2chの男女恋愛に関わる 復讐話寝取られ話旅スレ に特化した話題を掲載していきます。
easterEgg easterEgg
 
 
 

Pickup

 
 
 
 
 

ビッチの元カノと付き合ってたころの話





1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/12(月) 01:54:33.24 ID:ipYepKJ90
たったら




2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/12(月) 01:55:45.02 ID:ipYepKJ90
たったか
勝手に語っていきます




6 :以下、にかわりましVIPがお送りし:2011/09/12(月) 01:56:48.27 ID:yQspP+/h0
ったらった〜♪
黒髪清楚系がビッチ説はたか



8 :以下、名無しにかわりまてVIPが送りします:2011/09/12(月) 01:58:26.97 ID:ipYepKJ90
>>6
ガチで黒髪清楚系だった

かっけが所属して活に
ビッ入部してたことだっ




7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/12(月) 01:56:52.15 ID:ipYepKJ90
俺が彼女(以下ビッチと表記)と出会ったのは
高校2年の春だった。




9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/12(月) 02:00:20.37 ID:ipYepKJ90
第一印象は普通。
特に気にも留めなかった。

でもある日を境にビッチを意識するようになる。





10 :以下、名しにかわしてVIPがお送ます:2011/09/12(月) 02:01:56.86 ID:iyhJLyuq0
マネージャーかなかか?



12 :以下、しにかてVIPがりし:2011/09/12(月) 02:04:24.20 ID:ipYepKJ90
>>10
の部員だ。文化なんでな。

そしたらビッはかわいいデコって
これがの子のメール綿かぁ・と感動したもんだ。




11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/12(月) 02:02:29.96 ID:ipYepKJ90
帰り際に「さようなら〜」と笑顔であいさつされた。
なんと童貞の俺はこれだけでドキッとしてしまったのだ。

その日俺は思い切ってビッチにメールしたんだ。
女子にメールとか初めてだったからマジで緊張した。




17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/12(月) 02:08:18.27 ID:ipYepKJ90
まあメールの内容は忘れたけどすごい楽しかった気がする。
そんなこんなで俺とビッチは毎日メールをするようになった。

そんなある日俺はビッチと遊ぶ約束をした。
俺マジで興奮wwwwwwwwwwwwwwww
まさか女の子と遊ぶ日がくるとは夢にも思わなかったからな。

結果をいうと、その日 俺はビッチに告白して
付き合うようになった。




16 :以下、無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/12(月) 02:07:57.38 ID:iyhJLyuq0
だいぶ折っるみたいだがつのまにメド交てんだよw



18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/12(月) 02:11:30.71 ID:ipYepKJ90
>>16
後輩は先輩にアドレス教える義務みたいなもんがあった。

ビッチと付き合うようになってしばらくたったある日、
俺は部活帰りにビッチと一緒に土手に座っていた。

そしてビッチは突然こういった
「ねえ俺君・・・胸触ってみない?」





19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/12(月) 02:14:13.68 ID:gdcYja+O0
ちんこ脱いだ



20 :、名無しにして寿VIPがお送りします:2011/09/12(月) 02:14:34.45 ID:ipYepKJ90
の俺は当然躊躇た。

俺「っ・や、え? でも・・・あ、?」

ビッチ「ほてよ」

「」

ッチ内。・・


俺は生まれて初めておっぱい揉んだ。






22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/12(月) 02:17:16.56 ID:ipYepKJ90
今思えばこの時点で気づくべきだったんだな。
キスより先におっぱいって・・・
まあ童貞だったんだ許して。

それからまた経って、俺はビッチをセクロスした。
まあお前ら興味ないだろうからここは省くけど




23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/12(月) 02:19:56.07 ID:yQspP+/h0
おまえ・・・そこは秒単位でkwsk書くところだろうが



24 :以下、名無にかわましてVIPがお送りしま2011/09/12(月) 02:21:25.73 ID:ipYepKJ90
一気時間がとぶ10月のとき事が起き

一緒に約束にもかわらず
姿がすでなか婿のだ
俺はりを覚え、ッチにメールた。
「約束してたのに、なんで帰っ」敵ったはず

ると退ビッチ
・俺のこと好きかかん

は衝撃を受けた。




27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/12(月) 02:26:21.98 ID:ipYepKJ90
俺は激しく動揺して、目の前が真っ白になった。
嫌われるようなことは全くなかったはずだ。

