2chの男女恋愛に関わる 復讐寝取られ旅スレVIP系 に特化した話題を掲載していきます。 このエントリーをはてなブックマークに追加はてなブックマークに追加
easterEgg
 
 

 
 
 
 

嫁を他人に抱かせ、自分はタンスに隠れるというのを実行した。最後は嫁から求めていた。







187 :無しん@ピ:2009/09/12(土) 21:40:32
嫁をディラー男と寝させた。




188 :名無しさんピンキ:2009/09/12(土) 22:14:34
、くわく。




189 :さん@ピキー:2009/09/12(土) 22:32:51
>>188

イ通

スペック

20代
47キ
160セ
D、左乳Eカ
目はザンヌ夏川純





190 :189続き:2009/09/12(土) 22:43:41
嫁はMっ気はあるが、
スワップとかには全く興味がなく、
初めて「他人に抱かれるところが見たい」と言った時は涙目になった(笑)
説得には半年がかりで苦労した。

なんだか長文になりそうで悪い。

文章あまりかかないから、説明がわかりぢ辛い所があったら指摘してくれ。






191 :189続き:2009/09/12(土) 22:53:38
半年かけて嫁のM度を育てあげていった。
このあたりもエロくて興奮する過程があるので、
聞きたい人がいれば書く。

半年後、ちょうど二週間前の金曜日なんだが、
「そんなに見たいなら」と説得できた。

すぐに相手探し。俺は嫁が感じる姿を見たかった。だから
嫁自身が抱かれてもいいと思える奴がいいなと思ったので、
周りにいい男はいないか聞いた。







192 :189続き:2009/09/12(土) 23:04:39
当然友達は無理。俺も友人には嫁を抱かれたくなかったし、
後腐れいのがよかった。最近ナンパやらはないかと聞くと、
ダ○ハツのディーラーの人に一度お茶に誘われ断ったと聞いた。

嫁の車を買い換えに何度も行くうちに気に入られたらしく、
行くたびに色々粗品を貰ってきていたのを思い出した。

名前はT。
身長は170後半で、年は27くらい。

ちなみに嫁は巨乳でスタイルがよく、
短パンやスカートをよく履くのでムラムラするタイプだと思う。

俺はぜひTに抱かせたかった。





193 :189続き:2009/09/12(土) 23:18:18
翌日、今の車の査定に行く時に、デートOKしてきてと嫁に頼んだ。
Tは喜んでいたらしい。(ちなみにTは既婚)

この時にメアドも交換。
そして俺が嫁の変わりにTにメール。
Tからは、「嫁さんかわいいから仕事が楽しい」
とか、「旦那がうらやましい」
など、やる気満々のメールがきたw(男ならわかるよな?)





194 :189続き:2009/09/12(土) 23:26:51
俺が嫁になりすまして、メールしていると、
紅茶の話になった。
嫁は紅茶にかなり詳しいので、
「茶葉や器具、私もたくさんありますよ」
とメールすると見事に「家に伺ってみたい」
と釣れましたw

「車の資料とオススメのお茶持って行くよ」
と取ってつけたような理由が、俺としては
「コイツうちの嫁とヤリたいんだな」
と確信させ、興奮しました。


細かく書きすぎて長くなっちゃったな。
まだ続くけど、
誰か読んでるのか??





196 :189続き:2009/09/12(土) 23:50:23
までいたから
の月曜日にうちに


俺は夜中まで帰らなっる。
屋にある収納クローゼッ上の段に隠れ
見る計した。(位置のイメーかな

いてるのバレかなとか、嫁のそわ子から
ちゃくちゃ緊張しらTた。

その時チが鳴った。緊張が最高潮にな

がおますた。
きれいにしてますね〜んてさわかな

嫁に部に通されてきた

この時初めてTを見
めちゃイケンだった。
声も張りオシ。スラッとしている。

全によりていた(苦笑)





