2chの男女恋愛に関わる 復讐話寝取られ話旅スレ に特化した話題を掲載していきます。
easterEgg easterEgg
 
 
 

Pickup

 
 
 
 
 

俺が叔母に育てられた話




http://hayabusa3.open2ch.net/test/read.cgi/news4viptasu/1397214784/


1 :名無しさん :2014/04/11(金)20:13:04 ID:mEzRjnWXI
急に誰かに聞いてほしくなってスレを立ててしまった

暇潰しだと思って聞いてほしい


2 :名無しさん :2014/04/11(金)20:19:07 ID:mEzRjnWXI
俺の親父は どうしようもない馬鹿でクズ野郎だったらしい

母親のおつむも似たようなもんだったようで、二人が結婚したのは俺が出来ちまったからというありきたりなDQNだった

当たり前だけど こんな奴らが長続きするわけもなくて、俺が生まれてから あっという間に夫婦生活は破綻してたらしい


3 :名無しさん :2014/04/11(金)20:22:51 ID:mEzRjnWXI
そんで、俺が2歳くらいまでは頻繁に父方の実家に預けられて家の人たちに面倒を見てもらってたんだと

まあ、じいちゃんも ばあちゃんも当時は共働きで あんまり俺につきっきりになれなくて、白羽の矢が立ったのが高校生だった叔母というわけだ


4 :無しさん :2014/04/11(金)20:25:00 ID:dsZpVlr5h
ほうほう、れで?


5 :名無しさん :2014/04/11(金)20:30:08 ID:mEzRjnWXI
>>4
聞いてくれてありがとう


そのときのことは断片的だけどわりと覚えてるんだ

叔母に抱っこされながら海を見に行ったこととか、どしゃ降りの雨を触らせてもらったこととか、バナナ食わせてもらったこととか、一緒に風呂入ったこととか

JKの叔母は嫌な顔せずによく俺の世話をしてくれた

いや、ばあちゃんや親父に文句の一つは言ってたかも知らんけども


7 :名無しさん :2014/04/11(金)20:39:46 ID:mEzRjnWXI
年度が明けて叔母が大学生になったころ、親父と母親の離婚が めでたく成立した

親権は母親に行ったので、父方一家とは お別れすることになった

じいちゃんばあちゃんは なんだかんだ俺のことをすごく可愛がってくれたから、ちょっと泣いてたような気がする

叔母は なんかよく解らない表情で俺の頭を撫でて「またな」って言ってたと思う


8 :名無しさん :2014/04/11(金)20:52:52 ID:9ace9T7Q8
叔母さんともサヨナラですか?


9 :名無しさん :2014/04/11(金)20:54:32 ID:mEzRjnWXI
>>8
いや、最終的に叔母と暮らしてるよ

そこらへんも追々話す




9 :名しさん2014/04/11(金)20:54:32 ID:mEzRjnWXI
カーャンは見目のわりい人った

ヤンマたいな感じだけど杯俺のこを育てようとしは よってた

カーャンは一人で生きていけない人で、男を見る目が最高に悪人だった


10 :名無しさん :2014/04/11(金)21:04:27 ID:mEzRjnWXI
わりとすぐ再婚したんだカーチャン


んで、継父って奴も結構なゲスな輩で俺は虐待されてたんだ

この時期の記憶が曖昧で あんまり話せることはないので割愛するけど、保育園で俺が虐待されてることが わかって 民生委員だかなんだかに通報してサクサク解決に進んだんだと

当時の保育園にしては随分いい仕事をしたんじゃねえかと思う


11 :名無しさん :2014/04/11(金)21:16:20 ID:mEzRjnWXI
解決って言っても親権が母親から父親に移ったってだけなんだけどな

結局のところ カーチャンは一人でガキ育てながら生活が出来ないから 俺を捨てて安定した生活を選んだわけだ

ガキなりに なんとなく分かっちまって すごく悲しかったし、実父とか言われても全然記憶に残ってなんかなくて絶望してた

無性に叔母に会いたかった

叔母っていうか、昔 俺のことをとても大事にしてくれた誰かって感じだったけど、誰だかが俺のことをすごく可愛がってくれたのを思い出して、その人に めちゃくちゃ会いたくなったんだよ


