2chの男女恋愛に関わる 復讐話寝取られ話旅スレ に特化した話題を掲載していきます。
easterEgg easterEgg
 
 
 

Pickup

 
 
 
 
 

アダルトチルドレンの♀がこれまでの壮絶な人生を振り返る





2 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2016/07/28(木) 08:52:17.34 ID:fUB8JwDo.net
アダルトチルドレンとは、機能不全家庭で育ったことにより、成人しても内心的なトラウマを抱えた人たちのことを言います。

アルコール中毒や虐待、過干渉など2ch的に言う「毒親」の影響で、幼い頃に正当な愛情を受けられず自己認知が歪んでしまい 大人になっても劣等感や生きづらさを克服できず苦しむ人たちです。


私の親は、特別変な人たちではありません。外から見たら普通の家族。

一般的な収入があり おいしいご飯を食べられる、教育も受けさせてもらえる、暴力は一切ない優しい両親です。

でも、アルコール依存症で暴力を振るう祖父に育てられた父と、4人兄弟の末っ子にも関わらず家族の精神的支柱となり続けてきた母

2人とも、自身がアダルトチルドレンだったのだと思います。

また、おそらく発達障害家系でもあります。



自己認知が歪んだ両親に育てられた私は、いつの間にか自己認知が歪み苦しむようになりました。

父の正義感と母の完璧主義が、一番の理由だと思います。

10歳の時には すでに「私はなんてダメな人間なんだろう」「生まれてくるべきではなかった」「いつどうやって死ねばいいのだろう」と考えることが当たり前になっていました。

こんな感じの人の腐った恋愛遍歴です。

仮名使用、フェイクあり。

記憶が曖昧で勝手に整えて書いているところもあるので、当事者さんが見てたらごめんなさい。



3 :き被検体774号+@\(^o^)/:2016/07/28(木) 08:53:23.94 ID:vO0v4pU6.net
体は熟しておるか?


4 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2016/07/28(木) 08:54:20.03 ID:fUB8JwDo.net
>>3
熟しておるよ

美味しい時期かな



5 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2016/07/28(木) 08:55:31.99 ID:fUB8JwDo.net
初めての彼氏ができたのは、15歳の時でした。

県で一番の進学校に入学した私は、高校一年の秋には大きな理由もないのに不登校状態になっていました。

そこまでの過程で立派な腐女子に育っていたので、引きこもり状態でエロマンガ(BL含む)を読み漁る日々。

そんな私にも友達はいましたが、類は友を呼ぶというやつで 苦しむ私に、出会い系サイトで遊ぶ楽しさを教えてくれました。

当時は今よりも規制が緩く、15歳の女子高生ですというプロフィールにエッチな大人たちが群がってきました。

たくさんの大人の男の人とのメールは、その時の私にとって刺激的で楽しいものでした。



6 :名も無き検体774号+@\(^o^)/2016/07/28(木) 08:57:26.59 ID:B0ypZsFj.net
ンナーチャイルド


7 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2016/07/28(木) 08:57:42.69 ID:vO0v4pU6.net
俺もエッチな大人の一人なんだが



8 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2016/07/28(木) 08:59:47.85 ID:fUB8JwDo.net
>>6 おっ、知ってる人かな

>>7 エッチな大人は今も好きです



9 :名も被検774号+@(^o^)/:2016/07/28(木) 09:01:53.28 ID:fUB8JwDo.net
で、シ29歳毎日メーなり。理単、顔がタプだったから。

ある日シウジさんに、話したいがある、沿してみない、と誘われた。

初め話、嬉しかったもかっこいなぁ、話すと楽しいなぁて思ていま

話したいとっ何でか、って聞きました

俺と付き合ってほしいと言われました。

い、えまた。


するにくに、実車イスいるんれでもいいかと聞れました

私は宿なのか、どん状態なのか聞きました。

今思ばショウジ自業事故理由なの宿ど、当時の私にはショッキ、とてもて、それでもいで付合ってください言いまし



11 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2016/07/28(木) 09:04:49.09 ID:fUB8JwDo.net
すぐに初めて会いました。

