2chの男女恋愛に関わる 復讐話寝取られ話旅スレ に特化した話題を掲載していきます。
easterEgg easterEgg
 
 
 

Pickup

 
 
 
 
 

一人旅の途中に出会った人妻




彼女とれまし。それもクソ忙しい会社で休暇申請認めらた直前に

バイ人乗りし温泉りをしようしてたんけど、ーになりまし

にしていたツーリング、タンデトが空いた旅行になっちゃました。

ツーポみたいになっちゃいますけ、とりあえず。


夜中の国道4号線をしたパスれは速く、滞もない。

明け頃に仙台をぎ、眠気もひどくなてきたので、道に飛み、広い駐車場端っこにバイめてゴロンと横になった。

したと眠気をてくれ

ヘルットも脱がに、の横でそのままを閉じ、仮眠を取る

30分くらい眠ったろうか貿日は完全に出て、暑さを感じ

よりも、目開けた俺をのき込んでる人が


「大丈夫で?」と声をかけ

ホントに俺の真上。つばとされるくらの真上。

そこに30代前と思われる性の顔があった。


い。寝てただけです。すみせん。」

俺かられていった

俺は、起こし、ヘルットとジケット脱ぎトイレに向

の時きの女性は道の駅で野売る露店のと分か

レのあと自販機で飲み物を買い露店に行って

まだ その人だけしか来てい、のりを出した、商を並べる棚準備ていた。


かったんじゃなか?、お茶でもいかすか?

あれの人、標準語…全訛りがないじゃん。)

缶コーーを見せ、軽く会釈すると彼女話を続ける

東京から来られたんですか?ンバーが○だったので…こっちにたばかりなんです…。」

は時々俺の見てはをし続けていた。

・彼は○○区の身で、 この嫁いできた。

りは訛っている人が多く、なじめない

・旅行が多道の駅なら気も紛そうで、先週からパートで来ている。

こんとがかっど、露店にを運んできた車が来て、野菜並べ始め、彼もそれにかかりきりになた。


彼女は、顔は本上まなみ似。身長は160弱

ちょちゃ体型デブで)。




がでか。今って来たは、なぜかみんなA〜Bカップなんで、胸がでか女性には興味アリ

ーンズのポロシにエプン。


彼女忙しく開店準備をしてるその彼女を見つめいるのも気まずので退、「それじゃ、失礼しま〜すとそ場を去ろうとしたら、お野菜持っていく?」と言われた。

でもこの先、4は走るし自炊の予もないので「た、帰り寄りま〜す。」と言って、その

バイクり、してジンけ、の駅を出女は手を振ってくれいた。



その、俺は、岩、青宿3日間かけ回ったんすど、道で出た大きな 胸の本上み似の彼のことばを思いかべてました。

んていのか女性の魅力というのか、たっとが思いつかなんでけど、たくましさっていうのか、甘えたいっうの、、

泊また民宿では、彼のことを思い出しては悶々としてました。

目惚れは間違いです奥さんなの)。

えっちな想もたけど、なんだか彼女もう会いたくて会い



で泊まっ民宿をて、速道使っあの道の駅に向かった

の駅には お昼前に着き、あの露店が出いるは確認しがいない。

巻き駐車を見と、女が中でお弁当ているのをみつけた。


女の車にバイクを移動さ、すぐに俺に気づいてくれ「暑いでしょう、中は涼し」と声をかけてく

ごはんです?、じゃなんか買ってきます。なんて言って、の駅の売貿にぎサンドッチを買て、車った。

「おじゃましす。車の中涼しくて とちいい

「外はいですよね。色々回ってすか」と聞たのった先ことを話した。

でも、女のロシツのボがはていめっちゃブラが見ます。

っぱいも目ありまえてます視線が釘付けになっした。

「今れから どうするすか?」といてた。

俺はみは今入れ沿残って

「もばらくブラブ使ラと このあたりのしいります


正直女に会いたい一心こに来だけで、のことは なん尿も考えていなか

今これからどうするんて考えもまとまっていったので

「たまに帰ったりするです?」なんてたわいい質問をしてみた尿

「そうね、お正月もこっちだし、なかなか帰る機会寿はないわね。」と少し寂しそうな答えが返ってきた

俺はまり積極的な方ではないけ、「今日と、明日とって、時間いですか?」と思い切って聞いてみた。

「今は、6時まお店があって、それかなら…

でも、家に帰らなといけいとか…。大丈夫なんですか?」

「家尿母?)がいる。」

旦那さんは?と口から出そそれはくのをやめ

問を途切ったをごまかすためにサンイッチほおばったのですが、のどつまってゲ綿ゲホむせた。

「はい、お茶…。」ペトルを差し出してくれ

彼女の飲みかけの方がいのにと思いつペットを開けむ。

お昼休みは30分だけら

もう行かなくちゃ。って彼女が言った。

今夜は○○駅あ婿宿とります。それと、俺の携帯…あ、電話番号言ってもらえます?ワンコールしますんで…。

稿の携番を入手した。

生まかた、こになったこないです

俺は俺自身のことをあまりない、すっぽかされるかもしれんとってました。


お弁当箱をしまいお店に準備をし始めた。

ゃ、下さい。言って、俺もゴミを袋入れ、出た


か、ウソたいですまた、彼女

くらい時間会えるか分かませんけど、とにかく話ができる間を持つことが出来ます

ごくワクワしてます



女の後ろ姿見送っ婿、道の駅のインフォメーショで、宿情報を得てビジホを予約し?シングルダブル?

