2chの男女恋愛に関わる 復讐寝取られ旅スレVIP系 に特化した話題を掲載していきます。
easterEgg
 
 
 

コミュ障だったが、会話の極意をつかんだので怖くなくなった







1 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/ :2017/08/26(土) 20:15:39.03 ID:twlpLtJX0.net
かつては1往復で会話が終わることが多かった俺だが、この方法を身に着けてからは1往復は無くなった。

どんな会話内容であっても関係ない。あらゆる場面で使用可能。
俺はこれを「カイワノミクス3本の矢」と名付けた。




4 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/ :2017/08/26(土) 20:17:57.30 ID:twlpLtJX0.net
3本の矢とは。

第一の矢・感嘆符

第二の矢・そうですねファミリー

第三の矢・オウム返し

これであらゆる会話に対応できる。




5 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/ :2017/08/26(土) 20:21:34.44 ID:twlpLtJX0.net
時々見かける会話のアドバイスとして、こういわれたらこう返す、というパターンを事前に沢山考えておいて覚える

というのがある。

これは全く見当はずれのアドバイスであると言える。

覚えられない、本番で思い出せない、ちょっとでもパターンを外れたら即死。

労多くして得るものなしである。

カイワノミクスは違う。




6 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/ :2017/08/26(土) 20:22:50.22 ID:twlpLtJX0.net
事前のパターン想定は必要ない。

相手がどんなにパターン外れのことを言ってきても、必ず対応できる。

それでは1つずつ説明していこう。




7 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/ :2017/08/26(土) 20:24:46.14 ID:twlpLtJX0.net
第一の矢・感嘆符

これはつまり、「おおー!」「へー!」「えー!」「うわー!」

とかいうやつである。

相手が何か一言言ううたびに、必ずこれを入れる。絶対にだ。




10 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/ :2017/08/26(土) 20:28:46.16 ID:twlpLtJX0.net
特に感嘆する内容でなければ「はい」「ええ」でもいい。

とにかく相手が何か言うたびに反応する。

これが最も重要である



俺は かつてこれを全く行っていなかった。

なぜならこれらは会話に全く不要なものだと思っていたからだ。

内容に関係ない余計な要素であり、相手の話の邪魔になると考えていた。


それは間違いだった。

それどころか、むしろこれこそが会話の本体といえる。

したがってこの第一の矢が最も重要である。




13 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/ :2017/08/26(土) 20:35:05.63 ID:twlpLtJX0.net
第二の矢・そうですねファミリー

「そうですね」「そうなんですね」「そうですか」「それな」

とかである。

これは実は凄い言葉である。

これらのファミリーを使いこなすと、自分の意見を表明せず相手の意見を否定も肯定もしないことが可能である。

自分と異なる価値観の人と会話をする上で、大いに役に立つ。




18 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/ :2017/08/26(土) 20:40:14.55 ID:twlpLtJX0.net
自分と異なる意見、価値観を持った人に対して、即座に相手の意見を否定したりはしていないだろうか。

些細な世間話であっても、論破してマウンティングしようとしてしまう。

「あれいいよね」「俺はあれ嫌い。だって〇〇だし。」

そして会話が止まる。

そうですねファミリーは、そんなあなたの福音となる。




21 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/ :2017/08/26(土) 20:49:21.77 ID:twlpLtJX0.net
第三の矢・オウム返し

会話の基本はオウム返し。



これは世間でも広く言われている。

会話のアドバイスとしては一般的なものである。

しかしコミュ障の人間がいきなりこれを使おうとすると、かなり変な会話となってしまう。

その理由は大抵、第一の矢を使っていないことにある。

そしてコミュ障は、オウム返しは難易度が高くて自分には無理だ・・・となるのである。



繰り返すが、最も重要なのは第一の矢である。

第二の矢と第三の矢は、第一の矢を放った上で、さらに効果を高めるために放つものである。




23 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/ :2017/08/26(土) 20:53:03.73 ID:twlpLtJX0.net
では、実際の会話をみてみよう

「今日はいい天気ですね」

さあ、どう返すか。

コミュ障はここで、なんと返せばいいかわからなくなる。

何を話せばいいのか、相手は何を求めているのか。

頭の中で必死に返事の文章を組み立てようとするが、どうにもならない。

そうこうしている間に1秒経ち、2秒経ち、3秒経ち・・・5秒もすれば気まずい沈黙の完成である。




24 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/ :2017/08/26(土) 20:55:03.21 ID:twlpLtJX0.net
3本の矢に従えば、何も悩むことはない。