写真のままのかっこいい人が、車で会いに来てくれました。

色々話して、初めてキスをしました。

彼はキスが好きみたいで、何十分もキスしていたような気がします。

そして、初めてのフェラチオをしました。

元々いやらしいことに興味があったので、抵抗はありませんでした。

下半身不随の彼のものは、あまり大きくも硬くもならなかったけど、それでも勃起してくれていて 言われたとおりに舌や首を動かすと、気持ちいいよって褒めてくれました。

褒められるのが嬉しくて、私はフェラが大好きになりました。



13 :名も無き体774号+@\(^o^)/:2016/07/28(木) 09:07:39.50 ID:8bSwavyV.net
ョウジがクなのわか


15 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2016/07/28(木) 09:09:21.27 ID:fUB8JwDo.net
>>13
スレ主含め クズしか出てきません



19 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2016/07/28(木) 09:13:59.57 ID:8bSwavyV.net
>>15
お前がクズなのはお前の責任じゃないから安心しろ


20 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2016/07/28(木) 09:15:06.46 ID:fUB8JwDo.net
>>18 若かったから辛かったね

>>19 ありがと



14 :名も無き被検体774号+@(^o^)/:2016/07/28(木) 09:08:17.85 ID:fUB8JwDo.net
何度か車内でフェラをする瀬がり、その一度だけ家にばれした。

車イスに乗っていて見ました。

その日初めてSEXをしました。

あんり うまくんでした。

私の上の彼は、腕をを保っていたけれど疲れる鎖骨に乗せた顎に体重をかけてきて、もの痛かった。

でも、そ残ったが嬉しかっ



16 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2016/07/28(木) 09:10:51.01 ID:fUB8JwDo.net
そのあとすぐ連絡が取れなくなりました。

体を壊して入院するから、メールができないと言われました。

それがどういう意味なのか、その時は本当にわからなくて

本当に本当に心配で、何度も何度も数日おきにメールをしていました。


ある時から一切の返信がなくなって、生きているのかなって不安で、ついに自宅に電話をかけてしまいました。

お母さんが出て、ショウジさんの友人です、入院したと聞きましたが連絡が取れないので心配です、お具合いかがですかと尋ねました。

少し保留されて、本人が大丈夫だ、こちらから連絡するから待ってくれと言っていると言われました。


数ヶ月後、メールが来ました。

大丈夫だから もう心配しないでって。

もう会えないんですか、って聞いたら、体だけならいいよって、それだけのメールが返ってきました。

わかりましたって答えました。

それから何度か、彼に呼び出されてフェラさせてもらったけれど、すぐに会わなくなりました。



17 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2016/07/28(木) 09:12:44.03 ID:fUB8JwDo.net
ショウジさんに会えない数ヶ月のあいだに、”入院”が どういう意味だったのか分かっていたので、代わりに会える人を探して出会い系に入り浸りました。

何人も会っては口で奉仕しました。でも、みんな一度きりでした。

私が満足する何かをくれそうな人が、ひとりもいなかったから。

それでも、出会い系から抜けられませんでした。



18 :お姉さん ◆QEzpUqY0s6 @\(^o^)/:2016/07/28(木) 09:13:42.03 ID:688ZbC5s.net
この時点で辛いなあ


21 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2016/07/28(木) 09:16:21.84 ID:uMv4c+3e.net
うのむと泣きたくなくる

は何歳なの?ACは克服たの?


23 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2016/07/28(木) 09:19:24.77 ID:fUB8JwDo.net
>>21
1は今29歳だよ 克服したとは言えないけど、自分なりに頑張ってるよ



25 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2016/07/28(木) 09:21:02.27 ID:uMv4c+3e.net
>>23
良かった。辛かったね。最後まで付き合うよ。


27 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/2016/07/28(木) 09:22:26.39 ID:fUB8JwDo.net
>>25
がとうう言ってもらえる



22 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2016/07/28(木) 09:16:42.23 ID:fUB8JwDo.net
そして17歳の冬に、ヨシユキさん32歳に出会いました。

ヨシユキさんとは日中にオープンスペースで初めて会いました。

出会い系の男たちとは主に夜の車内で会っていたので、不思議な気分でした。

少し話して、君本当にかわいいよ、付き合ってほしいと言われました。

最初は、初めて会った人とお付き合いできません、と答えたけど あんまり熱心に口説かれたので、お付き合いすることにしました。



24 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2016/07/28(木) 09:20:48.06 ID:fUB8JwDo.net
なぜ日中に会うことになったのかは すぐわかりました。

