2chの男女恋愛に関わる 復讐話寝取られ話旅スレ に特化した話題を掲載していきます。
easterEgg easterEgg
 
 
 

Pickup

 
 
 
 
 

サークルでの6P




大学クルメンバーで初日出を見に行うと出かけたきのこと

ンバーは俺めて男4人と女2人ちの一人は俺の彼女だ 

といっても付き合いめたばかりで、サクルの仲間にない。

せだから、明日のんなに表しようと彼女と計 

車はおやから借りいワンボッ行きという

十分間を見込んで夜に出したの、途中の高速渋滞会って。電光掲示板の時間表示には復旧の見込み立たないという意味横線表示。

ほんっと移動してピタと止まいう状態が続いた。

後部座席にいた奴らぶーたれていたが、とうとう切らし、現地つ間用意た酒を飲み始めた。

めないので転席に座ったまま後ろの話に参加してい

後ろの連中は酒がに連れて、彼や、女の友達ちょいをかけ始めてい

もS子もノがいいなので、少しくらいのおさわは許容するタイプだった。

付き合う前からそうだったから、俺きもきしつつ静観していた彼女はっち気がくと、"ゴメン"というをしくれてた


は一時間くらい立ってから起

が少し着いたとき、彼女の友達のS子がもむろに俺に向かって聞いてき

ねー、まだいのー?

「ま全然だめだなー」と俺

ジーアタシ漏れそうんだけ

「お、マよ」

っこーヤバかたりして。

クルマ寒いし

の大晦日

は午前0時を回ってい

ヒーターはガンガンにつていたがボいクルマだったので、後ろまでは届いてないよう寿った

「んーでも、い越し車線にるし、てのとおりピタっってから婿どーしよーもねーよ」

「えー?なんよー

中も俺とS子のやり取りを聞いてたみたいで、S子をはしたて始めた

S子、ここでしちゃw」

っとも構わないぞ

S子のゴンシャワーショーの始ま西デースwww

「ちょ、ふないでよ、マジでやばいんだっあーもー出るー。」


ルマを汚たらおやじにられる。




俺はとっさ「車内でらしたら、絶対許さん言った。

だって、アタシだけじゃないよ、A美女の名)だっばいしょー、ね

すると、Aは「・・う、ちょっとヤバい」と苦笑いしをした。

マジかよ!?

「外ですのは?」「絶に見れるな」

それにこの気温じ湯気が出てバレ

「そんなのダー!美、どおよー

「どしよ言われて・・・」あーもー10秒たない!」

せる彼女男連中はあでいるよった。

このとき、俺はグボッスからひレを一つだけ見つけしていた

S子のが余裕さそのでS子が処理した後、トイレ見つけたふりをして、A美に思っいた。

S子にはすまんのおしこ姿を他のやつに見られるのはしゃくだった。

まーしゃねこのペットボするしかねーよと一人っき飲み終えた口径の大きなペットボルを取り出した

嫌がる二人に対し、余裕ぶっこきの男性陣。

全体をくねねさせながら、とうS子が観念した。

「じゃあ貸しこう向てて

「一人で、こるの絶対にムリだね」

リしないで、手伝ってやるて」

「・・・・・もう!わかっわよ!

S子はジーパとストッキグを下ろした。

"よしっ、Sまん!A美、あょっと慢だ!"

ころが、パンーに手をかけたき、S子の手がと止まった。

ら、だ躊してるようだ。

〜〜〜!(言葉にならうなり声)A美!美も一よ!」

!?


「ね、お願い!A美一緒な、できるから

「A美界なんだよね!?この漏らすのはヤだね!ね!

"ふざんな!、一やれ!A美、もう少我慢しろ!"

のそんな思いもむく、はしばく考た後

「・・わかた、一緒にしっ」と返事した


算だっ

、携帯ト出し漏れ寸前の子に渡ってしうだろう

A美をもじもじるとS子よりは余裕あるに見える

「あとっ」と言ってS子パンティを即下ろた。

っ、A美もはやく、はやくっ

A美は少し躊躇、すぐジーパンを脱ぎ始めた。

"やめろぉぉ〜!"

俺の心の叫びもむなく、A美の婿の良があらわ

S子、美ともに、運転席に背を向けていたので、俺からはが見えていたが、後連中はン毛が見ているだう。

"ちく姿しょA美マン毛をみやがっ"俺は心の中で地踏ん

だが、この、マン毛どころではないが起こるのた。

「でうすいいの?

