2chの男女恋愛に関わる 復讐話寝取られ話旅スレ に特化した話題を掲載していきます。
easterEgg easterEgg
 
 
 

Pickup

 
 
 
 
 

初恋の相手と会社で再会して振られた話




http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1653306674/


1 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2022/05/23(月) 20:51:14 ID:O718w0Ye0.net
2年くらい前の話。新しい社員が入ってくる度に思い出す。



2 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2022/05/23(月) 20:51:43 ID:O718w0Ye0.net
まず初恋した時の話からしてく。

小学4年生の時、その子がうちの小学校に転校してきた。

幼稚園までは新潟に(俺の地元は新潟)住んでたらしいんだけど、小学校に上がる時に親の転勤で埼玉まで行って、その年にまた帰ってきたらしい。



3 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2022/05/23(月) 20:52:05 ID:O718w0Ye0.net
まぁ、その時はクラスが違ったし特に何も起こらなかった。



6 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2022/05/23(月) 20:52:55 ID:O718w0Ye0.net
五年生になった時だった。

俺のクラスには仲が良い人が一人もいなかった。

そんでその子もそのクラスにいた。

今までは幼なじみのやつがいたからやってこれたが、そいつは8組、俺は1組なので全然合わなくなってしまった。



7 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2022/05/23(月) 20:53:22 ID:O718w0Ye0.net
それでも一人になるのは嫌だったから、俺は積極的にクラスメイトに話しかけた。

もしかしたらそれがダメだったのかもしれない。

他の理由かもしれないけど。俺はいじめられるようになった。



8 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2022/05/23(月) 20:53:40 ID:O718w0Ye0.net
いじめられるようになってからも俺は学校に行き続けた。

親に心配かけたくなかったから。



9 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2022/05/23(月) 20:54:21 ID:O718w0Ye0.net
その日は上履きを隠された。
探していたら、nが持ってきてくれた。(この後からは初恋の子をnにする)

「ゴミ箱に捨てられてたよ、、、今まで気づかなくてごめんね。私は味方だから」

そう言ってくれた。





10 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2022/05/23(月) 20:55:01 ID:O718w0Ye0.net
今まで味方もいなかった俺とってそれだけで惚れるには十分だった。

それから俺とnはよく話すようになった。

何か隠されたら一緒に探してくれたし、俺は根性なくていえなかったのに、先生にもnは報告してくれた。



11 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2022/05/23(月) 20:55:52 ID:O718w0Ye0.net
先生もいい先生でその報告を聞いてから動いてくれた。

そいつらは親と一緒に呼び出されて、俺に謝ってきた。

それからは無視とかはされるが、いじめはなくなった。



12 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2022/05/23(月) 20:56:13 ID:O718w0Ye0.net
恋ってすごいよな人を好きになるだけで、学校に行くのが楽しみになるんだから。



14 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2022/05/23(月) 20:56:45 ID:O718w0Ye0.net
その後 俺は中学受験をした。
あいつらと同じ中学に行くのは嫌だったから。

親は結構裕福な方だったから、理由を話したら私立の中学に行くのをゆるしてくれた。

nも一緒に受験したいと言ってくれた。

nは頭が良かったから、その中学なら余裕で受かるらしかった。



15 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2022/05/23(月) 20:57:21 ID:O718w0Ye0.net
12月、いつものように学校に行ったら、nに話しかけられた。

何の用かと思ったら、一緒の中学には行けなくなったって言われた。
また転勤になったらしい。

まだ小学生だった上に10年以上前だから、俺は連絡手段を持ってなかった。

それで、俺たちは4月から疎遠になった。ちなみに俺はそのまま中学を受験した。



17 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2022/05/23(月) 20:57:43 ID:O718w0Ye0.net
10年後 国立の大学を出た俺は、某食品メーカーに入社した。

結構大手だったから厳しかったし俺自身も余裕がなかった。

1ヶ月後、企画部との打ち合わせを見学させて貰えるようになった。

経験も必要だからって。その時だった。



18 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2022/05/23(月) 20:58:13 ID:O718w0Ye0.net
相手の席にも見学の人がいるみたいだった。

あっち側もこっちに気がついたみたいで、口を(゚д゚)って感じで開けてこっちを見ていたから、お互い頑張ろうって感じの意味で、笑って手を小さく振った。

会議が終わったらあっちから話しかけてきた。



20 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2022/05/23(月) 20:58:51 ID:O718w0Ye0.net
「俺君だよね?」

「? はい。そうですけど」

「私だよ?nだよ?」

気づかなかった。

雰囲気も全然違かったし、小学生の頃は俺より全然小さかったのに、俺と同じくらい大きかった。

ついでにおっぱいも大きかった。



21 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2022/05/23(月) 20:59:09 ID:O718w0Ye0.net
「え?!n?!」

思わずでっかい声をあげてしまった。本当に驚いた。でも何となく面影もあるような気がする。

「わかった?久しぶり!ごめんね、あの時は、、、」

「いや、nは悪くないし、、、そうだ。今夜飲みに行かない?話したいこともあるし」

そんな感じのことを話して、その夜飲みに行く約束をした。



22 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2022/05/23(月) 20:59:28 ID:O718w0Ye0.net
その夜、nは色んな話をしてくれた。

