2chの男女恋愛に関わる 復讐寝取られ旅スレVIP系 に特化した話題を掲載していきます。 このエントリーをはてなブックマークに追加はてなブックマークに追加
easterEgg
 
 

 
 
 
 

俺が親友の彼女と半年前からSEXしてる話する






http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news4viptasu/1385963784/


1 :名も無き被検体774号+:2013/12/02(月) 14:56:24.11 ID:gNbqATTf0
ちな親友公認。
割と珍しい体験だと思うので立ったら書く。





3 :名も無き被検体774号+:2013/12/02(月) 15:01:15.56 ID:gNbqATTf0
とりあえずスペック


23歳社会人2年目。スポーツやってたので体型はリアルゴリラ。

A
親友。24歳大学院生。リアルに頭良い。
顔も良いと思う。大学1年の時からの親友。

Bちゃん
Aの彼女。大学2年生。背が低くて顔は可愛らしい男好きのする感じの子。





5 :名も無き774号+:2013/12/02(月) 15:07:23.42 ID:gNbqATTf0
りあえず話の発端としては去年の夏くらいにAがBちゃんと付
始めのがスタート。

Aは悪いやつじゃなだけど思議と女来ないイプで
と一緒にいた大学時代もずっと彼女がいなかった

顔もし成績も良いんだけど押しが弱くてな子は
いたみたいなんだけど白も出来なく
そのうち相手に彼氏が出来ちゃう、みたいなを繰り返す奴だった

どちらというと器用にぶタイだっただけどAとは趣
ームcivと)がてる関で普段の一緒グループ
は違うんだ週末のアパに遊
いな局大学卒一番の良いだちになってた。

そんな奴に年の夏くらいく出来た彼女がBちゃんって子





7 :名も無き被検体774号+:2013/12/02(月) 15:13:31.81 ID:gNbqATTf0
Bちゃんがまあ子で
人しうな所もAがこう子好きろうなって
ちょっと見てて心配になる位の子た。
Aは結構冷静所があて。

Aは学の終わり位

お互いの事をて注意しえるような関ってたんだ

俺が当時付き合ってた子か他の子ようとした時に
「お前には絶対 あっちの子のが合ってると思う
優しくてい子じゃん。」

か注してく貿たりし

そういう関係を寿築けてたか俺もにどこかのタイングで
ょっお前には可愛すぎて心
って言おういつつえなった





12 :名も無き被検体774号+:2013/12/02(月) 15:19:53.06 ID:PwbzCvAC0
>『ちょっとお前には可愛すぎて心配だな』

なんという余計なお世話ww
訳すと、「てめーにはもっとブサイクな女がお似合いだ」
って意味に取れるな

つまりお前には可愛すぎるからオレに寄こせってジャイアニズムで
寝取ったってわけか





15 :名も無き被検体774号+:2013/12/02(月) 15:36:24.77 ID:gNbqATTf0
>>12
いや、そんなに字面から受けるほどイヤらしい言い方
じゃないんだけどね。

例えばゴリラ体型の俺と文学好き少女だった時に
「大丈夫か?」みたいなのと同様で、
久々の(もしかすると恐らく初めての)彼女にしては
ちょっとランクも難易度も高いぞみたいな。





13 :も無き被検774号+:2013/12/02(月) 15:24:00.91 ID:gNbqATTf0
の定はどっぷりとBちゃんに嵌っ簿
まあろうかない
親友とては微笑ましくちょっと心配という感じで
まに話をいたりしていた

ょっ士の付いが減ったもしたけど
他の友だちにも「あいつっらい美人の女作ってさあ。」
なん話をしりしてフォローもしつ





16 :名も無き被検体774号+:2013/12/02(月) 15:41:11.97 ID:gNbqATTf0
まあまあでも上手く仲良くやってたみたいで。

俺自身はBちゃんと話すことは当時殆ど無かった
(Aと会う時とか別れる時とかに挨拶するくらい)けど
話に聞くに性格も良い子っぽくて意外と上手くやってるというか、
Aに合わせてくれてるというか、
Aの事も立てて、意外といい感じじゃないか、羨ましいな。
位に思ってたわけだ。

