2chの男女恋愛に関わる 復讐話寝取られ話旅スレ に特化した話題を掲載していきます。
easterEgg easterEgg
 
 
 

Pickup

 
 
 
 
 

ひとりで読めない山の怖い話いろいろ




http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1357626672/


62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/08(火) 17:24:25.94 ID:0AMkIuY20
698 名前: あなたのうしろ名無しが・・ 04/03/29 03:01
はちょっと変な趣味があった。
その趣味って言うの、夜になる家の屋上てそこか
で自分の住んでい観察する
とは違う、静まり返察するの
遠く見えるおきな給水タンクとか
っ払いを乗せてを登っていくタシーとか
ぽつんと佇むまぶい自販売機なかをていると妙にワクワク
して

の家の西側には長い坂道って、がまっぐ漏れ
下ってくる。
だから屋上西側に目をやれば、そ道のを正視界
に納めることができるようになってるわけ
その坂道の置されてる自動販機を双眼鏡で見ながら「
きなが飛んでる〜」なんてっていたら、
道の一番上のほうから物凄い勢下ってる奴がいた。
だ?」と思って双眼鏡で見てみたら全裸リに痩便せた

満面の笑みをかべがらこっちに手を振りつ、猛スピーで走
ってる。
奴はあきらかにこっち在に気付ているし、漏れと目も合い
ぱなし。
っとの間、あっけに取られ呆然と眺め
なんだかヤバイことになりそうながしてで階段を下り
家の中に逃げだ。




63 :以下、にかわりまVIPがしま:2013/01/08(火) 17:25:28.06 ID:0AMkIuY20
700 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/03/29 03:03
ドアを閉めて、鍵をかけて「うわーどうしようどうしよう、
なんだよあれ!!」って怯えていたら、
ズダダダダダダッって屋上への階段を上る音が。明らかに漏れを探
してる。

「凄いやばいことになっちゃったよ、どうしよう、まじで、
なんだよあれ」って心の中でつぶやきながら、
声を潜めて物音を立てないように、リビングの真中でアイロン(武
器)を両手で握って構えてた。

しばらくしたら、今度は階段をズダダダダッって下りる音。
もう、バカになりそうなくらいガタガタ震えていたら、
ドアをダンダンダンダンダンダン!!って叩いて、チャイムをピン
ポンピンポン!ピポポン!ピポン!!と鳴らしてくる。
「ウッ、ンーッ!ウッ、ンーッ!」って感じで、奴のうめき声も聴
こえる。

心臓が一瞬とまって、物凄い勢い脈打ち始めた。
さらにガクガク震えながら息を潜めていると、
数十秒くらいでノックもチャイムもうめき声止んで、元の静かな状
態に……。

それでも当然、緊張が解けるわけがなく、日が昇るまでアイロンを
構えて硬直していた。
あいつはいったい何者だったんだ。
もう二度と夜中に双眼鏡なんか覗かない。





68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/08(火) 17:29:40.20 ID:CVKn8iDV0
>>62
何故かリアルに想像出来るから怖い




65 :下、名無にかわりまてVIPがりします:2013/01/08(火) 17:27:01.50 ID:CVKn8iDV0
とある冬山でした登が死体見つかった時
捜索に加ってから、こん聞いた

者はメに、死ぬで日記をつけていらし
の最後の方は飢えと寒さのためが乱れていて読めたも
 かっ
かし日記の最二行のだけは、っきり読む
使




67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/08(火) 17:27:53.75 ID:CVKn8iDV0
 おとうさん おかあさん もうかえれません ごめんなさい
 たのまれたので かきました

まるで子供が書いたような下手な字で、平仮名だけが使われていた。

字は強い筆圧で書かれており、遭難者の書いた字体とは明らかに違
っていた。
遺族にメモ帳を渡す時には、最後の一行は破りとったということだ。





69 :以下、無しにかりまてVIPがりします2013/01/08(火) 17:31:05.73 ID:0AMkIuY20
412 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:2001/02/20(火) 19:00
ある病院に残り三ヶ月の命と診断されている女の子がいました。
友達が二人お見舞いに来た時に、その子のお母さんはまだ、
その子の体がベットの上で起こせるうちに最後に写真を撮ろう
とおもい、病気の子を真ん中にして三人の写真を撮りました。

