2chの男女恋愛に関わる 復讐話寝取られ話旅スレ に特化した話題を掲載していきます。
easterEgg easterEgg
 
 
 

Pickup

 
 
 
 
 

彼女の父親に、彼女とのヌードを撮られた




僕の中学の時の思い出を書き

が中3ののこです、の行っていた中は私立大学の付だっから進学とんどの生徒がエスカレーター制で付属校に学だったの無くんでよ。


中では男女は仲が良和気藹々の雰囲気で僕も楽すごしていたんですよ。



それで月のレンタイン時だったはそれまで余り話しもした事の無かった女のらチもらってしまっ

前の年まは1つももらえなかったど、初めてタインのコをもらえた

僕は本当嬉しかす、それで彼女話しをすなって次の曜日の午後学校の帰りに彼遊びに行く事にしたす。


はサラサの毛での美少女感じの女の子だら家も部れいに片付ているだろうとってたけど実彼女の部屋に入驚くほど片付いてない屋だった。


驚いたのはベの下動コシが転がっているんだよねれには僕もびっくりで

はそ電動コケシを拾い上げて触っていると彼女は平と「それってスゴイで?電池を入れる振動するんだよ。」って言ってニコニコしてる

もなんて言って良いのかまったんで

「マスターベーショてAクンもしてるでしょれっ女の子がマスターションする時に使んだ。」

なりう言われても返す言が解らくなっまった。

は鼻近づけて臭いクンンとぐとにオシッコ臭さとは違う臭いがして鼻の芯ら頭のてっぺんに電気が流れた様な刺激が襲っんで

どうしたのいなんか嗅くてあたしのマ*コ毎日ちゃうんいのたり前でょ。って言う彼女じてしまっは驚いたです。

「おさんが通販でってくれたんだよ。」て言うけどのになんで こんな買ってうか僕も その

は兄貴の持っていたエロ本とて持ってたエロ写真雑見た事けど、物を見たのは初めてだっ

彼女は部屋で替えをするんだど僕の目の前で着えをするんですよ、中3湿でウブなは見ない振りしてチラチラと見いた。

見てて、このパンティいでしょ、今年尿のお正月パートに お父さんと母さん一緒に買い物に行った時にもらったの。」

白いシルクティだ、いお嬢様っ感じの下着だ。

普通そんの男の同級生に見せない物だろうと思ったよ。

級生の男が部屋に入るなら僕前には部屋の中片付けて せめ電動コケくらいはて置く物だろうとはじたけ

のレー寿見て僕は「かわいい下着だね。」と答るしか言葉がなかったんです


は何も考えていなかったと言うか世間うのいてみるから見てて。」ってパンティを履える姿にもクリでした

で履いていたメヤスのパティを脱してシルクレースのンテ履き替て自で鏡の前に立て見ていた彼女


ース生地だマン毛透けてえてる、緒に買来たと言ラも付けてみるんだと言ジャーも着替えど、オッ貿を見るたけど微乳って大きさプの大きいじだったかもれなと思えましたね。

すると彼女は俺に向かって「たしの裸見た」っててきまた。

もち貞だった僕は、下を向き もじしてい、彼女が近寄ってき

きなりを取の胸っていったので




僕は驚いて彼女見る、彼女は笑っていました。

君触ったこと?」

は黙ってうなずきま

ると彼女はブラを外し直に胸を触らせてきましたンコがギンギンに立っているのがわった彼女は僕のチン触ってきました。

「H君かたくなってる」

ニコニコがらいいました

私の見てかたなったの?」

うなずた。

彼女「嬉い」といて僕手を胸らアコに持っていきました。

「好きなようによ」

れで彼女の自慢の下姿を見せられて、の後 彼女は通の花ンティに履き替えて上シャ着てッド上に彼女は座って話しをしたんで

には理解が出たですよ姿彼女はいっ何をえていたんだろう?

