2chの男女恋愛に関わる 復讐寝取られ旅スレVIP系 に特化した話題を掲載していきます。 このエントリーをはてなブックマークに追加はてなブックマークに追加
easterEgg
 
 

 
 
 
 

小6だが同級生にフェラして貰った話






http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1482218267/


1 :名無しの暇人:2016/12/20(火) 16:17:47.289 ID:TRyVIIum0.net
 ちょっと変わった子で学校で

「大人の階段一緒に登らない?」

 って言われてたんよ。





5 :名無し暇人2016/12/20(火) 16:19:29.487 ID:TRyVIIum0.net
 んで、湿日に親がいい時がたから家に招待した






14 :名無しの暇人:2016/12/20(火) 16:26:27.919 ID:TRyVIIum0.net
 家族が居なくなるのは3時からだった。

だからその女の子とは親がどっかいった後の3時半ぐらいから遊んだんよ。






16 :名無しの暇人:2016/12/20(火) 16:28:32.043 ID:TRyVIIum0.net
 家に入ったら鍵を掛けて俺の部屋に。

最初の方は適当に喋ったり、動画見てたりしてたんだけどね。






20 :名無しの貿:2016/12/20(火) 16:34:23.745 ID:TRyVIIum0.net
15>>了

 れで、喋っるうちこっめたんよ。

 子は貧乳って皆ていうか男弄られたりしてたんだけどね

けっていうか皆貧〜」

まぁ、そね」

 なんて話してるとその子が俺の貿ッドに入ってい

 その時に胸がチラッと見えたんよ







21 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/12/20(火) 16:34:40.689 ID:HMCUFq3l0.net
動画とかいつの時代だよ




22 :名しの暇人:2016/12/20(火) 16:36:41.267 ID:TRyVIIum0.net
21>>こないだのの土曜日の話だ






33 :名無しの暇人:2016/12/20(火) 16:47:56.432 ID:TRyVIIum0.net
 いや、どう思われても知らないがガチだから。


貧乳だったけれども、それで息子が元気になった。

 俺はベッドに潜ってその子の腰辺りに息子を押し付ける。

「何か腰辺りに熱いものが当たってるんだけど……w」

 というその子。

だって当ててるんだから、とは返さないけど心の中で思った。

「胸見えてるよ。その服、胸元ゆるくない?」

「母親の服なんだよ〜」

 そんなその子の言葉を聞き流して胸に手を伸ばす。





36 :名無しの暇人:2016/12/20(火) 16:54:15.108 ID:TRyVIIum0.net
 服の上からだが柔らかかった。

「…抵抗しないの?」

 避けようともしないから聞いてみた。

「別に? 気にしないかな」

 気にしろよ。と心の中で突っ込みながら揉んでみた。

 乳首を触るのが何となく怖かったからまわりをゆっくりと揉む。

 この時足がめっちゃ震えてた。緊張してるのとばれたらどうしようっていう

 考えが頭の中に浮かんだけども無視した。





37 :名無しの暇人:2016/12/20(火) 17:01:02.329 ID:TRyVIIum0.net
直接触ってもいい?」

「いいよ〜」

 許可を貰い直接触ることに。

 だぼだぼの服だったから腹から手を伸ばすんじゃなく、胸元から触った。

「柔らかいな…」

「ふふっ…wおっぱいだからね」

 思わず漏れた言葉にその子はそう返してきた。





45 :名無しの暇人2016/12/20(火) 17:08:28.961 ID:TRyVIIum0.net
いんけど…こ、大丈夫なん?

 、俺の息子の心配をすその子。

子なら当然反応だよ…w」

ぇ…くえて見よなw」

 談っぽく言た一言ったが俺と許した。

 驚いながらも俺ボンに手ャックを開け







50 :名無しの暇人:2016/12/20(火) 17:13:20.986 ID:TRyVIIum0.net
 びんびんの息子をパンツごしに掴む、というか触る。

 興奮して自分の顔がめちゃくちゃ熱かった。

「…直接触っても大丈夫?」

「大丈夫」

 答えるとパンツのボタンを外そうとしてきたが上手く外れない様子。

「自分で脱ぐよ」

 パンツのボタンを外しついでにズボンも少し下げた。





53 :名無しの暇人:2016/12/20(火) 17:21:33.099 ID:TRyVIIum0.net
 直接俺の息子を掴んで一言。

「大丈夫?こんな熱くなるの?」

「まぁ、ね。…舐めてみ」

「恥ずかしいから布団かけて」

 俺も同じだったから布団をかけて見えなくした。

 俺は上半身を起こしてる状態。

 その子は自分が見えないと確認すると俺の息子に息を吹き掛けてきた。


「フー…フー…」

「何してんの?」







56 :名無しの暇人:2016/12/20(火) 17:28:04.428 ID:TRyVIIum0.net
「いや、どういう反応するかなって思ってね…。くすぐったい?」

