2chの男女恋愛に関わる 復讐話寝取られ話旅スレ に特化した話題を掲載していきます。
easterEgg easterEgg
 
 
 

Pickup

 
 
 
 
 

お嬢様との後背位




僕はバクが大です飯より大好きです。

の大きく柔らかいムッとしたお尻の肉を自分の腹部パン当てるのが大好調です。

だから今まで僕が付き合てきた女の子やナンパしした女の子は漏れなく日からックでパンしてました。

子も居ましたが強引した事も女心なたことなどありません人に女の子を扱っました。



そんなあの事す。有名私立大に籍する友人か姿ありました

合コンを企画したけど突然欠員がたから数せで来ないか?とのです。

伏せますが室御用達の有名大学で

僕はきまて僕は三流なのです。う考えたってバランスが取れまん。

相手が僕のって落胆するのは明白です。僕はました。

まあ彼女と別れたかり僕でしから後ろ髪を引かれる分はありました便が。

かし達は執拗に食い下がります。「絶対に嫌な思いはさせないから任せろと言うのです。

ばらいかね!」「出てこや!の繰り返しでしたが、とうと僕は負けしてしまいた。

たらすぐ帰るかな!」とを押して了承してしったのす。



そして当日です。

気の乗らない僕西直前でドキャンする理由を探していましが結局事にしてしまた。

土壇場で友達切るは いく何でも はばかられたからです

代わもし浮いたら思いっり後責めてもりでし


「オャレてくるなよ、な格でイイからと言う友達の請で僕Tシャツにジーズという極めて普段着格好で行きました

ソワソワしてるらでしょうか、現地に30分ぐい前いてしまいました

そんなに早くに着てもがっついるようで嫌なのでちょっと離れた所で様子を伺い みんなが集まるの確認してから行く事にしまた。



5分ぐい前にってからょうからか使それと分人達がポポツと集まりだします。

僕はょっとしてきした。構えた気持ちってるからかもしんが遠ても みんな聡うに見えて仕方がないのです。

時間丁度にって友達到着しえました

は それだどうするか躊していま。友達が携帯をかけているのが見えま同時に僕の携帯がました。

手は友です。「どこに居るんだ?」と聞いてきたので「近くちょと来からててて仕方が無く集合場所行きた。



見るとやり女の子の顔きが違ます脳に知能が詰否かは宿るんね。

のバカ学とは雲泥の差で(やっぱやめときよかった・)