そんな折にAに転機が訪れたのよ。詳しく言うと今年の3月くらいに。





17 :名も無き被検体774号+:2013/12/02(月) 15:47:29.76 ID:gNbqATTf0
大学的に男の多い大学なんだけど、

研究内容も割りとグローバルというか、色々手広くて就職には有利な
学部なのね。うち。

教授推薦とか貰えるとそれなりの所に就職できたりして。

そんな中Aが割と頑張ってた事とか成績とかが認められたらしくて
ちょろっと1年〜位余所の研究所(のようなもの)に行ってみないかという
話が来たらしい。

年に一人や二人選ばれる現場の世界の手伝いのような、そういう人員
に選ばれたらしいのね。

非常にめでたい話なんだけどAはがっつり凹んだ。
俺も社会人になって忙しかったけど その日のうちに呼び出されて
「どうしようか悩んでる」「正直自信がない。」

みたいな話になった。





18 :名も無き被検体774号+:2013/12/02(月) 15:52:25.82 ID:gNbqATTf0
最初はAもそんな言い方で俺に言ってたんだけど俺が
「お前Bちゃんと離れたくないんだろ。
自信がないとか全部そっちが原因だろ」
って言うと途端に色々と吐き出し始めた。

「そうかもしれない。」
「多分そうだと思う。」
「すげー馬鹿っぽいよな。」

って言ってきたから
「行かなくて後悔しないんだったら断れば?」
「そんな訳にいかない。多分行きたいんだと思う。でも・・・」

みたいに管を巻かれつつ延々と話を聞いた。





19 :名も無き被体774号+:2013/12/02(月) 15:57:37.73 ID:oBeLnBtI0





20 :名も無き被検体774号+:2013/12/02(月) 15:58:40.52 ID:gNbqATTf0
そうやって話を聞いてたらAもAなりに色々悩んでて、
Bちゃんは やっぱとんでもなくモテるらしいのね。

有形無形様々な誘いを受けてたりして、
Aは都度やきもきしてると。
まあそうだろうな。とは思いつつ聞いていると
そりゃAも心配するなあみたいな話がゴロゴロ出てくるのよ。

バイト帰りに車で送ってくって言われて
身体触られそうになったとか
ストーカーみたいな奴がいた事があるとか。

で、Aは1年も2年も離れてたくない。
こんな気持で行っても集中できそうにない。
みたいな感じで凹みまくってた。

途中から段々ボロボロ泣き出しちゃって泣いているAを初めて見たりもした。

まあでも最終的には「行くしか無いんだよな」って事でその場は終わらせた。





21 :名も無き被検体774号+:2013/12/02(月) 15:59:54.88 ID:ESvTh3tAi
見てるよ




22 :名も無き被検体774号+:2013/12/02(月) 16:01:06.26 ID:GDGIIXQO0
期待




23 :名も無き被検体774号+:2013/12/02(月) 16:03:59.01 ID:gNbqATTf0
でもやっぱり凄い転機だったんだよな。奴にとっても。

どうにも決断が付かない感じで、電話が掛かってきて、
やっぱりぐだぐだとするのよ。

俺は友達だし、割とそういう弱ったAを見るのが初めてだったから
出来るだけ力になりたいから
話を聞いてたんだけど、やっぱりどうしようもないんだよね。

行くか行かないかしかないんだよ。
で、それは個々人の判断だけども、
でも、こう言ったら何だけど正直言って
女の子の事で逃すようなチャンスでも無いんだよね。

で、奴も判ってんだよ。
Bちゃんも「頑張って」って言ってくれてるらしいんだよ。
でもどうにも決心付かないんだよ。
どうしていいかわかんなくなっちゃっててさ。

だから話は堂々巡りになっちゃって。





24 :名も無き被検体774号+:2013/12/02(月) 16:05:33.24 ID:2xP9u0Bc0
見てるぞ




25 :名も無き被体774号+:2013/12/02(月) 16:06:51.68 ID:P2bQcCDJ0
うほう




26 :名も無き被検体774号+:2013/12/02(月) 16:09:22.95 ID:gNbqATTf0
気持ちは判るんだよね。
ほら社会に出たら転勤とか似たような状況はあって、
そういう時も金を稼いでれば結婚も出来るしどうにでもなる。
両方どうにかする選択肢があるんだよ。

でもAの場合、金を稼いでるわけでもなければ
Bちゃんはまだ大学生だから。もう選択肢は一つだけなの。
それに「彼女が心配だし離れたくないから行きません」
なんて事も許されないわけよ。