「今日はいい天気ですね」

「ええ、そうですね。いい天気ですね」



「ええ」・・・第一の矢・感嘆符

「そうですね」・・・第二の矢・そうですねファミリー

「いいてんきですね」・・・第三の矢、オウム返し


なお、一点だけ注意がある。

極めて重要な注意点であるので心してほしい。




25 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/ :2017/08/26(土) 21:00:41.00 ID:twlpLtJX0.net
それは「残心」である。

弓矢を放った後は、数秒間、そのままの姿勢を保つ、というやつである。

コミュ障の特徴の一つに、いわゆる「ものすごい早口で言ってそう」というのがある。

「ええ、そうですね。いい天気ですね」

も、コミュ障の手にかかれば

「ええそうですねいい天気ですね(ここまで一息)」

となるだろう。

そうではない。

矢と矢の間には、1〜3秒程度の残心を入れる。


「ええ(1秒残心)
そうですね(2秒残心)
いい天気ですねー(3秒残心)」


さて、どうだろうか。




26 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/ :2017/08/26(土) 21:03:06.47 ID:EurR+axp0.net
感嘆符はたしかにとおもう


27 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/ :2017/08/26(土) 21:03:46.85 ID:twlpLtJX0.net
想像してみよう。

「今日はいい天気ですね」

「ええ、そうですね。いい天気ですね」

これは立派な会話として成立している。

そして、特別なことは何も言っていない。

天気がいいから出かけるとか、でも明日の天気予報は雨だとか、天気を無視して今日の昼ごはんの話題に飛んだりとか、そんなことは何も考える必要はない。

相手の言ったままを返しただけで、こちらが追加した内容は何もないのである。

なのに何の違和感もない普通の会話として成立している。




28 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/ :2017/08/26(土) 21:03:57.11 ID:2KFYxfLQa.net
そうですね…(そうですね系単語+残心)やっぱり僕は、王道を征く、ソープ系ですか

あぁ、(感嘆符)ソープ(オウム返し)?高いでしょでも ...



38 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/ :2017/08/26(土) 21:18:04.39 ID:twlpLtJX0.net
>>28
仮に、自分もソープ好きだがそれを人前では かくしていたいとしよう。

人前で堂々とソープ好きを公言する人と会話したとして、

「ソープ行くやつってモテない負け組だよな」 
(自分の価値観を隠すために相手の価値観否定)

「ソープ、いいよね」 
(相手の価値観肯定のために、自分の価値観まで披露)


これは、どちらも言いたくない。
カイワノミクスを使うとこうなる。


「へえぇー、そうですかぁー。ソープがお好きなんですねぇーー。」 

(離れを表現するために語尾を伸ばしてみた)

相手の興味を肯定も否定もせず、自分の意見も言っていない。

そして話の流れ的に、次は相手が自分の話の続きを披露する番である。




29 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/ :2017/08/26(土) 21:04:44.13 ID:tKB0IC7m0.net
確かに「間」は大切だな

喋りっぱなしの営業に惹かれないのは会話や話し方の「間」の取り方が下手だと思う



30 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/ :2017/08/26(土) 21:07:19.06 ID:xEbeIaZh0.net
なるほどなるほどーー!

間を考えてゆっくり話す

不自然じゃない程度に心掛けてみよっと

たまに為になるスレがあって面白いなぁ



31 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/ :2017/08/26(土) 21:07:38.82 ID:twlpLtJX0.net
コミュ障は、相手が何か言ったら、それに関連する内容を返さないといけないと思い込んでいる。


そんな必要はない。

相手が言ったそのままを、追加情報ゼロで返すだけで、「最初の会話」は成り立つのである。

そして もう一度よく見てほしい。


「今日はいい天気ですね」

「ええ、そうですね。いい天気ですねー」



・・・これ、流れ的に次に話すのって相手の番じゃね?

そう、ごく自然に相手ボールになっているのである。

こっちが次に話す内容を考える必要はない。

それは相手の役目になっているのである。

これが3本の矢の力である。




33 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/ :2017/08/26(土) 21:09:11.98 ID:2KFYxfLQa.net
これ夜中腹減んないっすか?

  腹減ったなー(オウム返し)


ですよねぇ?多分

  うーん(感嘆符)


この辺にぃ、美味いラーメン屋の屋台、来てるらしいっすよ

  あっ?(感嘆符)そうか?(そうですね系の応用)


行きませんか?