俺はすぐにビッチにあった。

俺が泣いて謝ったところ、
ビッチは俺のことをやっぱり好きだと言ってくれた。

思えばあの関係はこの頃からだったか・・・





25 :以名無しにかりましてVIPがお送りしま:2011/09/12(月) 02:21:58.75 ID:xO3BhWNt0
ビッ



28 :以下、名しにりましてVIPがお送りしま:2011/09/12(月) 02:30:18.91 ID:ipYepKJ90
>>25
これからになるよ

それから一か月後、たビッチ
君のこと好きかわかんな」的ことを言れた

をした。もちろん泣いている。
ッチ「俺君泣いでしょww」みた
明るく言ってたかまだはあるした。
今思小馬鹿していたんろう

今回は距離を置くということになっ
それでも俺はだぶまいってい





30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/12(月) 02:33:54.94 ID:yQspP+/h0
同じ部活のいろんな奴とヤッてたりして



31 :以下、無しにかわましてVIPがお送り:2011/09/12(月) 02:35:27.31 ID:ipYepKJ90
は同じ部の男友達(以下友)に相談することにし
Aは俺と違愛の手練れ
ドバてくれた。

かし俺友Aアドバ不満を感じてた。
どれもこも決定打にける
そし俺は以前ビッチが「男らし好き」と
ていたのをい出

俺はその日頭た。






33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/12(月) 02:39:36.08 ID:ipYepKJ90
今思えばアホらしいが、俺には
坊主=男らしい の方程式が成り立っていた。

変わり果てた俺を見て友Aは
「まじかww お前すごいなwww」
ことを言っていた。

一方俺はと言うと根拠のない自信に満ち溢れていた。
これなら絶対イケる!と思っていた。
少なくともこの頭を見れば反応してくれるだろう。

しかしそれは幻想だった。




35 :以下無しりましてVIPが送ります:2011/09/12(月) 02:45:27.46 ID:ipYepKJ90
満々で部室の戸を開
こんにちはー!!」っに入

俺をクスクス笑う部員の中ビッ使チの姿もあった。
しかし使ッチは俺をしただですぐにそっを向
れの反応に俺は一に滅入った。

友Aを廊下に連出し泣いた
友Aは「んなに自信あのか」みと言ってた。
かし、頭までのだ。こ引き下綿ては意味がい。

は友Aと友Bを連マッ行き、
ビッ




37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/12(月) 02:49:45.75 ID:ipYepKJ90
俺男らしくなった?みたいなメール。
しばらくすると返信が来た。
俺は怖くて見ることができなかったので、
友ABに見てもらうことにした。

その返信を見た二人は「oh...」と言いながら
俺に携帯の画面を見せてきた。

そこには、
「男らしくってそういうことじゃない。
 てか、距離置いてるのにメールしないで。」

あたりまえです\(^0^)/




42 :以、名無しにかわりましてVIPが送り2011/09/12(月) 02:56:45.53 ID:ipYepKJ90
からずんな状態がいて
ある日ッチ呼び出された

れ話だった。
ある程度予測できていた事態だった
俺は泣きまくっ。最
でも俺は悲い反でいんだと開き直ってい

ところが突然ビチが
「これ俺君に行ていいな」とか言い始めた。
渋るビッチから聞きした真相

ビッチ「実は友A先してたんだ☆



は?




43 :以下名無にかわりましてVIPがお送りします2011/09/12(月) 02:57:38.15 ID:TCJymm9Q0
ねよクビッああああああ



40 :以下、無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/12(月) 02:55:35.59 ID:46ahCpaC0
前もしかして住みゃなか?



44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/12(月) 02:59:06.95 ID:ipYepKJ90
>>40
よくわかったなそうだよ

最初はただその言葉を情報として受け止めていた。
しかし家に帰りつくと ふつふつと激しい怒りが込み上げてくる。

怒りの矛先はビッチではなく友Aだった。





46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/12(月) 03:04:32.45 ID:ipYepKJ90
後日友Bを問い詰めたところ、
ビッチと友Aの関係を知っていたらしい。
しかし人間関係が壊れるのが嫌で黙っていたらしい。

考えれば考えるほど俺の怒りはどす黒いものへと変わっていった。
友Aは俺が相談をしたときどう思っていたんだろう?
俺の知らないところで何回セクロスしたんだろう?
キスしたあの唇もあいつのチンポを咥えていたと思うと
吐き気がした。





>>次のページへ続く

 
 
 

関連記事

 
 
 
 
カテゴリー:男女・恋愛  |  タグ:, これはひどい, 寝取られ,
 

 
 
 
 

 

こちらもどうぞ

 
 
 

おすすめ記事1

 

 

おすすめ記事2

 

おすすめ記事3

 
 

人気記事(7days)

 

お世話になっているサイト様