2chの男女恋愛に関わる 復讐話寝取られ話旅スレ に特化した話題を掲載していきます。
easterEgg easterEgg
 
 
 

Pickup

 
 
 
 
 

好きな子が教室でセックスする為の見張り役に任命された





406 :えっち18禁さん:2009/10/14(水) 13:16:43 ID:kN1n82qW0
俺は結構かわいい女の子にあるれど、どううの
がないみ

高校2年使になった女のけど
ごく頭良くマジメなタイプだけ顔は麗で、性格は
素朴な感じ

女子高生なんてみんなルーズにローファー、短ミニスカでチャ
チャラしのに そのこは白い普通の靴下で靴も女の子用ポー
ツシューカートめだれど、おとない格好だた。

そうう清楚なところが俺きだった。
の子クラスCのHPに選ばれだけ
C室で適当にネットで遊んでいるとC係が集
自分のクラHPを作るというをはじめんだ

そのこもだけど、そはどうやPのり方はし
かったようで、初回明を聞いてもよくわない顔をしてた。

俺はドキドキしながら遠くから眺ていけれ、声かけずいた

初回はHTMLの基本な知識の義で終わったみたいだけその退
室するきに、ネットをや俺のと女がやって来て




407 :えっちな18禁さん:2009/10/14(水) 13:19:13 ID:kN1n82qW0
「パソコン詳しいの? 私全然わからなくてさぁ…今度良かったら教
えてくれないかな」そう話しかけてきたんだ。
俺は当然いいよと返事をした。

次回から俺はそのこの隣の席に座って丁寧に教えたんだ。彼女は元々
頭がいいから、教えたことは一発で理解してた。

それで2人で協力してHP完成させたんだけど、それがきっかけで仲
良くなってクラス内で文化祭準備する時や、体育祭の時でも近くでお
しゃべりする仲になって時々クラス内でゲームとかやったんだ。
なんでもバスケットね。

その時、俺は何も考えずに移動してたんだけど、そのこが移動する時
は何故か俺の隣を目指して着てることに気づいたんだ。
終わるまでに4回くらい隣になったし。俺は完全に片思いだったけれど、
相手も好きでいてくれてるのかなって思った。

放課後も一緒のバスで帰ることが多かった。彼女と話をしてる時間は
俺にとって最高に幸せな時間だった。

けど俺、基本的にヘタレでさ、彼女と話をするのは普通に話せるけど
デートに誘うなんてとてもできなかった。でも、俺は話ができるだけ
で幸せだったんだ。




408 :えっちな18禁さん:2009/10/14(水) 13:23:56 ID:kN1n82qW0
そんな中、12月になって、俺が部活終わって教室に荷物とりに来る
と後ろのほうで机をくっつけて彼女とクラスの男が仲良く勉強していた。 
とてもいい雰囲気だった。

二人は俺が入ってくるのを見つけると気まずそうな顔をして無言になった。
俺も気まずかったので、一瞥をくれただけでカバンをとり、そのまま
帰宅した。その日はもう何をする気力もなかった。

それからも彼女とは話をしたが、あの時のことは聞かなかった。
2月になってバレンタインデーがあった。

一応チョコは俺も貰ったんだけど 他の女なんてどうでも良かった。
下校する時、校門のところで彼女が寒い中誰かを待ってる様子だった。

俺は、チョコを渡すためだってわかったけど、俺じゃないだろうって
思ってそのまま視線だけ合って帰った。

もう つらいし しんどいのでバスに乗って帰ろうとしていると、バス
の窓から彼女が男の自転車の後ろに二人乗りで座ってるのが見えた。

それは教室で一緒に勉強してた男だった。
抱きついたりはしていないけど、とても中が良さそうだった。





409 :えっちな18禁さん:2009/10/14(水) 13:27:49 ID:kN1n82qW0
駅に着いた。俺はよせばいいのに彼女が気になって近くの遊び場を転々
としていた。そうしたら偶然見つけてしまったんだ。彼氏と仲良く手
をつないで歩いているのを。向こうは俺には気づかなかった。


二人は制服のままホテル街のほうへ歩いていった。制服のまま入れる
のかとかそういうことは俺は知らないが、あの方角はホテル以外には
ないことくらいは知ってた。

翌日、彼氏のほうは来たが彼女のほうは学校を欠席した。 
その次の日には彼女はしっかり登校してきて、昼休みにたまたま俺と
話をしたんだ。

俺が、体調は大丈夫?って聞いたら彼女が「うん、病気じゃないから
大丈夫。昨日は生まれて初めて学校休んだ」って言うんだ。

俺は適当に相槌したけど、原因がわかってしまった。
それから先の俺の学生生活は鬱以外の何者でもなかった。

彼女の雰囲気が変わってることにも気づいた。これが大人の女になるっ
てことなのかと思った。二人は学校では付き合ってることを隠してい
たけど、俺が知ってることはわかってるから俺によくデートの話をし
てくるんだ。





410 :えっちな18禁さん:2009/10/14(水) 13:32:01 ID:kN1n82qW0
のほうは、一緒映画行ったと行行ったとかもの
が、男のほうは生々しい話ばかりでも大変だった。

