2chの男女恋愛に関わる 復讐話寝取られ話旅スレ に特化した話題を掲載していきます。
easterEgg easterEgg
 
 
 

Pickup

 
 
 
 
 

彼女に3Pをさせたやつを病院送りにした





867 名前: 鬼 投稿日 02/12/14 17:31 ID:o/3vpHoq
某スレの俺が航行時代彼女と一ヶ月くらった
、俺はキスしかことなかった

そして文化祭のに彼女の家に泊まる事になた。俺と男A、B
して俺の彼女Aでだ。男は二人とも遊び人でいかな
済みで手が早いっぽい奴だ

二人とも付きったことない奴だ。彼女の家は普
通の二階建ての夜は親と女が二階

で寝て、男は一階で寝る予定だた。で寝るまで一階で皆
遊んたわけだ。一階はすまを隔てて二屋だ。だからはっ
り言し大な声を出せばす聞こえる。この先場違
ったら消えるんで邪魔ったらすいませ





870 名前: 鬼 投稿日: 02/12/14 22:09 ID:o/3vpHoq
夜になって酒を飲み始めた俺らは特に乱れる事もなく談笑して
いたんだがそのうち俺が隣の部屋に行ったんだな。

で、そしたら女Aもきたんだな。俺は彼女が来てくれたらと思っ
たけどまあしょうがない。

で、しばらく俺らが二人で話してるうちに結構盛り上がってた
んだ。んで女が眠くなってきたからここで寝るって言うから俺
は隣に戻ろうと思った。で、隣の部屋へ行こうと思ってふすま
を開けようとしたらふすまの間から少し隣の部屋が見えたわけ
だ。

すると俺の彼女がソファーに座ってる上から男Aが寄り添うよう
に隣に座ってる。左手を彼女の背中から回して彼女の左手をつ
かんでいる。彼女の右手は男の背中で抑えられている。

わかるかな?足は男の右足が彼女の股に入ってて彼女は股を閉
じれない状態。




872 名前: 鬼 投稿日: 02/12/14 22:18 ID:o/3vpHoq
彼女は制服だった。セーターは着てない。Yシャツは胸の下辺り
までボタンが外されててブラが見えてる。少し下にずれてたの
で触られた後だったんだろう。

男の右手は彼女のまん○をパンツの上からこねまわしていた。
彼女は下を向いて抵抗してるみたいだ。俺はその光景を見たと
き胸のあたりがカーっと熱くなって かなしばりにあったみたい
に動けなくなった。

そして男がパンツをずらし生まんを始めた。
初めは ただ なぞったりクリをいじってたがすぐに指を差し込
んだ。

男の腕の角度が変わったのですぐわかった。俺は相変わらず金
縛りみたいに動けなくなってたが悲しい事に立っていた。

彼女は全然気持ちよくなさそうだった。顔はずっと下を向いて
むすっとした顔だった。






874 名前: 鬼 投稿日: 02/12/14 22:28 ID:o/3vpHoq
で、ここでもう一人の男が登場した。驚いた事にもう一人はカ
メラでその姿をとり始めた。普通の使い捨てでだ。

更に手マン男が両手、両足を抑えてる間に男Bがパンツを脱がそ
うとする。彼女は体を揺すって抵抗していたが俺らは部活をやっ
てたし彼女は力が強くもないから無駄だった。

男Bはパンツを脱がすと股の間に顔を近づけて舐めようとした。
ちょっと舐めた所で態勢が悪くて上手くできないようで強引に
彼女の股を開かせた。そして舐め始めた。

彼女は また下を向いてたが少し口がパクパクして少しだが感じ
ていたように見える。男Bがマン○を舐め、Bが胸を触り始め、
それでも俺は動けないでいた。

男達はもう勢いづいて即効でズボンとトランクスを脱ぎ、いき
りたった物を彼女にぶちこもうとした。




875 名前: 鬼 投稿日: 02/12/14 22:38 ID:o/3vpHoq
もちろん座ったままじゃ入らないので彼女を立たせた。
彼女はもう抵抗しなくなっていた。黙って立ち、男がソファー
に手をつかせてバックで入れようとする。

男Bが場所を確かめてゆっくり入れる。
その間にAも脱ぎ、彼女にフェラさせようとする。
彼女は入れる前から入れた後もずっと下を向いて黙っていた。
男Aがフェラさせようと顔を上げさせて口に近づける。

すると彼女は口に含みやがった。
俺はその姿を見て体中の血が熱くなるのを感じた。

男Bが動きを早めるとけつに腰があたる音がパンパンと大きくな
り彼女の顔がゆがみ始めた。

口からものをだすと彼女は「あっあっ」と声を漏らし始めた。そ
れほど大きくない声なので ふすまを閉めれば ほぼ聞こえない
くらいだ。しかしパンパンという音は完全に聞こえる。

男は更に早く動き彼女の体ががくがくと揺れ、男は けつにだした。
するとAが「きたねえなー拭けよ」と言って拭かせた。Bは俺
の視界から消えたが恐らく違うソファーに座ってるのだろう。