彼は車を持っていなかったのでした。免許は取消になったまま取得していないみたいでした。


さらに、定職に就いていませんでした。登録制のアルバイトで日銭を稼いでいました。

夢を追って東京に出ていたけど、やめて実家に帰ってきたところだと言っていました。

デートは ほとんどがラブホテルか彼の自宅でしたが、不満はありませんでした。SEXできるのが嬉しかったのです。

肉体的な快楽は彼からもらえませんでしたが、精神的な快楽はたくさんくれました。

求められた通りに奉仕して褒められると、どんなことよりも心が満たされました。いくらでもしてあげたいと思いました。

結婚しようと言われ、何度も中出しされましたが幸いなことに、一度も子どもは できませんでした。



28 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2016/07/28(木) 09:23:28.76 ID:fUB8JwDo.net
彼は、俗に言うモラハラタイプの人でした。

彼の意にそぐわない事をすると、烈火の如く怒られました。


私は人の目を気にして自分の思うとおりに行動できないことが多く、動作も不器用だったり不注意だったりします。

それに とてもイライラしていたようです。

怒られる原因は確かに私にありましたが、些細なことばかりで なぜそんなに怒られなければならないのかは理解できませんでした。

洋服や香水は、彼のお下がりを着けさせられました。

全く自分の好みではありませんでしたが、怒られるのが怖くて何も言えませんでした。



29 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2016/07/28(木) 09:24:04.17 ID:8bSwavyV.net
同罪だと思うが1を弄んだクズは苦しんで死ねと思うな

苦しんで下手すりゃ死んでるだろうけど


30 :も無き被検体774号+@\(^o^)/:2016/07/28(木) 09:25:35.28 ID:fUB8JwDo.net
>>29
自覚はなかったけクズと付き合ってた気がするの仕方です。今で思いますありがとう




31 :名も無き被検774号+@\(^o^)/:2016/07/28(木) 09:26:56.01 ID:fUB8JwDo.net
18歳の夏のる日珍しく品のTシャツを買ってれまし

私は忘れ物が多いので、ちゃんと持って帰る彼に忠告を受ていまし

絶対忘れちゃダメ、と思いな彼の家にそれ置いて帰ってしまました。


1時ほどかかる帰りの電車の中で、彼からの着信がました

で初Tシャツをこときました。

電車なので出ことができず そのままにしている、何度も電話がきました。


っとついて降りたホームですぐ電話をるとの第一声は、てめえふけてのかという怒でし

凄まじい鳴りが数分きました

で度々謝りながら、このが満足するように生きていこと出来ないと思いました。


彼の話が一区いたときう無です別れてださいと言いました。

、怒鳴り声は更に大りました。ロしてやる家に火をてやる、な、と。

話を切りま、しく鳴りまず、留守電にメッセジが入り続けま

喝のようだったものが時間つにつれ 別れないで欲しいという縋ものに変っていきまた。

日に着拒否を設定し、家族と親友にだけこを伝した



33 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2016/07/28(木) 09:28:49.14 ID:fUB8JwDo.net
数日後、職場に彼が現れました。

テナントビルの飲食店に勤務していて、防ぎようのないことでした。

離れたところにある休憩室に向かうタイミングを狙い、声をかけられました。

仕事後に話をしよう、帰られると困るから財布を俺にあずけろと言われ 職場の手前 争うこともできず、言われるまま財布を差し出しました。

幸い携帯電話は取られませんでしたので、トイレに行くふりをして母に連絡を取りました。

母は、財布はいいから逃げなさいと言ってくれましたが 家に火をつけると言っている相手から逃げることは私にはできませんでした。

仕事が終わって待ち合わせ場所に行くと、彼がいました。

まず財布を返して、謝ってくれました。

どれだけ謝られてもお付き合いしていけると思えなかったので、改めて別れてくれるようお願いしました。

彼も私も譲らず、話は平行線になりそうでしたが うちの娘が世話になったな、と突然に父がやってきました。

父は社会的権力が強めの職業に就いており、同僚の方を連れて話をつけに来てくれたようでした。脅迫とかはないですw

娘ともう会わないよう、と父と約束を取り付け彼は帰って行きました。

それから2度と連絡は取りませんでした。





>>次のページへ続く

 
 
 

関連記事

 
 
 
 
カテゴリー:人生・生活  |  タグ:メンタル, 病気・障がい,
 

 
 
 
 

 

こちらもどうぞ

 
 
 

おすすめ記事1

 

 

おすすめ記事2

 

AmazonPickup

 

おすすめ記事3

 
 

人気記事(7days)

 

お世話になっているサイト様