12 :名無しさん :2014/04/11(金)21:24:00 ID:mEzRjnWXI
親父とじいちゃんが迎えに来てくれたときのことはよく覚えてる

じいちゃんは しかめっ面だったけど ちょっと涙目だったのかな

親父は なんかヘラヘラした奴という印象しかなかった

車で家まで向かうとき、車酔いでテンション下がってるのに親父がめっちゃ話しかけてきて俺は内心鬱陶しく思ってた


13 :名無さん :2014/04/11(金)21:29:55 ID:9ace9T7Q8
男親なんなもんな


14 :名無し2014/04/11(金)21:33:00 ID:mEzRjnWXI
>>13
んなもんなの

言ってくれると気楽になるよ


14 :名しさん :2014/04/11(金)21:33:00 ID:mEzRjnWXI
そんな感じで車に揺られながら色を眺めてたら、が見たん

ああ母と見行った海だて「ここ知っる」ってじいちゃに言っただ。

あくまでも親父なくちゃんに

そんじいちゃんんはこに住んでたときのこと覚えてのかっ聞いてきたから「ちょって答えた

隣でマで!みたいなこ言っ


15 :名無しさん :2014/04/11(金)21:41:15 ID:mEzRjnWXI
二度目ましてな父方実家に着いたら ばあちゃんが出待ちしてた

ばあちゃんは涙目どころか わりとガチ泣きで俺のことを抱きしめて歓迎してくれた

よく来たねえとかなんとか言って、まあなんだ、感動的なシーンだったわけだよ

そんな雰囲気の中、叔母が ちょうど大学から帰ってきたところだったみたいで「おっ、やってるやってる」って声をかけてきたんだ


16 :名無ん :2014/04/11(金)21:52:44 ID:mEzRjnWXI
なこってんゃねえwwwっなっう思うけど、そときの俺は その声を聞いた泣してしまった


あちゃには悪かったけど、ばん振りて叔に抱きつて すげえ泣


母は「どうしたどうしって言いなが調中をさすってくれた


なんでかは笑ってた


いちゃんもばあちゃんも泣いなんで笑ってたんだって、ずっと後なって理由を聞たらしかったから笑ってたんだよ」て教えれた


17 :名無しさん :2014/04/11(金)21:54:10 ID:Rlji3zJOE
なんか途中まで大沢樹生の息子みたいだな


18 :無しさ2014/04/11(金)22:04:14 ID:mEzRjnWXI
>>17
詳しくは分からんけど、子供が犠牲になったってことあ共通してと思


18 :名無しさん :2014/04/11(金)22:04:14 ID:mEzRjnWXI
叔母はそんとき大学2年だったか、年相応に綺麗な姉ちゃんになってた

芸能人でいうとアンジェラ・アキみたいな感じ

俺はそんな綺麗になった叔母にゲロをぶちまけてしまった


あれだけ会いたかった叔母との再会がゲロで締め括られたのは今も悔やまれるが、叔母も祖父母も笑って許してくれたのが救いである


19 :婿無しさん :2014/04/11(金)22:08:05 ID:9ace9T7Q8
張の糸が切れると湿・・・っ感じんでしうね


21 :名無ん :2014/04/11(金)22:15:40 ID:mEzRjnWXI
>>19
そうなんでしょうね

ともれ叔母ゃーな稿www人wwwゲぐらいwww吐くだろwwwって本当に助かった


20 :名 :2014/04/11(金)22:09:25 ID:Rlji3zJOE
その時1は


21 :名2014/04/11(金)22:15:40 ID:mEzRjnWXI
>>20
歳にし前くらいかな



21 :名無しさん :2014/04/11(金)22:15:40 ID:mEzRjnWXI
その後の生活は とても楽しかった

じじばばには存分に甘やかされたし、叔母は変わり者だけど叔母なりに俺のことをとても良く考えてくれたと思う

親父はまあアレだったので あまり関わりはなかったものの、継父に比べて遥かに無害なので まあまあ好きだった


23 :名無しさん :2014/04/11(金)22:27:25 ID:mEzRjnWXI
叔母はバイトに精を出し、気まぐれにサークルに顔を出し、レポートによく追われる大学生だった

3年のときにはゼミガーゼミガーと大変忙しそうにしていた。

俺は当時ゼミに追い立てられた叔母を、蝉かなんかに追い詰められて大変だなと壮大な勘違いしていた


24 :名無しさん :2014/04/11(金)22:41:44 ID:mEzRjnWXI
そんなわけでアホほど多忙な叔母だったが、出来るだけ保育園の送り迎えを引き受けるようにしたり たまに映画に連れていってくれたりと、色々してくれた

