2chの男女恋愛に関わる 復讐話寝取られ話旅スレ に特化した話題を掲載していきます。
easterEgg
 
 
 

Pickup

 
 
 
 
 

24の俺がこれまでの人生を語ってく







http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news4viptasu/1392618613/


1 :名も無き被検体774号+:2014/02/17(月) 15:30:13.33 ID:/OrcPgMU0
立ったら書く


8 :名も無き被検体774号+:2014/02/17(月) 15:52:41.51 ID:yoNiGO8w0
1です

すみません こっちに書いてきます

「24歳俺の片思いの話」

興味あったら見にきてください




13 :名も無き被検体774号+:2014/02/17(月) 16:24:43.93 ID:POZcAW6D0
優柔不断な性格が招いた波瀾万丈っぽい人生ですか


はよ


14 :名も無き被検体774号+:2014/02/17(月) 16:30:35.47 ID:yoNiGO8w0
>>13 たしかにそれが原因かもしれません


まず、人生といっても軸になるのはある一人の女性です

なぜ突然そんなスレをたてようと思ったかというと  

まあそれは置いといて




16 :名も無き被検体774号+:2014/02/17(月) 16:35:07.73 ID:yoNiGO8w0
まず俺はタイトルにあるように24歳 

仕事はしてるが勤務ではないから時間は自由に使えてる 

だからこの時間に書き込めてるわけよ



18 :名も無き被検体774号+:2014/02/17(月) 16:40:54.24 ID:yoNiGO8w0
話は小学生から始める


小学生のときの俺はいい意味でも悪い意味でも普通の子だった

ほんとに「普通」の子

友達は性別関係なくそこそこいたし、勉強もなんの心配もなくこなせてた


小学校6年間で一人だけ 友達ではなく親友と呼べる人ができた

今でも彼とはよく連絡をとったり、一緒に旅行にいく仲だ

彼をK輔と呼んでおく



17 :名も無き被検体774号+:2014/02/17(月) 16:37:48.80 ID:bcx1cFox0
なんの仕事してるの?

今日はお昼になに食べた?


19 :名も無き被検体774号+:2014/02/17(月) 16:44:02.78 ID:yoNiGO8w0
>>17 ナポリタンをレストランで食べてきたよ おいしかったw 

 仕事は金融関係とだけ


K輔とは家が歩いて1分ぐらいの距離にあるということもあり

毎日一緒に帰ったし

毎日一緒に遊んだ 野球、サッカー、バスケ・・ いろいろやったわ



20 :名も無き被検体774号+:2014/02/17(月) 16:50:46.07 ID:yoNiGO8w0
小学生のときはこんなもん 

特に思い出もないかな


中学に進学間近の俺はただひとつ気がかりなことがあった

俺の通っていた中学は2つの小学校の生徒がひとつにまとめられる

つまり半分はしらない人ってことだ

しかもその小学校の生徒は、俺らの小学校の生徒より活発?というか野蛮というか 

まあ比較的おとなしい俺らとは対象的な人たちだった(勿論例外もいるけど)



21 :名も無き被検体774号+:2014/02/17(月) 16:56:17.37 ID:yoNiGO8w0
入学式の後 クラスの顔合わせみたいなものを教室でやったが俺より一回り体が大きいやつらばっかりだった 

ぎゃーぎゃー騒いでたし 

ご指摘のとおり優柔不断な俺は話しかけることもできず、初日から肩を落として家に帰ったこと  

今でも覚えてるわww



22 :名も無き被検体774号+:2014/02/17(月) 16:59:56.06 ID:yoNiGO8w0
次の日 いきなり席替えした くじで

俺は後に俺の人生を変える二人 Y美とM子と同じ班になった

1班4人でY美が俺の横 

M子が俺の前の席だった



24 :名も無き被検体774号+:2014/02/17(月) 17:06:41.63 ID:yoNiGO8w0
Y美はもうめちゃくちゃかわいい 

かわいいってレベルじゃない

おまけにスタイル抜群で欠点がないくらいだった


芸能人でいうと、佐々木希と堀北真希を足して2で割った感じかな

とにかくかわいかった


M子はY美ほどではないが顔は整っていた

身長は150?あるかないかぐらい

多分小柄な女性が好きな人にはドンピシャだと思う



25 :名も無き被検体774号+:2014/02/17(月) 17:12:30.07 ID:yoNiGO8w0
同じ班になってわかったことは2人とも勉強がちょっと苦手だってこと