放尿タンバイ状態の子がった

「まず、後座席をいっいまに引いて、もたれ少し倒せ、あー、いい、いい、俺らがるか

テキパキと準備する男連中。

の間も俺はA美の子を伺た。


A美は「ずかし連発しなが尿身をモさせていた

「さ、もたれに向かっ座席の上座するように乗

「こ」言われるS子。

「そしたら、尻を突きだして、・・姿っとにあげて、背もたれに頭をつけうに低くし

とおり、座席を飛び出すよき出し

「うーっ、こんずかしいカッるのー!?」

様子を見ていたA美が思ず叫んだ

無理い。

S子の尻は目いつに割、肛が丸えの

マンコって見えない

かし、はそんなとを気にしてないくらい極限態らて気 

ほらA美もはやく!」

A美はしぶしよう座り、同じよう尻を突き出

くしてよー!もう限界ー

訴えるとットボトルを持ったAが いつのまにか手にもいた小型マグライでS子のマンコ照らしだした。

S子の大陰唇は広げられてい

「ちょなときざけないっ」



だって見ないんだって・・ー、S子のマンコまるみえー」

「あーん!」

らしたおかげでにもS子っとめのマン毛やぱっくり開いたマンコが見えになった。

子のマンれいなピンク色で俺ってい遊びきのS子のよりと違っていた。

は、して付の長いSマン初めて見て、少なかず勃

しかし同時に、嫌な予感感じてい

"まさかA美も・?"

S子の尿口を確認たAは、やっとペットボトルをマてた。

、もういい?出してもいいの

子があせりなら聞く。

「いいよ」と

いね?出すよ?・・・出るぅ・・・。」

ト・・トト・・タタタ・・ジョロジョジョロ・

ペットルにれ込む、S子の放尿の音が中に響き渡った。

・・」

恍惚の声を漏らすS

ペットボトルをはずさなように、ライトを当てなが固定し、男性陣は、ストにらされS子のマンコと尿道勢いよく出てくるしっこを固唾を飲んで見入


不意にS子の近くにいたMが口を開

「しかしのど真ん中こんなに尻突き出っこてるて、周りのクルマの誰ねーだろーなー」

がら、S子の始めた

子は小さくピクっと応し、「あんっ・・・・やだっとかわいい声立て

調子付いたMはらに子の尻をなでま始めた

あ・・んっ・・・やだもう・・・動いんだらっ!」

バイねーこんなやらしを見せられちあ」言った

上付き合ってる気のあった女が、車内という密室で生尻を突き放尿姿をらけ出している。

お互酒も入ってて、これで何も起こらない方不自然だ

行為を見て、TもMと一子のまわしめた

使・やだっ・・・・・・・あっ!・どこに入れてよっ

のアナに指を入れているよだっ尿

それにして、おしっが終わで何されても尻を動さな子は意外と律儀である。


ようおしっこが終わり、AットボトS子から離した。

かさず、Mが背もたっぱまで倒しを押し倒よう部座席せた。

「やーっ・・まだ拭いてない・・・ぐっ」どうやらS子の唇奪っようだ。

Tは仰向になS子沿めてい

場面を見、俺、こないくらい勃起していた。

「あんっ!だめぇ!

S子とT、Mの行為に入っは、A美の叫び殿返った

は既に放尿を始めていた

S子と同じようにAにペボトをマンコに当てられていたが、ライトはてらいなた。

Aは我慢でなかったのか、空い片手A美尻をているようだっ

指を唾液でぬらしA美のアナルにれる

「ああっ・・・そこだっ」美が反応する。

A美ナルは性感帯だった

気にがバクバクする俺。

(やめろいかけたとき、不にAこっちをて「おい!あぶね!」と前を見て言った

慌てて前見ると、ブ姿キを踏てクプで進んたクルマの車にぶかりそうになってい

てブレー踏む俺

「きゃっ」「わっというA美の声が聞こえた。

ぶねーぶねー・・・・っとこぼな」Aの

俺は、今度はサイブレキをいて、後ろ振り返った。

すると、ちどA美の尿が終わところだっ

ットボトルの取ろうと、かられた

"今だ!"



は、運転席から身を乗り出、体勢を立そうたA美のウデを、半ば強に助席にっ張り込んだ。

ペットボトルの蓋を締めたAは、美が助動したことづき「あ、ずっこい」と俺に

るせーよのもんなんだよ!もうこれ以上!」

・・・・・・・・・・・・・・・・」

・・マジー?」

間抜で反応し後部座席に振り返っ

「おいお(俺の名前)とができちゃってゾ!

子たちは行為して一斉にこっちを見た

「ほんとつの間に!?」



>>次のページへ続く

 
 
 

関連記事

 
 
 
 
カテゴリー:大人の話題  |  タグ:寝取られ, 乱交・複数, 寝取らせ・スワッピング,
 

 
 
 
 

 

こちらもどうぞ

 
 
 

おすすめ記事1

 

 

おすすめ記事2

 

おすすめ記事3

 
 

人気記事(7days)

 

お世話になっているサイト様