのかもしれない。





76 :名無しさんといつまでも一緒:2018/05/22(火) 20:31:58.50 0.net
汚嫁将来の計画に付いて話があると いちいちうるさい。俺半分無視。

汚嫁いわく このままでは子供たちが大学へ行けない

それとなく転職勧めてきやがるww。

いやいや転職したら0出発だよ?年収更に下がるよ? そんな感じで のらりくらりはぐらかす俺

このころから口論が絶えなかったと思う。

ただ頭の回転も速く正論突きつけてくるから俺勝てないw話途中でぶった切って自室へ避難


それがしばらく続いたあるとき いつもの口論にうんざりして おれいきなりの退職。

さあどうだ?これで俺はちゃんと家事もやれるよ?収入はお前に任せるよ?汚嫁ガクブル。

勝ったつもりでいた。俺ただの馬鹿ですよね。

もう夜の生活もおざなりたまにベット入ってきても適当にあしらったり自分で そのまま済ましたりただの嫌がらせw

今考えると汚嫁の尊厳というか そういったの踏み潰してましたね


そんなのがしばらく続き さすがに俺も大人気ないと悟り 営業系個人事業を始める。

元手は ほとんどかからんかったし順調に行けば それなりの所得も見込める。定年もない。


それ汚嫁に伝える

汚嫁「はぁ? 今のお金もないんだよ? それいつ所得上がるの? 失敗したらどうするの? ちゃんと考えてるの? あなたやめてから生活費で どんどん貯金なくなってるんだよ その分も補填しなきゃなんないのに

とにかく今すぐお金必要なの? わかる? とりあえずバイトでもしながらじゃだめなの?」


俺 「バイト掛け持ちで事業とかムリに決まってんじゃンww」「おまえがやめれっていったんだぞ」

この時点で完全に負けてます。正論に対して小学生並みの言い訳しか返してなかった


さすがに切れた汚嫁は「ホントばっかじゃないの? やめてから何ヶ月たつと思ってんのよ!! もうバイトぐらいしか出来ない無能なんだからコンビにでも何でもやってよ」

正論すぎて俺ずたずた。もう気が付いていた俺間違ってるもん;;。

でもくだらないプライドで「ごめんなさい」の一言が出ない。


「あーそうだな。お前の旦那はバイトくらいしか出来ないわ。時給バイトの給与でがんばってな!!」と夜間できるアルバイトに付く。

1日おきに夜完全不在。

手取り15〜6万からローンや水道光熱費をまかない汚嫁給料から食費など変動費を払う。

朝はそのまま営業に回り 昼過ぎから自室事務所で事務系の処理などにあて 子供帰ってくる時間帯にはネットゲームの画面開き 遊んでる風を装う。 睡眠は2日に一回



77 :今は穏やかなサレ男:2018/05/22(火) 20:32:50.72 0.net
自営のほうの所得は別口座に貯めバイト代は ほぼ毎月使い切る感じで見た目貯金は0。

このころは とにかく金たまったの見せて嫁を見返してやろうって気持ちで一杯だった

夜勤もありレス状態が続いた。

自営のほうも波はあるが月利益平均30万位年間所得で300万程度になる。バイトのほうが150万位。

自営は軌道に乗って今後どんどん所得増やせるだろう。預金は もうすぐ1千万近くになる。

そろそろ汚嫁ばれさせて見返してやろうww


でもって ある夜 自営口座と確定申告書見せてビックらさせようとしたら汚嫁ボソッと「おそいわ・・・」と小声で一言 そのあとため息ついて寝室へ・・・

おれは?と思ったけど負けたの悔しかったんだな程度にしかおもわずビール片手にTV鑑賞

そのあと たまに汚嫁にちゃんとHしてやるかとか思って寝室入ったらまさかの拒否!!

鈍い俺は それでも気が付いていなかった。



83 :今は穏やかなサレ男:2018/05/22(火) 20:58:27.60 0.net
そんな生活を続けているうちに異変に気が付く。

リビングの小物や雑誌がそこらへんに散らばってるし どう見ても掃除はしてない。

夜勤明け俺がいない日の朝ごはんは娘が作っているようだし子供の宿題や提出物がたまってる

どう見ても汚嫁が活動してる痕跡がない。


いつもなら買った服「これ買ったのーww」とか言って見せに来てたのに知らない服も増えてる

夜勤のある日の夜は義母が子供たち寝るまで家にいてくれてるらしい(義実家は徒歩圏内)

これ完全に浮気やなー。


そこからは早かった。

義母の留守番スケジュールと嫁の行事予定表照らし合わせると俺が夜勤の日に限って夕方から夜に掛けてやたらと勤務外スケジュール(打ち合わせやら講習会やら)が増えてる。

手の込んだ偽装工作して出かけているようだった。

もう2ヶ月ほど前からだった。


俺は罠を張った

夜勤スケジュール細工。

スプレットシートで作られる勤務表の日付ずらしプリントして持って帰るだけ。

それ見た汚嫁は何気なく義母に連絡当月のスケジュールがかわったことを伝えていた。

なんか ばればれな行動に頭の切れる汚嫁とは思えないうかつな行動だよ。舐められてるのかな?