結局それから一週間ほどで急に容体が悪くなり、三ヶ月ともたずに
その子はなくなってしまいました。
葬式も終わり、多少落ち着きを取り戻したお母さんはある日、
病院で撮った写真の事を思い出しました。それを現像に出し取りに
いって
見てみると、その写真が見つかりません。写真屋さんに聞いてみると、

「いや、現像に失敗して、、、」というそうです。不審に思ったお
母さんは
娘の生前の最後の写真だからとしつこく写真屋さんに迫ったそうです。

写真屋さんもしぶしぶ写真をとりだし、「見ない方がいいと思いま
すけれど、
驚かないで下さいね。」と写真を見せてくれました。

そこには、三人の女の子が写ってましたが、真ん中の亡くなった女
の子だけが
ミイラのような状態で写っていたそうです。

続きます。




70 :以下、名無しかわましVIPがお送りしす:2013/01/08(火) 17:31:42.39 ID:0AMkIuY20
413 名前:たのうしろに名無しさんが・・・稿:2001/02/20(火) 19:07


れをたお母さんはとも驚ましたが、供養して
うといい写真持ち帰りまそれにしてしい
写真だっため能者とこ養しもら時に
示してしているのはないとたずねました
すると、霊能者は言いたがりませ。やはり無理に頼み込ん
話を聞ける事になまし能者がうには、

残念なたの娘さんは地獄にました。」

で聞いた中で一番恐かっ話です



73 :以下名無しましてVIPがお送りします:2013/01/08(火) 17:35:28.14 ID:CVKn8iDV0
の子んな人生てたか分からないからひたすら理不尽にし
か感じら・・


ーギニアだかフピン原住民の村近くングルか

夜な不気味な絶が聞えるん
と悪魔の叫びに違い中に出けなくてた話。

談を受けた役人が一どんな言こえるか聞
『イタイヨトツゲキバンザッカリシロ、カアサーン』
日本語だっ
数十年も経過してるの、日本兵の残りわけないし
も、
一応付近調べてみ誰も近づかない洞窟の中から
兵の骨が見かった




77 :以下、名かわりましてVIPがお送りします2013/01/08(火) 17:42:42.57 ID:0AMkIuY20
社の僚が亡くった
リークライミンが趣味のKというがよくて、
るみ(俺のは独身だが)での付き合いがあった。

のフリクライミングの入れ込み方は本格的でみがあれ
あっちの山、こっ宿の崖常にかけて
亡くなる半年い前だったか、急にKがいっ
話してき
「なあ俺がし死んだときのためにビデオを撮っておい
んだ」
味が、いつ命を落とすかしれない、あらかじめ
ビデージをおいて、万が一の際にはそれを家族に
てほしい、とことだった

はそんなに危ら家族もいるんから辞めろといたが、クライ
ングをやめることだけは絶に考えられないとKはきっぱり言った

かにもKらしなと思た俺は撮影を引き受けた。
の家で撮影したらレる俺の部屋ことになった。
バックに、ソファーに便り始める


えーKです。このビデオるということは、僕は死んでし
まったいうことになります。
(奥さん)、××(娘の名前)、今まありがとう

の勝手な趣味で、みんなに惑をか当に申し訳ないと思っ
ています。

僕をてくれたお父さ、おそれ友人な、
んで悲しんでるかもしれか悲まない
は天国で楽しやっいます。

皆さんとないこと残念ですが、天国か見守っています
××(娘の名前)、父さんはずっとお空の上から見います。

泣かないで笑って見送ってください。さよ


もちろんこれを撮ったとKは生きてたわけだが、
それ本当にKは死んでしまったイミング中滑落
よる事故クライング仲間によと、通、もし落ちた
丈夫なよ下にを敷いのだが
このと、その落下予想外れて下しめに
故を防ぎきれなかっただそ


夜、告ともに悲壮なものだった。
き叫Kの奥んと娘。俺も信じい思いだっ
まさかあのKが。
たときに、俺は例のデオをKの家族ることにした。
さすに落ち着きを取り戻していたKの家族俺がのメッセージ
ビデオがあといったら、
貿見せて欲しいとて来たのょうど初七要があると
きに見せるになっ




79 :下、名無しわりしてVIPがお送りします:2013/01/08(火) 17:44:15.22 ID:0AMkIuY20
DVDをしたで、に泣き始る親族

「これ供養ますら、是非見てあげてくさい」と
をセ

ヴーというとともに、真っ暗な面が10秒ど続
れ?撮影に失敗いたのか思った瞬間、真っ暗な中に突
の姿が浮り、喋り

、俺部屋で撮ったはずなんだが、こんな暗かったか?

