2chの男女恋愛に関わる 復讐話寝取られ話旅スレ に特化した話題を掲載していきます。
easterEgg easterEgg
 
 

おすすめ記事

 

Pickup

 
 
 
 
 

彼女がものすごいバカなんだが





1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/11/17(月) 01:03:21。10 ID:haqXt/580
バカすぎて寝れなくなった



6 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/11/17(月) 01:08:15。13 ID:haqXt/580
たぶん勘で生きてるんだと思う



10 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/11/17(月) 01:13:51。04 ID:haqXt/580
ちょっとストレス発散させてくれ

さっき彼女が俺んち来たんだわ、売れ残りのケーキ持って

んで、部屋のチャイムが鳴ったと思ってドア開けたら 彼女手ぶらで片足が何故か裸足だった



11 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/11/17(月) 01:17:28。72 ID:haqXt/580
一瞬、強姦にでもあったのかと思って心配したが「靴無くしたどうしよう」と深刻そうな顔

事情を聞くと「明日天気になあーれ♪がやりたくなって靴投げたらどこかに消えた」と言う

もう信じられなくて溜息出た



14 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/11/17(月) 01:22:10。54 ID:haqXt/580
彼女をおんぶして彼女の来た道を探してみたが、どこにも見当たらない。

しかたないんで俺の靴貸してあげたら、嬉しそうに帰って行った。

もう正直ケーキも持ってないし、何しに来たのかまったくわからなかった。



26 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/11/17(月) 01:32:34。08 ID:haqXt/580
数分後、彼女が俺んちの玄関の棚に、携帯を置き忘れてることに気付いた。

もう勘弁してくれと思いながらも、俺はこの寒空の下彼女を追いかけた。

徒歩10分ほどの彼女との家の距離を全速力で走ったがどこにもいない。

その時、手に持つ彼女の携帯が鳴る。公衆電話からだった

恐る恐る出てみると彼女からだった

「おー、なんか公衆電話で話すのって新鮮だねえwww」

もう空笑いしかでなかった



30 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/11/17(月) 01:38:10。61 ID:vnsPf8hPO
何このリア厨ばっかのスレ


32 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/11/17(月) 01:41:08。74 ID:NBwehF0h0
くそ・・・

こんなスレ・・・

不快だ・・・不快だがしかし・・・




34 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/11/17(月) 01:44:03。42 ID:haqXt/580
くだらん話だとは思うがもうちょっと書く


初めて会った時の話です

最初は俺が彼女に一目ぼれして、彼女に今世紀最大の勇気を振り絞って電話番号を聞こうと思った

でも、なかなか聞く勇気がなくて結局半年くらい聞けなかったし、まともに話もできなかった。


ある日の飲み会で俺は酔った勢いで彼女をデートに誘ってみた。

緊張で倒れそうだったが彼女は、異様に明るい表情で親指をグッと立てて「了解!」と叫んだ



41 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/11/17(月) 01:50:34。09 ID:1bJJjb2/O
おれの彼女も不思議系で、変な言動するたびに抱きしめたくなる

さすがに>>1のほどバカではないが


42 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/11/17(月) 01:50:51。74 ID:haqXt/580
その場の勢いで携帯番号を聞いて童貞の俺は歓喜した

次の日の夜、思い切って彼女に電話してみたら知らないおばあちゃんが出た

もう一回電話してみても同じおばあちゃんが出る

俺は意味わかんなくって布団の中で泣いた



48 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/11/17(月) 01:58:57。15 ID:haqXt/580
しばらくして彼女に変なおばあちゃんが出ることを伝えると、彼女は驚いた顔してこう言った

「え・・・私のあばあちゃんかな。でも おばあちゃん中学生の時に天国に行っちゃったし」


もうなんか怖いし何言ってるのかわかんないし、何より もう俺嫌われてるのだと思って、その日は早退して部屋の片隅でずっとNHKラジオ聞いてた



51 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/11/17(月) 02:00:40。39 ID:Y4AeZjrW0
>>48
wwwwwwwwwwwwwwww


53 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/11/17(月) 02:01:31。52 ID:LuyuK83J0
>>1が不憫すぐるwwwwwwwwwwww


57 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/11/17(月) 02:02:58。04 ID:2S2LORql0
よくここから付き合うところまで持っていく気になったなwww


61 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/11/17(月) 02:04:34。36 ID:haqXt/580
そして数ヵ月、俺は天国へ行ったはずの愛しい彼女のおばあ様の番号を抱えたまま過ごしていた
p

ある日、サークルの事務的な連絡のために彼女と再び「ちゃんとした」番号交換をした。

今思えばなんであの時、赤外線通信しないで口頭で聞いたのだろうと思う。

彼女の番号をよく見たらあの時聞いた番号と全然違っていた。

俺は全く知らない婆の番号を大切にハートフォルダにぶち込んでいたのでした



71 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/11/17(月) 02:12:35。85 ID:haqXt/580
あの日から数ヵ月、やっと番号を聞けた俺は彼女にメールをしてみた

なんでもない普通のメール

「今日はお疲れ様でした!」みたいな

じゃ返信が「おつかれさまー(ハサミの絵文字)明日もガンバロウ(ハサミの絵文字)」


俺、携帯持ってから初めてハサミの絵文字があるってことを知りました

んでなんでハサミなのか意味がわからん



74 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/11/17(月) 02:14:26。39 ID:pts8nacjO
それピースサインじゃね?