聞いてて楽しかったし、何より今でもnが好きだった。

その夜は世間話をして解散した。

その時にLINEを交換して、時々飲みに行ったり、休日に一緒に映画を見に行ったりするようになった。



24 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2022/05/23(月) 21:00:41 ID:O718w0Ye0.net
本当楽しかった。

忘れかけてた好きだっていう気持ちもどんどん大きくなって、彼女と会うと疲れなんか吹っ飛んだ。



25 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2022/05/23(月) 21:00:55 ID:O718w0Ye0.net
何回か出かけた後、告白することを決めた。

本当に好きだし、ずっと一緒にいたいと思った。




26 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2022/05/23(月) 21:01:16 ID:O718w0Ye0.net
その日は飲みに行ったあと、河川敷に向かった。

向かい岸には工場地帯があって、夜はあかりが綺麗だった。

そこで告白することにした。



27 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2022/05/23(月) 21:01:39 ID:O718w0Ye0.net
「n、、、好きでした!ずっと、小学生ノアの時からずっと。お付き合いしてください!」

こんな感じだったと思う。

人生で初めての告白だったし、キョドってたと思うし、顔も真っ赤だったと思う。

目をつぶったまま、彼女の返事を待った。

何十分にも感じた数秒の間を置いたあと、彼女は口を開けてくれた。



28 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2022/05/23(月) 21:01:52 ID:O718w0Ye0.net
「ごめんなさい。友達としては大好きだし、これからも一緒に遊びに行きたいけど、、、恋人になりたいかって言われると、、、ちょっと、、、」

って言われた。

頭痛くなってきたよね。

でも、その後も彼女は仲良くしてくれた。




29 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2022/05/23(月) 21:01:59 ID:wzzFR+MGa.net
彼氏いるパターンだろ知ってるわ


30 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2022/05/23(月) 21:02:26 ID:O718w0Ye0.net
>>29
ちがうぞ



30 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2022/05/23(月) 21:02:26 ID:O718w0Ye0.net
数ヶ月後、また2人で飲みに行ってた。

その時nは上司にボコボコに言われたそうで、すごい勢いでハイボールを飲んでいた。

ほんとに大丈夫なんかってくらい。

案の定ベロベロに酔った彼女は立つのもやっとなくらいにまで出来上がっていた。



31 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2022/05/23(月) 21:02:57 ID:O718w0Ye0.net
彼女をタクシーまで送ろうと思って肩を貸しながら歩いた。
当たっていた。でかいのが。

ほんとにやめてくれって思った。

理性吹き飛ぶ柔らかさに俺のエクスカリバーはバキバキだった。

するとnは急に座り込み、「もう歩けないよ〜。無理ー。」ってな感じで駄々こね出した。可愛い。




32 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2022/05/23(月) 21:03:22 ID:O718w0Ye0.net
「タクシーまで行かなきゃ。ほら立って。」

「ちょっとここで休憩していこうよ〜。」

彼女はそういった。ラブホを指さして。



33 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2022/05/23(月) 21:03:43 ID:O718w0Ye0.net
え?これはいいのか?そういう展開なのか?彼女が了承しているし、入るくらいはいいか?そんなことを思いながらも、

「バカ言わないで、立って そこ何か分かってる?」

「えー?いいじゃん。私の事好きなんでしょ?」

そうnは言った。、、、え?



34 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2022/05/23(月) 21:04:06 ID:O718w0Ye0.net
その後の展開は早かった。

BKBKDTの俺は彼女に任せるままにした。

不安はあった。

彼女は自分の意思なのか、酔ってるから俺が誰だかわかっているのか。

本当に不安と罪悪感に苛まれたが、本能には逆らえなかった。



35 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2022/05/23(月) 21:04:31 ID:O718w0Ye0.net
次の日彼女と会社出会った時、前日の話を吹っ掛けてみた。

正直怖かったが、彼女の記憶が無いのに俺とヤったのなら それはさすがにダメだと思った。



36 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2022/05/23(月) 21:04:48 ID:O718w0Ye0.net
「ね、ねぇ、昨日の事だけど、、、」

「あぁ、ごめんね、昨日は。嫌だった?」

苦笑いしながらnは言ってきた。

「いや、俺は良かったけど。n酔ってたし、嫌だったらと思って」

「私は別にいいよ。俺君となら」


「じゃあ、付き合っても」

「うーん。付き合うのとは違うかな。俺君ならいいっていうのは」


「え、じゃあ他の人とは、、、」

「違うよ、n君が初めてだよ。」


頭が真っ白になった。

え?処女ってことか?でも血は出ていなかったし、、、

「で、でも、血出てなかったし」

「別に血出ないことはあるんだよ?」


俺と彼女は お互いに その日に初めてを捨てていたらしい。

好きではないけど、ヤってもいい。っていうのは今でもよく分からないが、今では飲みに行ったり、遊びに行ったりする仲にセフレが追加されています。

こんな展開になるとは自分でも思ってなかったね。





>>次のページへ続く

 
 
 

関連記事

 
 
 
 
カテゴリー:男女・恋愛  |  タグ:青春,
 

 
 
 
 

 

こちらもどうぞ

 
 
 

おすすめ記事1

 

 

おすすめ記事2

 

AmazonPickup

 

おすすめ記事3

 
 

人気記事(7days)

 

お世話になっているサイト様