あと外出の多い人だけど趣味が読書だったりゲームだったりと かなりインドアなタイプだったので、家で俺と一緒に本を読んだりゲームやったりしてくれてとても楽しかった


けど園児にメタルギアとエースコンバットは難解すぎた


25 :名無しさん :2014/04/11(金)22:56:59 ID:mEzRjnWXI
俺が年長で叔母が4年のときだ

なんでかあんまり覚えてないけど叔母が通ってる大学まで ついてきたことがある

理由は多分俺のことを見てやれる人が叔母しかいなくて、その叔母も卒論関係で どうしても大学に行く用事があったんだろう

最初はワクワクしていた俺だが いざキャンパスに到着するとアウェイな雰囲気に圧倒されてびびってしまった


26 :名無しさん :2014/04/11(金)22:58:23 ID:Rlji3zJOE
叔母に育てられたって書いてあるからには その後変化あるんだろうな?


29 :名無しさん :2014/04/11(金)23:07:12 ID:mEzRjnWXI
>>26
ていうか俺の人生 すご影響あっと思


27 :名無しさん :2014/04/11(金)22:58:40 ID:9ace9T7Q8
4歳で大学4回生を見りゃ…そりゃそうだろうなぁ…


28 :無しさ2014/04/11(金)23:00:07 ID:9ace9T7Q8
長さん5・6歳


29 :名無しさん :2014/04/11(金)23:07:12 ID:mEzRjnWXI
>>28
そう、そのとき確か5歳だった

とにかく大人に囲まれてヤバすぎワロタwwwって感じだった


29 :名無しさん :2014/04/11(金)23:07:12 ID:mEzRjnWXI
叔母はキャンパス中の視線をほしいがままにする俺のことなんか気にする風でもなく飄々としていた

あんまりすぎワロタwwwって思ってたけどジュースを買ってくれたので俺はコロッと騙された

叔母「どれがいい?」

俺「コーラ」


叔母「コーラ売り切れてるからファンタにしな」

俺「」


ファンタ(グレープ)が美味かったので よしとしてやった


30 :名無しさん :2014/04/11(金)23:16:56 ID:mEzRjnWXI
そんでもって まず借りてた本を返すということなので図書館に行くことになった

出入り口で叔母に注意事項を言い渡されたんだがこれが またひどかった

叔母「図書館は皆が勉強するところだから静かにしなきゃダメなんだ」

俺「わかった」


叔母「小さな声でもおしゃべりは絶対にしちゃダメだよ」

俺「もしおしゃべりしたらどうなるの?」


叔母「口を針と糸で縫い付けられる」

俺「!?」

もちろん嘘だったけど衝撃的すぎて効果は絶大だった


31 :名無しさん :2014/04/11(金)23:18:26 ID:9ace9T7Q8
キャンパスでファンタを抱えた男の子が目を白黒させている状態を想像すると・・・

やべぇ可愛すぎるwwwwwwwwww


32 :無しさ :2014/04/11(金)23:24:57 ID:mEzRjnWXI
>>31
かにのと女子大がキャーとかとかきりに言ってた

ばあれが俺の人生最湿テ期だったのかもしれない


32 :名無しさ2014/04/11(金)23:24:57 ID:mEzRjnWXI
その 叔母研究ってなんやかやするとか言って俺は齢5歳にして研究室なるとこ邪魔することなってしまった

博士的な人が衣を着て実験して爆発するのかと叔母に聞いたら 爆げ句 実験はしな回答された


33 :名無し2014/04/11(金)23:49:33 ID:mEzRjnWXI
で、叔母が さと研のドノックし入ろうとるから俺が本入ってものか聞いたら

「多分大丈だよ」と死ほど適なこと言われてもな不安になっ

叔母がまーすってすると中から男便「うーい」って聞えてすますびびる俺

ドア開ける叔母に引かれなが恐るる侵入する俺

の一番座ってた若い男の人が俺と叔母を二度見

いつのさえたんか!!」

こそが研究室の主で、叔母以上にいいで変人で、後に叔母の夫となる人




>>次のページへ続く

 
 
 

関連記事

 
 
 
 
カテゴリー:人生・生活  |  タグ:これはすごい, 面白,
 

 
 
 
 

 

こちらもどうぞ

 
 
 

おすすめ記事1

 

 

おすすめ記事2

 

おすすめ記事3

 
 

人気記事(7days)

 

お世話になっているサイト様