2chの男女恋愛に関わる 復讐話寝取られ話旅スレ に特化した話題を掲載していきます。
easterEgg easterEgg
 
 
 

Pickup

 
 
 
 
 

不倫した側の話でも書く




http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1389369588/


1 :以下、名無しりましVIPがおりし2014/01/11(土) 00:59:48.82 ID:e+jP1yh6O
携帯らちちまと、立たら書いみる


3 :sage:2014/01/11(土) 01:07:14.72 ID:e+jP1yh6O
立つと思ってなかったから驚きました。


相手と出会ったのは、付き合いだした約2年前。

第一印象は、「あー、こういう爽やかイケメンのリア充タイプいるいる」と、遠い世界の人物を見た気分でした。

タイプではなかったけど。


4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/11(土) 01:14:43.63 ID:e+jP1yh6O
付き合った後に、第一印象を相手に告げたところ、勿論相手からも 私のことタイプで無かったと帰ってきました。

予想はしていましたが、うっかりドブにでも はまって欲しかったです。

最初に出会ったのは、所謂合コンというもので、私は人数合わせで呼ばれていました。

相手も人数合わせで呼ばれていたようで、大層やる気がなかったのか、指輪をつけっぱなしで参加していました。


6 :sage:2014/01/11(土) 01:25:00.97 ID:e+jP1yh6O
相手の名称をAとさせていただきます。


人数合わせで呼ばれた合コンで、当時まだ異性と付き合うなんて自分には遠い世界だと思っていた私は、たまたま席がAの隣になり、何を思ったのか、お互いの自己紹介の後に結婚指輪の話から、Aの家庭の話を延々と当たり障りなくしていました。

聞けばAは昨年結婚したらしく、奥さんとは仲がいいという話でした。


5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/11(土) 01:15:08.39 ID:z1lDtw0a0
>>1が既婚なのか?


7 :以下、名無にかりましてVIPが送ります:2014/01/11(土) 01:31:39.47 ID:e+jP1yh6O
>>5
私は独身です。書いていまでしたね。ません。スを書いただき





高校の頃彼氏は出来たこがあったが、繋がずして別れてしまった。


A

が一回りく上。会社員。既婚奥さんとは仲良し


8 :sage:2014/01/11(土) 01:41:58.14 ID:e+jP1yh6O
の後、会も時間がつれ席替えをとう流れになりまし

特段りを見せ分けでく会話をしていた私の瞬間っとリア充爽やか男から離れられる

と歓喜したのかの間、Aはなにを思っか「隣いなよー。」といい放ちした

特にい雰囲気になっているでもなかったこの時はにAが何を考いるのと空がっくり返るくらい分からず衝撃でした




9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/11(土) 01:48:51.92 ID:e+jP1yh6O
今になって考えれば、既婚者である彼にとっては、全く異性として興味を持っていなかった私は都合が良かったのでしょうね。

その後は、社交辞令でアドレスを交換しました。メールが来るとは思っていなかったので、アドレスは、当時親から持たされていた、放置ぎみの携帯のアドレスを教えておき、会の終了後、速やかに単独で帰宅しました。


12 :sage:2014/01/11(土) 01:54:36.52 ID:e+jP1yh6O
次の日の午前中、Aさんからメールがきました。

皮肉な話、爽やかリア充野郎からくるとは衝撃を受けました。

後に分かったことでしたが、彼は律儀ないい人でした。爽やかリア充野郎とか思っててごめんなさい。

その後は、特にメールすることもなく、時間が過ぎました。


13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/11(土) 01:59:48.17 ID:e+jP1yh6O
連絡を取ることもなく一年が過ぎた頃、私はアドレスを変更しました。

律儀なことに、な、なんとAさんはその、たかがアドレス変更のメールに返信をくれたのです!何て律儀なんでしょう。

彼が最も律儀で輝いただった瞬間だと思います。



その返信メールのラリーを地味に一、二週間続けた頃でしょうか、食事に誘われました。


14 :sage:2014/01/11(土) 02:05:19.00 ID:e+jP1yh6O
しかし、当時付き合うなどではないですが、お出かけしたり、ご飯に行ったりしていていい感じだった異性がいた私は、今更で面倒臭かったのも大いにありますが、大学とバイトが忙しいという理由で丁重にお断りしました。

そのかいもなく、その異性の方とはなんの実りもなく片思いと終わりましたが。


16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/11(土) 02:16:48.10 ID:e+jP1yh6O
Aさんにアドレス変更を送って更にまた一年後、当時バイトのお局様に虐められていた私は、バイトを辞めたついでに、またしてもアドレスを変えてみました。

そのときも律儀なAさんからは返信がありました。

ついでに、この3ヶ月程前に、私は上の話でも出ていた気になっていた異性の方に告白して玉砕してしまっていました。トホホ。

さて、そんな律儀なAさんからの返信により、またしても地味なメールラリーが2週間程続いておりました。


17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/11(土) 02:25:56.64 ID:e+jP1yh6O
三連休前だったある金曜日、Aさんから、