2人は小学校からの友達だってこと

M子は親が離婚して父親と二人暮らしだってこと



29 :名も無き被検体774号+:2014/02/17(月) 17:25:17.68 ID:yoNiGO8w0
ちなみにこのとき 

小学生編で出てたK輔も同じクラスで相変わらず仲良かった

俺のクラスは半年間は席替えをしなかったからY美M子両方とかなり仲良くなった 

特にY美とは異性では一番の友達になった

授業中や休み時間に俺がY美と話してると、ほかの男子が結構気にしてるのがわかった 

Y美は群をぬいてかわいかったし、ほかの男子が嫉妬するのも無理はないなと感じた 

何より本人も自分がかわいいことはわかってたw



30 :名も無き被検体774号+:2014/02/17(月) 17:30:58.98 ID:yoNiGO8w0
ちなみにY美とM子は同じ部活だった

俺はサッカー部に入部した 

別にクラブとか入ってなかったけど純粋にサッカーやりたかったから

そこからは特にこれといって何かあるわけでもなく時は流れてった

ただ俺、K輔、Y美、M子の4人で休みの日によく出かけた

Y美、M子はK輔とも仲良くなってたし、その4人でいるときは すごく居心地がよかった 



31 :名も無き被検体774号+:2014/02/17(月) 17:31:42.30 ID:kRCu7mY40
東京だがまあ違うだろ


34 :名も無き被検体774号+:2014/02/17(月) 17:56:04.49 ID:yoNiGO8w0
>>31 東京ではないですね



32 :名も無き被検体774号+:2014/02/17(月) 17:36:02.68 ID:yoNiGO8w0
俺の両親は結構仲が悪く、喧嘩もしょっちゅうだった

俺が小学生のころはそこまでひどくはなかったが、俺が中学にあがったころからとにかく喧嘩が絶えなかった 

ただお互い酒をのまないことが唯一の救いだった

別に浮気だとかギャンブルだとかそういうことが原因ではないんだ

ただお互い我が強くて、とにかく意見を曲げなかった 自分が絶対

それを小さいころからみてたから、優柔不断になったのかなぁと思うところですがww



35 :名も無き被検体774号+:2014/02/17(月) 18:02:31.94 ID:yoNiGO8w0
そんな環境だったからなおさら4人でいるときのほうが楽しかった

あまりにうるさいときはK輔の家に遊びに行ってそのまま泊まっていくという感じだった 

K輔の両親は快く迎えてくれたし今でも本当に感謝してます

それからまもなく 親が離婚した

別になんとも思わなかったし

まあそうだろうな という感じだった 

ちなみにこのときまだ中1


正直なところ親父のほうが経済力があったから親父についていこうと思った

でも親父についていくなら転校しなきゃならないからそのまま母と二人で暮らすことになった  

転校したくなかったしね



36 :名も無き被検体774号+:2014/02/17(月) 18:06:44.02 ID:yoNiGO8w0
親が離婚したとき、11月だった

席替えは半年でしてたからもうY美とM子とは違う班だったし前ほどは話さなくなっていた 

かわりにK輔と同じ班になったww

これはこれでうれしいけど



37 :名も無き被検体774号+:2014/02/17(月) 18:10:58.79 ID:yoNiGO8w0
だがちょっと付き合いがかわった

以前はY美がほとんど会話の相手だったし、M子は俺とY美の話を聞いて それに相槌をうつのが普通だった

でも親が離婚してからは自然な成り行きだと思うが、同じ境遇のM子と話をすることが多くなった



38 :名も無き被検体774号+:2014/02/17(月) 18:23:33.85 ID:yoNiGO8w0
俺は周りには弱い顔見せずにニコニコして接してたけど、心の中は結構やられてた 

自分が思う以上にやられてた

でも同じ境遇のM子にはすべてお見通しだったみたいだ

K輔とY美がいないときに大丈夫? お母さんとうまくやれてる? 

M子は俺の母が夜仕事してることを気にかけてくれてた 

家に帰ったらずーっと一人母とは ほぼ顔をあわせることはなかった

それでも俺は 大丈夫だし 人の心配してる場合かよ

とか かなりバカなこと言ってた


それでもM子は

そっか でもなんかあったら言ってね 

といつも心配してくれてた



41 :名も無き被検体774号+:2014/02/17(月) 18:33:10.06 ID:yoNiGO8w0
童貞の男ってのは優しくされたり自分をわかってくれてると思うとすぐその人に惹かれていくもんだろ

俺も例外じゃなかった 

少しずつ 少しずつ M子に惹かれていった

何度も何度も気にかけてくれるM子に対して 俺は 少しずつ 少しずつM子に母との悩みや今の生活の不安感、寂しさを話すようになっていった



42 :名も無き被検体774号+:2014/02/17(月) 18:37:33.82 ID:yoNiGO8w0
M子は本当に気にかけてくれた

俺が少し暗い顔してれば話しかけてくれたし、学校で元気がなければ家に電話かけてくれたりもした

これで惹かれない奴がこの世にいるのだろうか?