しかし相手とはいつ連絡するのかまったくわからん。

とにかく夜勤休みの日に営業周りつつ汚嫁職場近くに待機。あとは追跡するしかない。

俺ここで義母に連絡し仕事で遅くなることを伝える。

地方なんで移動は常に車。

悪を裁く俺へんなワクワクとともに不安も入り混じる。



85 :今は穏やかなサレ男:2018/05/22(火) 21:17:28.03 0.net
汚嫁規定時間に退社

会議って言うとたいてい会社でやるんだけどな〜とか思いつつ車に乗り込む汚嫁を遠くから眺める。その他何人かの職員が退社

駐車場出た汚嫁カーは一路自宅と逆方向へww

うは・・これまじかな。繁華街方面へ行く車を目で追いながら追跡開始

その後 街中のパーキングへ消えた汚嫁カー・・・うーん飲み会かなぁ・・・、俺向かいのコンビニPへ駐車

そしてPから出てきた汚嫁はコンビニへ走ってくる。俺びびる。

周りには目もくれず俺の2つ隣に止まってた車に笑顔で乗り込む。

走り出す車を追いながら俺なんか足ガクブル。

MTの軽なんだがクラッチ踏む足がブルブルブルブルあはははははhって感じ。 ま・・・まあ他人の車に乗ったからって不倫ってわけじゃないしww

心を平静に装うも自分がしてきたことを思い出しながら後悔とたぶん汚嫁=悪とすることで壊れそうな心を保とうとしたのかもしれない。

車のナンバー4桁確保・車種はBMW

その後 車はラブホに消えた。


ここで頭真っ白。どうやってどこ通って帰ったかも覚えていない。

気が付くと4時間ほどたったあと家に到着。

すでに汚嫁は帰宅済み。

子供は就寝済みだった




87 :今は穏やかなサレ男:2018/05/22(火) 21:33:31.04 0.net
あれ?今日夜勤じゃなかった?

汚嫁の第一声にはっとした俺は「なんか他スタッフの都合で明日になったんだわ」っと平静を装う

そっかー・・ご飯食べたの?私も会議でさっき帰ってきたばっかりだけどなんか作る?

なんかちょっと前の汚嫁がそこにいる。

演技でそうなってるのか俺はずっと変な夢見てただけなのか ふわふわした感じがしたのを覚えてる。

部屋着に着替えてTVつける。汚嫁横で携帯ゲームピコピコ。


TVのデータ欄は芸能人不倫疑惑w

何気に俺「不倫って絶対わかるよねー なんかさ空気が かわるもんねww」

汚嫁携帯片手に「ダヨネーww。不倫するのって馬鹿じゃんww」とかニコニコ


うーん;;俺は変な幻覚見てたんだろうか・・・本気で考え込んだ。

ラブホテル入ったけど不倫とかじゃなく別のちゃんとした用事だったのか?

そんな俺を覗き込む汚嫁「どうしたの?」

俺「あ;いや;;今日さ・・・しよっか」

汚嫁「うんwいいよ」


久々のハッスル。

翌日仕事に出るときバイザーにさしたナンバー控えたメモを見て昨日のことは事実だと再確認する。

夜勤のバイトは都合を付けやめる。

だが汚嫁には それを言わない。



88 :今は穏やかなサレ男:2018/05/22(火) 21:39:56.82 0.net
何度かの調査で汚嫁の不倫は確実だった。

車に乗るとこ、ホテルに入るとこ写真に収めた。証拠十分かとおもう。

これ突きつけて慰謝料がっぽり請求し 間男ともども地獄へ落とす。


だけど正直 汚嫁取られた悔しさと戻ってきてほしいという気持ちでいっぱいだった。

いま俺が気が付いていない風を装い子供たちにも気が付かせず ただ汚嫁が戻ってきてくれさえすれば元に戻れる

俺だけがこの事実を墓まで持っていければ・・汚嫁さえ戻ってきてくれたら。そう毎回泣いていたと思う



90 :名無しさんといつまでも一緒:2018/05/22(火) 22:19:48.47 0.net
配偶者に裏切られたらどうしていいのかわからんよね

ただひとつ言えるのは、戻ってきてほしかったら、知ってることはよ言え

そして間男との間をはよ切らんと、取り返しがつかなくなる


91 :今は穏やかなサレ男:2018/05/22(火) 23:22:39.42 0.net
間男の所在は即判明。

汚嫁の職場に同じ車止まってた。

家計の方は俺の口座から ちょこちょこ入金してまわす。


嫁もう金の事なんも言ってこない

昼間の自営の事もなんも言ってこない。

とにかく不倫やめさせたい。

現場抑えて火祭りにあげるのはもう簡単。でもそうじゃない。


この期に及んで元鞘にそっと戻したかった俺は あらゆる手を使って嫁にバレてるぞアピールするも華麗にスル―ww。

興信所からの封書偽造してみてリビングにおいてみたりリビングPCの履歴に離婚だの浮気だの のっけてみたり前の汚嫁なら簡単に気が付くようなあからさまな掲示物あるのにプリン脳に支配されてる汚嫁は全く気が付かんww ほんとバカになってる。


間男とあった時には必ず上書きマーキング心がけ必死になってた。

多分発覚から1年くらいたったころかな・・汚嫁と間男の合体想像するようになり全然たたんくなった。

普段家にいる時は普通(まあすでに家事ほとんどやらんくなってたが)だが外出をとがめると鬼のように豹変。

「私が働かないと食べていけないでしょ」

「だれのために働いてると思ってるの?」

「私だって休みたいの?わかる??でも仕事だからー」


仕事じゃないのわかってるんです;なんでバレてるって気が付かんの?

悶々としながら もうこれしかないと思い凸決行。

義実家に子供預け義両親には簡単に事情を伝え いつものように職場→P→間男乗り換え→ホテルへと消えた

スロープを下っていくBMWのテール眺めながら「これで終わりにしよう」と決心する。





>>次のページへ続く

 
 
 

関連記事

 
 
 
 
カテゴリー:復讐  |  タグ:すっきりした話, 浮気・不倫,
 

 
 
 
 

 

こちらもどうぞ

 
 
 

おすすめ記事1

 

 

おすすめ記事2

 

AmazonPickup

 

おすすめ記事3

 
 

人気記事(7days)

 

お世話になっているサイト様