彼女の母親がクッキーと紅茶を持って来一応子を見に来たんだと思うけど何だか緊張してしまい、も本当ウブだっと思いま

二人でオナニーの話しとかしだけど彼女は小学校高学年からオナえて 小学校6年時に指を入れオナニを覚えちゃったうからビックリした。

実際の話で僕がオーを覚えたは小6だったけど女の子でもにオナニー覚えたんぁって実感しまた。


は ど稿か分からワレメ沿ってを動すこしかませんでた。

する沿が「パンツ脱って」といまた。

なずくと、彼女がにH君のが見た言ってました。

僕は もうどうでもなれといズボンとパンを下ろしました

女がシルクのパンテ替えで履いていたメリヤンテは少し貿染みが付いていた様な思い出があります

彼女の父親は一応雑社に勤めるカメラマだったで彼写真もかり撮影していて見せてもけど・何だろかと思える物でしたよ


りあえず978の続き

彼女は学校では僕も余り話しもしかったんで、何なくたいな雰囲気の美少女の子だったら僕は近付けなかったっ感じたんですよ。

屋に入るまでは嬢様的美少言うイメーしかなかっけど部屋に入ってイメージは変わってしたんで

なる普通の15歳の中3女なぁて、しかし彼女は持っいる物は強烈だっすね

電動ケシがベッの横に転がっるし通じゃ中学生が持っていなルクのレースのぱんちぃやラジ

・・の娘は本当に15歳なのかと疑いたくなり


中学1年の時は別のクラスだど、進路相談で女も進学は付属校にーター入希望したので普通で2ら一クラスにたんで

彼女は沿家が学校の近くで歩いも10分程度だったから小学校から ここの学校通っいたらしい、は中 この学校に入ったんです

は当かで無かった、当時昭和年代半ば湿は僕の家も祖父がまだ農地を持ていて家として祖父収入が有ったから良かったんですよ

からでは自転車で分くらいりましど小学校時の同5人程度一緒に入学から気は楽でした。


しは屋でしをしていた時にせてもらったのが撮影したと言う彼女写真

毎年夏みに八ヶ岳高原のロ1週間程いう事で、そこで毎年裸の写真を撮影してくるっいたけ500枚程度彼女持っていました

の人には見せ事がないって言うした僕もきと物を越覚でした

が写真で自分の娘をモデル撮影たなんて信じられない言うでした

彼女年の事だったからたり前の様に裸のデルをしていだけど、通のったら例え父親がプロカメラマンで裸のモデルなんて嫌がると思えたんですよね

彼女きれいでしかわいでしょ」せてれるけど僕自信も正のの子の写なんてめてたよ。

彼女は利恵ちゃんとうんだけ「利恵ちゃこん真写されて恥しくった?」いてみたら

「うーん、そうだなぁ あたしはくらいの頃からお父んのデルをしてあてる慣れちゃったかな。

あっりと答えている、見せてもらって僕の方が恥ずてしまいました。


そんな話していると新宿買い物に行っいたと言う父親が帰って、娘生の男を連て来たと宿 お母さんからて部にやって来


は彼の父親と初たん、彼女の父親もカマンと言う感じで髭を生使男で僕は少し怖かった感じを思えています。

「こんには、はじめ尿て利んの同級生のS藤と言いす。と僕は挨拶するとしそうな感じで「利恵の父。」と言って中学生のを渡してくれた。


女性雑誌の専属カメラマンをやってい事でした

それで彼女の父は達と話しをした後に僕と彼女を自分の書斎連れててくれた。

彼女も度も入ったが無いと話したから親の彼女も初めて入りまた。

カメラ味有ったけニコンやキノンの高級カメや望遠レンズが有ったり自前の像室あっゴイと思ましたね。

、彼女がモデルになっ真も彼女のって数倍の量が有っても彼女も驚きました

僕は何枚か欲したんですけど、彼女西も彼の父にが裸でている無の写真を下さとは言えなかたで

S藤ん、写真欲しの?」と聞くんだけど、正直に欲して良いのか悪か悩む事でしたね。


が「利恵が同級を家に連れるな珍しいし,ボーイフレンドを連れて来たの初めてだよって話しを部屋を

女の父は何かおかしな事を考えていたみたいでがした


彼女の家の居間で3時やつのを食べながら彼女の父と母

「そうだS藤くん、バレンタインの記念で宿一緒に写デルしてみないか?」

と言いだした、やっぱり妙予感は当ってしまった。

ちろん僕断ったんだど、彼女も最初はがっけど何か買ってると買収された配で彼女も緒にモデルになうよって言い出しんです


も、と彼の裸の写真撮りたがっていたとはも夢も思っていなかので僕も嫌々がらOKしてしまいまし

するとの父間に撮影用の照明とかをセットし始め女の影用のカーテンに取

彼女母が彼女に「お正月に買ってあげたシルクの下着着替えて来なさい。」として僕バイ思いましたねさか当にになるの



僕はチンチンも自信がない言うか感に襲われしまいまた。

このから感がやっと消えたと思っら今は恐怖感にわれたんです



最初女と着姿に撮影開始だった。

俺は彼女の家に寄って来る予定だから、下番気に入っていたトランク袖Tシャツ着て来ていたから助かった、いつもリーフだったかカッコ悪くて恥ずい思をする所だ

両親は僕彼女をおだがらせるのだ、後で思っはヌード真のデル簿は こうやっておだてれながら1枚だろうといました


結局二人とせられ裸になっだけど、僕もチンは立てしまって どうすれば良い、隠す物もないルはさい頃か慣れっこの彼さないで平気って感じでるし僕は恥ずで頭がいっぱいにていました