Kです。このビデオをるとこと僕は…んでしま
っ…いう…りま○○(奥さんの名前)、××(娘の名前)、
今ま本…ありが

Kがざって、さきからずっ鳴り 続けている
ーーーーーという雑音がひが聞き取

「僕を育ててれたお父ささん、そ友人みんな、
僕が死んで悲でるかもしれせん、どうか悲しまないでくだ
さい
僕はズアアアアアアアアアアアアアアアアアアア
アアアアアアアア××(娘の名前)、お死んじゃっ
アアアアアアアア死にたくない!
死にヴァアアアにくないよおおおおヴヴァアアアア
アアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア、ザ


背筋が凍った。
の方はでほとん聞き取れなったが、の台詞らか
違う断末の叫びな言葉り、
最後り終わるきに宿闇の端かがKの腕掴んで引っ
くのがはっきりと見えた

これをは泣叫び、奥さはなんて物をせるんだ
に掴かかり、Kの父親は俺を殴りつけた。

奥さんの弟が、Kいたらでこういうものを撮
じゃななだめくれかげでその場は収ま

は土下座をして、すぐDVDは処分いってみん
に謝った。

翌日、DVDを近所の寺にっていったをお願いしすと
前に住職がDVDのったを見るや否や
「あ、無理です

こなら浄霊くれるという場所を教えて
たがこでも「えらいでもないものをってきたね」と言


この主(霊媒師?)にはビデを撮った時点完全
に地獄に引っ張りており、何で半らえたのかわからい、

本来なに事にあ死んはずだと言われた。




92 :以下、名無しにかわりましてVIPがりしす:2013/01/08(火) 17:54:32.23 ID:DVIBnR9G0
俺の親父から聞いた話

昔うの親父が山岳救事をしていて
落で亡く登山を麓運ばなくちゃいけなく貿
当時の死体をぶ方法が、死体背骨を折折りで運んだ
だっ

で、うち父がその仕事を任されたんだけど、
死体背骨をキッと折った姿死体

ぇええええええええええええええええええええええ
えええええええ
ってんだんって今でもトウマになってるとか。  




96 :以下、名無しにかましてVIPがお送りします:2013/01/08(火) 17:58:12.84 ID:CVKn8iDV0
>>92
の空気が漏んだろうっ話だけか
も空気がくるだの?(・ω・`




95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/08(火) 17:58:09.35 ID:DVIBnR9G0
山仲間の話。

単独で入山中に、不思議な光景に出会した。
行く手の繁みの中で男性が二人、藪漕ぎしながら歩いているのだが、
ある程度進むとくるりと踵を返してから、元来た藪中を戻っていく。

そのまま50メートルほど戻ると、そこでまた180度回転し、
再びこちらへ向かって進んでくる。

その二人組は、そんなことを何度も繰り返していたのだ。
顰め面が見て取れるほどに近よってみたが、向こう側は彼のことが
目に入らないようで、気が付きもしない様子。

「あのー、何をしているんですか?」

流石に気になってそう声を掛けると、吃驚した顔で立ち止まった。
二人して安堵の息を吐きながら、こんなことを口に出す。

「あぁ良かった、人に逢えた。
 僕ら、実は昨日からずっと道に迷ってて・・・。
 ここがどこかわかりますか?」

「いや、あなた方、ずっとそこでグルグル行ったり来たりを繰り返
していたんですけど?」

そう指摘された二人は、彼にからかわれたものと思ったらしく、
「何を言ってるんですかぁ」と苦笑しながらこちらに向かってきた。





>>次のページへ続く

 
 
 

関連記事

 
 
 
 
カテゴリー:不思議・怖い話  |  タグ:オカルト・ホラー,
 

 
 
 
 

 

こちらもどうぞ

 
 
 

おすすめ記事1

 

 

おすすめ記事2

 

おすすめ記事3

 
 

人気記事(7days)

 

お世話になっているサイト様