2chの男女恋愛に関わる 復讐話寝取られ話旅スレ に特化した話題を掲載していきます。
easterEgg easterEgg
 
 
 

Pickup

 
 
 
 
 

こんな時間だし俺の童貞卒業した時の話をする





1 :代行:2012/12/19(水) 00:41:20.29 ID:dbW8ybLV0

あれは今から4年前のことだった。

当時俺は高校3年生で相手は一個上の19歳。まだ上京したて
の専門学生で一人暮らしだった。宮崎あおいににてるから
その人を あおい にしよう。出会ったのはバイト先

俺は高1のときからずっとやってたバイトで高3の5月ごろに
あおいはやってきた

まず思ったのがかわいいなぁっと電撃が走ったのをよく覚え
ている


当時童貞だった俺はどうしたらいいか分からず積極的に話し
かけるも 彼氏がいることが判明し落胆した
しかし好きな音楽の方向性が割りと同方面だったため
それをきっかけに仲良くなっていったんだ


同じ時間帯の勤務だったから同じ上がりで1時間以上話し込
むことが結構あって それから あおい の家まで送るのが恒
例になっていた


仲良くなってから数ヶ月経って10月になった時 とある海外
アーティストが来日するから見に行こうということになった

チケットやその他諸々の話しをしながら晩ご飯を一緒に食べ
ていたのだがそこで衝撃の事実が明かされた





3 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:8) :2012/12/19(水) 00:47:13.45 ID:S2fi77ah0
早速長えよww




5 :名も無き被検体774号+:2012/12/19(水) 00:49:16.23 ID:cm9YuRJ50
>>3
テンポよく投下していこうと思ってwww





9 :名も無き被検体774号+:2012/12/19(水) 00:56:24.90 ID:Mt6biESYI
テンポ良くいこうがチ○ポ良くいこうに見えた




6 :名も無き被検体774号+:2012/12/19(水) 00:51:39.22 ID:cm9YuRJ50
メンヘラだった
脚の付け根を切っていた



今でこそメンヘラは地雷なんて思うが
当時その人が大好きだったし まだ若かったからか何とかして
助けてあげたいと思った

それと同時になんで彼氏は助けてあげられないんだという憤
りを感じた

そこから俺は あおい にどっぷりハマることになる





10 :名も無き被検体774号+:2012/12/19(水) 00:57:36.86 ID:cm9YuRJ50
時を同じくして あおい はバイトを辞め(理由は店長が怖い
から)別のバイトを始めていた

俺も推薦受験だったため とりあえず小論文の練習なんかをしていた
そうしていたらメールが来た
「ニルヴァーナのCDを貸して欲しいんだけど今からどう?」

もちろん俺は二つ返事でOKして地元の河川敷で手渡した





11 :名も無き被検体774号+:2012/12/19(水) 01:08:43.84 ID:cm9YuRJ50
その時に色々と話し込み やっと自分の正直な気持ちを伝えた
素直に好きだということ

彼氏より自分の方が あおい を幸せにする自信があるということ
俺と付き合ってほしいということ

そして最後に顔を近づけたら目をつむってくれた
俺はキスをした
俺のファーストキスだった

あおい は一言「嬉しい」と言ってくれた
しかし付き合うというのは少し待ってくれと言われた

その日はそれで解散して後日改めてまた会うことになった





12 :名も無き被検体774号+:2012/12/19(水) 01:15:44.72 ID:cm9YuRJ50
次に会ったのは俺の受験が決まり合格の報告で俺のバイト先
にいった時だった

あおい にも報告メールをしたところ 今バイトから上がっ
たとこということだった

じゃこれからご飯を食べようということになり あおい のバ
イト先へ向かった

待ち合わせたあと
「ご飯どこで食べるー?」
「食欲なくなっちゃったからいいや」と言われた

俺は ちょっと不機嫌になりながらも無理に行くのもなぁと
思いつついつも 通り家まで送った

そうすると あおい が「家でご飯食べる?」と聞いて来た
俺は もちろん承諾し家に上がった

あおい はクリームパスタを振舞ってくれた
そのあと二人でつべを見ながらゆったりとした時間を過ごしたのだが

気づいたら終電がなくなっていて泊まっていきなよと言われ
たのでお言葉に甘え泊まることにした





13 :名も無き被検体774号+:2012/12/19(水) 01:17:50.84 ID:DmiYkwql0
パンツ脱いだ




14 :名も無き被検体774号+:2012/12/19(水) 01:19:54.10 ID:cm9YuRJ50
過疎ってるなwww
まぁいいや勝手に続ける





15 :名も無き被検体774号+:2012/12/19(水) 01:21:40.22 ID:Mt6biESYI
見てるよ




16 :名も無き被検体774号+:2012/12/19(水) 01:23:42.61 ID:cm9YuRJ50
二人でベッドへ行き見つめ合うと引かれ合うように唇を交わ
し抱きしめた