46 :名も無き被検体774号+:2014/02/17(月) 20:02:17.98 ID:yoNiGO8w0
俺とM子がそんな状況だから自然とK輔とY美が接する時間も多くなる

親が離婚したのが11月だったので、その2ヶ月後1月の正月が明けてすぐぐらいのとき

久しぶりに4人で出掛けることになりました

久しぶり というのは前に書いたように俺とM子は二人で遊んだりすることが多かったので(今思えばデート?)4人で遊ぶことはなくなったわけです

発案者はK輔で、ただ出掛けてもつまらないので泊まりでどこかいきたいという話になって4人で話し合った結果京都に1泊2日でいくことになった



47 :名も無き被検体774号+:2014/02/17(月) 20:09:38.63 ID:yoNiGO8w0
いよいよ出発の日 中一の俺はお寺とか正直興味なかったから別に京都が楽しみというわけではなかった

でも4人で出掛けるのは純粋に楽しみだった


当日駅に着いたらK輔が先に来ていた



48 :名も無き被検体774号+:2014/02/17(月) 20:24:22.49 ID:yoNiGO8w0
K輔はワックスで髪型をばっちりきめてて、いつものK輔とのギャップに なにこいつかっけえ とか思った 

ホモじゃないよw


そんなのんきなこと考えていられたのも今のうちだった

ここからですね 俺の人生が大きく動き出すのは

ここまでは前置きですかね



K「おーっす」

俺「おう、おはよ お前ばっちり髪型きめてんじゃねえかw」

K「まあな いくらY美、M子であれ 女とお出かけだからなwそりゃ格好つけるわ」


俺「似合ってるぜ 普通にかっこいいわ」


K「ありがとな」


K「ところで この旅行なんだけどな 

 俺考えがあって提案したのよ

 ただ今はまだその考えは言えない 

 お前にも あの二人にも

 とにかく この旅行は俺に任せて 楽しんでくれ」


俺「おう」


そのときの俺はK輔が何が言いたいのかさっぱりだった

それよりもK輔の髪型マジでかっけえww 

って思ってた 



51 :名も無き被検体774号+:2014/02/17(月) 21:11:06.75 ID:yoNiGO8w0
5分ぐらいしてY美がきた

久しぶりに私服姿のY美を見て正直ドキッとした 
俺は天使をみたよ

本当にかわいかった 軽く化粧をしてて ほっぺたが薄く赤に色づいてた

K「おーっす」

俺「おはよー」


Y「おはよー ごめん待たせたかな? 

 K何その髪型ww 

 決まってんじゃん」


K「まあな 俺も決めるときは決めるぜ」


Y「4人で出掛けるのは久しぶりだね ずっとわくわくしてた」



52 :名も無き被検体774号+:2014/02/17(月) 21:20:06.08 ID:yoNiGO8w0
それからちょっとしてM子もきた 

めっちゃかわいかった

見てくれてる人は気づいてると思うけど、俺はM子のことをもう好きになってた

Y美のほうが顔は整ってても、好きという補正からM子のほうがかわいく見えた

なぜか俺はすごい恥ずかしくなった

俺とM子は一緒にいることが多かったけど、学校では制服だし遊ぶのはお互い部活が終わってからが多かった

俺もM子も親が離婚した身で、その時間帯に親は大体家にいなかったから何か言われたりしなかったんだ 

私服のM子はもうやばかった 

上は白いセーターをきていて下は膝までのスカートに黒いタイツ  

はんぱなかった

童貞の中一です 許してやってくださいww



53 :名も無き被検体774号+:2014/02/17(月) 21:37:10.55 ID:yoNiGO8w0
M「ごめん 私が最後じゃん みんな待ったよね」

K「全然 よっしゃ みんなそろったな んじゃいきますか」


M「ねえK輔 今日はありがとね 

 K輔が考えた計画で大丈夫なのかって

 ことだけどねw」


K「まかせとけってんだ」


新幹線に乗り込む前

乗り込む前にM子が俺をじっと見つめてきた 

見たこともないような眼差しで

俺は笑って目をそらした 

M子がかわいくて恥ずかしかった 

それもあるが 何かあるな そう感じた 

俺たちは京都までの新幹線に乗り込んだ  






>>次のページへ続く




 

 

関連記事

 
カテゴリー:人生・生活  |  タグ:青春,   ■殿堂入りのおすすめ記事
 
 
 
 
カテゴリー:人生・生活  |  タグ:青春,
 
 
 
 
 

おすすめリンク

 
 
 

おすすめリンク2

 

AmazonPickup

 

おすすめリンク3

 
 
 

人気記事(7days)

 

新規相互

 

おすすめブログリンク

 
 

お世話になっているサイト様



 
20140227180745