198 :189続き:2009/09/13(日) 00:02:33
自分で計画しておいてなんだが、
俺はTのイケメンっぷりに軽くショックだったw

自分で言うのも何だが、俺の外見に比べて、
嫁はかわいいしモテる。

なんつーか直感で負けた感じがした。話を戻す。
二人はカーペットに座って話をしていた。

机を挟んで隣通しみたいな感じ。

俺∥ T机 ベッド
    嫁

こんな感じ。わかりづらくてすまんw

Tはチャラい感じだった。
あからさまに緊張している嫁もTのトークや、
車の知識で和んでいった。

俺は完全に嫉妬していた(笑)







197 :しさ@ピンキー:2009/09/12(土) 23:57:14
>半年かて嫁のM度てあげていった。
>このあたりもロくて興奮する過程があるのきた人がいれば書

な所を抜かさないでよ




199 :189続き:2009/09/13(日) 00:12:40
>>197

今書いてる感じだとここも長くなる気がw後で書く。


〜続き〜

嫁がふと「まだお茶も出してないねごめん」と言い
お茶を入れにキッチンに行った。
するとTが鞄からなにか取り出して嫁を追った。
昨日Tが言ってたオススメの紅茶の茶葉だった。
二人がキッチンで紅茶の話でワイワイしてるのが聞こえてきた。

Tは
「嫁さん足細くてきれいですね〜」
とか、
「意外とキッチンが似合いますね〜旦那さんも嫁さんと
 いつもイチャイチャしたがってくるでしょ?」

など軽くスイッチが入ってきてる感じだった。
俺は二人はが視界にいない分、
今どんな状況なのか気になって興奮した。






201 :189続き:2009/09/13(日) 00:25:18
嫁もだいぶ慣れてきたみたいで
「Tさんの奥さんもTさんが旦那で喜んでますよ」
など、打ち解けた感じになってた。

お茶を持って二人が戻ってきた。

ローズっぽい香りがした。俺はアロマを少しかじっているんだが、
ローズってリラックス&性的魅力だよな?

お茶はわからんけど。詳しい奴いたら教えてくれ。

戻ってきて座った二人は少しさっきより距離が近かった。
というよりTが近づいてた。

俺は興奮の中、このあたりで少しTに感謝してた。
とにかく空気作りがうまい。
俺は内心、嫁が冷めて計画が失敗するような相手だったら
どうしようという不安もあった。
嫁にとって悪い思い出にはしたくないからだ。

心配とは逆に、お茶を飲みながら話す二人はお似合いで
イイ感じになってきていた。

嫁がダイエットの話を振った。





202 :189続き:2009/09/13(日) 00:35:22
嫁が紅茶でダイエットしたいと言い出すと、
Tは「嫁さんもうそれ以上キレイになれないですよ」
と言った。嫁が
「いや、お腹とかプニプニなんでw」
と言うとTは嫁のお腹を触って「ほんとだねwぷよぷよだわw」