俺と付き合おうと言った
あおい は涙を浮かべながら「うん」と言ってくれた

そしていざ寝るとなった時チキンハート童貞の俺は
「床で寝るよ!」
と言ったのだが あおい が
「そこじゃ寒いだろうからベッド来なよ」と誘ってくれた

俺はベッドへ行きそこでまたキスをした

そこから雪崩れるようにセックスへ持ち込み
俺は無事童貞卒業を果たした





17 :名も無き被検体774号+:2012/12/19(水) 01:26:07.39 ID:Mt6biESYI
そうゆう雰囲気になるとやっぱいくとかまでいけちゃうんだ




18 :名も無き被検体774号+:2012/12/19(水) 01:31:04.32 ID:cm9YuRJ50
>>17
正確に言えば道程を卒業したのは翌朝なんだよねwww
夜はまだ理性を保ってた




19 :名も無き被検体774号+:2012/12/19(水) 01:33:09.36 ID:cm9YuRJ50
翌朝照れ臭くなりながらもこれから あおい と付き合うのかぁ
なんて考えていてすごく幸せな気分に浸っていた

あおい は朝からバイトがあったから
そこまで送り届け俺はルンルンで帰っていった

そこから1週間はとても幸せだった
あおい とついに付き合える
そう思っていた





20 :名も無き被検体774号+:2012/12/19(水) 01:37:57.02 ID:DmiYkwql0
描写は…描写はないのか!




21 :名も無き被検体774号+:2012/12/19(水) 01:48:56.48 ID:KLTlqMyU0
ずいぶんと淡白だな。はよはよ




22 :名も無き被検体774号+:2012/12/19(水) 01:50:43.29 ID:cm9YuRJ50
描写かぁ・・・

夜は とにかくキスしまくった
息子がギンギンになりながらカウパー出まくってたwww

んで、 あおい のマンコに手を伸ばすとぐちゅぐちゅに濡れ
ていた
「これはなぁーに?」って意地悪な質問をすると あおいは
「俺のせいじゃん///」
と恥ずかしがっていた

多分3時間くらいマンコいじってたなぁww

その間 あおい は幾度となく「ビクンッビクンッ」
と身をよじらせていた
童貞ながらにこれがイクってやつかと感動していた

さすがに眠くなって寝て翌朝
起きてまずキスをした
もうキスの嵐

そっからまた手マンまでしてたら あおい が俺の股間に手を
やってきた
ジーパンのまんま寝てたんだけど俺は そっこーでパンツま
で脱いだ
あの速さはルパンも真っ青だったと思うwww

それで手コキをしてもらっていよいよ挿入って時にゴムがな
いことに気付いた
一応あったのだが彼氏のやつだから使えなかった

しかし、俺は目の前の童貞卒業に目がくらみ挿入してしまった
そんで緊張のあまり射精できず家に帰ってオナニーしたwwww





24 :名も無き被検体774号+:2012/12/19(水) 01:54:45.15 ID:DmiYkwql0
DTの癖になかなかやるな




25 :名も無き被検体774号+:2012/12/19(水) 01:56:40.46 ID:cm9YuRJ50
>>24
今思えばきっとイキやすい体質だったんだと思う





23 :名も無き被検体774号+:2012/12/19(水) 01:52:59.42 ID:cm9YuRJ50
続き書きます

いつ別れてくれるんだろうなーなんて考えながら待っていた
俺は どうなったのか聞こうと思い あおい を呼び出した
そこで あおい は泣いていた
「やっぱり俺とは付き合えない」と言われた





27 :名も無き被検体774号+:2012/12/19(水) 02:00:31.04 ID:cm9YuRJ50
やはり彼氏は捨てられなかったらしい
俺は納得がいなかった
どうしてなのか問いただしもした
しかし あおい の気持ちは俺には向いていなかった

俺は泣いた
人間は こんなに涙が出るのかというくらい泣いた
雨の日に傘もささず泣きながら帰った

帰る道中あまりにも泣いていたからおっさんが俺のことを二
度見していた

俺は あおい にすがった

どうにかして付き合ってくれないかと頼み込んだが答えは
NOだった





28 :名も無き被検体774号+:2012/12/19(水) 02:09:44.08 ID:cm9YuRJ50
そのままズルズル数ヶ月間友達としての関係なんて言いなが
ら首の皮一枚でつながった未練まみれの関係が続いた

キスはおろか手をつないでさえくれなかったが俺はそれでも
良かった

あおい に会えればそれでよかった


しかしある日突然一通のメールが来た

「ごめん。もう会えないし連絡も取れない。さようなら」






>>次のページへ続く

 
 
 

関連記事

 
 
 
 
カテゴリー:男女・恋愛  |  タグ:浮気・不倫, 青春,
 

 
 
 
 

 

こちらもどうぞ

 
 
 

おすすめ記事1

 

 

おすすめ記事2

 

AmazonPickup

 

おすすめ記事3

 
 

人気記事(7days)

 

お世話になっているサイト様