彼女は処女だったらしあの体験をすませた。

ごく初くて可愛かったと彼は興奮気味に話してくれた。着も
っ白なパツに可愛らしプリトの子供飾ら下着
いうことろがまた奮すそうだ

女のな姿を彼氏は生々しく語ってれたけど、俺全く興
きなかった。

恥ずりやで いつもエッチをためらうくせにニスれて
やるたように声を出すって二人一週間低でもエッ
してるようだった。

も俺に嬉しそう話してくるんだ。今はコに行くとか
3年の時人は大胆なこに教室でエッチいと俺してきた。

彼女は真っな顔をしいてかしそうにしながら氏の
ほうともまさ彼女そんことを頼んで来んて思
なかったのかなりビッリした。

それで俺が廊下張りをして、二室でエチをすことにった。






411 :えっちな18禁さん:2009/10/14(水) 13:33:34 ID:kN1n82qW0
早速俺が廊下で見張りをはじめると、中から呼ばれて、入ったんだ。
そうしたら、彼氏のほうがせっかくだしお前もちょっと見ていけよって
彼女のほうは嫌そうにしていたけど、俺になら見せてもいいかもって
言って制服を脱いでいった。

黒くてセクシーな下着だった。俺が黒だなんてちょっと意外だと落ち
着いた風を装って言うと 私は白とかのほうが好きなんだけど 彼がこ
ういう下着が好きだから・・・と照れたように彼女が話した。

俺は憧れの彼女の生まれたままの姿をじっくり観察した。
とても綺麗な体だった。

俺は見張りに戻った。教室からは二人の声が思い切り漏れてきてた。
休日だし、人はまずいないから それでも大丈夫といえば大丈夫なんだ
けど俺はヒヤヒヤだった。
彼女の色っぽい声が、しばらく俺の耳を離れることはなかった。

行為が終わると俺も中に入れられた。中に入って近づくと、なんとも
たとえようのない匂いがして、彼女の体から湯気がたっていた。
彼氏は俺にお前も彼女とヤるか?と聞いてきた。




412 :えっちな18禁さん:2009/10/14(水) 13:36:02 ID:kN1n82qW0
俺は女には興味ないからいいと断った。もちろん嘘だけど。

そうしたら彼女が、私は彼のものだけどあなたならエッチしてもいいっ
て言うんだ。俺はショックだった。エッチする気になんてなれるはず
もない。彼女がそんなことを言うのがショックだった。

彼氏がせっかく協力してもらったし、お礼したいって言って聞かなく
て、俺はいいって言ってるのに彼女は彼氏の命令で股を開いて俺に見
せてきた。

せっかくの機会だからじっくり見とけって彼氏が言う。俺は複雑な心
境でそれを観察した。とても綺麗だった。
その後、彼女にフェラまでしてもらった。
俺はますます憂鬱になった。


その出来事をきっかけに、ますます二人の関係はエスカレートしていった。
すごく変態なプレイも彼女は喜んでしている。 
ルーズやローファーもはくようになった。俺は何度も二人のプレイを
見させられた。一年前の彼女からは想像もつかないプレイばかりだった。

俺は彼女が彼氏色に染まっていくのを近くでずっと見続けるはめになった。
その後 彼女は旧帝国大学のひとつに現役で合格し、彼氏はその近く
の私立大学に進学した。




413 :ちな18禁さん:2009/10/14(水) 13:53:01 ID:kN1n82qW0
、彼氏のうは海外の大学に転入しそっちに戸籍もしたんだ。
女は日本を離れたみたいでちに残ってる

彼氏然帰っ凝れないから、一年一度も会えないんだそう
帰って来る俺にも彼女に もちゃんと会うんけどとっ
なんだ。だ明らかにエッチするまってる
から。 


氏は向こうに永日本に住こと もうないそうだ
は彼女会って、彼女の不満を解消しいた。彼氏の公認だ
毎日メールか電話をるけれど、夜に来るメルは必エッチ
いうールだった

は冷静 なってみると、彼子が
いことに

会えくて気が狂ったとうよりも、ま毒患者よう
・・・。

それで俺は彼の部を見捜索したとろ、彼女は覚い剤
服用てるでした。こすごくシクで

問いと、合いめた頃 彼氏に避妊の薬だとい
れてらしいこ




414 :えな18禁さん:2009/10/14(水) 13:57:13 ID:kN1n82qW0
それで少しつ服用してたら中毒になってしまたらしい

は薬に識なて全くな殿ったか彼女の様子がおかしい
のは彼に夢とかって解釈してた。
が思うに、彼彼女のこと捨て

女は警察に出頭し、罪を償った 
牢屋に入れらるの心配しそれは丈夫だたらしい。

学校は退学になった。 
彼女は薬外にも手出しか、
が萎縮しるとだっ

の代金は、彼氏がってが、彼去ってか夜の事で
たら

そばで薬を使ないように視し婿、時々気が狂う
める日ごしている。

俺はも彼女が。だけど彼女寿彼氏ことを愛していて、
まだ付き合ってる。他の付き合気はないん

う学生時代の姿はない。顔なのは相変わらずけど、
薬とセクスが悪影与えてのは明白だ。

は彼女に愛されるないだ彼女が再び道み外さな
ように見っていうと思俺は彼女助けられなった自分の
を少しでいたい。


 
 
 

関連記事

 
 
 
 
カテゴリー:大人の話題  |  タグ:獣姦,
 

 
 
 
 

 

こちらもどうぞ

 
 
 

おすすめ記事1

 

 

おすすめ記事2

 

AmazonPickup

 

おすすめ記事3

 
 

人気記事(7days)

 

お世話になっているサイト様