2chの男女恋愛に関わる 復讐話寝取られ話旅スレ に特化した話題を掲載していきます。
easterEgg easterEgg
 
 
 

Pickup

 
 
 
 
 

メス豚になった妻




は39稿 )は歳の婚5年目の夫婦です。

10歳下の妻とともあり、私にって自慢そのものです。

性経験の殆ど婿い妻身体は2歳にしては と綺麗部分が余計にそそります。

長15cmと小柄ですがスリーサイズは88cm,m,86cmと均整の取れたスタイ


の海は、大胆キニを着て子供の様にしゃぎ回っていました。

ビキニというのに四つん這いの上、脚た格好で遊びをしてい

知らない子供達仲良く遊ぶ姿は周囲達の卑猥な線を一身に浴びていまし

と大勢の男達にされてい。私の視線は、そんな妻に卑視線を注男達に向ていま

悪感と嫉妬それ以他人に妻を姦されていること興奮を覚えました。

の事がきかけで、妻他の男達にばれる姿を想像すうになりた。

恥ずかしら何も自慰行為にふけりました

回も自慰行為を繰り返すうに、うしようもない衝動に駆られ、と行動しま



さんの投稿にもよでの情事を試みました。

最初、妻はずかしがって素振りを見したしぶ泉ということり納得してくれたみいです。

恥ずかしる妻にお酒を飲ませ、ほろ酔い気分に

は意を決して、お酒の力でご機嫌となった妻連れて混へと向かいました。

かし、期待姿対に誰いま大きいな露天風呂には私達夫婦以ません。

、誰とも遭わないまま混浴をにしました

しか、混間の興奮は凄もので

きっとは私以に興奮しドいた


私『もし誰かが入ってたらしてた?』




妻『ずかしくって出ていっかも…

がくみの身体起させてるんだよ。それだよ。』

『あられてもいいの…?