876 名稿: 02/12/14 22:45 ID:o/3vpHoq
そして次はAの番だ。Aは180くロくいあ
わものだ彼女ではないが155くらいなのでかり差
がある

男は女をの形で軽く持上げソファに座った。
て彼れた。体のというより腕の力だけで彼女の体を
作した。そしてそのうち立ち上がり駅弁の形になった

変わらずパンいう音聞こえる。彼女は反
いてからい。そ男は彼女をリビ
下ろし正位でつき始

動きおおおお
の体は男に正に犯されている感った。そし男が
女のの上に出た。こ間彼女は一言もかったし
らさなかった。して男Aが出し後も動かなかった




877 名前: 鬼稿日: 02/12/14 22:53 ID:o/3vpHoq
俺は口を半開けたまま見てわったのを見てやく
怒り込み上。立レッを始め

するとす後ろで女Aが俺のことを見座ってた。女は俺の
くにて「どうするの?聞いた。

恐らく音で起きて何がったか理解し、ストレッチを
めたので俺行動を察知しのだろ俺は別に」言ってス
トレッチを続そしてくらストッチふすま
開けた

する服を着ている彼女とソに座っている男達がいた
彼女目がうつろで俺と目をわせようとしい。俺は黙っ
彼女のを抱寄せ




879 名前 鬼 投稿日: 02/12/14 23:01 ID:o/3vpHoq
女は反応がが すぐ俺に抱きつて泣き沿た。
俺は隣の部て行き、女Aに女をた。

くりふを閉めた。Bは恐れていた
Aは ふてし度のようにえた

は立ったまお前を殺す覚悟あるか?」と聞い
「は?」とAが笑い尿ら言たので「お前らがぬか俺が死
どっ言った。

Aは相ず少ながらBと顔を合わせ何いてんの?」
聞き返てきたので俺はAのころまでゆっくり近づ「な
なっ」と笑いながら肩をたいた。

してAが笑ったに指を入れた。Aは間 目をつ
後ろにさったので失敗したとた。すかさずAの間をつ
ま先で突き刺ししかれも腹にはいってしま殿
いかなかった。を抑ながAは俺は少し距離をと





880 名: 鬼稿日: 02/12/14 23:08 ID:o/3vpHoq
こっからただケンカなん省略します。結に両
殺しにしてやりました。怒りを越痛みを感じなく


わっの拳は歯で切れて骨が見えてまし中指
け根れ上て折れてるみたした。奥歯折れたけど
くありませした
Aは少も10本くら骨折たといます

Bはめから無抵抗でAと勝負がついも まだたぶる俺を後
止めたので そのまま飛びつき腕十字でじを折
りまた。うるかったし どたばたしたので親
降りてきました。





881 名前: 鬼 投稿日: 02/12/14 23:16 ID:o/3vpHoq
親の姿を見た俺は急に怒りが収まりソファーに座り込み、泣き
ました。親はびっくりして俺に「なにがあった?」と聞くが俺は
泣いて答えられません。

そこで隣から女Aが出てきました。女Aは親に説明してるようで
したが俺は泣いていたので覚えていません。その後親の車で全
員病院へ連れて行かれました。

男はどっちも入院したようです。俺は一通り処置してもらった
後、その日は公園でぼーっとしてました。そして次の日、女Aが
色々彼女の事を話してくれ、

三日後くらいに彼女に会いました。彼女は「別れよう」と言った
ので俺は「わかった」と言いました。

すると「ごめんね」と泣き出しそうになりながら いうので俺は急
に愛しくなり「やっぱやだ」と言って抱きしめました。

その後、話し合いのようなものが続いて結局続けることになり
ました。以上です。




882 名前:  稿日: 02/12/14 23:18 ID:WXcyro8K
後彼女とは普通に続いたの?どのくらい?



884 名前: 鬼 投稿日: 02/12/14 23:21 ID:o/3vpHoq
>882

しばらくぎくしゃくしてたけど三ヶ月くらいで段々元に戻り始
めました。でも一年ちょっとで別れた。ただ別れた理由とこの
ことは関係ないです。




886 名前:   投稿日: 02/12/14 23:32 ID:2WUtX2kN
>>鬼タン
3Pになってしまった理由を、
彼女または女Aから聞いたのでしょうか?
よかったら教えてちょーだい!



887 名前 鬼 投稿 02/12/14 23:52 ID:o/3vpHoq
86
いやもうれられにきれてて
抗する気がなったらしいです。

に入れただで特に使ってたようにもみえなかった
し。女って中学時代もやらたこあって俺の運が
んだと思ます


 
 
 

関連記事

 
 
 
 
カテゴリー:復讐  |  タグ:, 寝取られ, 乱交・複数,
 

 
 
 
 

 

こちらもどうぞ

 
 
 

おすすめ記事1

 

 

おすすめ記事2

 

AmazonPickup

 

おすすめ記事3

 
 

人気記事(7days)

 

お世話になっているサイト様