「私さんは三連休なにかなされるんですか?」

という、非常に丁寧なメールがきました。

しかし、当時非常に大学の課題やバイト、更には就活も終わった頃で殺伐としていた私は、三連休の存在を察知しておらず、棚からぼた餅が落ちてきたような不意をつかれたメールに、非常に驚かされましたので、

「TSUTAYAのDVD消化します。」という、最も当時の自分の中で日々の充実感が伝わるメールを返信しておきました。


18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/11(土) 02:32:38.98 ID:e+jP1yh6O
TSUTAYAのDVDごときで三連休を乗り切れるわけもなく、2日目の休日からはだらだらとしていました。

本当に2ちゃんねるを見るくらいしかやることがなく、夕方には2ちゃんねるも飽きかけてきたころ、Aさんからお食事のお誘いのメールがきました。

前日もだらだらと過ごし、暇で暇でこのままでは腐ってしまうのではないかと予感していた私は、その返事オーケーしてみました。


19 :以下、名無しにかわましてVIPが送りします2014/01/11(土) 02:37:25.94 ID:e+jP1yh6O
わせは少し大きめの駅。

しかし問題は、方とも顔を覚えいなこと

ので待ちわせは駅前のビルの○売り△の商前。

という、互いの顔を知らずとも会える感じのもの。


運のいことに、、変な人が来たふりをして帰ろうと思いまし


20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/11(土) 02:44:15.47 ID:e+jP1yh6O
待ち合わせに来たAさんは普通の人でした。

その日は特にお互い盛り上がるでもなく、楽しいでもないのに、何事もなくなぜかオールで飲んでしまいました。

そしてなぜかお互い、朝日が登る頃に颯爽と爽やかに帰宅したのを覚えています。

その後も地味にメールが続く日々を送っていました。


21 :以、名無しにかわりしてVIPがりしす:2014/01/11(土) 02:53:07.76 ID:e+jP1yh6O
Aさんに再開してかったのですが、あっていない間Aさ婿は一児便

奥様は相変わらず仲良しととで当時ても微笑ましかたことを記憶してます


に暫った頃、またAさんからお食事ありました。

、尚且つ元々異性苦手だったは、断るのも面倒だし、好感をよう

タダシウマー(゚)」

、ふざけたメーました

Aさんから

「いいですよ

と優信が来たので度を抜かれたので、とにしました。

このきも何事もなくりまし


22 :sage:2014/01/11(土) 03:01:58.28 ID:e+jP1yh6O
暫くした頃、Aさんが友人と共に、私のバイト先のお店に遊びに来てくれました。

なんでも集まりの帰りだったらしく、バイトが終わった後に、Aさんメンバーにご飯をご馳走してもらえることになりました。

バイト終了後、Aさんメンバーと合流し、ご飯を食べ談笑した後、終電もないし、お寿司をつまみたくなった私は その旨を伝えて帰ろうとしたところ、Aさんも付き添ってくれることになりました。

今になってみれば、この辺から何か道を間違えた気がしてなりません。

お寿司さえ食べたくならなければ…!


23 :名無にかわりまVIPがりし:2014/01/11(土) 03:11:16.16 ID:e+jP1yh6O
Aさんとけ出した、お寿司を食べインを一本程飲んだころになたのでカラオケに行くことにしまし

Aさんとの婿ケは前にも行ったとがあり、何もかっ安心いましたが、この日少し様子が違した

に入って一時間がたったころ、歌うのも飽き笑してころけにAさんが近いことに気がつきま

の付合いから、Aさんは安な人だと認識ていた私、ある近くに寄で、西がおしな尿気がつていませんた。

Aさんに「近くないですか?」と尋ねてみたところ、なんと、いきなりきつかれた。

で、とりあ背を向け防御体勢をとっ湿みました。


24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/11(土) 03:15:28.53 ID:e+jP1yh6O
Aさんと合う少し前に失恋していた私は、まだ失恋した人のことが好きだったため、Aさんに「無理です無理です。ほんと無理です!まだ好きな人いますから!」となぜかビンタしていました。お酒って怖い。

しかし、男の人の力って強いんですね。びっくりしました。



26 :以下、名無しにわりましVIPが送りします:2014/01/11(土) 03:20:33.88 ID:e+jP1yh6O
抱きついて殿いるな攻防を30分ほその使話がなったのなんとか部屋を出て解散することができま

別れた後、Aさんからは謝ールが

ぱらって爽かさのけらもなねなといじりつつとたにはっちけてやらかしこともあなーと哀れあげことにました。

それからくは地味ルラリーをつつ、平穏に過ごしました。


27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/11(土) 03:22:48.78 ID:MMlV6LyB0
そこで付き合いやめなかった>>1もなぁ・・・


28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/11(土) 03:25:11.12 ID:e+jP1yh6O
ある日、夜にAさんに今から飲まない?とお誘いがありました。

カラオケのことから暫く平穏だった私は、飲みに行きたかったので行くことに。

この頃から少しAさんを少し好きになっていたのかもしれません。

課題明けで久々の飲みだった私は、飲むのが楽しすぎて、ついつい二人で飲み過ぎてしまい。いつになくヘロヘロになってしまいました。


25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/11(土) 03:18:51.32 ID:D2V9eShcO
>>1は芸能人で誰似?