それが判ってるから、だからこそ諦めが付かないんだよ。
本当に苦しんじゃって電話しながらポロポロポロポロ泣くのよ。Aが。

まあ最終的には行きますって結論になって電話は切るんだけど本当に苦しいんだろうな。
俺も判らなくはないから辛くなっちゃうくらいで。





27 :名も無き被検体774号+:2013/12/02(月) 16:15:34.04 ID:gNbqATTf0
高校生の時とか大学生最初の頃とか女の子との距離を測ってる時期って
上手くいかないと本当色々苦しいじゃん。

俺なんか脳天気だったから苦しみつつも乗り越えたけど
Aはどうしてもきつかったんだろうね。
また Bちゃんが可愛かったから。
この子しか絶対にいないって視野がBちゃんしか見れてない感じだったから。

だから一回ちゃんと話をしようぜ。
俺からもAがどれくらい苦しいかってAからは言いにくい事でも
Bちゃんに言ってあげるからさ。
って言って3人で飲みという体裁で一回会うことにしたのね。





31 :名き被774号+:2013/12/02(月) 16:31:01.54 ID:gNbqATTf0
Bちと真っ当に話をしたのは時がめてだったんだけど。

それが会ってみるとぽわ可愛い外見に合わず
外とピシっとてるのよ。ちょっと男気をじるくらいに。
通じるいう良いだろうね。
やすい子で。

その割に人上目遣いす所か仕が可愛くギャップがね。
それだけに話してこれは男好るぞと。
A目線るとょっと俺気持ち判 ゃうなていう

しっかしてて頭そうだけに不安定さのを感じるんだよね。
Aからしてみとその頭の良さそう所も
もし俺よ明確にい男がいたら・・・とか考えちろう

こりだなて思いつつもAの不安さり気なく伝
して、生活にナーバスにゃっててとかBちゃんの事も
心配なだよいつ、けどBちゃん振られちうかとか
ってんだよ。

みたしながらをして。





35 :名も無き被検体774号+:2013/12/02(月) 16:37:13.82 ID:gNbqATTf0
Bちゃんもある程度判ってるんだろうね。

「A君はそんな事言ってるんですか?」
「心配いらないです!」
みたいに安心させるように答えてはくれてて
俺としてはそう答えるしかないだろうけど、
いい返事をしてくれてるなって思って
意外といい子じゃないかってBちゃんの事を見直してみたりしてた。

Aからも

「こんな感じの奴だからさ、ずっと親友だから何かあったらC(俺)
に相談しろよ。」

みたいな話があって、Bちゃんと電話番号を交換したりして(まあ掛
ける事はないだろうとその時は思ったけど)まあ良い感じで飲みを終えて。

一応LINEも教えてもらったから

「変な話しちゃってごめんね。」

「いえ、凄く気を使って頂いて、こちらこそ本当にありがとうございました。」

みたいな軽いやりとりもして、これで少しはAも楽になったかなと思っ
たんだよ。

が、そうは上手くいかないよな。





37 :名も 無き被検体774号+:2013/12/02(月) 16:40:43.80 ID:zLqyOcO/0
クロス描写が淡泊なパンとみた




40 :も無き被婿774号+:2013/12/02(月) 16:53:18.50 ID:gNbqATTf0
もAからは発するまで
しょっちゅう電話がかってきて色々話をする事になった。

行く事は もうなってたからを決めるだけだから
俺も腰を据えて付合った

「Bちにはういう愚痴は出来るけ言うな
ってだけはしたけど
まあ代わりに聞いてやろなと

そんなAがろっと
「こなに辛いなら俺ってまで
Cと付き合っててた方がまだいい」

「帰ってた時に隣にいてくれればいい。

「Cなら女も慣れてるし、本気にならないでくれたらいい

「その代他にBが好きうな奴がいないって保証が欲しい
を言って

はふざけたなよと
だっ女は選よとめかて答えて
でも Aは喋ってるうちにってきた
うなったらちゃんと言ってくれ。マ

んて言ってきたりた。





41 :も無き被検体774号+:2013/12/02(月) 17:00:35.34 ID:KMtKnGRj0
の展開あまり食指をそそ綿



>>次のページへ続く


.
 

 

関連記事

 
カテゴリー:大人の話題  |  タグ:寝取られ,   ■殿堂入りのおすすめ記事
 
 
 
 
カテゴリー:大人の話題  |  タグ:寝取られ,
 
 
 
 

おすすめリンク

 
 
 

おすすめリンク2

 

AmazonPickup

 

おすすめリンク3

 
 
 

PageRanking

 

新規相互

 

おすすめブログリンク

 
 

お世話になっているサイト様



 
20131208172718