正直なし僕も そは信れない不世界にい込んだ気分たよ

ロのメラマンと言っても、ここまでするとはっていなかったし自分が持ってるエ本のモデルだって当時たり色んな物大事所をすのに素っ裸で撮影さるんだ僕の頭の中はパニ状態

女も半分パニクに陥ってる感じは有ったけ僕も彼女も変なアドレナ高揚しちゃいた


両親ならも幼い頃から父親味で写真撮影に付き合てしまったんだろうと思ました

は僕も「カッイイなぁ男らくてイイよ」と言っおだてるし 彼女も「利恵 かわいいなぁ、すごくいで美人にえるよ、

来は女優さんかな?と言ってだてると言うか言葉でモデ僕と女を酔わせるのだら僕も彼女全にの世界にっちゃてる状況でした。


父親る言葉のままに僕はいか脱いでいき、そして利恵ちゃんも一糸まとわ姿ていまし

カメラマだけあて、に酔れたようで とて気持ちよく不思議な感覚でした


僕と彼女は二人で立所の写真やーにている所の写真とか人で手を?いで部歩いている写真とかを撮ら

女の父が個便て娘の成長の記録影していいけど、通だったら考られない事だとえるけど、そ時は僕も正直な所う気分じゃな嬉しった

彼女っくりと見られという事マン毛どころ*コも十分に見る事出来たそれも隠れてではく彼の親認なだからない環境にもしていまし


一度休憩して彼女部屋で撮影をたい彼女の父した

彼女は、していたの彼女の両親はを考えいたのかッドの二人の自然の姿を撮りたいうのだ

あえ湿ずベッドの上ックナイン程度の事をし良いって言われて僕と彼女はベッドの上でシックスナインをしまった。

普通の親ったら絶対に許さ思うしんな淫靡姿撮影するなて考えないズだ思う。

時代言ってまだデジタルカメラなの時だったし、ビデだっ沿て こデオのハンデム5出始めただった思います

だから撮影と言っもフィラの時代でた。

ベッド上で二人影さいる事をれて退本気してし尿ったの

教える事も無然に始めしまってだたけど 僕女の*コ舌でペペロ使て、は僕のチンチンをいて二人せ気分と言うりの事が解くなる様った


えてみと彼女はコケシを持っているだか本番までちゃいい気分だったけど、まさかそこまでは来なかった。

そこまは彼の親も許ないと思ったし、そ時はシナイで十分に満足出来たから良かった。

女のマを感じたど臭いて言程じかったけど舌で彼女*コ舐めたりマ*の中で舐めると、最初はオッコと思たけワジワ体のみ掛った透明な液体が湧き出す感じ僕は心にその液体をペロペロと舐めていた


彼女は「S藤ク激ししないでよぉ〜お父さんが写真をってるんだから。」うんだけど聞いていた彼女の父が

「二人とも本気で愛し合いなさい、人愛してい姿がんだから、利恵もS藤くんも本気でしてイよ。」

って言うかも興奮しゃったよ。


めてから5分で彼女が1度の絶頂をて激し身体を振るわせ

「来ちゃう、来ちゃう、来よぉ〜」

って言うとにイッテしまった。


今だたら二人ともク時は「イクぅ〜」って言うって事を知ってるけど当時んなは知ないから自ちゃう」て言葉が発せらたんだと思う


彼女てベッドに横になっしま僕のでハハァ呼吸が荒かった

「駄目じゃないか利恵だけが気くなって終りにしたらS藤クンがかわいそだろ、もう一度頑るだ?」と彼の父がだ。

彼女「少し休んでからから、すぐに無理だよぉ〜ってって


ベッんでるを見ると涙ぐんでいる様にも見え

ン毛は僕が舐めていからヨダレと 自身から出た液体で濡れて、マ*コかは少チな液体が流れ出はじめていた。


分ほどして再び再開した

彼女は一度イッけど かなり感じていて、今は僕も緒にイた。

女の口の中に射精してしまっだけど彼女はックリした。

男のチンから精って知っていても初ての事で正直に婿たみいだった。


彼女のは きいな写真が撮れてい宿るけど、今度は僕にもう一度射するを写せて欲しいと言うの

写真彼女がオナニーでイッた瞬間とかもしてきたらしく、今度彼女のボーレン射精の瞬したいと言っいる。


僕も仕方彼女の寝転んいる横でオナニーをし始めた、

シコ西と自分のチを擦いると、さがに目の射精は早く5分もしない内に射てしま


、僕達は裸のまま女のッドのに横なっていると二ともウトウていた

彼女の母が僕達に布団を掛けて行ってくれた

とも眼を覚ます夕方にっていた、

その日彼女の母が僕の家に電話をいてくれて、遊び疲れて眠っしまったら、食べさせて泊まらせまって電話をたみたいだった。


び疲れって言って普通じゃない遊びで彼女の母も本当の話しは僕の母には言わなかっ言うか、僕のは母には訳もかった。

達がウトウトと寝ている間に彼女の父は自分で写真を現像してた。

僕といだので1階の居間て行った



>>次のページへ続く

 
 
 

関連記事

 
 
 
 
カテゴリー:大人の話題  |  タグ:異常シチュ, ほのぼの, 性癖・プレイ,
 

 
 
 
 

 

こちらもどうぞ

 
 
 

おすすめ記事1

 

 

おすすめ記事2

 

AmazonPickup

 

おすすめ記事3

 
 

人気記事(7days)

 

お世話になっているサイト様