29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/11(土) 03:34:07.83 ID:e+jP1yh6O
>>25
芸能人に似れるレベルの容姿なら不倫なんて馬鹿なことはしませんよ。

きっと大学生活で彼氏の一人や二人できていたでしょうに…!!


ヘロヘローになっていた私は、お店を出て駅の方向へ歩き出した途端、いきなりキスをされました。

酔っていて何が起こったか分からないけど、キスされてました。

次は防御すらままなりませんでした。


路地で結構なキスをされ驚きました。舌が入って来るのが分かりましたが、口を閉じ続けることができなくて、少し気持ちよくなったのを覚えています。


31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/11(土) 03:41:46.18 ID:e+jP1yh6O
気がついたら、手を繋いで歩いていました。

記憶が飛びますが、気がついたらホテルでした。

ベッドでした。

何故か体にAさんがまとわりついてきていて、ぎゅっとされたり、ふわふわしていて温かかったのを覚えています。

しかし、これだけは覚えています。

途中で睡魔に勝てず、もう無理!とだけ言って力尽きたのを。

目が覚めて、驚きました。7時前だったのです。

私はともかく、Aさんはヤバい!ということで、二人で、人間はこんなにも早く朝準備ができるのかという速さで帰宅しました。


30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/11(土) 03:35:06.90 ID:6pcSY7hL0
何年も何年もお互い非常食みたいにキープしてたのか


32 :sage:2014/01/11(土) 03:49:29.41 ID:e+jP1yh6O
>>30
それはいい例えですね!使わせていただきます。

それからは、糸が切れた様に仲良しになりました。

Aさんにとって私は非常食のようなものなので、私のことを相変わらず大切にしてくれましたし、温泉旅行や、出張と言って半同棲のような体験をしたのは印象深い思い出です。


33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/11(土) 03:51:26.31 ID:D2V9eShcO
Aさんは割りとイケメンなの?


43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/11(土) 04:45:02.71 ID:e+jP1yh6O
>>33
Aさんは俗にいうイケメンというタイプだったかもしれませんが、普通の人でした。

爽やかそうなくせに倫理からかけ離れていっているのでろくでもないことには違いありません。でも、いいやつでした。


35 :sage:2014/01/11(土) 03:58:07.60 ID:e+jP1yh6O
あとは、クリスマスパーティーのときに、プレゼントをサプライズであげていたら喜んでいたのが可愛かったです。

Aさんは気の効く人でないのは分かっていたので、サプライズでプレゼントなんて無理だということは分かっていたのに、プレゼントを用意していないことを「なにも用意してない…」とオロオロしていたのが可愛かったです。

その前に出掛けたときにプレゼントしてくれてるのに。笑


36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/11(土) 04:07:42.47 ID:e+jP1yh6O
あとはボードも楽しかったですね。

得意気にボード出来ますよとAさんに言っていましたが、レベルが違いすぎました。

Aさんは私に付き合って滑ってくれていたので、殆どすべれず。

しかし嫌な顔したり、怒ったりしなかったAさんは仏のようでした。

けれど個人的には二、三時間くらい一人で滑ってほしかったです。


そうこうしているいちに、あっという間に三月に。


37 :sage:2014/01/11(土) 04:19:42.45 ID:e+jP1yh6O
あ、その前バレンタイン話をひとつ。


凄く仲良しだったAさと私。よくベッドごろごしてきにAさんにき好きることかし意悪をしくなりました。

「そ好きな付き合ってよ」と言みました。

Aさんはっぱりろもどしていて予想通りで少し面白か綿たです、少し寂しかったです。

でも、結婚していて申し訳ないけど付き合いいといを言たので、まんまと騙されてみるとにました。


月。再開たときから、就職で引越すこと知っていたし、前提での交際たけれど、やはり別れはしかったで




>>次のページへ続く

 
 
 

関連記事

 
 
 
 
カテゴリー:男女・恋愛  |  タグ:浮気・不倫, 女性視点,
 

 
 
 
 

 

こちらもどうぞ

 
 
 

おすすめ記事1

 

 

おすすめ記事2

 

おすすめ記事3

 
 

人気記事(7days)

 

お世話になっているサイト様