落ちこぼれいま




それでもそれぞれ自ります。みな堂大学名を明ていきます(あ?僕もそら側に行き・・)つくづく思いまし

しか番です。当然いわけかないので学名をした

でもやっぱり聡明な人達は人間ができて、心かを思としても情にはさず笑で迎えてくれしたょっホッとしした



でもそのに僕てる子たのです。や、浮いていう言葉が確かはせんが、らかに雰囲気違うのです。

語彙力で手く表できん。ルは極良いに長く黒い髪の女の子でしたう言葉が一番近いかもしれません。

ちょっと時代錯清楚いうか・・・

時代的な雰囲気がです。昭和初期の臭も言か・・・。

上は白系のウスだったと記憶ていま



楚さとは裏にブラスから浮かぶ豊かな乳が印象的でした。

て下濃いブー系の長めスカート。柄だたかもしれません。そしてクリーム色の帽子・・・。

の帽子がう思せたのかもしれまが明きからに世間知らずというか中を あり知らないなあという雰囲気を醸しているのです。



拶が終わると、とりあえず所定の店湿杯をしそれぞれお気に入りの子が始まりました

あ?なるほど・・・こうい事か・。めて達を誘った意図が分か沿

るに浮いてるこ子のお守りて僕はあがわ

の席はちうどの真前・・・。面です。



もやはりとて綺麗な女の子でした。

計画とは言え気はしませ尿ん。世間知らずなお嬢とは言え これほ美貌の持ち主はは居でしょ

(悪い思いはさせない姿

友人の言葉は本当だったんなあと思ました


「ご、ご綿い・・私、男こうて話初めてなので上手く話せなかもしれません」と僕に言ってきまた。


「誰だって最めてなんですからにしなていいんで」とょっとは偉そうに言いまし

か劣がある者同士ホとした気持ちもあり意外はずみまた。


彼女は代々開業稿を営んでいるの娘らしいですやっぱりいいとこのお嬢様した

間ズレして所が僕的には逆えポイトで どんどきになっていきます。

ほと輪受け興味深そうにをキラキラ光せて聞いまし

ただ冗談を言ってもに受けしま事がありのへんがっと避けれちってる理由ったのかもしれまん。

でも正直僕が付き合てきた女の子達は世ズレしてる子ばっだっので逆に新鮮だっのかもせん。

く惹かれていくのが自分でも分かりま



せば話すほど凄く好きになっていました。う どうしよいぐらい。

と真いたいと時間がつにつ強くっていきま

いまきになた事もなくの子と付き合ってたんだなぁとこの時初思いました。

かし、しい時間つのが早もの、もうそろろお開きの時間です

僕はせないよう切な気持で凄くキドキドキドキました。

の時のが気になりません。

限られ時間制限の中で何と女との関係を繋ぎ止めたい。そう思っました。


で付き合きた大し好きでもない女の子にスラと言句も全く出てきません

(あ?ればがら僕は初めて恋をしてるんだな)とこの時まし

して とうとうお開きです。

くない!)(便れたくな思えば思う西から出てこない(好きだ)という言葉

な僕の気持ちなど知る由もなく彼女は相変わら清楚な顔で僕にてきます。とっても可愛いえくぼを浮かべながら

でも、何ともけない事僕は女の携号すら聞いのです。自分で驚きでし

今まで平然と付き合った女にバックでン!パン!わせた僕がすよ?信じられま

恐ろ遅い翻弄されるだ超情けない僕でした



しかし残酷に とうとうお開時間です。

簿えぬと一緒貿店を出ました。(思いを伝えくては!思うのですがいだにが出ません

どうでもい世間話ならスラスと出るのですがどしても言葉が詰まるのです。

して会。

ぞれ沿線にれるときで。彼女は同じ沿線のと去ろうと歩出しした。

は とうとう我慢できず彼いかけ後から彼女の手を掴みした。

情が優先ど何も考えてま

、なに?」と彼女

チクリてい

西・・・ちょっといかな・・」

は うわずった声でシドロモドに言いまた。

ぁ・・・」

彼女意味からキョとしています。




味を察した友達はニヤニヤ簿「じゃに行ってるね!」と言って気を利かせてくれ

ょっと人目につか所に女を連れてきま


華街なので どこも人目に付くのすが。退うか?」

多分コクた事もコた事ものでしう、ここに至も彼は僕が貿を言おうてるのか全く分からないようなです

「僕、○さんが好きになっちゃったみたいです。もし良かたら付きってくれませ」と僕うコクってしまいました

!言っちゃった!言っちうしよ!?

の頭全にテ

子に対するコクり方とうのが今らず変なだったかもしれせん

「えぇ!?ま・・しょう・・え

女口に手てとても驚いるご様す。

、僕じゃ駄目ですか?」と

(あぁこんなな言僕が吐ことは!)

思いもよせんした

でもってて とても心地良てます。清々しくさました


「駄目だなんてそんな・・そゃらないでださい」と彼女

付き合てくれます

僕は必死にした。張で締め付けられお腹がンギみます

んの数がとても長く感られました。

ちょ受検結果を見行った時の気持ちてい

あれよよっ緊張しましたが

(あ?僕は今ま恋愛ごっこをたんだなあ)退

くづ思い

もう臓が口か飛び出んばかの緊張と興です

えっと、私そんな事言わた事から・・・どうししょう、お付合いてどうれば良いんでしょうか般的に・・・女。



さすがの僕もズルっとまし

、まさかまでとは・・・

えぇっと・・・っぱり映園地行ったりとか・

分が初めて女の子と付き合いだした頃の必死に思いいだかそん感じだったと思う・・

「いいですね、きましょう!画!ょう!遊園

彼女キラキラて僕の手を取りました。

、つ、付き合ってくれかな?」

と念す僕

はい!喜湿で!」

屈託い笑彼女がいました。

々知ったのですが、彼女には二人お兄さんがのでは末で かなり後になてできた子だそう

それ故分箱入りにてられまったみいです

(これはまずい)と気付い父親彼女の友頼ん合コンにてもらっらしいです。

わば社勉強ものょう



から僕は夢の様な過ごしました

率直普通のHなし便デーがこなに便メクものは思りませんでした

ックパンパンさせて喜んでた頃がても下らなく思いました。

き合いだし三ヶ月ぐ尿頃でしょうか?

もうろ良いかな?と思い、僕は一緒にデオを見と彼女を自分アパートにいました。

狭くてかと思いましたが「楽しそう!」言って興味津々ようです。

か彼モノ一つ一つが新鮮にようでし

後6時には帰宅しなければかったようで篭の中の小鳥が出さ心境なのかも湿しれま



ビデオを見てるに ど貿間が過ぎてました。そ夕暮れ時です・・・。

もつけずくなっ小部屋は彼肩をさげなく抱きまし

なみに僕たちキスさえしてま

彼女ンと反応しましたがチラと僕を見たけでTVモニターを見ていま

は少ずつ彼女の方へたぐり寄ていきました・・・。姿

少しずつ僕の方へ女のが傾いていき最後にコテっと僕の肩に頭を預てくれた。

率直に 凄い嬉しかったです!頭の中で発もが上した

つステーが上がったんな



ばらく時間置い近づけていきま・・

て見本当綺麗な女子です。僕には過ぎ子だと思した

女目を瞑りた。

ったー!OKキー!)

ー!ババーン!バーン!脳内で大型火連です



>>次のページへ続く

 
 
 

関連記事

 
 
 
 
カテゴリー:大人の話題  |  タグ:興奮したシチュエーション, 性癖・プレイ,
 

 
 
 
 

 

こちらもどうぞ

 
 
 

おすすめ記事1

 

 

おすすめ記事2

 

おすすめ記事3

 
 

人気記事(7days)

 

お世話になっているサイト様