「何とも思わないけど…」

 舐められると思ってたから謎のがっかり感があった。

「いくよ?」

 と言うと俺の息子を舌で舐めてくる。

 少しすると口でくわえてきた。

「痛ッ」

 その子の歯が息子の先にあたり思わず声が出た。





59 :名無しの暇人:2016/12/20(火) 17:33:23.672 ID:TRyVIIum0.net
「もうちょい口開けない?」

 聞くと、くわえたままもごもご言って何を言ってるかまるでわからなかった。

「歯あたると痛いからあてないようにして…」

 しばらく無言でフェラされる状態が続いた。

 途中で何度か歯があたったりもしたけど少しすると気持ちよくなってきた。





65 :名無しの暇人:2016/12/20(火) 17:41:12.310 ID:TRyVIIum0.net
「あ、ちょっと気持ちいいかも」

 と、言うと口の動きが激しくなった。

 だが、いまいちいきそうになかった。

 お互い初めてだし仕方ないか…と思ってるとその子がこう言う。

「暑いー。汗かいた。まだなの?」

「いまいちね…。手使ってしてみて」

 口は諦めて手でしてもらうことに。

 口でするより気持ちよくはなったけどもやっぱりいきそうになかった。

「まだ?手疲れるんだけど」

「まだ…かな…」

 答えると今度は口で先を舐めながら手でしごいできた。





70 :名無しの暇人:2016/12/20(火) 17:46:33.536 ID:TRyVIIum0.net
 数分それが続くとだんだんといきそうになってきた。

「もうちょいで出そうだけど」

「口の中に出すの?やだ、ティッシュ貸して」

 枕元にティッシュの箱が置いてあるからそれを取る。

 その子が布団から手だけ出して要求してくるから三枚取って渡した。

「もうすぐ出る?」

「わりともう出そう…」





71 :名無しの暇人:2016/12/20(火) 17:52:51.207 ID:TRyVIIum0.net
「出るとき言ってよ?」

「出る」

「は?」

 ほんの数秒遅れて出た。予想以上の量が出て自分でも驚いた。

「急すぎるよ…w」

 というその子は起布団をどかし起き上がると、 ティッシュで受け止めた俺の出した液を指ですくって少し舐めた。






72 :名無しの暇人:2016/12/20(火) 17:58:23.228 ID:TRyVIIum0.net
「まず…苦い…」

 との感想。美味しかったらおかしいけど。

 今何時だろと時計を見ると5時10分過ぎ。

「時間大丈夫?」

 聞くとヤバいって言ってた。

 急いで帰る準備をした。親から借りたと言うタブレットを弄って驚き顔のその子。

「どうした?」

「母親が早く帰ってこい。ふざけてんの?って言うライン連呼してて…」

 急いで帰らせようと思って玄関へ。数十m見送って玄関の鍵を閉めた。

 





73 :名無しの暇人:2016/12/20(火) 17:58:48.159 ID:TRyVIIum0.net
 質問あったら聞く。






74 :以下、(^o^)/でVIPがます:2016/12/20(火) 18:02:36.781 ID:uDbMuJ7l0.net
ントは何歳?

Amazon.co.jp: 禁断~女子校生 コレクション4 (写メっ娘!コスっ娘!) 電子書籍: 神埼まどか, 金子あかね, 南野ゆいな, 写メっ娘!コスっ娘!編集部: Kindleストア
 

 

関連記事

 
カテゴリー:大人の話題  |  タグ:いい思いをした話,   ■殿堂入りのおすすめ記事
 
 
 
 
カテゴリー:大人の話題  |  タグ:いい思いをした話,
 
 
 
 

おすすめリンク

 
 
 

おすすめリンク2

 

AmazonPickup

 

おすすめリンク3

 
 
 

PageRanking

 

新規相互

 

おすすめブログリンク

 
 

お世話になっているサイト様



 
20161227211703