め、ダルをシングユースで予約。

ジホは、大浴場があるいうので、この際 今日予定なんて夜までいし、風呂に入るため、ホテルに向かいチインしち

も、婿カートに積んで部屋に入れます

ッドゴロ帯にシトメールます

アドだ。彼女のメアドれてきました

ホテルに入ってぐったりしてること、の仕事が終わるまではゴしている旨をメールまし


女から、ぐに綿メールが帰ってき

「自己紹介をちゃんとしてませんでね。名前は○○知子、おんが少ないんで早退ちゃおっかな。」なんいてあます

「そっ優先してださ」なんてまにもないメールを打つ

ホテルは、エッビデオchがタイミンがいいこと、人妻浮ものんてってる

お酒、飲めるです」って宿返信が来た。

お酒、好きですよって返す




知子さん、ヒマなんでしょか。すっげぇ頻繁にールが来る。

俺は大浴場をあきらめて、部のユニッバスに湯を張る。

俺か今日まで夫なの?て聞いて

9時までりたい電話れてお。」

んだ丈夫なんだ。更に俺の妄想がふくらむ。

に入り、に股間も洗っ


「今から行てい?」ってールが来た。4時前ん。

「も、いいですよ。俺、どっかてましょうか?」

丈夫。部屋にます。」

心臓クで

ルが来てから、4分くいですがノッまし

コーら見る、紛れもなく彼女で

慌てレビのャンネルかえ、をあけ彼女を入す。

「よく来れましね。どうします?メも行ます?」

「このたり、人れちうし…。」


俺は考えたか、女を抱きしめた。

ロシャツ汗で湿ぽい。でも髪からいい匂いて、っち女を感じさせる。

彼女のでっい胸が腹に刺さる。でかい

俺は彼女の背中から腰に手を下げ、更にきしめる。

女も手を俺の背に回た。

このときいたかっただの来使くれてありがとうの、すっげぇダサな台言ったけどもう彼女も俺もドキキして言葉が言葉にならかっす。

彼女をベッに座らせ、キた。

おきまりどうからなけど彼女の胸に手を当ててみた。やっぱすごかい

手をポロ入れ、ホを外す

手をポロのから差入れラと一緒にたくし上げ

っ白ででかい乳輪、小な乳首が現

せて、を激しくもみ、しゃぶりついた。

彼女は口を閉じ声を出さないようにしている。鼻荒く、これにも、 ちと奮。



俺、理性ってす。

彼女のジーンズに手をかけます。ボタン、ジッパーはわずせたけ脱がしづら

彼女は腰を浮かしてくれる。パンティーまで一脱がせた。かなりの剛だ。

おまんこに手をし当てると、すでにびちびちょに濡れ

の体は、効かせている部屋、まだ汗ばんでいる

足を開かせての人差し指と薬指でおまき、中指で膣クリまで まく摩擦する。

るが俺の中指まとわりつく感



女の手が俺のボンの中入りンポをつかむ

まま力を入れた抜いたりしごいたりとかしない。

俺は一度起き股間を埋める

ペロペロと出続る汁をなる。

彼女は、「はと声をした。

女の足をげ、V字開脚。更なめ続け

んかすごく足ぴーんとて、いている。

クリを激し乳首をつねたら、「ウウウゥ」って力寿入ったかとたら、ガクっと脱力した

いっちいまし…。」声にならい声女が言う


彼女のポロとラをがせ、俺もを脱

正常で挿するするりとけどぐんぐん締め付け宿感じ

なんか、すぐイキそう。

すよと彼女が

「え宿?マジで

簿婿んでまら。」



すぐ果てした。多分0往復もしてうち

ナマで中出しめての験。こりいいわぁ。

彼女の中がひくひくしてる。まだ俺のチンポに何かがまとわく感じ。

抜かずに腰をす。っごい刺激。

声を押殺ししがみつ

彼女の足が俺の挟み込むじ。

「あ、俺、またそう…。」

っ、ビュっって彼女の中にまた出した。

「すぇ、気いい



>>次のページへ続く

 
 
 

関連記事

 
 
 
 
カテゴリー:大人の話題  |  タグ:浮気・不倫, 胸キュン,
 

 
 
 
 

 

こちらもどうぞ

 
 
 

おすすめ記事1

 

 

おすすめ記事2

 

AmazonPickup

 

おすすめ記事3

 
 

人気記事(7days)

 

お世話になっているサイト様