76 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/11/17(月) 02:14:59。44 ID:mDcEFJYRO
はwwwさwwwwみwwww


79 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/11/17(月) 02:17:19。73 ID:1D4D1nBNO
なんでそんな変人と別れないの?

そんなとこも好きってか?


83 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/11/17(月) 02:20:43。56 ID:haqXt/580
>>79
心配ってのもあるが、やっぱり好きなんだろうな

俺が守ってあげないとって思う。何もない道で転ぶし



80 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/11/17(月) 02:18:38。57 ID:hFihm020O
>>1
彼女のどこか好きかkwsk


85 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/11/17(月) 02:23:05。35 ID:haqXt/580
>>80
ものすごいバカだけど優しいんだよ

人の悲しみに涙流して、人の喜びを一緒に喜べる素直な人だよ

最初はぶっちゃけ顔がタイプだた




86 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/11/17(月) 02:25:25。16 ID:XBlvsjxj0
バカでもいいじゃないか。

人の喜びを妬むより喜べる人間なんてすばらしい。

もう文句つけるなよ。かわいそうじゃないか。


88 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/11/17(月) 02:27:19。07 ID:hFihm020O
>>1
つまりあれだな

お前はダメ女が好きってタイプか

あれこれ世話焼くのが好きで仕方ないんじゃないか?

各言う俺もその口でな

何度夜中に呼び出されたことか 

だがそれが楽しいんだよな


89 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/11/17(月) 02:30:47。41 ID:haqXt/580
最近の話だが、彼女が弁当作ってあげるね!!

とやたら大きな声で宣言したので俺は期待した


彼女も「ロフトでいいお弁当箱買いました」とメールをくれたので俺はますます期待した

そして俺はサークル仲間に一しきり自慢してから弁当箱を開けた

そこには白米の上にボッロボロの海苔で「ヌキ」って書いてあった

みんな一瞬考えてから「ヌキってなに?」と俺に問いかけてきた

たぶん「スキ」にしたかったんだろうと思って俺はこっそりとボロボロの海苔の位置をずらした



101 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/11/17(月) 02:45:29。15 ID:pSBpL6aQ0
>>89
なんだか良くわからんが、自慢かこのやろう。


98 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/11/17(月) 02:42:20。23 ID:1BLeWdyW0
こんな女が現実に居たら俺ら引きこもりニートになってねーよwwwwwwwww

冗談も大概にしとけよwwwwww


102 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/11/17(月) 02:46:19。68 ID:hFihm020O
のだめみたいな感じか

羨ましい


107 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/11/17(月) 02:51:13。30 ID:haqXt/580
彼女は、漫画が好きでよく読んでるんだが ある日、彼女は俺に漫画あげるってNARUTOの最新巻をくれた

俺は、そんなに漫画読まないけど、あまりに深刻そうな顔で言うので俺はとりあえず ありがとうって言ってもらっておいた


そしてこの前、彼女の部屋行ったらNARUTOの最新巻があと2冊床に転がってた

俺はすぐに気が付いた


俺「買ったの忘れてついに3冊目いったのか・・・・・」

彼女「・・・うん」



114 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/11/17(月) 02:56:47。34 ID:JbVSJjlEO
うらやましいお(*´д`*)


117 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/11/17(月) 02:58:56。54 ID:haqXt/580
彼女は何故かバイト先では おとなしいお嬢様的なキャラだと風のうわさで聞いた

しかもバカなのに意外としっかり仕事をして周りからも信頼されているのだという

普段は・・・よく言えば天真爛漫で元気な娘なのだが

俺は昼食時、食堂で彼女にバイト先と俺の前じゃキャラ違うらしいね?と聞いた

じゃ彼女は自慢げに大きな声で

「バイト先じゃ私、皮被ってるからね!!!」

あまりの危険発言に俺は彼女より大きな声でつっこんだ

「猫ね!ああ、被るのは猫だよね!!!!!!!!」



120 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/11/17(月) 03:01:02。31 ID:gs2mfTv50
何被ってんだwwww


124 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/11/17(月) 03:08:07。26 ID:xwCnCOahO
ところでこの彼女が処女じゃなかったらショックじゃね?


126 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/11/17(月) 03:09:19。39 ID:haqXt/580
>>124
処女じゃねーよ\(^o^)/



135 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/11/17(月) 03:19:46。73 ID:pSBpL6aQ0
>>126
お前が童貞なら、俺はそれ、すごくアリだと思う。


138 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/11/17(月) 03:23:24。95 ID:haqXt/580
すまん。そろそろ寝るわ。付き合ってくれてありがとな。

最後に。

俺が深夜、バイトから帰ってきた頃に彼女が電話してきた

「おつかれー!お腹減った?何か持って行ってあげるよ!なにがいい?」

「なんでもいいよw」

「何が食べたいか言ってみ?なんでもいいよ」

「じゃあ」

俺は少し意地悪してやろうと思って あえてイチゴ大福と微妙なものをあげてみた。

さあ、なんて返してくるかなwwそう思ってたが彼女は「ラジャー!」と言って電話を切った。





>>次のページへ続く

 
 
 

関連記事

 
 
 
 
カテゴリー:男女・恋愛  |  タグ:純愛, ほのぼの,
 

 
 
 
 

 

こちらもどうぞ

 
 
 

おすすめ記事1

 

 

おすすめ記事2

 

AmazonPickup

 

おすすめ記事3

 
 

人気記事(7days)

 

お世話になっているサイト様