嫁が「Tさんは運動してるっぽいですね」
というと、「バスケやってますからね〜」
と腕をまくると今度は嫁に触らせいた。

ここからお互い触りあい始めて、
さりげなくTは嫁の手を握ってた(多分)
俺は期待と嫉妬で頭が吹っ飛びそうだった。

そのときTは嫁の唇にキスをした。





203 :189続き:2009/09/13(日) 00:42:08
スは長かった。

30秒はし思う
舌をめるまに聞えた
「んっ」っが一度漏れ

いた所、このキスで少し感じてたらし
俺は心がはち切れそうだっ
度口を離して、なにかソボソ話して、
またキス始めた
は少し激いキった

手て嫁の胸み始めた。
スをしながら胸れるきな嫁は、
キスをしながら苦しそう息をていた。
に「んという喘ぎめた

ここからは展開が早かっ






206 :189続き:2009/09/13(日) 00:51:46
Tは嫁の服を一枚脱が
ンクトップになり嫁の巨乳が改めて分かったんだと思う。

はまた胸を揉始めた。スがされ、
れ、スカートとパンツ以外裸になっ

は左で手をつなぎながら胸をた。
嫁の息が荒くなってきたTの右手嫁の白太も
わったり揉んして感触を楽んでいる感じだった。

Tは嫁の手をっ張りベッドに誘導した。
嫁が何か囁てい
ムある?」といていたんだと思う。
Tはベッ一度りて鞄からゴムをてまたッドに戻った





207 :189続き:2009/09/13(日) 01:06:11
書き始めたら予想以上に長くなってしまった。申し訳ない。


〜続き〜

ベッドに戻ったTは服を脱ぎ捨てた。
ここもキムタク風の脱ぎっぷりでかっこよかった。

嫁は内股でパンツを隠して座ってTを見ていた。胸は隠してな
かったのが、もうTに抱かれるんだなという空気を感じた。
Tはまたキスをしながらパンツを脱ぎ、嫁のスカートとパンツ
を脱がした。

キスをしながら嫁のマソコに指を入れた瞬間、
聞いたことのない嫁の感じた声を聞いた気がした。

Tが「めちゃ濡れてるじゃん」って言ったら
嫁は何も言わなかったが、またキスを始め、嫁は右手で
Tのチソコをゆっくりしごきはじめた 。

キスをしながらお互いの性器を触り合う、いつも俺にやってくれ
ている感じに、Tにやっていた。Tのはよく見えなかったが、
俺よりは大きい方だったと思う。

Tが「フェラとか好き?」と聞くと、嫁は少し考えた後
何も言わずにTのチソコをくわえた。

そこでTはすぐに嫁の顔を上げ、
「無理はしなくていいよ?
  好きならしてほしかっただけだから」と言った。
Tは ほんとモテる男なんだろうなと思った。







209 :名無しさん@ピンキー:2009/09/13(日) 01:20:28
Tは嫁をゆっくり押し倒して嫁の足の間に入った。
スムーズにゴムをつけ、ついに挿入した。

入れた瞬間の嫁の「んっ!」という喘ぎ声を聞いた時、
俺は興奮やらなんだかよくわからない気分になり、
射精しそうだった。

ガキの頃始めてAVを見た感覚よりも強い興奮だった。

リズムよくピストンが始まった。嫁は俺よりも断然体格のいい
Tに抱かれながら、段々大きく喘ぎ始めた。
たまにTの隙間から見える嫁の顔はエロかった。
目がトロンとしてた。ピストンしながら抱きあいキスをしてい
る二人は恋人みたいだった。

Tはバックの体制に嫁を誘導した。
Tは両手で嫁の乳を揉みながら後ろから挿入した。
嫁は激しく感じていた。また二人はキスを始めた。
今度はお互い舌を出してベロベロしていた。

嫁が「イヤ、イキそう…!」といい始める。
「ちょっと止めて…」と言ってもTは止めずに
少し激しく突き上げはじめた。

嫁は「んー!あっ…」っといい力が少し抜けた感じになった。

イったなって思った。
嫁の姿はめちゃくちゃエロかった。






210 :189続き2009/09/13(日) 01:39:55
を一イカた後、た正常位に戻そうとした。
嫁のマらTのチソコるっと
Tのはギンギンだった。始めての相手によくギンギンに立つな、
と変に冷静こは見てた。

二人は再び正常入した。
お互い性器をグリ押し付け合う感じにってい

婿また…ヤバい」と
もう朦朧としたになた。

は「俺もイキう。先にイってい
と言うと嫁はたイった
った瞬間のっ!声はででかかった
イキそうだとTは なかなかいかなかった。


それからも嫁は何もイってた。
目くらは自分からプキスをしにいって


にかく凄かた。俺は頭が熱くて、
俺こんなこでだ?って思りもし
いまも思い出する。

二人の話に戻

結局っとイカかった。
五回くらって乗位にた。






>>次のページへ続く


.
 

 

関連記事

 
カテゴリー:大人の話題  |  タグ:寝取らせ・スワッピング,   ■殿堂入りのおすすめ記事
 
 
 
 
カテゴリー:大人の話題  |  タグ:寝取らせ・スワッピング,
 
 
 
 

おすすめリンク

 
 
 

おすすめリンク2

 

AmazonPickup

 

おすすめリンク3

 
 
 

PageRanking

 

新規相互

 

おすすめブログリンク

 
 

お世話になっているサイト様



 
20140719121311