  いきてーなー(オウム返し+意見の肯定)


行きましょうよ

じゃけん夜行きましょうね〜
  おっ(感嘆符)そうだな(そうですね系)



41 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/ :2017/08/26(土) 21:22:06.96 ID:twlpLtJX0.net
>>33
もうちょっと強化してみた。

これ夜中腹減んないっすか?
  「おう(感嘆符)、そうだなぁ!(そうですね系)腹減ったなー(オウム返し)」


ですよねぇ?多分
  うーん(感嘆符)


この辺にぃ、美味いラーメン屋の屋台、来てるらしいっすよ

  あっ?(感嘆符)そうか?(そうですね系の応用) 屋台かぁー!(オウム返し)


行きませんか?
  ああ(感嘆符)そうだなぁ(そうですね系)いきてーなー(オウム返し+意見の肯定)


行きましょうよ

じゃけん夜行きましょうね〜

  おっ(感嘆符)そうだな(そうですね系)夜行くかぁー(オウム返し)




34 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/ :2017/08/26(土) 21:10:50.43 ID:p7bxjfNm0.net
オウム返ししかしない奴w


37 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/ :2017/08/26(土) 21:17:14.26 ID:fKh/hHmO0.net
ためになる

でもそもそも人と話をするのが面倒なんだ

このやり方使ったら使い続けなきゃならないね



38 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/ :2017/08/26(土) 21:18:04.39 ID:twlpLtJX0.net
あと、文字にするとちょっとバカっぽい感じになって違和感があるが、実際の会話では語尾を伸ばすのが有効である。

弓道で言えば、矢を放った直後、残心の前の「離れ」に相当する。




40 :ガイメツァー :2017/08/26(土) 21:20:23.16 ID:k3Z0tuk76.net
オウム返しするときに相手の言ったことを簡単にまとめてこうなんですね!とよく言ってしまうのだがそれは良いのだろうか



42 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/ :2017/08/26(土) 21:23:22.33 ID:twlpLtJX0.net
>>40
例えばどんな?

仕事の会話だとそれでいいけど、世間話だと微妙かもしれない。




56 :ガイメツァー :2017/08/26(土) 21:47:30.76 ID:k3Z0tuk76.net
>>42
相手「彼氏が最近私がご飯作るのが当然って感じで何も感謝してくれない。私がそれ指摘するとそんなつもりはないって言うけど、態度に出てる。かと言って私も作るの苦痛なわけではないんだ。作ったもの喜ばれるとこっちも嬉しいしね。けどなんか納得行かないんだよね」

自分「そっか、折角がんばって作ってるのに彼氏さんはあなたへの感謝をちゃんと伝えてくれなくて納得行かないのね。でも作りたくないわけじゃないんだもんね、難しいね…」

とりあえずこう返して向こうがそれは違う、と反論してきたらそれを聞くしそうだよ、と言うとそこから先の解決策考えるなりもっと質問掘り下げるなりする



72 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/ :2017/08/26(土) 22:16:34.36 ID:twlpLtJX0.net
>>56
すまん、見落としてた。今から書く。




74 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/ :2017/08/26(土) 22:26:37.63 ID:twlpLtJX0.net
>>56
>「折角がんばって作ってるのに彼氏さんはあなたへの感謝をちゃんと伝えてくれなくて納得行かないのね。」

ここは凄く早口で言ってそう。分解して残心を入れる方がいい。

3本の矢でいくと、まずはこうなる。

「うわぁーっ(感嘆符)そうなんだぁー(そうですね)それは納得いかないねぇー(オウム返し)」


ここまで。ここで少し長めの残心を入れて、相手の反応を見る。

相手が続きを話し始めた場合は、そのまま3本の矢を駆使して聞き続ける。

相手が話す感じじゃなかったら、続きを入れる。

これは3本の矢の範疇ではないが、残心を忘れずに。


「そっかぁー(残心)折角がんばって作ってるのにねぇー(残心)

 感謝をちゃんと伝えてくれないんだねぇー(残心)

 うーん(とりあえず感嘆符)、でも作りたくないわけじゃないんだもんねー(残心)難しいね(残心)」



こうすれば、多分最後まで言う前に、どこかの残心中に相手が何か行ってくるはず。







>>次のページへ続く


 

 

関連記事

 
カテゴリー:仕事・スキル  |  タグ:これはすごい, ためになる話, モテネタ,   ■殿堂入りのおすすめ記事
 
 
 
 
カテゴリー:仕事・スキル  |  タグ:これはすごい, ためになる話, モテネタ,
 
 
 
 
 

おすすめリンク

 
 
 

おすすめリンク2

 

AmazonPickup

 

おすすめリンク3

 
 
 

PageRanking

 

新規相互

 

おすすめブログリンク

 
 

お世話になっているサイト様



 
20170830200135