私『あぁ〜見せだけなら構わないよ。綺麗なくみ身体を見せてあげたいよ。』

妻『っ? う見せるなら見せるだけな…ね』


こんな会話をしながら妻の身を触り、股に手した。パ姿ティーの真ん中のりが湿てい退

男性経験 ほとんどな妻もかなり興期待していたうで

私は妻にもう少しお酒を飲せて酔いをめ、そし度、浴へと向かいました。

中、腹痛にて妻けを先に行


ミングの悪さに腹を立てなが…トイレに向かう途中、4人の中年男性とすれ違調

とっさ事が配になりましたが痛みには勝てず…3ほどイレもりました

いで混浴に向かいましたが誰、妻えもいません。

ったと思いましたが部屋にもいません


しかしてい急で男湯へと引き返しました。

私の的中しした

の浴衣無造作に脱衣所の床に散ばってます

他にも男用浴衣どが6セットほどります

の時は異常なほどまでに興奮し勃起してる自分付きました。

興奮と待を抱き、静かに男湯へと入りました。

そし私の目に思い描いていた妄想の世界飛び込んできたんです


妻は5人の男達の前で脚を拡げた恥ずかしい姿でい

妻の後ろは男が1人手で妻の脚を思いり拡げて首筋め回ています。

達はしき妻にして恥辱と罵与えています

「変態奥さん」「淫乱」「乱人数多くの言葉でいます

私の慢の妻がの男達の前で その全てを晒しられてす。

褒めるような言葉なはありません…た扱うような葉で罵られているだけです

、独りで男湯にいる妻の姿は奴隷のうに扱れて然なでしょう…。

会話から分かったことです、どう妻は混浴とて男に入うです。


く見妻は後ろにいる男に命されうにオナニーをしてす。

両手でマンコのビラビげるよにしてトリスを指で刺激退ていす。

した男達は妻にオナ命令尿、卑猥な言葉を言わせます

は自己紹介ようことさせら殿てをさら殿出した。フルネームから年齢、スリーサ、性感帯X願、男性経験宿は異常に興ています

して男験をしたとき男達からブーングと歓喜の声が上がりまし

男達『正直言わ、お仕置きだ言われ妻はオナニー人形からEX人形と変わっきま


オナニーする妻にびかかるよに群がり、胸を揉んだを摘んだり、抓ったり、っ張っています。

ろん下半身も同じようにさ、マンコに顔を埋めて舐回したり、クトリスを摘み上げたり、吸着いいま

から表情は見えまんが男達声と責め卑猥な音に混じり快感によがり狂う妻の声聞こえす。

の陵辱に苦しみのく歓喜の声をあげ、彼自ら求めてのです。

あまりの快感に声にならない声…呻き声をあげに男達の奴隷婿なっているようです

全に快楽の中に落とされた妻は自ら達の肉棒を手にています。

れを男達は妻の小さな口へ、争うように押し込もうしています

妻は差し出れた全ての棒を舌のゆる所を使い夢中で舐めてい

退の少ないどまで混へ入ることすらたらっていたが…



見ず知らず触られる快感は想像を絶するのなのでしょうか。

う妻は男達言われ何でもしてう牝豚状態奴隷人形す。



、しゃ…チンださいと言いながらしゃぶ

『くみにおチンポ…くさい…』

と妻は要求にしていした


して男達われた言けでなく猥な言葉をしていんです。

清楚粋な…そんな私な妻イメー壊れいきま…。

簿と、1人の男が床に寝そた。そ

さぁ、くみ上にまたがって、淫乱でグチョ寿グチョ綿穴に、俺ポを入れてろ』

と要求しました。

妻は、そで咥いたチンポか口を離すと、トンとした目つき股間に移します。

で抵抗すことなくいとおしそに男チンを掴むと、最初に口を近づけて軽く口に含みました

うしてこれから自分を貫くチンポに挨拶を済ませると、ゆっくりと男の上にがり、掴んだチポを自のオコにあてがうと、自ら腰を降ろしてしまったん

はぁ…牝豚ベな穴に…入りま…はあぁ気持ちい使い…』

は、歓喜の声上げると、要求される前に、から腰を上下ました。

も、男性の胸手をき、彼のを刺しなが足をM字に開て、ウンコす調うにて、結合部を周り男性に見せつら激しくチンポを出し入れし出したんです。

衝撃で

こんな妻の姿を私は初めて見ました。

眉間にシワを寄せは紅潮し上気していな口からは涎をし、唇を小刻みに震わます

首は男達の指で極限まで引っ張られ、唾液で、赤れあがって

それでも、興奮しているよう、胸はパンパた状

首を引っ張らるたに、快感りに反らせてまし

男の上で犯されながらも両手に肉を握り扱います。

さな口には肉棒が押し込まれています。

ら出せ呻き声上げ男達の肉棒快感にれながら回もかえてました。

男達の中には妻のマンコを犯さず顔に回も精子かける者も尿た。

妻のコを犯す男たちはの権利のように遠慮なの中に放出します。

また、も男が近づく

あぁ、このこのまま…牝豚のケベなオンコに精子をいぱいください…』

振って、体内への射精を促いました

の周は精液で汚れ、マンコの中には男達の何ccにもおよぶ厚精込まれました。


数時間が経ち、全て男達のを受け止めた妻は、汚れた身体のまま床ち捨てられてっていました

そん簿どの男達の中から数人が近寄りお礼とばかに汚殿の身体を丁寧に洗ってい

さなの中マンコの中に指を入れ汚い精を掻き出すよに、身体に残された男達の精液、唾液を綺に丁寧に…。

光景はまる『お姫様に使え来』自慢初めて女性として姫として扱われた瞬間した。

し、 妻は、身体ていた男達寄り添ようにして屋のきました。


妻は夜中の3時過ぎに部屋って来ました。

妻は部屋の中で, 奴として, 淫牝豚として飼われていたのう。

ほと自身は覚いよです

酔ってしいロァーでてしてたみた。ごめんなさ。』

、男達に弄ばれた妻は浴衣などを着せられてのソァーに放置されたようで


この後度か他の男達にしたしたが…これ以上の光に出会えせん

光景を今れら今でもニーのしてを扱いていす。

 
 
 

関連記事

 
 
 
 
カテゴリー:大人の話題  |  タグ:乱交・複数, 寝取られ, 異常シチュ, SM_調教,
 

 
 
 
 

 

こちらもどうぞ

 
 
 

おすすめ記事1

 

 

おすすめ記事2

 

AmazonPickup

 

おすすめ記事3

 
 

人気記事(7days)

 

お世話になっているサイト様